」:感想 『魔進戦隊キラメイジャー』 第3話「マンリキ野郎!御意見無用」:感想 『仮面ライダーゼロワン』 第27話「ボクは命を諦めない」:感想 『魔進戦隊キラメイジャー』 第2話「リーダーの証明」:感想 魔進戦隊キラメイジャー. ブログを報告する, ガルザがヨドンに帰るタイミングで、マブシーナの耳元で呪文みたいな言葉を姫の耳元で囁いていましたね。, 魔進戦隊キラメイジャー DXキラメイベース&ウェポン魔進シリーズ02 魔進キャリーセット. 第4話「亡国のプリンセス」 脚本:荒川稔久/監督:坂本浩一 熱田充瑠/キラメイレッドの熱血セリフが見所の第4話「亡国のプリンセス」。冒頭の「ネアンデルタール邪面か、ネアンデルタール人邪面なのか」というくだらないやり取りも、事件解決のヒントになるという巧妙な展開でした。 ネアンデルタール邪面かネアンデルタール人邪面、どっちが正しいか揉めている様子。どっちでも良いけど、正式には「ネアンデルタールジン邪面」, クリスタリア人は泣くとキラキラ音がする設定らしい。地球人の副交感神経にあたるものが音を発生させているとのこと。不思議な仕組みですね。, 本当に裏切っていたのか、ヨドン皇帝に操られていたのか…今回の争点です。ガルザがヨドンに帰るタイミングで、マブシーナの耳元で呪文みたいな言葉を姫の耳元で囁いていましたね。, 「白いクリスタルを持ってこい」って言ってたみたいです。クリスタリア語なんですかね?, 白いクリスタルを持ち出すときに、レッドとイエローに止められ、太陽拳を放って脱出に成功。やりますね。, マブシーナはそのクリスタルに包まれて、地球に落下したらしい。保管していたのはその一部だけ。, いや、それ以外のクリスタルは回収してないんかーい。全部回収した方が得策だったんじゃ…。, 白いクリスタルの能力は「暗黒力を阻む力」具体的に話してはなかったですが、ニュアンス的には上のような感じでした。, オラディンの弟なのに、全身真っ黒って違和感が…兄弟なら似通った色だと思うのですが、生まれた時から悪役感がありそうです。ただ、光と闇、という考え方もできますね。, 振り下ろす剣にエフェクト入ったり、剣撃が飛んだり、地面も爆発。CGと火薬の量、カメラワークもすごすぎて、結構興奮しましたね。, ピンクはマブシーナ姫をシーナちゃん呼びしていることが発覚。今まで見落としですかね…しまった。, 顎から腹下にかけてキラキラしてて尻尾がチェーンソーになっていますね。最近情報があがってきたスピノサウルスのように地面と並行向きではなかったですw, ガルザが「この無能が!!」とキレて邪面獣を倒してしまいます。その後ガルザ自身でヨドンに帰還して話は終わります。, オラディン王は亡くなっていて、敵将軍のガルザ登場。メインストーリーが進んだ感じがしましたね。, 戦闘エフェクトはかなり手が込んでて素晴らしかった!!かなり時間がかかったんだろうなぁと。, 仮面ライダー、プラモデル、ゲーム大好きクライマー 『魔進戦隊キラメイジャー』 第4話「亡国のプリンセス」:感想 【ストーリー】 マブシーナ、お前もか ・また人格に問題のある人物が増えました。マブシーナもノブレス・オブリージュも糞もない身勝手な人物でした。これでメンバーの7 キラメイジャー17話感想: ギガントドリラーとお宝の秘密、あと為朝ちょい格好良過ぎ問題 . 今回はエピソード4! 珍しくメンバーの話ではなく、マブシーナ姫回。 さてさて、オーディン王は生きているのか気になるところです。 それでは、キラメイgo キラメイジャーの第4話の感想は、率直に言えば 「かなりのシリアス回だったな~」 という印象です。 これまでのキラメイジャー、特に2・3話はコミカルなギャグ路線の演出が多かったです。 キラメイジャー第6話「ツレが5才になりまちて」は4月12日放送です。今回はヒロイン・キラメイピンクのお話ですね。この記事では、【キラメイジャー】第6話あらすじとネタバレ感想!についてまとめました。第5話を見逃してしまった―!!という方はぜひ Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 冒頭、瀬奈と何を揉めてるかと思えば、前日に倒した怪人が「ネアンデルタール邪面」か「ネアンデルタール<人>邪面」か、という呼称の問題。正解は為朝の言う「ネアンデルタール<人>邪面」なんだけど、彼が思いの他細かくてびっくり。, だけど、人とのコミュニケーション特にeスポーツだとチームで戦う場合の役割分担や指示等、極力誤解や認識のずれ、エアポケットが生じないよう言葉に正確さを求めるのが習慣づいている人かもと思った。, 例えば契約とかの細かい適用範囲を詰め双方の認識から曖昧さを潰す作業をしょっちゅうやってる人、みたいな感じ。, 見た目は一番チャラいし、映画パンフ見ると大学生設定らしいし、耳赤くして言い争いしてる時は子供っぽいんだけどね。, 今回は敵のキーマン、オラディン王の弟つまりマブシーナの叔父がキラメイジャー達の前に姿を現わした。, クリスタリアを裏切り敵のヨドン軍の配下になって、マブシーナの目の前で兄オラディンを虐殺したのは、ヨドン皇帝に操られていたからだと訴える。, 実はオラディンは生きていて、助けるためにはマブシーナが地球に逃れる時に彼女を包んでいた白いキラメイストーンが必要だから持ってきて欲しいと。, 特に為朝は警戒心バリバリ。今回も「話がうますぎる」「罠だ」と誰かが言わなきゃならない嫌な事をハッキリ言う役回り。, かつ今のところはおいしいところを他メンバーに持って行かれる報われないキャラだけど、有能なところもきっちり尺取って描かれているからバランス取れてるなと思う。, というか、メイン回まだなのに5人の中でもかなりキャラ立ちしてるし、チーム内での立ち位置も分かりやすい。, むしろメイン回やったばかりの時雨の方が、今回は口数少なく一歩引いて見てる感じでであまり目立たなかった。だからこそ早めにメイン回やったのかなと思うけど、他メンバーとの絡みではどう見せてくのかな。, キラメイジャーが余計な邪魔をしないようにマブシーナと離間させるため、クランチュラが邪面獣を送り込む。, ネアンデルタール<人>邪面は前日に倒された時点で充分な闇のゲージを貯めていたけれど、今回のガルザの作戦のために邪面獣を温存してたとのこと。, つまり闇のゲージが溜まってもすぐに邪面獣を出さなければいけない決まりはなく、自分達の作戦に都合の良いタイミングで出せるんだ。凄いなこれ。, これらのどれでも、どの回にでも自由自在にやれるから、いろんなエピソードの作り方に対応できそう。, そう言えば塚田Pはデカレンジャーでアブレラに怪重機を売らせたりして、やっぱり等身大戦と巨大戦をいろいろ組み合わせていたっけ。, 騙されてキラメイストーンを渡しそうになるマブシーナの元に駆け付けた充瑠がガルザの嘘を暴く。, ガルザは、オラディンを殺した時に操られて感情をなくしていたとマブシーナに語ったけれど、その時にクリスタリア族が笑う時に鳴る、鈴の音のような副交感神経の音が確かに聞こえたと。そしてそれがただの夢でない証拠として、夢から醒めた後に書いた正確に特徴を捉えたガルザの似顔絵を見せる。, 見てた私でもそうなんで、ネットでの反応見ても、未見の人にはやっぱり唐突だったかも。, もうちょっと本編で補完、例えば充瑠にもう一度部分的に夢を見させても良かったかもなと思った。, ガルザが裏切った動機は、自分の方が魔進を創る能力は高いという自負があったのに、弟だというだけで「兄上の駒」にされたこと。, マブシーナは1話で「実在しないものを形に出来るのはオラディン王だけだった」と言い、ファイヤも黒い魔進を見た時にオラディン王にしか創れないはずと言っていた。, もし仮にオラディンが、弟であり王位継承者ではないからとガルザに魔進を創る事を禁じていたんだとしたら、娘には, と言いながら、少なくとも弟を輝かせる気は一切なかったってこと?それって弟のキラメンタルを殺していたのでは?と思えてしまった。, だけど実は光だけではなくマブシーナの目には見えなかった影の部分もあって、その暗さの中にガルザが長く甘んじていたのかもしれない。, だとすると、その鬱屈は相当なものだったろな・・・と、あの自作魔進の自画自賛っぷりに思う。, 確かに格好良かったけどね。トッキュウジャーのシャドーラインを思い出させる禍々しい列車も、そこからの変形ロボも。おかげでヨドン皇帝のことを「闇の皇帝」って言い間違えそうになるくらい。, もっとも彼の場合、鬱屈して拗くれたのかもともとの性格にかなり難ありなのか、キラメンタルの向かう先が, 「やべー迂闊に国内で輝かせられね~わ。ちょっと別の星で悪い奴相手にエネルギー発散させてこいや」, そもそも彼の中にあるのはキラメンタルとは違う、輝かせてはいけない何かなのかもだし。, 充瑠が魔進を創れ、遠く離れたクリスタリアでの出来事を夢に見ることが出来たのは、ガルザ曰く「オラディンと響き合っていたから」。, 一方でマブシーナにとっては愛する亡父と響き合えた特別な戦士になったのかもしれない。, 2人から正反対の意味合いでオラディン王と重ねられてしまった充瑠だけど、充瑠は今のところは仲間のキラメンタルを守るためにいろいろ知恵を繰り出している。, 善王っぽいけど何となくワンマンな匂いのするオラディンとはまたちょっと違うような気もするけど、どうなのかな。, たまたま彼が最初に見つかっただけで、今はもうそういう気を付けていてもどこで感染してるかわからない世の中。, 他のドラマもNHKの大河ドラマや朝の連続テレビ小説等、撮影を中断していることが、もう俳優さん個人の問題でも責任でもない、今の日本、いや世界の誰にでも起こりうることだと示していると思う。, むしろ鼻がおかしいって言ってから間を置かずにきちんと調べて早期発見に繋げてくれたと思うし、検査をすると決まったか結果待ちでどんなに不安で怖かったろうに、ツイートでファンの人達に注意喚起をしてくれたことが胸に沁みた。, まだ17歳の男の子が何もかも背負って苦しんだりしないで、元気になって戻ってきて欲しい。, kiuixさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog キラメイレッドに変身した充瑠は、キラメンタル全開でクラスメイトを救出。さらに、充瑠のイメージにより為朝たち4人のキラメイストーンが魔進ショベロー、魔進マッハ、魔進ジェッタ、魔進ヘリコに変 … キラメイジャー感想4話 - 亡国のプリンセス . 素人ながら塗装に励んでます。 レスト日にちまちま更新中。, kamenclimberさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 冒頭から巨大戦。ハンマーバスラに苦戦して逃げられた5人+魔進… 2020-07-12 キラメイジャー13話感想: 宝路は昭和男子とかお宝と人助けとか情報量多すぎ. | ブログを報告する, キラメイジャー17話感想: ギガントドリラーとお宝の秘密、あと為朝ちょい格好良過ぎ問題, キラメイジャー29話感想: オラディン王復活やらグレイトフルフェニックスやらで結果がオールライト. こんにちは。1話でマブシーナが「想像を実体化出来る能力=ストーンを変形させる能力は、クリスタリアでも父のオラディン王にしか持っていない能力」とか言ってた割には普通にガルザも同様の能力持ってましたね。好意的に捉えるなら、前置きに「未熟な自分(マブシーナ)は覚醒してないから除外、ガルザは裏切り者だから除外」とかついてたのかもしれませんけど。アクション面や特撮面は色んな意味で「昔の坂本監督」っぽかったです。良くも悪くも無難な出来で特別印象には残りませんでした。キラメイジャーのキャラクター像は概ね奇人or変人で通す様なので、残りの2人の回もそんなにハードル上げない方がいいのかも分かりませんね>まず主人公の夢とか言われても知らないんですよね… 共振とかも初耳ですし。エピソード0では、ガルザ&ヨドン軍によるクリスタリア侵攻&オラディン王処刑→マブシーナが5色のストーンと今回のホワイトストーンで地球漂着→学園で充瑠が居眠りしてるシーンに切り替わりと言う構図なので、完全にエピソード0を見てる事前提のシナリオですね。エピソード0のラストで、充瑠のスケッチブックの最後部のページにガルザ(今回のあのイラスト)が描かれているカットも入ってます。ただし0話でも「充瑠の意識がオラディン王の意識とシンクロしてた」「オラディン王が充瑠を通じて地球を見てた」みたいな説明や描写は存在し無いです。そもそも0話は、ガルザ&ヨドン軍がクリスタリア城の王室に侵攻する所から始まりますし。, マッソさん、こんにちは。>1話でマブシーナが「想像を実体化出来る能力=ストーンを変形させる能力は、クリスタリアでも父のオラディン王にしか持っていない能力」とか言ってた割には普通にガルザも同様の能力持ってましたね。どういう意味だったんでしょうね?「魔進を特定の形に変化させることは王族ならできるがそれは決まったパターンのみで、新規にイメージを作り出せるのはオラディン王だけだった」とかいう話なんでしょうかね。無難に行くなら「闇のエネルギーでできるようになったのだ!(そのために裏切った)」とかやるほうが簡単だと思いますが。>残りの2人の回もそんなにハードル上げない方がいいのかも分かりませんね基本的には「どんな変人だろうなー」くらいに覚悟しています。楽観視できる材料がないので。>エピソード0のラストで、充瑠のスケッチブックの最後部のページにガルザ(今回のあのイラスト)が描かれているカットも入ってます。ガルザの絵自体は既出だったんですね。超能力の話は初耳でいいのですね。超能力のほうが理解できないのでエピソードゼロを見ても違和感は変わらなそうですね。, 今週は邪面人と邪面獣の扱いの悪さが残念でしたネアンデルタール邪面はナレで処理され頭から下が出てない邪面獣の方はガルザに横槍を入れるという形で強引な感じで粛清でした邪面人が実質出てこなかったのはスーツアクター代と放映時間の節約の為ですかねやはり邪面人+邪面獣でゲスト怪人枠が一回でほぼダブルというのは地味に予算と脚本負担に響いてるのかもガルザがキラメイジャー達を見逃した理由もコテコテでしたし一方でガルザに関しては内幕が大体わかったので今後の脚本次第でしょうか誇り高いが故、裏切った王族将軍というポジなので扱いがそれなり難しいと思いますが, >邪面人が実質出てこなかったのはスーツアクター代と放映時間の節約の為ですかね基本的には尺の都合だと思います。「邪面士がいないと邪面獣は出せない。邪面獣という選択肢は販促上存在しない」という大前提の結果、邪面士は倒されたことにして、浮いた邪面士のパートをガルザが担当して話を進める形になったのだと思います。>一方でガルザに関しては内幕が大体わかったので今後の脚本次第でしょうか誇り高いが故、裏切った王族将軍というポジなので扱いがそれなり難しいと思いますが個人的には誇り高いのかどうかはよくわかりませんでした。せこい作戦で騙そうとしたり小物として描かれているようにも見えるので。, ガルザに関しては終盤に改心してヨドン軍にやられるって構成なのかなって印象を持ちました。あの恐竜っぽいロボットは味方になりそうですし。やはり夢で確信するって説得力がないとおもいました。夢に重大な意味があることが以前に描かれていれば別ですが。そんな不確かなことを根拠に疑われても認めなければ思惑はバレないのにと思いました。ガルザはちょっとバカなんでしょうか?黄色は唯一のまともキャラっぽい描きかたをしようとしているようにも感じられるので、次回でどうなるか興味ですね。一番普通の人っぽい雰囲気出しているように思うのですが…。, >あの恐竜っぽいロボットは味方になりそうですし。魔進が仲間になる可能性は高いと思っていますが、ガルザも仲間になるとは限らないと思っています。魔進は形を変えられますから設定上も問題ありませんし、たとえば1クール目でガルザを倒して、まっさらな状態に戻った魔進の石に合うパートナーの人間を見つけてそいつが追加戦士になる&スモッグジョーキーのリデコが2号ロボになる。そんな展開も充分あり得ると思っています。>そんな不確かなことを根拠に疑われても認めなければ思惑はバレないのにと思いました。私も不思議に思いました。夢というのはクリスタリアの住人にとってそんなに意義深いものなのでしょうか。全体的にどういう理屈と感情で話が進んでいるのかついていけませんでした。>一番普通の人っぽい雰囲気出しているように思うのですが…。私は合理的な思考なのかなという印象です。「プロゲーマー=合理的で機械的」なんて認識はいかにもありそうですし。いずれにしても充瑠びいきが酷いので、為朝「俺は間違っていた。こいつはなんてすごいやつなんだ!」みたいな全面降伏な展開にならないことを祈っています。, コメントは承認後に表示されます。*過度に攻撃的な言葉や表現が含まれている場合、承認されない場合がございます。節度と良識を保った発言をお願いいたします。. | 1: 2020/08/23 10:07:36 魔進戦隊キラメイジャーエピソード20「あぶないペア」 2: 2020/08/23 10:12:20 スーパー合体がこういう形で表現されるとは… 21: 2020/0 キラメイジャー4話感想: クリスタリアにも光と影? 冒頭、瀬奈と何を揉めてるかと思えば、前日に倒した怪人が「 ネアンデルタール 邪面」か「 ネアンデルタール <人>邪面」か、という呼称の問題。 今回はエピソード4!珍しくメンバーの話ではなく、マブシーナ姫回。 さてさて、オーディン王は生きているのか気になるところです。 それでは、キラメイgo! 3月29日放送のキラメイジャーは第4話「亡国のプリンセス」です。第4話の敵は邪面師ではなく、ヨドン軍の幹部「ガルザ」が登場します。いかにも強敵という見た目ですが、ガルザの目的は一体何なんでしょうか?この記事では、キラメイジャー第4話「亡国の