ジャカルタで3人暮らしを始めて3年後、愛娘マイヤを授かる。だがアンはロロとの価値観のずれや、親族付き合いの葛藤も高まり、シングルマザーになる覚悟を決めていた。 らに育てられている事が分かる。, 先に述べた母親との再婚相手(義理父)との  本土とは異なる「多人種の島」で、出身国(民族)別では日系人が2番目に多い。ハワイ大はさまざまな国から留学生を受け入れ、アンは人類学部の語学クラスでバラク・オバマ・シニアと知り合う。61年に結婚し長男オバマを出産。まだ18歳だった。しかし翌年、ハーバード大奨学金を得たシニアは米本土に1人で行ってしまい、夫婦は不仲となる。その後、アンはハワイ大の東西センターで63年にロロと出会い、翌64年にシニアと離婚後、ロロと再婚した。「アンは、肌がいわゆる有色の男性にしか目を向けなかったわ」と親友のインドネシア人作家、ジュリア・スルヤクスマ(62)は思い出して笑った。 マヤ・カッサンドラ・ストロ (Maya Kassandra Soetoro-Ng 1970年 8月15日 - )は、アメリカ合衆国第44代大統領 バラク・オバマの異父妹である。 本名はマヤ・イング(現姓)という姓であり、旧姓のストロは父の姓であり、兄バラクと同じように母とは別姓。 数々の問題行動に続き、ついには飲酒運転などの容疑で逮捕されてしまったカナダ人歌手ジャスティン・ビーバー(19)。トラブルまみれのジャスティンにつき批判の声が高まる中、2児の母でもあるミシェル・オバマ米大統領夫人(50)は何を思うのか。 出典:https://www.enjoydude.com, 結局一時的にオバマ氏らと生活する事はあっても http://the.honoluluadvertiser.com/article/2008/Sep/12/ln/hawaii809120379.html, Half sister launches Hawaii family support for Obama, Relative: Obama's got 'a good handle on Canada', Chicago Sun Times article with her picture, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=マヤ・ストロ&oldid=79681172. 任期2009年1月20日~2017年1月20日, ハワイのホノルルの地で奨学金を受給しながら 父に会う事はなかった。, 父のバラク・オバマ・シニア氏もその後結婚をするものの スクールであるプナホウ・スクールに転入。 出典:http://japanese.china.org.cn/life/2013-10/08/content_30225525.htm 誕生している。(内4人は死没), 出典:http://www.x0bo.com/ と大統領任期終了を待って離婚するとも噂される 関係のエコノミストとして活動。, 当時のケニアから奨学金を経てハワイ大学に来るだけ 別居64年には離婚が成立する。オバマ氏2歳の時だ。, 1965年父のバラク・オバマ・シニア氏は恐らく アフリカ系大統領となったオバマ大統領。, ノーベル平和賞も受賞したオバマ氏のルーツはやはり 出典:http://ameblo.jp/audrey-beautytips/entry-11563852812.html, オバマ氏だけハワイに戻しつつ母のアンも一時 Habib, Ridlwan. あって、ハワイ大学からハーバード大学を卒業。, だがこのオバマ氏とは2歳で両親の離婚で別れた切り  出迎えたのは、西ジャワ州バンドン出身のロロ・ストロ。ハワイ大学で知り合った2人は64年に結婚していた。一足先に帰国していたロロは、人類学部を卒業したばかりの妻とバリー(オバマ幼少期の呼称)との新生活を心待ちにしていた。 彼女が妹マヤ。成人後は中国人(国籍はカナダ)と結婚。 Sponsored Link, ケニア人の父とアメリカ人(白人)の母親との間に誕生し、白人の祖父母にその幼少期や青年期を育てて貰ったオバマ氏にとって自身のアイディンティティーを見つける事は容易ではなかっただろう。だからこそ、彼の言う Wikipedia 上のバラク・オバマと「母」 実父のバラク・オバマ・シニア(1936年 - 1982年)は、ケニアのニャンゴマ・コゲロ出身(生まれはニャンザ州ラチュオニョ県Kanyadhiang村)のルオ族、 母 親はカンザス州ウィチタ出身の白人、アン・ダナムである。 出会い入学の翌年1989年に結婚。 滞在。, 卒業するまで5年間の間バスケットボール部に所属。 存在なのは間違いないだろう。 さほど乱暴な見方ではないだろう。, だがそんな学生結婚も長くは続かず、翌年の63年には Sponsored Link, 両親の離婚後オバマ氏は母親の祖父母の元ハワイで と思える。, 結婚が1961年2月だったのに対してオバマ氏誕生が 恐らく学生結婚で息投合した二人はデキ婚状態だった オバマの幼少期から青年期は母アンの祖父母(白人) らに育てられている事が分かる。 卒業後一端は出版会社に勤務するも、その後またも ハーバード大学に入学。 1991年法学博士の学位を取得。 オバマ大統領の兄妹は何人? 生年月日 1961年8月4日(55歳) 第44代大統領 マヤ・カッサンドラ・ストロ (Maya Kassandra Soetoro-Ng 1970年8月15日 - )は、アメリカ合衆国第44代大統領バラク・オバマの異父妹である。, 本名はマヤ・イング(現姓)という姓であり、旧姓のストロは父の姓であり、兄バラクと同じように母とは別姓。, マヤはアン・ダナムとロロ・ストロとの間でインドネシアのジャカルタで生まれた。異父兄はケニア人留学生バラク・オバマ・シニア(Barack Obama, Sr.)との間に生まれたバラク・オバマである。マヤは詩人のMaya Angelouから名付けられた[1] アン・ダナム(Dr. 千葉真一「出演」の噂田原俊彦「ライブ」の噂田原俊彦「出演」の噂ジャニー喜多川「出演」の噂葉月里緒奈「性格」の噂田原俊彦「事務所」の噂秋元優里「離婚」の噂秋元優里「不倫」の噂田村正和「最近」の噂田村正和「出演」の噂, 1位大谷翔平「天才」の噂2位高畑裕太「逮捕」の噂3位安室奈美恵「引退」の噂4位ゆうきゆう「熱愛」の噂5位久保田和靖「炎上」の噂6位西城秀樹「死亡」の噂7位紅音ほたる「死亡」の噂8位小林アナ「降板」の噂9位秋元優里「不倫」の噂10位野際陽子「死亡」の噂11位角田信朗「不仲」の噂12位大野勢太郎「降板」の噂13位松方弘樹「死亡」の噂14位朴槿恵「整形」の噂15位羽生結弦「韓国人」の噂16位岡村隆史「結婚」の噂17位星野源「結婚」の噂18位橋爪遼「麻薬」の噂19位高畑裕太「前科」の噂20位重盛さと美「病気」の噂, 1位指原莉乃2位前田敦子3位菅田将暉4位石原さとみ5位高橋みなみ6位堀北真希7位松本人志8位明石家さんま9位橋下徹10位ベッキー11位安倍晋三12位大島優子13位三浦春馬14位ビートたけし15位岡村隆史16位木村拓哉17位羽生結弦18位中居正広19位田中みな実20位福山雅治, ヒューマン・バラク・オバマ 第2回:バラク・オバマは「黒人」なのか 〜 人種 (ライブドアニュース). 出身地 アメリカ合衆国 ハワイ州ホノルル 大学卒業後その後故郷のケニアに帰国するも政府 オバマの幼少期から青年期は母アンの祖父母(白人)  まえやま・つよし 会社経営者、ライター。アン・ダナムの博士論文が再編された「Surviving against the Odds」(邦題「インドネシアの農村工業」=慶応義塾大学出版会、監訳:加納啓良)を翻訳。バリ在住。, 【サリナ前爆破テロから1年】(上)「恐怖に包まれた」 聴覚に障害、完治まで3年 警察官のデニーさん, 【動きだしたパティンバン(下)】「1日1往復」改善に期待 ワルンの浜、2年後国際港へ, 【動きだしたパティンバン(上)】漁村の土地売買加速 工業団地開発、計2000ヘクタール 「中国人が養殖池に投資」. なっている。 オバマの両親は、それぞれ大きく異なる環境で育った。母アン・ダナムは、カンザス州の小さな町で生まれ育った。家族と共にハワイ諸島に引っ越した 後、ハワイ大学に留学していたケニア人奨学生バラク・オバマ・シニアと出会った。 2人。, こんな噂もアメリカ大統領の宿命と笑い飛ばし のオバマ氏。, 大統領後の転身と、この夫婦の行方にも益々目が離せない から10歳までインドネシアで過ごす事になる。, 10歳でオバマ氏だけハワイの祖父母の元に帰り ハワイ大学ロシア語の授業で知り合いオバマ氏誕生する 真っ黒、母親はミルク色の肌の色に心の中ではわずか 1月には隣人邸を生卵で汚損し、フロリダでは飲酒運転などの容疑で逮捕されるなど相変わらず素行に問題の多いジャスティン・ビーバー。ついには隣人邸汚損事件につき「重罪として裁かれるべき」と当局も息巻く事態となっており、今後の動きを世界中のメディアが注視している。, さてそんな中、ミシェル・オバマ米大統領夫人がテレビネットワーク「ユニビジョン」の取材を受けこうコメントしている。, 「(私がママなら)抱き寄せてあげたいの。」 ■ 自立への覚悟 オバマ政権も人気満了が近づく今、アメリカ発の (TechinsightJapan編集部 ケイ小原), 【イタすぎるセレブ達】ジョニー・デップ、元妻への暴力を裁判所が認め出演作降板も「私の戦いは変わらない」 巷には「ジョニーに正義を」支持する声溢れる, 【イタすぎるセレブ達】セレーナ・ゴメス、ジェニファー・ロペス、マライア・キャリーも“バイデン新大統領誕生”に歓喜するセレブ達(3), 【イタすぎるセレブ達】カーディ・B、バイデン氏の勝利を祝福 「政治に無知」などと罵った共和党支持者に物申す, 【イタすぎるセレブ達】故ホイットニー・ヒューストンがロックの殿堂入り 記念式典でアリシア・キーズが“亡き姉”への愛を伝える, 【イタすぎるセレブ達】マイケル・J・フォックス、パーキンソン病の他に腫瘍や骨折と闘っていた「前向きに明るい面を見るんだ。きっと上手く行く」, 【イタすぎるセレブ達】ジェニファー・ローレンス、ジョン・レジェンド&クリッシー・テイゲン夫妻ら“バイデン新大統領誕生”に歓喜するセレブ達(2), このサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はテックインサイト株式会社またはその情報提供者に属します。, テックインサイト株式会社 COPYRIGHT 2007-2020 TECHINSIGHT CO,LTD. 「アメリカでは全ての人種が平等であるべだ」が未だ胸に響く言葉として心に残っているのだろう。アメリカだけじゃない、世界が人種での差別などなくなる時を迎えるべき時代に突入しているのだとオバマからのメッセージを忘れないように。, Copyright ©  生い立ち〜今 | Wordpress Thema SINKA, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 大久保愉一の生い立ち~ギャンブル依存に虐待過去暴露の妻の発言も闇 | 生い立ち〜今. ALL RIGHTS RESERVED, 【イタすぎるセレブ達】米オバマ大統領夫人、「私がジャスティンの母なら抱き寄せてあげたい」。, フロリダでは飲酒運転などの容疑で逮捕されるなど相変わらず素行に問題の多いジャスティン・ビーバー, 「ジャスティン・ビーバーの国外退去、またグリーンカードの無効化を望みます」、「ジャスティンは国民の安全を脅かしているだけでなく、若者たちに酷い悪影響を与える人物でもあります」という内容の嘆願書. 政党  民主党 人類学者となるロロ・ストロ氏と再婚。, 一家でインドネシアへ移住してオバマ氏は6歳 ■ ハワイで2度結婚 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); イングは中国系マレーシア人の移民の両親の元で生まれた。彼はハワイ大学の創造的メディアアカデミーの准教授であり[10]、現在はアメリカ国籍を取得した中国系アメリカ人である。その影響か中国系アメリカ人からの支持があった。2005年には長女Suhaila、2009年には次女Savitaが誕生した。, 民主党の大統領候補選挙キャンペーン中にマヤは「オバマはエリート主義」だという批判に反論、「バラクと労働者階級の間に断絶があるという話は、でっち上げです。彼は常に労働者のために、労働者とともに仕事をしてきました。彼は労働者を支援するとともに、労働者からも学ぼうとしているのです」と述べた[11]。, http://greensboro.rhinotimes.com/Articles-i-2008-09-25-185167.112113_Obamas_Better_Half_Appeals_To_Women.html. 始めるも同大学で知り合ったインドネシア人で後に バラク・オバマ の社会的影響力を考えると、この噂が真実か否かって実は結構大きな問題かもしれません。 情報ソースを漁って真偽を判定する… なんて言うと難しいですけど、 バラク・オバマ の「母」について書かれた記事を見て、その真相を探るというのはとっても大事ですね。聞いたことあるような気がします。「両親」・「ハワイ」・「ジュニア」・「アメリカ合衆国」・「アン」・「ストロ」・「異父妹」とか…?だったかな。 バラク・オバマ と関係ある気もするのですが、ちょっと良く覚えてないので一度調査しますね。, 実父のバラク・オバマ・シニア(1936年 - 1982年)は、ケニアのニャンゴマ・コゲロ出身(生まれはニャンザ州ラチュオニョ県Kanyadhiang村)のルオ族、母親はカンザス州ウィチタ出身の白人、アン・ダナムである。, バラク・オバマは、自分自身の幼年期を、「僕の父は、僕の周りの人たちとは全然違う人に見えた。父は真っ黒で、母はミルクのように白く、そのことが、心の中ではわずかに抵抗があった」と回想している。彼は自身のヤングアダルト闘争を、「自身の混血という立場についての社会的認識の調和のため」と表現した。, 1967年、ストロの母国であるインドネシアにて、軍事指導者のスハルトによる軍事クーデター(9月30日事件)が勃発すると、留学していた全てのインドネシア人が国に呼び戻されたことで、一家はジャカルタに移住した。オバマ・ジュニアは6歳から10歳までジャカルタの公立のメンテン第1小学校に通った, 次に、バラク・オバマと母の関係を各メディアの記事から調べましたので、見てみましょう。, ここで当サイトの人工知能の分析した、バラク・オバマと母の関連度・注目度を見てみましょう。. バラク・フセイン・オバマ2世は、アメリカ合衆国の政治家・弁護士である。第44代アメリカ合衆国大統領(在任期間: 2009年1月20日 – 2017年1月20日)を務めた。民主党に所属し、アフリカ系アメリカ人・有色人種初の大統領となった。2005年1月3日から2008年11月16日までイリノイ州選出の連邦上院議員、1997年1月8日から2004年11月4日までイリノイ州議会の上院議員を務めた。 1967年10月、栗毛色の髪を肩まで伸ばした白人女性が、縮れ毛の男の子の手を携え、丁子の香り漂うジャカルタ・ハリム空港のタラップに降り立った。20代半ばの若い母スタンレー・アン・ダナムと、ケニア人の前夫との間に授かった当時6歳のバラク・オバマにとって、初めて訪れるインドネシアだった。常夏のハワイと変わらず日差しがまぶしかった。  52歳で早世してから約20年。最期まで村を翔(かけ)たアンの半生を、旧友らの言葉や遺稿を通じて紹介する。(前山つよし、敬称略、つづく) 羽生結弦×韓国人!?大谷翔平×創価学会!?三浦春馬×創価学会!?城田優×引退!?小林アナ×降板!?紅音ほたる×死亡!?大野勢太郎×降板!?指原莉乃×枕営業!?重盛さと美×病気!?高畑淳子×年収!? 年の2月に結婚。 留学生としてハワイの地にやってきたバラク・オバマ 「それがアドバイスになるかは分からないわ。でも私なら彼の人生に寄り添ってあげると思う。一緒に時間を過ごして、ただ話をしたい。そして彼が何を考えているのか、彼の人生にどのような人が関わっていて、誰が不在なのかを知るためにね。」, 2児の母らしい言葉で思いやりの心をにじませた夫人だが、全米の人々は問題を起こしてばかりいるジャスティンに怒り心頭。ついにはホワイトハウスに「ジャスティン・ビーバーの国外退去、またグリーンカードの無効化を望みます」、「ジャスティンは国民の安全を脅かしているだけでなく、若者たちに酷い悪影響を与える人物でもあります」という内容の嘆願書まで送られる異常事態に発展している。, ※2枚目の画像は、twitter.com/justinbieberのスクリーンショット。 終了を控える2017年1月まで既にカウントダウン状態 同年の夏8月の4日なので、デキ婚と想定しても 。後に両親は離婚、父のロロには異母弟のYusuf Aji Soetoro (1981年), 異母妹のRahayu Nurmaida Soetoro (1984年)がいたようである[2] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});