クラブフロアに滞在の場合は1階のレセプションのほか、こちらでのチェックイン・チェックアウトも可能です。, ウェスティン朝鮮ソウルにはレベルの高いレストランも揃っており、ステーキやシーフードが楽しめる「ナインスゲートグリル」、日本食の「鮨朝」、中華料理の「紅苑」などがあります。でもソウルに来たら韓国料理が食べたくて、お邪魔するチャンスがありませんでした。, ホテルの近くにあるKitagawaのお気に入りレストランはソウル旅行記で見つけた「アリラン」という韓国料理店。一人でも入りやすく、ウェスティン朝鮮ソウルの南側エントランスの真ん前にあります。もし他におすすめレストランをご存知の方がいれば、ぜひ教えてくださいね!, さて、ホテルの朝食ですが朝からオープンしているレストランも多く、インルームダイニングやウェスティンエグゼクティブクラブを含めると多くのオプションがあります。, 朝食バッフェは地階にある「アリア ARIA」にて提供されています。 参照記事:空港ラウンジを使いたいから、プライオリティパスを作ってみたよ! 他にはうどんコーナーなどもあって、滞在が長い場合も変化を楽しめそうです。, スターウッドのプラチナメンバーの場合、クラブラウンジでの朝食は無料でここアリアのバッフェに振り替えられるのでお得です。さすがアジアのウェスティンホテル、素晴らしいですね!, というのも、アメリカ本土のウェスティンと言ったら、ほんと酷いんですから… ウェスティン朝鮮ホテル内で エステとあかすりはできますか? できる場合は料金を教えてください。 あかすりだけのコースはありますか? 予約は必要ですか? ホテルの近くで安くあかすりできるところはありませんか? また、シングルで宿泊できる部屋はありますか? ウェスティン朝鮮ソウルの場所ですが、最寄り駅は地下鉄1, 2号線が走る市庁駅(シチョン)になります。隣にはロッテホテルとロッテ百貨店があり、明洞も目と鼻の先なので、 ショッピングには最適な立地条件になります 。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 【FAX】 +82   2 752 1443, 仁川(インチョン)国際空港からは大韓航空の空港バス 6701番がホテル正面玄関まで結んでおり、所要50分 16,000ウォン(約1,600円)です。乗り場やバスの写真は仁川までアシアナ航空のフライトのページ下のほうに掲載しているのでご参考に。, ウェスティン深圳南山ホテル、テーマパーク真正面の好立地・スイーツが絶品 (中国・深セン), Zest Bar & Terrace ウェスティンスクンビットバンコクのアフタヌーンティー, 何ともアバンギャルドな内装のスイートルーム@ル メリディアン・スワンナプーム ホテル (タイ・バンコク), Kitagawa 階下のジムにはマシンも一通り揃っているので、ワークアウトに困ることは無いでしょう。, ロッカールームは広々としており清潔。お水やタオルの提供のほか、トレーニングウェアやソックスまで無料で自由に借りられるなどサービスも素晴らしい!アメニティはエレミスが採用され、超音波メガネクリーナーまで置かれていました。, ホテル最上階にはクラブラウンジ、ウェスティンエグゼクティブクラブがあります。 ウェスティン朝鮮ホテル(ウェスティンちょうせんホテル)は新世界グループによって運営されている、大韓民国にあるホテルチェーンである。現在、ソウル特別市中区の「ウェスティン朝鮮ホテルソウル」と釜山広域市海雲台区の「ウェスティン朝鮮ホテル釜山」の2つを運営している。, 1910年から行われた韓国併合により、朝鮮半島を直接統治した日本の朝鮮総督府は、首府の京城府(現在のソウル)に日本や諸外国からの貴賓客に対応できる宿泊施設の整備を構想した。その後計画は本格化し、朝鮮総督府鉄道の京城駅からほど近い中心部の丘の上にあり、かつて大韓帝国の皇帝が祭礼を行った圜丘壇であり文禄の役で宇喜多秀家の陣地でもあったエリアに建設することを決定し、圜丘壇の一部を取り壊し建設を進め、1914年10月10日に朝鮮半島初の西洋式ホテルである「朝鮮ホテル」が開業した。ユーゲント・シュティール様式に朝鮮趣味を加味した地上4階地下1階レンガ造りのホテルで部屋数は72[1][2]。朝鮮総督府鉄道局が総工費84万2800円(当時)をかけて建設し[1]、設計は日本で活動していたプロイセン出身のユダヤ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデ、施工は清水組があたった[3]。, 同ホテルは朝鮮総督府鉄道の付属施設として位置づけられ、日本によって多くの技術やノウハウが持ち込まれ、朝鮮半島で初のエレベーターが設置された建物となったほか、朝鮮半島で初のアイスクリームも提供された。その後は東京の帝国ホテルや京都の都ホテルなどと同様に、朝鮮半島の迎賓館機能も兼ね備えたホテルとなった。, その後1937年に勃発した日中戦争や、1941年に日本も参戦した第二次世界大戦下においても同ホテルは通常通りに営業を続け、ソウルを訪問した日本をはじめとする各国の要人から利用された。, 1945年8月15日に日本が連合国に対して降伏し、それに伴い日本による朝鮮の統治が終了すると朝鮮ホテルの状況も激変した。朝鮮総督府が解体されることになり日本人が撤退を進める中、ソウルを含む朝鮮半島南部で連合国軍の1国として軍政を敷いたアメリカ軍は、同ホテルに軍政庁司令部を置き、これに伴い同ホテルの運営主体は朝鮮総督府鉄道からアメリカ軍へと移ることになった。また、その後ソウルに帰国した独立指導者の李承晩などの執務室も置かれることとなった。, 1948年に大韓民国が独立し、李承晩が初代大統領に就任した後は運営主体が韓国人に移され、首都の置かれたソウルを代表するホテルとして君臨したものの、1950年に勃発した朝鮮戦争では、ソウルが朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)軍によって占領され、同ホテルも接収されたが、後に韓国軍により奪回された。, また、李承晩政権による「脱日本化」政策により、同ホテルの名称は日本語式の「Chosen Hotel」から朝鮮語式の「Chosun Hotel」に変更されたが、ほとんどの名詞で「朝鮮」が「大韓」または「韓国」に改称された中でも、同ホテルは「朝鮮日報」とともに「朝鮮」の名称を残した。, 1970年に、同ホテルは日本統治時代の旧館から20階建てのホテルへと建て替えられ、開業式には朴正煕大統領が参列した。1981年に朝鮮ホテルは、アメリカのウェスティン・ホテルズ(現在はスターウッド・ホテル&リゾートの一員)と提携し、現在の「ウェスティン朝鮮ホテル」と改称した。, また、1978年に釜山で開業した高級ホテルと合併し、同ホテルを「ウェスティン朝鮮ホテル釜山」、従来のソウルのホテルを「ウェスティン朝鮮ホテルソウル」として運営する事になった。1995年には韓国側の資本が全て「新世界百貨店」などを経営する「新世界グループ」の手に渡った。, 「ウェスティン朝鮮ホテルソウル」は明洞やソウル市庁舎などに近いソウルの中心部に位置し、さらにソウル交通公社1号線の「市庁駅」や明洞地下街に直通しているなど、非常に便利な立地となっている。, この様な便利な立地にありながら、敷地内には圜丘壇が残されているなど静粛が保たれている上に、高いサービスと充実した施設がソウルを訪れる内外のビジネスマンから高い評価を受けており、「コンデナスト・トラベラー」や「インスティテューショナル・インベスター」などの欧米の旅行誌において、ソウルのベストホテルに度々選ばれている。また「ウェスティン朝鮮ホテル釜山」も釜山を代表する高級ホテルとして高い評価を受けている。, 座標: 北緯37度33分52.0秒 東経126度58分48.3秒 / 北緯37.564444度 東経126.980083度 / 37.564444; 126.980083, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ウェスティン朝鮮ホテル&oldid=76856928. もちろんエッグステーションもあります。, ご飯に味噌汁、もちろん韓国ならではのキムチも! 長い歴史を持つホテルで、沿革を辿ると1914年に開業した「朝鮮ホテル」が前身になっているようです。1970年に現在の20階建てに建て替えられ、1981年からウェスティンのブランドに。2014年の滞在時、ホテルの前には100周年を記念するモニュメントが建てられていました。, ゲストルームは462室、うちスイートは6タイプ38室です。一般のお部屋の広さ36㎡に対して、スイートは55㎡~となっているようです。 大浴場 サウナ - ウェスティン チョースン ホテル ソウル(韓国)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(2,967件)、写真(1,670枚)と韓国のお得な情報をご紹介しています。 スタッフは気配りの行き届いた方が多く、朝から気持ち良く食事ができます。, ハムやチーズ、サラダにフルーツ。いずれもひと手間かけたり素材に凝っているのが分かるもの。 SPGプラチナ会員の場合、ベネフィットでクラブアクセスを付けていただけるはず。朝6時~夜10時のオープンです。, 朝食は午前6時~10時、アフターヌーンスナックは午前11時~午後5時、カクテルアワーは午後6時~8時と、ほぼ一日中サービスが提供されています。会議室の利用は2時間まで無料、新聞や書籍の貸出しサービスもありました。, ここのスタッフは僕の顔を覚えていてフォローしてくれるなど、パーソナルな対応にも感謝! ジムだけでなくサウナや屋内プールも完備したウェスティンワークアウト、そして最上階にあるエグゼクティブクラブラウンジには随分とお世話になりました。立地が非常に良いので、ソウル中心部に滞在される場合におすすめです!, ウェスティン朝鮮はソウル市内のど真ん中、市庁と明洞の中間に位置し、どちらにも歩いて行ける便利なロケーション。 ホテル内は客室も含めて全館禁煙です。, ホテル3階にはウェスティンワークアウトがあり、朝6時~夜10時のオープン。プールやジムのほか、サウナに大浴場も利用できます。 ウェスティン朝鮮ホテルのサウナ めちゃくちゃおススメです!!! お部屋のお風呂に入らず、ここに来てください ここはエグゼクティブ以上の方が無料!それ以外の方は33,000w。 まずは3階のサウナへのフロントでタッチ式のキーを受取ります。 大浴場 サウナ - ウェスティン チョースン ホテル ソウル(韓国)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(2,967件)、写真(1,670枚)と韓国のお得な情報をご紹介しています。 Kitagawa@韓国です。ソウルで宿泊した ウェスティン朝鮮ホテルソウル(ウェスティンチョースン)について軽くまとめておきます。 ジムだけでなくサウナや屋内プールも完備したウェスティンワークアウト、そして最上階にあるエグゼクティブクラブラウンジには随分とお世話になりました。 南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。 比較のために写真をアップロードしておきましょう、ロサンゼルスで毎年泊まるウェスティンホテルのプラチナ会員向けコンチネンタルブレックファストはこちらです。, 薄いアメリカンコーヒーとデニッシュを渡されて終わり、果物かヨーグルトは欲しけりゃもってけ!方式です。 ⇒『ウェスティン朝鮮釜山(The Westin Chosun Busan)』を見てみる ⇒他のホテルも検索してみる ↓年に2回以上海外行くなら空港ラウンジ利用も便利でオススメ. ウェスティン朝鮮 エグゼクティブデラックスルーム: ウェスティン朝鮮 エグゼクティブラウンジ 2018: ウェスティン朝鮮 エグゼクティブ サウナ: ウェスティン朝鮮 エグゼクティブスイート: ウェスティン朝鮮 エグゼクティブルーム Kitagawa@韓国です。ソウルで宿泊した ウェスティン朝鮮ホテルソウル(ウェスティンチョースン)について軽くまとめておきます。 ジムだけでなくサウナや屋内プールも完備したウェスティンワークアウト、そして最上階にあるエグゼクティブクラブラウンジには随分とお世話になりました。 大家との攻防もありながらも、家を引き払い、車も譲った私たち夫婦は、10年に及ぶ釜山生活を締めくくろうとしていた…。, 完璧主義な性格も相まって、部外者の私が見てもそら素晴らしい仕事の出来なんですが、睡眠時間はなくなるは週末はないわとブラック状態に陥ってしまいました。, 職場で長い間自分の手となり足となり頑張ってくれたよしくん(夫)に是非何かしたい!!, 釜山のウェスティンは1981年にウェスティンホテルズと提携して現在の形になったのですが、その前身である朝鮮ホテルはなんと日本の韓国併合時からのものなので、100年以上の歴史があるらしい!, だから数年前にできたハイアットとか、カジノのあるパラダイスホテルのほうが良さ気に見えるんですが、やっぱり中は落ち着いてて素敵です!, シービューはウェスティンでしか見られない、ヘウンデの海とホテル群を左右に一望できる貴重な眺望。, タウンビューは、釜山のドバイといわれる高層ビル群と広安里ビーチ、そこに掛かる橋も見られる夜景の綺麗な眺望。, 今回私達はタウンビューでしたが、シービューはロビーでもラウンジでもサウナでも見られるので、部屋はタウンビューで良かったと思いました。, 宿泊施設を利用した回数は出張の多いサラリーマン並みにあると思いますが、その殆どがゲストハウスや格安ホテルなので、比べる次元が違うので置いとくとして…。, たまに泊まるビジネスホテルやまあまあよいホテルと、ウェスティンのような本格高級ホテル(5つ星とかのね)の決定的は、, 特に日本や韓国のように土地が狭い国は、余裕のある床面積を見ると、これぞ贅沢!と感じます。, 日本のホテルなんかは、シモンズベッドを採用していたり「快眠を研究しています」と銘打っていたりするので、寝具に関しては一概には言えませんが、高級ホテルは枕がとにかく多いんです!, 数えてみたら、バスタオル4枚、フェイスタオル4枚ありました!さらに夕方には客室係の方がやってきて、, 壁に貼り付けてある容器のシャンプーとか、よくわからないブランドのボディーソープとか、そういうんじゃない。, シャンプーとかコンディショナーもハーブ系でいい匂い…。(と思ったらメイドインマレーシアだった), ウェスティンの石鹸は葉っぱの形でいちいちカワイイ…。(と思ったら、近鉄デパートが販売元だった), 今回夫のおこぼれに預かり素敵なホテルライフを過ごしたのですが、中でも凄かったのが、, アルコールと名のつくものは、日本酒と意外にも焼酎はなかったですが、それ以外はほぼありました。, 水着は準備しなければなりませんが、その他のタオルや運動着は備え付けのものを借りればOK。, 目隠しフィルムは貼ってあるものの、お風呂からの景色はシービューで気持ちよかったです!, しかも私達釜山に観光に来てるわけでもなく、ヘウンデの外界には何十回と来てるわけですから。出る理由もない。, ⇒『ウェスティン朝鮮釜山(The Westin Chosun Busan)』を見てみる. 念のためフォローしておくとここのレストラン「デイリーグリル」は評判が良く値段も手ごろなのでお金を払って朝食をいただけば問題ないのですが、しかしいくらタダだからって毎年何万ドルも宿泊費を払っているゲストに対してこれは無いよ!という気がしてなりません。(笑, 最後に、ウェスティン朝鮮ホテルのお部屋からの眺め。 当ブログでは今まで訪れた旅先から、写真を15948枚と心に残った体験を1028件公開しています。(2020.11.10), Palissandre Côte Ouest Resort & Spa (マダガスカル…. 【TEL】 +82   2 771 0500 ソウルきっての繁華街、明洞(ミョンドン)まで歩いてすぐ、ロッテ百貨店も目の前です。, 【住所】 106 Sogong-ro, Jung-gu, Seoul 100-070, KOREA 調度品はしっかりしており、改装されたお部屋は高級感が感じられます。アメニティも揃っていて何一つ不自由しません。, 今回滞在したお部屋の様子はウェスティン朝鮮ホテルソウルのジュニアスイートルームのページをご覧ください。 ウェスティン朝鮮ホテル(ウェスティンちょうせんホテル)は新世界グループによって運営されている、大韓民国にあるホテルチェーンである。 現在、ソウル特別市 中区の「ウェスティン朝鮮ホテルソウル」と釜山広域市 海雲台区の「ウェスティン朝鮮ホテル釜山」の2つを運営している。 韓国旅行で多くの人が遊びに行くソウルですが、その中でも明洞(ミョンドン)はおそらく100%に近い割合で訪れるのではないでしょうか。, 実際に明洞には高級ホテルから格安ホテルまで様々な宿泊スポットが用意されていますが、今回紹介するのは韓国最高峰のラクジュアリーホテルに数えられる「ウェスティン朝鮮(チョースン)ソウル」です。, 実は昔から一度は行ってみたいなぁと留学生時代から夢見つつ、なかなか機会に恵まれなかったウェスティン朝鮮。まぁ、行こうと思えば行けたと思うのですが、なかなか口実が見つからず、ブログの更新も滞っておりました。(言い訳です), さて、先日永住ビザも取れたし、旧正月の時、いい年してお年玉ももらったことだし、行ってみようかということで宿泊したウェスティン朝鮮ソウルですが、とても満足です。どこが満足したって?続きが読みたい方は下をスクロールしてみてください。, こちらのホテルはラグジュアリーホテルとあって中々、安く宿泊することはできないのですが、それでも少しでも安く泊まりたいという方はきっとおられるはず!ということで、その方法というか、僕が普段、ホテルを予約する際に使っているサイトを紹介します。, 僕のおすすめは、ホテルズコンバインドです。こちらでホテル予約サイト(expedia, agodaなど)の料金をまとめてみることができるので、どこのホテル予約サイトがお得なのかひと目で分かるのが特徴です。試しに7月27日から28日の一泊二日で検索してみます。, すると、ご覧のようにホテル予約サイトとお部屋のタイプ、そして合計金額が出てきます。ちなみにホテルコンバインドで表記される宿泊料金は税、サービル料込み表示です。たとえば、上の写真で今回は、エクスペディアが安かったので「プランを見る」をクリックします。, すると、24,369円と表記され、「あれれ?こっちの方が安いじゃん」と思われるかもしれませんが、これは税抜き前の料金だからです。小さく(税、サービス料別)と書かれていますよね。, 実はほとんどのホテル予約サイトの料金表示は、決済画面に進んでみないと、実際の料金は分からないところがほとんどなんですよね。それに対してホテルコンバインドであれば、ウェスティン朝鮮ホテルの相場と実際の料金が分かるので、便利だと思います。, まぁ、細かいことかもしれませんが、お得にホテルを予約したいという方は、ぜひホテルコンバインドを利用してみてください。ただし、他のホテルと比較してみる場合には、他のホテル予約サイトの方がわかり易いと思います。なので、, 今回はエクスペディアが最安値でしたが、実際には時期や宿泊者数、プロモーションの有無によって料金は変動します。ちなみに僕がホテルコンバインドで予約した際には、別のサイトで料金は3万円ほとでした。, さて前置きはこのくらいにして早速、泊まった感想というかレビューしていきたいと思います。, 今回は3.1節に泊まりにいきました。別に狙ったわけではありませんが、ホテル近くの市庁前では保守派がデモ行進していたので、少しうるさかったです。, ウェスティン朝鮮ソウルの場所ですが、最寄り駅は地下鉄1, 2号線が走る市庁駅(シチョン)になります。隣にはロッテホテルとロッテ百貨店があり、明洞も目と鼻の先なので、ショッピングには最適な立地条件になります。, 仁川国際空港でKALリムジン6701番に乗ると、ウェスティン朝鮮前で停車するので移動も楽ですね。たまたま入り口にリムジンバスが停車していました。, 待ち合わせ場所というか、入るとまず目に入ります。入り口を入って右奥に進むと受付があります。, チェックイン受付前にあるソファー。ラグジュアリーホテルではおなじみの光景ですね。少し早めのチェック時間だったせいか、人はあまりいませんでした。, ホテルの建物がカーブ状になっているので分かれ道があります。最初は自分の部屋にいく方向が分からなくて少し迷いました(笑)。ドアは当然オートロックで、デザインも統一感があってよくないですか。, 今回は、デラックスルームシングルベッド2台で予約しました。部屋の大きさは35.3 ㎡で、他のホテルのスタンダードルームに比べると広いです。よく比べられる、ロッテホテルのスタンダードは26.7㎡なので、ウェスティン朝鮮の方が気持ち広いでしょうか。, 例によってNHKが見られます。といってもほとんど外にいるのでテレビはあまり見ないんですけどね。, 今回、個人的に一番気に入ったのが、こちらのエスプレッソマシン。もちろん無料で飲めます。ふつうのホテルにもあるティーパックも置いてありますが、せっかくなのでコーヒーをいただきました。, エウスプレッソマシンに水を入れて、コーヒーカプセルをセットするとすぐに飲めます(説明書もあります)。持ち運び用の紙コップも用意してくれているのはありがたいですね。朝チェックアウトするときに持っていって飲みました。, 窓からロッテ百貨店が見えました。あとでロッテ百貨店に行って、私たちの部屋を探してみました(ソファーの上に置いた自分のリュックが見えました)。, あと、写真では見づらいかもしれませんが、机の上に貸出用と思われるスマホが置いてありました。使う機会がないので試してないのですが、何かの役に立つはず・・笑。ホテルのWi-Fiは無料で、すぐにつながりました。, 基本的に必要なものはすべてそろっています。アメニティーは世界中のウェスティンホテルブランドで使用されている「heavenly spa」。箱の中にきれいに入っています。, ちなみにウェスティン朝鮮には、バスローブは置いてありましたが、パジャマなどの寝巻きは置いていませんでした。必要な方は用意しておいた方がいいですね。, 個人的におすすめしたいのが、ウェスティン朝鮮のすぐ隣にあるスターバックスコーヒー。, リザーブ店なのでおいしいシングルオリジンコーヒーが飲めます。通常のドリップコーヒーより2 〜300円高いですが、飲む価値ありです。, こちらのスタバは内装がおしゃれな韓屋スタイルで、お土産でよく買うマグカップやタンブラーもたくさん置いてあります。ただ閉店時間が土曜日は22時、日曜日は21時と、他のコーヒーショップに比べると早いです。, とはいえソウル市内、というか明洞周辺にはスタバが掃いて捨てるほど乱立しているので(ホテルの向かい側にも一軒あります)、食後のティータイムに困ることはまずないでしょう。, 僕たち夫婦の場合、ウェスティン周辺が明洞の繁華街に比べると静かで落ち着いているので、ぶらりと立ち寄ってコーヒーを飲むことが多いです。, 翌日はルームサービスで朝食を頼みました。種類はいろいろありましたが、ヨーロピアンスタイルだったっけ。。2品注文して63,500ウォン、約6,400円でした。イケメンのお兄さんが部屋の中に運んできてセッティングしてくれます。笑, 今回は朝食付きのプランで予約しなかったので、ホテル内のレストランは利用しませんでしたが、地下1階に「ARIA」というビュッフェスタイルのレストランがあります。1人5,500ウォンで食べられるそうなので、今度機会があれば行ってみたいです。, 朝食を済まし、チェックアウト時間(12時)が近づいてきたので外に出ました。そうそう。チェックインの時は韓国語だったのに、チェックアウトの時は日本語でした。, たぶんスタッフによって変わってくると思いますが、英語、日本語ができるスタッフが多いので、チェックインに困ることはまずないでしょう。, 今回はスタンダードルームで祝日に泊まり、一泊3万円でした。そうそう、ラグジュアリーホテルによくあるクラブフロアですが、ウェスティン朝鮮ソウルにもエグゼクティブクラブフロアがあります。ロッテホテルのクラブフロアがとても居心地がよかったので、次回くるときはウェスティンのクラブフロアも利用してみたいですね。, 実際に泊まってみての感想ですが、さすが5つ星ホテルとあって、受付のスタッフからドアマン、清掃スタッフまで、とても親切でプロフェッショナルです。, 僕ら夫婦は韓国語ができるのでとくに困ったことはないのですが、部屋の所々に英語、日本語表記がありますし、日本語が通じるスタッフがいるというのは海外旅行者にとって安心できるのではないでしょうか。, ラグジュアリーホテルならではの経験はもちろん、観光とショッピングも楽しむことができるので、明洞にあるラグジュアリーホテルで迷ったら、ロッテホテルかウェスティン朝鮮ソウルをおすすめします。.