こういう場合は再放送されるのでしょうか? 2002年に月9枠として放送されていたドラマ『ランチの女王』。再放送も頻繁にされているので観たことがあるという人は結構多いのではないでしょうか?『ランチの女王』は心温まるようなホームラブコメディー作品ですが、驚くべきはそのキャスト陣の豪華さです。全員が主役を張れるほどのキャストを揃えています。そこで今回は、この奇跡的なキャスティングから繰り広げられるドラマを最終回までのあらすじネタバレと最終回のあらすじネタバレ以外も紹介します。, 主演の竹内 結子をはじめ、堤 真一、江口 洋介、妻夫木 聡、山下 智久、山田 孝之など豪華キャストでお送りするホーム・ラブコメディドラマがこの『ランチの女王』。今では実現不可とも思えるほどのレギュラーキャスト陣ですが脇を固めるキャストも、そしてゲストで出演するキャストも豪華なのがこの作品のさらに凄い所です。美味しそうな料理と共に彼らが作り出すドラマを最終回までネタバレつきで紹介していきます。, 『ランチの女王』は2002年にフジテレビの月9枠で放送されていたテレビドラマです。洋食店「キッチンマカロニ」を舞台に、長男・鍋島 健一郎の婚約者だという麦田 なつみと鍋島四兄弟との恋模様、そして「キッチンマカロニ」で起こる様々な出来事を通じて、なつみと鍋島家がだんだんと家族になっていく模様を描くホーム・ラブコメディです。配役のはまり具合と美味しそうな料理の評判が高く、平均視聴率は19.1%と好調でした。, ここからは、ドラマ『ランチの女王』の登場人物とそれを演じた豪華キャスト陣を紹介していきます。この時点ではまだまだ初々しい俳優さんもいますが、2018年現在では全キャストがドラマで主役を張れるレベルまで成長しています。紹介するに当たって、作品に対するネタバレも含みますのでご注意ください。, 『ランチの女王』の主役。カフェで働いていたところを客で来ていた鍋島 健一郎から突然、婚約者のふりをして欲しいと頼まれ「キッチンマカロニ」を訪れました。そして、そのままなし崩し的に居候することになります。明るい性格でよく笑う娘ですが、幼い頃生活苦のために父親に捨てられた過去を持っています。元不良グループの幹部であり、元彼の矢崎 修史に騙されて知らずに覚せい剤を運んでしまったという前科を持っています。, 出典: http://ueni-arunoha.cocolog-nifty.com, こう見えてかなりの武闘派で色々と武勇伝も持っています。得意技はドロップキック。何よりもランチが好きで生きがいとしています。ランチ専用のメモ帳をつけるほどランチが大好きな女性です。, 出典: https://takeuti-yuko.blog.so-net.ne.jp, ランチを食べるとこの表情。見ているこちらも幸せな気分になってしまいます。ドラマ『ランチの女王』では、なつみが本当に美味しそうに食事をするシーンが多くあります。明朗快活な性格から生まれるなつみのこういった表情や行動は男性のみならず、女性からの支持も高く、ドラマ『ランチの女王』の人気の理由の一つでもあります。, 主人公である麦田 なつみを演じるのは竹内 結子さん。1996年のデビュー以来数々のドラマや映画に出演してきた竹内さんですが、彼女にとって『ランチの女王』が自身初の主演ドラマとなりました。演技力の高さには定評があり、2018年現在までにも様々な賞を獲得している実力派女優です。, 竹内さんは女芸人のイモトアヤコさんと仲良しらしく、プライベートでもよく一緒に食事をしたりする仲なんだそうです。竹内さんのインスタによると手料理をイモトさんに振舞っており、その腕前もかなりのもののようです。インスタは食べ物関係の写真が多く、美味しいものが好きなようでその点では『ランチの女王』の麦田 なつみに通じるものがあります。, 鍋島家の次男ですが、「キッチンマカロニ」を切り盛りしていて実質の大黒柱的存在です。最初は、なつみのことを長男・健一郎の婚約者ということで毛嫌いしていましたが、接しているうちに好きになってしまいます。最終回付近で見せるなつみとの2ショットはお似合いのカップルだと言う声が多いです。口が悪いうえに威張り屋で暴力的なところもありますが、実は繊細で根は優しい皆のあんちゃんです。, 鍋島 勇二郎を演じるのは江口 洋介さん。森高 千里さんの旦那さんであり、一男一女の父親でもあります。トレンディドラマが良く似合う、硬派で男らしい役柄が多い俳優さんです。『ランチの女王』でも存在感バッチリでした。, 鍋島家の三男で、純情で真っ直ぐな性格をしています。なつみには初めて会った瞬間から恋心を抱いていたようです。女性客からの人気が高く、仕入先の八百屋の看板娘であるトマトちゃんからも好意を寄せられています。後に父・権造から秘伝のデミグラスソースを引き継ぐことになります。, 鍋島 純三郎を演じるのは妻夫木 聡さん。デビュー前から読者モデルとして大変人気があった正統派イケメン俳優です。初主演となった映画『ウォーターボーイズ』は男子のシンクロナイズドスイミングを題材としたことでインパクト大、一躍人気作品になりました。今回の『ランチの女王』純三郎役も妻夫木さんによくハマっています。, 鍋島家の四男で高校三年生の少年です。女の子にモテモテで、よく「キッチンマカロニ」に女友達を連れてきます。物語序盤はチャラチャラ遊んでばかりですが、父・権造の死をきっかけに店を手伝うようになり、最終回までにはコックになるという目標を得ました。, 鍋島 光四郎を演じるのはジャニーズ所属の山Pこと山下 智久さんです。『ランチの女王』の時はまだ10代でした。日本では大変知名度が高い山下さんですが、グローバルな友人をお持ちです。なんとハリウッドスターのウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスとプライベートでもお付き合いのある友人となっています。元々海外志向が強く、独学で英語の勉強をして流暢な英語をマスターしていて、これはその賜物なのかもしれません。, 「キッチンマカロニ」の住み込み見習いで四男の光四郎と同い年の18歳の少年です。真面目な性格ですが、なつみと同じ高校出身で不良に顔が利くうえに、なつみの過去の武勇伝を知っている人物です。八百屋のトマトちゃんに恋心を抱き、最終回では恋人関係になれました。, 牛島 ミノルを演じるのは別のドラマでもウシジマくんを演じた、山田 孝之さん。2018年現在ではすっかり役者の顔になった山田さんですが、『ランチの女王』では、まだあどけない少年のような姿が拝めます。プライベートでは人気ロックバンドのONE OK ROCKやRADWIMPSとも仲が良いようで、度々インスタに登場しています。, 鍋島家の長男で、なつみに婚約者の振りを頼み「キッチンマカロニ」へ連れてきた張本人です。お調子者で気が弱い男ですが、なつみを置いたまま店の売上金を持って逃亡するという大胆な犯行を起こします。実はこれ、二回目の犯行で、一回目は五年前に店の改築資金500万円を盗んで家を飛び出しています。本当にどうしようもない男ですが、最終回では彼なりの家族に対する愛が垣間見られます。, 鍋島 健一郎を演じるのは堤 真一さん。『ランチの女王』ではコミカルな役を見事に演じておりました。今でこそ大御所俳優の仲間入りを果たしていますが、駆け出しの頃はあの真田 広之さんの付き人をなさっており、その時の経験から今でも真田さん相手だと緊張してしまうという意外な一面もお持ちです。また下積み時代は極貧で大変な苦労をしてきたらしく、その時代を乗り越えて今の地位を獲得した努力の人でもあります。, ランチが生きがいの麦田 なつみはオムライスを食べている途中突然、鍋島 健一郎に声をかけられ、婚約者になって欲しいと頼まれます。美味いオムライスを食わせてやると言う健一郎につられて、なつみは健一郎の実家「キッチンマカロニ」を訪れます。しかし、健一郎は他の兄弟たちからなにやら冷ややかな扱いを受けている様子。, それもそのはず、健一郎は過去に店のお金500万を持ち逃げした前科があったのです。次男の勇二郎は健一郎に名誉挽回のチャンスを与えようとデミグラソースのテストをさせますが、缶詰めと「キッチンマカロニ」伝統のデミグラスソースの味の違いも分からないという始末。勇二郎にボロクソに言われた健一郎はまたもや店のお金を持ち逃げするのでした。, 店のお金を持ち逃げした健一郎を婚約者として働きながら待つと言うなつみでしたが勇二郎は大反対し、店も畳んでしまおうかというくらいにヘコんでいました。しかし、なつみは惚れ込んだ「キッチンマカロニ」の味を守りたいとほとんど勝手に働き始めます。そこで勇二郎は、なつみに3回ミスしたら出て行ってもらうと条件を出します。, しかし、なつみはミスを連発。ジャガイモを発注ミスで大量に仕入れてしまいます。約束通り出て行こうとするなつみでしたが、勇二郎の機転で新メニュー「ヴィシソワーズ」を作り難を逃れます。このメニューが大好評で、なつみの失敗もチャラになるかと思いきや、勇二郎は再度出て行ってくれと告げます。, 出て行ってしまったなつみを純三郎は追いかけ思わずキスをしてしまいます。しかしなつみは、これに対しドロップキックで返答。そのまま去っていき、工事現場で働き始めます。それを知った純三郎は男だらけの所で兄の婚約者を働かせるわけにはいかないと勇二郎を説得。「恋愛禁止」の条件付で勇二郎も、なつみが働くことを認めました。, 「キッチンマカロニ」のディナータイムに、勇二郎が度々会っていた山城 秀美の夫がやってきて一悶着起こします。以前から秀美は夫からDVを受けており、ある日泣きながらクリームコロッケを食べていた秀美を勇二郎は放っておけなかったようです。勇二郎は「あんた、弱い人の思いがわかるか?泣きながらもの食ったことあるか?涙の味が混じった、クリームコロッケの味、知ってるのかよ」とDV夫を強く非難しました。, ランチタイムに父と娘の二人連れがやってきて、娘一人分のチキンライスを注文します。なつみはワザと間違えてチキンライスを2つ注文し、外で待つ父親に食べてくれませんかとお願いします。その後、買出しの途中なつみは健一郎の婚約者ではないことを純三郎にうちあけました。二人だけの秘密にときめく純三郎。, さらに純三郎は父・権造から秘伝のデミグラスソースの味を守っていくことを託されます。その夜、ランチの時の父娘が現れ、昼のチキンライスがとても美味しかった…また食べに来られるようにがんばって生きていく気持ちになれた、ありがとう。と伝えに来てくれ、なつみは感極まって泣いてしまいます。, 父・権造から好きなことをやって欲しいと言われた勇二郎はしばらく店を休むと言い出し、スーツを着て友人の江木の仕事を手伝いだします。一方で雑誌に取り上げられた「キッチンマカロニ」は大量のお客さんでてんてこ舞い。しかし店がもう回らなくなりそうになった時、勇二郎が戻ってきてくれました。やはりお店が心配だったようです。ほっとしたのも束の間、今度は千葉県警がなつみを尋ねて店に現れます。, 権造は警察になつみなんて女は知らないと言い庇います。さらにOL時代に店の常連だった母子がランチタイムに現れ、子供がメニューにないお子様ランチをせがみ始めたのを見て、権造は特別にお子様ランチを作ってあげました。そのお子様ランチは権造が健一郎や勇二郎が子供の頃に、二人のためによく作っていたものでした。, デミグラスソースの仕込みをしている権造を見学していたなつみは、権造から「これからも、うちのバカ息子たちをよろしくお願いします」と頼まれます。そしてその夜、ついに権造は自分の納得できる最高のデミグラスソースを作り上げました。上機嫌で食べてみろと言う権造に勇二郎と純三郎は「明日ね」と答えますが、権造はその日で帰らぬ人となってしまいます。, 権造の葬儀も終わり、「キッチンマカロニ」は営業を再開しました。そこへ一人の男がやってきて、店のことをひどく懐かしがり権造のことを聞いてきます。先日亡くなったと聞かされ、男はガッカリして帰っていきました。佐々木というその男は横領の罪で捕まった際、警察署ですれ違ったなつみのことを覚えていました。佐々木は若い頃よくマカロニに通っていたと聞き、また店に食べにきてくださいとなつみは言います。, 約束通り店に食べに来た佐々木は、あの頃大好きだったハンバーグを注文します。出てきたのは勇二郎が作り、純三郎のデミグラスソースがかかったハンバーグ。出所してからあらゆるものが変わってしまったという佐々木は、あの頃と変わらない味のハンバーグに涙を流すのでした。, なつみの元彼の修史が店にやってきます。会いたかったとなつみを抱きしめる修史でしたが、なつみの態度に逆上し修史は店内で大暴れ。店にやってきたトマトがそれを見て大声を上げると、店の金を奪って逃亡しました。その後、なつみは警察で修史のことを色々と質問されます。, 勇二郎は警察署になつみを迎えに行きます。その帰りなつみは自分が前科持ちであることを勇二郎に告白しました。勇二郎はそんななつみに、鍋島ファミリーはいつもカツを食って勝つなんだ、俺がカツを揚げてやるからアンタも過去に勝てと励まします。その夜、「これを食えば君ももう我が家の一員だ」という書置きと共にビーフカツレツが置いてあり、なつみは泣きながらそれを食べました。, なつみは結局、店の皆に迷惑をかけたくないと修史と一緒に「キッチンマカロニ」を出て行ってしまいます。しかし仲間に裏切られた修史は警察に追われてしまい、なつみに「いつか、おまえんとこのビーフカツレツ食いに行くよ」と告げ行方をくらませます。そして、千葉まで迎えに来てくれたトマトと一緒に、店へと帰ったなつみは「キッチンマカロニ」の皆の温かさに触れ涙を流すのでした。, 純三郎たちがキャンプに遊びに行った日の夜、なつみと勇二郎は二人っきり。そこへ急遽セミがなつみの頭に止まり、セミ嫌いのなつみはパニックを起こします。勇二郎はなんとか捕獲しようとしますが、勢い余ってなつみとキスをしてしまいました。その後、秀美が夫の転勤でロンドンに行くことになり、勇二郎となつみは見送りに行きます。秀美はなつみに「彼のことよろしくね」と告げ去っていきました。, なつみの父の知り合いと言う男が現れ、なつみの父が亡くなったことを告げます。そこでなつみと勇二郎は二人でなつみの父親の墓参りに行きます。帰りのホームで泣き出してしまうなつみ、勇二郎はそっと涙を拭いてあげキスをしました。さらに勇二郎は「いつか健一郎を忘れる日が来たら、俺と結婚して欲しい」とプロポーズしました。するのですが、健一郎が帰って来てしまいます。, 帰ってきた健一郎はなつみを見て、まだ自分を待っていてくれたと勘違い。責任をとって結婚してあげるよとのたまいました。これに勇二郎はキレて殴りかかりますが、なつみはそれを止めて健一郎にドロップキックを喰らわせます。, 修史がビーフカツレツを食べに行くという、なつみとの約束を守るため戻ってきます。しかし「キッチンマカロニ」にやって来た修史は張り込んでいた警察に捕まってしまいます。連行される修史に勇二郎たちは「何年でもここで待っててやるから食いに来い」「ずっとここで待ってるから」と声をかけてやり、修史は涙を流します。, その後、従業員の川端さんが申し込んでおいたミス日本橋コンテストで、なつみは日本橋クイーンの座を獲得します。景品である家族旅行を満喫した鍋島ファミリーは、今日もいつものように恋にランチに奮闘する日々が始まります。そんな折、お客さんから「あれ?お姉さん、ミス日本橋クイーンだよね?人形町の女王」と言われたなつみは「ランチの女王です」と答えるのでした。, ここからは『ランチの女王』を彩る楽曲たちを紹介していきます。『ランチの女王』は大部分が明るく楽しいドラマですが、もちろんしんみりする場面もあります。そういった場面でかかるこれらの楽曲は流石のセンスの良さを見せてくれています。, 『ランチの女王』の主題歌で主にEDで流れるのがこの、Three Dog Nightの『Joy to the World』です。リリースされたのはなんと1971年。『ランチの女王』以外でもCMでお馴染みです。聞いたことある!となる方は多いのではないでしょうか?古き良き名曲となっています。, 『ランチの女王』のしんみり担当がこの曲『森花処女林』(もりはなしょじょりん)。陽水さん特有のタイトルと歌詞が目を引きます。夏の夕暮れを連想させる切ないメロディーと陽水さんの歌声が『ランチの女王』にぴったりとハマっています。, 今回は『ランチの女王』のキャストと最終回までのあらすじ等を紹介してまいりましたが、如何でしたでしょうか?豪華キャストによるしっかりとした演技と安定した脚本から生み出される『ランチの女王』は最初から最終回までダレることなくドラマが続きます。そして何より、思わずお腹が減ってきてしまうような美味しそうな料理の数々も魅力です。気になった方はぜひ『ランチの女王』をご覧ください!, ランチの女王ドラマキャスト・出演者が豪華!あらすじを最終回までネタバレのページです。BiBi[ビビ]は映画・ドラマ・アニメなどのエンタメニュースを幅広くお届けするメディアです。今の暮らしを楽しくするトレンド情報を発信します。.