デゼルは仏の2冠牝馬を母に持つ超良血。前走のスイートピーSは上がり32秒5の驚異的な末脚で突き抜け、秘めた素質の一端をのぞかせた。実質的な最終追いは日曜(17日)に済ませており、この日は坂路で反応を確かめる程度。ラスト1ハロン付近から強めに追われて、4ハロン54・2―12・6秒と適度に負荷をかけられた。陣営は初の12ハロンへも自信を見せた。, 【大江助手】 今回はオークス(優駿牝馬)2020予想:上積み十分デアリングタクト!追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。 桜花賞ではデアリングタクトが圧巻の勝ちっぷりを見せた事から圧倒的な人気に推されそうな今年のオークス。 ◆デアリングタクト 桜花賞6着からの巻き返しを狙うサンクテュエールは開門直後の午前6時に坂路を軽快に1本。降りしきる雨でたっぷりと水を含んだ馬場を苦にすることもなく、活気ある身のこなしで好調をアピールした。, 【藤沢和調教師】 2020』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。 「しまい重点で、あまり時計が速くなり過ぎないようにやりました。しっかりまとまっていて、ラスト1ハロンの動きも良かったです。桜花賞に比べてデキが上がっていますね。乗った感じもパワーアップして、乗り味がどんどん良くなっています。(初の東京2400メートルについても)コーナー4つにもなるので折り合いがカギになりますが、距離はこなしてくれると思います。リラックスしてリズムよく運ぶのが一番大事。馬の力を信じて、しっかり期待に応えたい」, 《20日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】 ◆クラヴァシュドール マルターズディオサは、南ウッドで豪華3頭併せ。後ろのウインマリリン→インターミッションを引き連れて5ハロン標からスタートした。道中の折り合いは至ってスムーズ。僚馬を内に迎え入れた直線はシャープな伸びでウインと併入した(67・8―38・8―11・7秒=インターは半馬身遅れ)。, 【手塚調教師】 「先週かなり負荷をかけたので、今日は息をつくる感じ。走り方がダイナミックになって、気持ちの面でもオンオフができるようになっています」, 《1週前.追い切り・美浦》【東スポ】 「1週前追い切りは長めから併せて上々の動き。もともと稽古は良く見せるタイプではないが、前走(フローラS=2着)同様にいい状態で出られそうです。前走は厳しい競馬になったが、馬群の中でもしっかりと脚を使えたのは収穫だった」, 《20日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】 「ダメージはなく、一戦ごとに馬は良くなっている。前走(フローラS=1着)のレースぶりを見れば高速決着にも対応してくれそう。本来は(横山)タケシが乗れれば良かったが、レースの形は決めなくても大丈夫な馬。桜花賞を勝った馬はかなり強いけど、2400メートルのこの舞台は合うと思うから頑張ってもらいたい」, 《19日(火)朝の表情:美浦》【東スポ】 1957年ミスオンワード以来63年ぶり、史上2頭目となる無敗での春の牝馬クラシック2冠制覇を目指すデアリングタクトは、2週連続で松山が騎乗し、坂路で単走追い。デビュー以来、一貫して手綱を取り続ける鞍上と呼吸をぴったり合わせて、真一文字に坂を駆け上がった。4ハロン55・0―40・1―26・0―12・8秒と時計は目立たないが、むしろ直前にビッシリやらなくていいのは、すでに馬が出来上がっている何よりの証拠。ゆったりしたペースにも折り合いを欠く場面はなく、フットワークには数字以上の躍動感があった。歴史的偉業達成へ仕上がりは文句なし――。無敗のエピファネイア産駒が堂々、2冠制圧に王手をかけた。, 【松山騎手】 【オークス(優駿牝馬). (情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先), 《1週前.追い切り》 【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】 ◆アブレイズ 「桜花賞(10着)後は煮詰まり過ぎないように一旦短期放牧に出し、精神面のリフレッシュを図りました。調整自体は順調で動きも良好。レースに向かうまでの気持ちをうまくつくっていきたいですね」, 《20日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】 好きな脚質→逃げ、追い込み, 鳩胸男的サイン読みで、皆さんの馬券の参考になる情報を紹介し共有していきたいと思います。. ミヤマザクラの1週前追い切りは、新パートナーの武豊を背にウッド6ハロン83・3―37・7―11・6秒。楽な手応えで古馬2勝クラスに追走先着。気負いもなく身のこなしも柔らかだ。, 【田中博助手】 先週のアーモンドアイに続くGI制覇を狙う国枝厩舎が送り込むのがマジックキャッスルだ。, 【国枝調教師】 好きなレース→日本ダービー、菊花賞、有馬記念 2020】 【注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【1回東京.6日目】 【2020年/2月16日(日曜日)】 【第54回.共同通信杯/ G3】 【3歳/別定/芝1800m】 『共 …, 【レパードステークス. オークス2020サイン考察 への コメント ... まずは牝馬の2冠目オークスでございます。 もうとりあえず一頭コレちゃう?ってお馬さん発表したいくらいドンピシャなお馬さんが現れたんですけどね。 ツイッターで単勝予告でもしましょうか。 さぁまずは馬名由来からどうぞ! オークス2020. 「前走(桜花賞=8着)はかかり気味だったが、この中間は我慢が利く調教ができている。正直、距離は長いが、能力の高さで対応してくれないかな」, 《20日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】 このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 『樫の女王決定戦』。『第81回. お得なクーポン(無料あり) 【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】 競馬では馬と騎手だけでなく、馬を管理している厩舎も予想に関わる大切なファクターです。, ここ数年のリーディング上位の厩舎を中心にランキング化しました。2017年度の勝利数やここ最近の傾向、特徴などを紹介します。, オルフェーヴルなど3冠馬を輩出した池江厩舎の特徴は、大レースでの活躍が多いことです。特に芝の中距離レースで活躍する馬が多くなっています。また活躍馬の中心は牡馬です。, エイシンフラッシュはダービーを勝利していますが、3歳クラシックからと言うよりも、古馬になってから充実する馬が多い印象です。トーセンラーやストレイトガールなど息の長い活躍を見せた管理馬もいます。, 特に牝馬でダービーを勝利したウオッカや、アメリカのオークスを勝利したシーザリオなどが有名です。, 牡馬の活躍馬はシーザリオの子供であるエピファネイアやリオンディーズの他、ルーラーシップ、ヴィクトワールピサなどがいます。数年後に解散が決まっており、今後の預託傾向には変化があるかもしれません。, 2018年もアーモンドアイで桜花賞を勝利した他、皐月賞にもオウケンムーンが出走します。, 主な活躍馬はアパパネやダノンプラチナがあげられます。2歳~3歳の早い段階から活躍する馬が多いことも特徴です。, マイル路線で活躍したモーリス、香港でも結果を残したサトノクラウン、2冠馬ドゥラメンテなど活躍馬が多数います。, 勝率が高く、最近ではモーリス、サトノクラウン、ネオリアリズムなど香港の大レースで活躍する馬が多いことも特徴です。, 騎手出身の調教師で、マイル路線で活躍したミッキーアイルやダート交流で結果を残しているクリソライトなどが主な管理馬です。, 最近ではきさらぎ賞を勝利したアメリカズカップ、青葉賞を勝利したアドミラブル、クラシック路線で活躍したダンビュライトなどクラシック前哨戦で結果を残した馬を多数管理しています。, 出走手当や賞金で馬主への還元率を高めることを意識した使い方のため、叩き2走目など使っていくうちに成績が上がることも良くあります。, 今年はダノンプレミアムなど期待馬がおり、クラシック戦線での活躍も期待できます。新馬戦などの勝率も高く、今後も注目です。, 美浦のベテラントレーナーの1人で、レイデオロやソウルスターリングなど2歳から活躍する馬も多く輩出しています。, シュヴァルグランやヴィブロス、ヴィルシーナなどG1レースで結果を残している管理馬も多いことが特徴です。, 弱気なコメントが多い厩舎から、強気なコメントばかりの厩舎もあります。何度か確認していくうちに厩舎特有のカラーが分かり、予想に活かしやすくなります。, また調教師だけでなく、場合によっては馬の面倒を見ている厩務員や、調教に跨る機会が多い調教助手のコメントも見られます。馬の調子や細かい情報など、実際に接している関係者ならではのコメントが聞けることが魅力です。, コメントを読むだけではなく、厩舎関係者のトーンなども矢印で表されていることが多く、馬への期待度を知ることができるでしょう。, データ予想に加えて厩舎コメントを参考にすれば、直前の馬の状態やレースに対する厩舎の勝負度合いなども予想に付け加えられます。, 昨年の阪神JFでは、断然の1番人気に支持された世代屈指の素質馬リアアメリア。アルテミスSで重賞勝ちを決めた得意の東京で巻き返しを図る。この日はウッドで単走。徐々にペースアップして4ハロン標識から時計を出し、直線は余力十分にラスト1ハロン11・6秒の好時計をマークした(52・2―38・2秒)。陣営は本番までの課題克服に力を込めた。, 【猿橋助手】 アブレイズの1週前追い切りは、藤井を背にウッド6ハロン82・8―39・0―11・9秒。3歳1勝クラスに2馬身先着。直線はびっしり追われて鋭伸した。徐々にピッチが上がってきた感じ。, 【池江調教師】 クラヴァシュドールの1週前追い切りは、M・デムーロ騎乗でウッド6ハロン82・9―38・4―11・7秒。前2頭を追いかけ、スムーズな加速で併入した。大きな上積みこそないが、テンポのいい走りは好印象。, 【猿橋助手】 「桜花賞(4着)後の回復は早く、中間は素軽い動き。ギアの切り替えが上手で、テンションもうまくコントロールできている感じです。もともと競馬が上手なので、距離延長にも問題なく対応してくれると思います」, 《20日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】 厩舎(きゅうしゃ)とは?種類、特徴、役割を紹介, >>  2020】 【競馬予想】 【4回阪神.4日目】 【2020年/7月12日(日曜日)】 【第25回.プロキオンステークス/ G3】 【3歳上/別定/ダート1400m】 『プロキ …, 【鳴尾記念. 「道悪の桜花賞(11着)はさすがにダメージがあったが、しっかりとケアしたので問題はない。自分から行くタイプではないので距離延長はこなすと思う。良馬場ならば楽しみはある」, 《1週前.追い切り・美浦》【東スポ】 忘れな草賞の覇者ウインマイティーは軽めの調整で最終追い切りに備えた。, 【五十嵐調教師】 好きな競走馬→サイレンススズカ、ディープインパクト、オレハマッテルゼ 「もともとオークス向きと思っていた馬です。まだまだ成長の余地を残してはいるが、2歳時から使うごとに体が増えて走りのバランスも良くなってきた。桜花賞(5着)が余裕残しだった分、上積みも小さくないはず。競馬に注文のつく馬ではないし、包まれずに好位で流れに乗れれば楽しみです」, 【秋華賞. 5月19日(日曜日)】 【第80回.オークス. 「前走のデキをキープできればと考えていたけど、思った以上に馬が良くなっている。先週の追い切りも満足いくものだったし、馬体の張りや毛ヅヤもいい。東京への輸送は初めてになるけど、厩舎としては何度も東京に遠征して、スタッフもノウハウを持っているので」, 《20日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】 得意馬券種→複勝orワイド 『オークス(優駿牝馬). Copyright© 2020】 【注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回東京.10日目】 【2020年/5月24日(日曜日)】 【第81回.オークス(優駿牝馬)/ G1】 【3歳/牝馬/芝2400m】 『オークス(優駿牝馬). 【サンスポ.COM】【sanspo.com 】, 【更新情報】 2020/結果】 『樫の女王決定戦』。『第81回. 今回は第81回オークスに出走する馬の前走騎手コメントから勝ち馬になりそうな馬を探してみます。 オークス出走馬の前走後の騎手コメント デゼル(スイートピーS1着)レーン騎手 まだ2戦目なんですが、ポテンシャルの高さを見せてくれました。 杉山晴厩舎勢の桜花賞馬デアリングタクト、抽選対象の2頭ミスニューヨーク、クリスティはいずれも坂路を軽く駆け上がった。, 【杉山調教師】 「以前にあった硬さが解消されつつあり、状態の良さが結果に結びついた前走(忘れな草賞=1着)でした。乗りやすいところが長所で、距離は延びても問題ないと思います」, 《19日(火)朝の表情:栗東》【東スポ】 桜花賞馬デアリングタクトの1週前追い切りは、松山を背にウッド6ハロン81・4―37・9―11・8秒。鞍上が手綱を押さえたままでラスト11秒台は秀逸。迫力あふれる脚さばきで激走の反動は皆無。, 【杉山晴調教師】 2020/結果】 『樫の女王決定戦』。『第81回. ◆リアアメリア, 《20日(水)最終追い切り》 ウインマリリンは、横山武(レースは横山典)を背に南ウッドで3頭併せ。軽やかなフットワークで余力十分に併入し、1週前同様の好気配だ(5ハロン67・6―38・5―11・7秒)。, 【手塚調教師】 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの 「前走(忘れな草賞=1着)後は心配していたこととは逆にカイ食いが良くなっていて、うれしい誤算。他厩舎の人から褒められるくらい体も大きくなっている。競馬センスのある馬だし、体力的に距離もこなせるはず」, 《1週前.追い切り・栗東》【東スポ】 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 オークスの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 オークスの登録馬 馬データと前走成績 第81回オークスには25頭が登録してき... 2020年オークス 複勝時系列オッズを見るとデアリングタクトに大口200万が入った, 2020年エリザベス女王杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), 2020年アルゼンチン共和杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など), このサイトではTARGET frontier JVで集計したデータを使用しています。, 充実のJRA公式競馬データを集計・分析!|競馬予想のための最強ソフト TARGET frontier JV|競馬情報ならJRA-VAN. 「前走は馬場が悪い中で頑張ってはいたけど、あそこまで悪くなってしまうとね。幸いダメージはなく中間も順調にきている。穏やかな馬でかかる心配はないから距離は大丈夫」, 《20日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】 ◆デゼル Copyright (c) keibainfo.jp, All Rights Reserved. ◆デアリングタクト ◆アブレイズ 「ピッチ走法だけに道悪は合うと思っていたが、前走(桜花賞=12着)はノメってしまって…。結果的に合わなかったね。中間も順調だし、実績のある東京に替わるのは好材料。かかるタイプではないので、距離延長も心配ないでしょう」, 《20日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】 G1】 【3歳. 「牝馬の割にカイ食いがいいので、今回も調整はしやすかった。スタートがうまくレースセンスもある馬で、体力もついてきている。ここでも楽しみ」, 《1週前.追い切り・栗東》【東スポ】