2016年5月27日、オバマ米大統領が、現職の米大統領として初めて、広島を訪問した。米国内ではずっと、「原爆の謝罪につながる」として避けられてきたヒロシマ訪問がなぜ可能になったのか。 筆者は読売新聞のワシントン特派員として3年間アメリカに駐在したが、そのとき、アメリカ人が知っている日本の都市が、東京の次が広島であることに驚き、以来、ずっと広島と原爆に興味を抱いてきた。 そして2011年、広島テレビの社長に就任したとき、ひとつの可能性に賭けてみようと思った。――2016年のサミットは日本で開かれる。この年はオバマの最後の年でもある。そのとき、広島を訪問する可能性は、ある。 筆者は地元メディア社長として、その人脈をフル稼働して、ヒロシマ訪問を動かしはじめた。 広島市民の声をホワイトハウスに届けた「オバマへの手紙」をはじめ、日米両国でのロビー活動にいそしむなど、慎重に準備は進められた。そして――。 記憶に新しいオバマ訪問の舞台裏を、ダイナミックに描いたインサイドストーリー。 ヒロシマの平和の心を世界へ。 感動の秘話満載のルポルタージュ。, 本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。, ※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。 バラク・オバマの広島訪問(バラク・オバマのひろしまほうもん)は、2016年5月27日に44代目アメリカ合衆国大統領バラク・オバマがアメリカによって原子爆弾を投下された広島を訪問し、核兵器の廃絶を訴えた出来事について記す。同国によって核兵器が投下された日本の都市へ現職のアメリカ合衆国大統領が訪問するのは初めてのことである 。 オバマ米大統領から手紙が届いた! 米国のオバマ大統領から広島市の原爆資料館に手紙が届いた。核廃棄への思いを綴った内容だった。 米大統領に就任早々の2009年4月5日、オバマはチェコの首都プラハで … オバマ大統領ヒロシマ訪問はこうして可能になった 歴史的瞬間の裏には3人のk=ケリー長官、ケネディ大使、岸田外相の連携と、広島市民の「謝罪にこだわらない心」による活動が。 ※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。, ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。, 雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。, コロナ後の世界ジャレド・ダイアモンド ポール・クルーグマン リンダ・グラットン マックス・テグマーク スティーブン・ピンカー スコット・ギャロウェイ 大野和基, 居酒屋で店員を呼んでも気づかれない、注文をよく聞き返される…そんな経験ありませんか? 『声が通らない!』ほか, その疫病は、女だけを眠りにつかせる――恐怖の帝王が息子と組んで放つパンデミック・ホラー『眠れる美女たち』ほか, ジャレド・ダイアモンド ポール・クルーグマン リンダ・グラットン マックス・テグマーク スティーブン・ピンカー スコット・ギャロウェイ 大野和基. オバマ米大統領の被爆地訪問を促すため、中国新聞の定期連載「ひろしま国 10代がつくる平和新聞」の呼び掛けに応じて集まった手紙335通がホワイトハウスに届いたことが29日、分かった。 仲介したデニス・クシニッチ米下院議員(民主党)の事務所によると、大統領あての手紙は24 そこで、オバマ大統領の広島訪問が実現されたのは、むしろ原爆投下の正当性や支持・不 支持を超えた部分で、日米両国の信頼関係が深まり、オバマ大統領個人への好感度が高く、 時間の経過とともに過去の出来事について感情的に許せないという気持ちが和らいだためと 考えられる。そのた オバマ米大統領の被爆地訪問を促すため、中国新聞の定期連載「ひろしま国 10代がつくる平和新聞」の呼び掛けに応じて集まった手紙335通がホワイトハウスに届いたことが29日、分かった。 仲介したデニス・クシニッチ米下院議員(民主党)の事務所によると、大統領あての手紙は24