アフガン人を殺したソ連兵の捕虜を、アフガン兵が殴り始めた。すると、マスードが殴っていた兵士を押さえ、一発殴る。 「この男はお前と同じく、与えられた仕事をこなしただけなんだ。二度と捕虜に手 … ソ連がアフガン侵攻を行った時、アフガンゲリラの捕虜になったソ連兵は悲惨な末路が。 39 : 名無し三等兵 :2005/06/24(金) 23:20:23 ID:5wg3KZLq 虐待なら 1986年よりアフガニスタン大統領を務めたムハンマド・ナジブラは、典型的な閣僚会議の風景を次のように述べている。「われわれ閣僚が席に着く。どの閣僚にも(ソ連)顧問がついてきてる。会議が始まり、議論が熱を帯びると、顧問たちがそろりそろりとテーブルに近づいてくる。 1979年 - 1989年のアフガニスタン紛争(アフガニスタンふんそう)では、アフガニスタンで断続的に発生している紛争のうち、1978年に成立したアフガニスタン人民民主党政権に対するムジャーヒディーンの蜂起から、1979年にソビエト連邦が軍事介入、1989年に撤退するまでの期間を扱う。 アフガン人を殺したソ連兵の捕虜を、アフガン兵が殴り始めた。すると、マスードが殴っていた兵士を押さえ、一発殴る。 「この男はお前と同じく、与えられた仕事をこなしただけなんだ。二度と捕虜に手 … ソ連の情報によれば、戦争で連行されたドイツ軍捕虜2,652,672名の内、474,967名の死亡をリスト化している 。 しかしロディガー・オバーマン博士はこれらは証明できないが、ソ連の拘留下で実際にはさらにドイツ軍将兵100万名が死亡したと考えている [70] 。 写真(右)1941年,ソ連、東部戦線でドイツ軍の捕虜となったソ連赤軍の兵士たち:彼らが手にしているのは、与えられた食料であろうか。ドイツ軍は1944年6月22日、ソ連に侵攻したが、すぐにフィンランド、ハンガリー、ルーマニアが参戦しソ連に攻め入った。