2019.05.21 13:49 Tue. 現在はクラブ・ブルージュでプレーするラングもアヤックスの下部組織で育った逸材も一人だ。アヤックス時代の2019年12月1日に行われたエールディビジ第15節のトゥベンテ戦でファーストチーム初先発を飾ると、いきなりハットトリックを達成している。 その直前のプレーでミッティランにGKへのバックパスがあり、アヤックスにボックス内、ゴールまでわずか数メートルの位置で間接FKが与えられる。ミッティランの選手たちはGKを含む11人全員がゴールマウス内に入り、ゴールを死守しようとする。 new! アルゼンチン代表・現バルセロナ所属の”リオネル メッシ”選手。 この選手を超えるプレイヤーが今後現れないのではないか とさえ思わせる稀代の天才レフティー。 全てのサッカー選手が羨むボールタッチは、まさに芸術的。 サッカー選手にとって、「ハットトリック」は実力を証明する功績でもあるが、そう簡単にはお目にかかれない。この企画『HAT-TRICK HEROES』では記憶に残る「ハットトリック」を紹介していく。 超ワールドサッカーは、海外・国内のサッカー情報や著名人コラムなどの読み物から、試合日程・結果、選手名鑑などのサッカー関連データまで揃った、サッカー総合情報サイトです。ウェブサイトのほか、iPhone版、Android版のアプリでもお楽しみ頂けます。, 超ワールドサッカー Web版 / 日本代表ニュース / 海外サッカーニュース / 国内サッカーニュース / iPhone版 / Android版. Juventus forward Paulo Dybala says he’s working hard on his right foot – “with one foot it’s easier for opponents to read you”. ____ #btsport #football #soccer #sport #championsleague #ucl #ajax #funny

BT Sport(@btsport)がシェアした投稿 -

, アヤックスで新型コロナウイルスのクラスターが発生してしまったようだ。オランダ『テレグラフ』が報じている。 これまで数多くの若手選手を輩出してきたオランダの名門・アヤックス。24日には19歳のブルキナファソ代表FWラシナ・トラオレが5ゴール3アシストの活躍を見せ、一躍その名を世界に知らしめた。 今夏にアヤックスと3年契約を締結したが、クラブでは新型コロナウイルスの影響などで主力を現金化せざるを得ない状況に。ここ1年半の間にMFフレンキー・デ・ヨングやDFマタイス・デ・リフトを売却しており、そして今夏にもMFドニー・ ファン・デ・ベークがユナイテッドに移籍。グラフェンベルフもその対象となる可能性があると『ミラー』は指摘している。 なお、フランス代表MFポール・ポグバと比較されるグラフェンベルフは、代理人も同じミノ・ライオラ氏と伝えれている。バルセロナやユベントスの関心も伝えられる中、同選手をめぐる今後の動きから目が離せない。, 【動画】逸材の宝庫アヤックス、下部組織出身のラングが初先発でいきなり3得点の大暴れ【ハットトリック・ヒーローズ】, CLアヤックス戦で11人全員がゴールマウスに並んで守る!それでもゴールは決められる…, 逸材の宝庫アヤックス、下部組織出身のラングが初先発でいきなり3得点の大暴れ【ハットトリック・ヒーローズ】. アヤックス、アルゼンチン代表の左利きcb加入が正式決定! だが、『テレグラフ』によると、今回の検査は正確性に欠けるものだったとのことで、クラブは2日に再び検査を実施。24時間以内の結果によって、メンバー入りが許可される可能性もあるという。, サッカーにおいて、1試合で3得点以上を決めることを表す「ハットトリック」。元々はクリケットで打者を三者連続アウトにすることをそう呼んでいた。(クリケットにおいて打者を連続でアウトにすることは相当難易度が高い) その後、アヤックスが逆転に成功すると、70分には相手のミスからハットトリックとなる3点目を記録。チームも5-2で逆転勝利を飾った。 (C) CWS Brains, LTD. アヤックスは20日、アルゼンチンのデフェンサ・イ・フスティシアからアルゼンチン代表DFリサンドロ・マルティネス(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は1年間の契約延長オプション付きの2023年6月30日までの4年契約となる。. Copyright © 2016 サカボン All Rights Reserved. The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. 今回は、クラブ・ブルージュに所属するU-21オランダ代表FWノア・ラングがアヤックス時代に決めたハットトリックだ。 “I work like a crazy person to have more sensitivity and ability. アヤックス、アルゼンチン代表の左利きCB加入が正式決定! Not just that, I also train with my eyes; to see further, in different directions, to anticipate my opponents and see trajectories. ユベントスのパウロ・ディバラは、右足を一所懸命に使っていると話しています。「片足で(プレーしていると)相手選手がこちらの動きを読むのは簡単だ」, 「毎日、ペンを取って書こうとしているんだ。 右足でね。親指とほかの指で(ペンを)挟んで」, 「僕はもっと高い感覚と能力を持つために狂った様に鍛えているよ。それだけでなく、目についても鍛えているんだ。より遠くの違った方向を見たり、相手を予測したりボールの軌道を見るためにね」, 個人的な意見ですが、練習ではどちらか片方の足だけを使うのではなく、利き足をしっかり上達させつつ、失敗を恐れずに意識して逆足も使って行くのが良いのではないかと思います。, 徹底して片足だけ使ったとしても試合(本番)では練習では起きなかった現象が起こることはよくあることです。とっさの対応ができなければ鍛えている意味がないのでどんな場面においても対応できるように、普段から両足を使い、且つまずは得意な足の精度を高めていくのが良いかと思います。, 小さい子の場合、苦手なプレーを鍛えることの必要性がわからない場合があります。失敗するのを嫌がり得意な方の足ばかり使ってしまうことが少なくありません。, それを良しとする指導者も多いでしょうが、その子の将来を考えると両足が使えた方がプレーの幅も広がるので、「今のプレーも良かったけどもし反対の足も使えたら更にチャンスが増えたよね」など、その子のできる部分を認めつつ課題を与えていくのが良いのではないでしょうか。, これも自論ですが、感覚的な部分においては大人になってからいくら逆足を使っても限界を感じます。なので、逆足のトレーニングは早い方が良いです。, 例えば私は右利きですが、大人になってから鍛えたので左足だけでもリフティングは約100回はできます。しかしトラップ(コントロール)など、繊細なタッチが要求されるプレーにおいてはぎこちなさがなくなりません。, 一昔前のサッカーでは3トップ(もしくは1-4-2-3-1などの「3」の左右)の左ウイングに左利き、右ウイングに右利きを置いていましたが、現代のサッカーでは反対足が得意な選手を置くことが多いです。, これは、かつてはウイングが「ドリブルで崩してサイドからクロスを入れる」スタイルが多かったのに対し、現在では「ウイングはカットイン(内側に切り込むこと)してシュートを狙い、クロスはサイドバックが行う」戦術が増えたためです。, この様に、戦術においても左右どちらかの足が得意かによって使われるポジションにも変化が起こります。例えば「絶対に攻撃的なポジションで試合に出たい!」など、こだわりを持ってプレーをしたいポジションがあるのであれば、利き足・逆足どちらも蹴られるなど長所を持つことが必要になってくるかもしれません。, 足については上記の通りですが、『手』の場合は両利きになるとデメリットもある様です。よく聞くのは「左右の感覚が分からなくなる」というものです。, 例えば元々左利きだったのを右利きに矯正した場合、人によってはとっさに「右」と言われてもどちらかわからないということが起きる様です。そのため運転免許の取得で苦労するなどの事例が実際にあります。, そうした速いテンポに対応するためにも、若いうちから逆足を鍛えておくことはストロングポイントになるのではないでしょうか。, 足の場合は lefty が使われますが、差別的に用いられる場合もあり左利きの人によってはこの言葉を好まない人もいるので注意が必要です(右利きは righty ですが多くの人が右利きなため、あまり使われないことから差別につながるとのことです)。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 小学生のサッカーで「勝利」と「育成」を両立させるには『点で結ぶパスの練習』が重要ではないかという話をします。「点で結ぶ」とはスペースではなく「味方から味方へつなぐ」という意味です。, サッカーの基礎基本となる【足裏でのボールタッチ】の練習方法とコツを動画と合わせてご紹介します。, 【リフティングのリフトアップ(持ち上げ)のコツ・練習方法】を動画と合わせてご紹介します。, サカボンでは文字以外にも動画で練習方法の紹介なども行っています。今回はサッカー初心者向けドリブル#4。「運ぶドリブル」に加え、「相手をかわすドリブル」の動きも少しずつ取り入れわかりやすく解説しています。, ディフェンスする時の優先順位やマークの原則と言ったサッカーにおけるディフェンスの原則と応用を画像つきでご紹介します。.
◆アヤックス時代のツィエクが見せた絶妙アシスト
アヤックスは20日、アルゼンチンのデフェンサ・イ・フスティシアからアルゼンチン代表DF, チャンピオンズリーグ(CL)グループD第3節、ミッティランvsアヤックスが3日に行われ、2-1でアヤックスが勝利した。 Se cumplen 16 años del único hat-trick del crack argentino del @valenciacf en #LaLiga. アヤックスは3日にチャンピオンズリーグのミッティラン戦が控えているが、2日に発表されたデンマーク遠征に臨むメンバーはわずか17名のみ。 特集②20-21欧州展望。新時代を切り開く戦術家たち, 1962年9月27日、東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、会社員を経て、学研『ストライカー』の編集部勤務。95~98年にフランスのパリに住み、欧州サッカーを取材。02年にフリーランスとなる。『戦術リストランテV サッカーの解釈を変える最先端の戦術用語』(小社刊)が発売中。, 中央封鎖、陣形維持の守備からの ロングカウンター。シーズンを経るごとに洗練されるヌーノ・ウルブスのスタイル, 戦術的ピリオダイゼーションの伝道師パウロ・フォンセカ。ローマでの3バック導入はカルチョへの適応の証, クロス対応のゾーン化:サッリ・ナポリ以降、急速に一般化した 「コストが少ない」守り方, 「ウイイレ」最新作『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』 [今月のプレゼント(Issue081)]. FW中村敬斗が先制ゴールを決めるなど、トゥベンテが2点を先行する試合展開となったが、32分にボックス左からのクロスをラングが詰めて1点を返すと、51分にはボックス右からのクロスの流れを右足で沈め同点に追いつく。 アルゼンチン代表メンバーが発表!メッシやディバラが招集、ディ・マリア復帰《カタールW杯南米予選》, アルゼンチン代表、11月の南米予選に臨むメンバー発表…ディ・マリアがコパ・アメリカ以来の復帰, アヤックス指揮官が今夏の移籍市場を総括 「トップストライカーの獲得がうまくいかなかった」, セリエA「年俸トップ10」をイタリア紙公開 ユーベ&インテル以外からのランクインは?. “I take a pen every day and I … 今回はチェルシーに所属するモロッコ代表MFハキム・ツィエクがアヤックス時代に記録したアシストだ。 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 試合を決定付ける4点目を決めたアヤックス。そのまま4-1で勝利している。, マンチェスター・ユナイテッドが、アヤックスに所属するU-21オランダ代表MFライアン・グラフェンベルフ(18)に興味を示しているようだ。イギリス『ミラー』が報じている。 デ・リフト後釜ではなくブリントのバックアップか 2019/05/21 13:49 一度タディッチが蹴るモーションだけを見せると、ミッティランの選手たちが一斉にボールに駆け寄り、主審からボールに触れるまで動かないよう注意が出る場面を経て、二度目はFWクインシー・プロメスがちょこんと動かしたボールをタディッチが豪快に左足で蹴り込むと、ミッティラン選手の体に当たりながらも、ゴールネットを揺らした。 ヘーレンフェーンのユース出身であるツィエクは、2016年夏に移籍したアヤックスでブレイク。同クラブのチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出に貢献するなど、チーム躍進の立役者の1人となった。 今シーズンからチェルシーへとステップアップを果たしたツィエクだが、アヤックス時代の2019年9月14日に行われた、エールディビジ第6節、古巣であるヘーレンフェーン戦では見事なアシストを記録している。 初先発でいきなりハットトリックを達成するのは、1959年にヘンク・フルート氏が記録して以来、2人目の記録となった。この先はオランダ代表としての活躍の可能性も秘めているラング。新たなダイヤモンドになるかもしれない。, サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 アヤックスはこれでグループステージ初勝利となったが、1点リードで迎えた前半12分のセルビア代表FWドゥシャン・タディッチのゴールの際に珍しい光景があった。 pic.twitter.com/yWUjEG5kr3, アイマールはビエルサ監督下のアルゼンチン代表メンバーではあったが、2002年ワールドカップの時はファン・セバスティアン・ベロンの控えという立場だった。ビエルサの[3-4-3]システムではエンガンチェのポジションが確保されていたにもかかわらず、アイマールはファーストチョイスではなかったのだ。, この時期のアルゼンチンにはベロン、アイマールの他にフアン・ロマン・リケルメ、マルセロ・ガジャルドもいて、ウイングで起用されていたアリエル・オルテガを含めれば5人の優れたエンガンチェがいたことになる。ビエルサ監督はベロンをレギュラーに使い、アイマールが2番手。ガジャルドは02年のメンバーに入ったが、最もエンガンチェ的なリケルメは外れている。チームの細部までデザインしようとするビエルサ監督にとって、自らの眼と勘でプレーする古典的な10番は使い勝手が悪かったのだろう。, ビエルサを代表監督に招へいしたのは当時GMだったホセ・ペケルマンだ。タクシーの運転手もしていたという苦労人は協会に強化プランを提示して認められ、育成年代の指導を任されて大きな成果を上げた。協会はペケルマンを代表監督に指名するつもりだったが、ペケルマンが固辞して代わりにビエルサを推薦した。, ペケルマンはビエルサを非常に信頼していたようで、2002年ワールドカップでGS敗退に終わったにもかかわらず、引き続きビエルサに指揮を執らせた。ただ、ペケルマンとビエルサはあまり共通点がないようにも思える。, 1995年のワールドユース(現U-20ワールドカップ)で、アイマールはベストイレブンに選出される活躍で優勝に貢献している。リケルメも同時にプレーしていた。アイマールとリケルメ、この世代を代表する2人のエンガンチェを平気で併用していたわけだ。ビエルサが代表監督を辞任した後、ペケルマンが監督に就任して2006年ドイツワールドカップを戦っている。この時のチームはリケルメが中心だった。個と全体のバランスについて、ビエルサとペケルマンはかなり考え方が違っていたのではないか。違うのに、ペケルマンが非常に高くビエルサを評価していたというところが興味深い。, 誰が監督でも関係なく起用されていたのがソリンだ。リーベルでデビューした後、ブラジルのクルゼイロで活躍。左利きの左SBだが、MFでもFWでもプレーできる万能型だ。背中まで届く長髪を振り乱しながら、フィールド狭しと躍動する。攻守にハードワークするソリンは、どの監督にとっても使い勝手が良かったに違いない。ただ、あまりに活動範囲が広く、左SBなのに右サイドまで行ってしまうことすらあった。自由奔放、しかし献身性も抜群というタイプである。, クレスポはビエルサに寵愛されたストライカーと言っていいだろう。リーベルからイタリアのパルマへ移籍しラツィオやインテルでもプレーした後、03年にロマン・アブラモビッチがオーナーとなったチェルシーに引き抜かれた。高額の移籍金で、一夜にしてリッチクラブに変身したチェルシーを象徴するような存在になっている。, 長身で頑健、しかし非常にクレバーなチームプレーヤーだった。味方のためにスペースを作り、ポストプレーを正確にこなし、守備もさぼらない。得点力もあったが、そうした目立たないけれども重要なプレーをできたところがビエルサ監督にとってはありがたかったのだろう。2002年ワールドカップ前のチームでは堂々たるエースだった。, ところが、大会直前にガブリエル・バティストゥータが調子を上げてきた。年齢はバティの方が上だが、典型的な点取り屋であるバティはビエルサ監督の構想には当初入っていなかった。しかし、あまりに好調だったために大会中に「バティかクレスポか」という迷いを抱えることになり、それが早期敗退の一因になったとも言える。, 大会本番までのアルゼンチンは優勝候補だった。前回優勝のフランスと南米予選で圧倒的に強かったアルゼンチンがともにGS敗退と期待を裏切ったわけだが、それまでのアルゼンチンは確かに史上最強クラスの強さだった。, ビエルサはルイス・ファン・ハール監督が率いたアヤックス(オランダ)に衝撃を受け、アヤックスを独自に研究して[3-4-3]を作り上げた。守備では息もつかせぬハイプレス、攻撃は圧倒的なボールポゼッション。技巧的でありながら機能的でアグレッシブなプレースタイルはメノッティ的であると同時にビラルド的であり、アルゼンチンサッカーの二面性を統合した偉大なチームとしての顔を持っていたのだ。, しかし、肝心な時に緻密に作り上げたチームにヒビが入ってしまった。ヒビが入ったのはストライカーとトップ下、攻撃の要となる2つのポジションだ。バティストゥータが点取り屋としてのエゴでクレスポを脅かし、逆にその献身性でベロンがポジションを確保していたトップ下は、アイマールやリケルメの創造性が足りなかった。ビエルサが信念を持って作り上げたチームを崩壊させたわずかな揺らぎ。ある意味、あまりにも人工的に作り過ぎたために、アルゼンチンサッカーの「血」に反逆された結果にも思える。, アテネ五輪で金メダルを獲得した直後にビエルサ監督は辞任。しかし、彼のチームからは“未来の監督”が数多く生み出された。アトレティコ・マドリーではディエゴ・シメオネ監督と右腕のヘルマン・ブルゴスがスペインリーグに新風を吹き込んだ。マウリシオ・ポチェッティーノはプレミアリーグのトッテナムで確固たる地位を築いている。アイマールはアルゼンチンU-17代表監督になった。ビエルサの描いた理想、アルゼンチンサッカーの血、その両方が統合されて新たな潮流ができつつある。, 華麗なスルーパスで味方の得点を演出すれば、巧みな動き出しでボールを引き出し自らネットを揺らす典型的な10番としてバレンシアでその名を轟かせたパブロ・アイマール、ビエルサの下では不遇をかこったリケルメの相棒として、ビジャレアルのクラブ史に残る躍進に一役買ったファン・パブロ・ソリン、現代では当たり前となった守備にも貢献するCFとして、行く先々のクラブで確実に結果を残したエルナン・クレスポ。アルゼンチン代表を彩った3選手が、大人気スポーツ育成シミュレーションゲーム「プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド」(サカつくRTW)に登場する。, 商品名 :プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールドジャンル:スポーツ育成シミュレーションゲーム配信機種:iOS / Android価 格 :基本無料(一部アイテム課金あり)メーカー:セガゲームス, さらに詳しい情報を知りたい方は公式HPへアクセス!http://sakatsuku-rtw.sega.com/, ©SEGA  All Rights Reserved By JFA©2018 adidas Japan K.K.