スポンサーリンク 広島カープvs日本ハム。黒田も大谷もドラマチック過ぎ」, CS制度における議論で、恐らく最も多数派を占めるのが「CS制度自体には賛成だが、もう少しシステムを改善するべき」という意見だろう。, 現行の制度はファーストステージが最大3戦の2戦先勝。ファイナルステージが最大6戦の4戦先勝(1位のチームにあらかじめ1勝のアドバンテージ)となっている。, だがこの制度だと、下位チームの逆転の芽が大き過ぎることも確かである。 ブログを報告する, プロ野球のCS(クライマックスシリーズ)は本当にいらないのか【メリット、デメリット】, 3.【レビュー】Amazon Echo Dotの感想、できること、使い方、おすすめポイント【セールで安い】, 週刊ベースボール 2018年 10/22 号 特集:CSファーストステージ展望&男たちの選択 2018, 2018年ドラフト会議の日程と目玉選手一覧 一位予想と速報も!【高校生、大学生、社会人】, 【☆500育成攻略法】甲子園スピリッツ編の練習チャレンジの基本的に知っておきたいこと【プロ野球スピリッツ2019】, 福岡ソフトバンクホークスの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 阪神タイガースの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 中日ドラゴンズの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 読売ジャイアンツ(巨人)の2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 広島東洋カープの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 2019年ドラフト会議の日程と目玉選手一覧 一位予想と速報も!【高校生、大学生、社会人】, 埼玉西武ライオンズの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 【東京五輪2020】野球競技の出場国一覧と日程、組み合わせ!注目選手、優勝予想と展望、見所、チケット情報も【オリンピック】, 【台風順延】2019夏の甲子園組み合わせ抽選会結果速報!日程とトーナメント表、1回戦の注目試合【第101回記念大会】. そりゃすげえ。中谷勝利は確定しているけど、お互いに容易い試合じゃなさそうだよね, 平岡アンディいいね~w エドワーズを4RTKOで沈めてラスベガス2連勝。今のところ変なしがらみがないのがいいよな。今後もこの調子でがんがってね【結果・感想】, 京口試合前日にコロナ陽性で全試合中止←センスのかけらも感じないぞ。タノンサックが気の毒過ぎるし…。つまりダナ・ホワイトは神, デービスの一点突破の野獣性。サンタ・クルスをアッパーで失神KO。左のブローナーは穴も多いけど、負ける姿が想像つかんよね【結果・感想】, CSは不要。あんなの何がおもしろいんだ? そういう意味でも「CS自体が不要」という意見は暴論でしかないように思える。, 「マジで予想困難な日本シリーズ2016!! 「cs(クライマックスシリーズ)いらない」の着地点 . プロ野球クライマックスシリーズはいらない?過去のデータや結果などのまとめ. S・フライで準備万端か。井上尚弥、ロマゴンをパワフルに蹴散らす?【展望・感想】, 映画「Slam(スラム)」でポエトリー・リーディングの雨に降られろ。ソウル・ウィリアムズの魂の叫びがメロウでトラディショナル【感想】, 井上拓真がタパレスに挑戦!! そして、そこまでお膳立てした上で、なおかつ1位のチームが負けてしまった場合は仕方がない。誰にも文句を言われることなく堂々と日本シリーズに出ればいいのである。, 実際「全力疾走するな」や「報復死球」などといったしょーもない不文律よりはずっとマシだと思うのだが、どうだろうか。, 「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る WBO世界バンタム級12位の井上拓真が2016年12月、同級王者マーロン・タパレスに挑戦することを所属する大橋ジ[…], 「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「ロッキー・ザ・ファイナル」を観た。   〜〜〜〜〜   「ロッキー・ザ・ファイナル」(200[…], 先日、こんな記事を読んだ。↓ 「De筒香が貫くプロ精神。絶不調でもノーコメントなし、“当たり前”を続ける主砲の矜持」   2017年シーズン[…], アニメ「Dr.STONE」とかいう少年ジャンプ版美味しんぼ。一つの分野に特化した造詣の深さにタイムスリップを織り交ぜた壮大な科学少年物語【感想】, プロ野球ドラフト「黄金世代」読本 ファンを熱狂させた「8つの世代」 (文庫ぎんが堂), エストラーダがタブゴンを一蹴!! 野球の面白さや魅力を伝えるべく、私、つれボーに加えて複数の野球仲間と共に楽しく記事を執筆しています。 ヨロシク! プロ野球 2018.01.05 2020.05.09 なっく. などなど。, はっきり「負けなさい」とは言わないが、どう考えても下位チームが不利な展開になるような不文律を作ってしまえばいいのである。 このCS制度における最大の課題を解消するのに一番手っ取り早いのは1位のチームへのアドバンテージを増やすこと。 クライマックスシリーズはいらない?プロ野球csについて問題点、改善案を考える 敗者同士の傷のなめ合い観てファンは何が楽しいんだ?【プロ野球】. ・打席に立った投手は一塁まで全力疾走してはいけない, というよくわからない不文律が存在し、それを破ると問答無用で総スカンを食らう。その他、投手の引退試合では三振が基本というのも不文律に含まれるだろうか。, この不可思議な暗黙ルールの中に「下位チームはCSファイナルで勝ってはいけない」という項目を付け加えるのである。, 具体的には、王手をかけた下位チームは、 確かに地上波放送が激減している現状、彼らにとってはコラム1本でも貴重な収入源となっているのだろう。, 選手の引退後のキャリアにも影響を与えるということは、回り回って球界の発展を妨げる可能性も否定できない。 ファーストステージを勝ち抜いたチームがその勢いのまま、ファイナルステージを勝ち切ってしまうというパターンは十分に考えられる。 2017年3月7日、日本対キューバを皮切りにスタートするWBC2017。 いよい ... 今年も熱い戦いを繰り広げているプロ野球。 ペナントレースも終盤に差し掛かり、各リ ... とうとうこの日がやってきました!! 広島カープ優勝!! 選手の皆さん、カープファ ... 野球ファンにとって4年に1度の関心事、WBC2017が近づいています! 毎回異様 ... 絶対に負けられない戦い、それがWBC2017です! この大会はサッカーW杯と並び ... Copyright© そこで今回は「プロ野球のcs(クライマックスシリーズ)は本当にいらないのか」について、私なりの意見をまとめました。 プロ野球ファンの方で、csの必要性がわからないという方に是非読んで頂きたいです。 スポンサーリンク. セリーグはファーストステージで巨人とDeNAが激突し、2勝1敗でDeNAが勝利してファイナルステージ進出を決めた。1勝1敗のタイで迎えた最終3戦目、延長11回に渡る激闘の末に4-3でDeNAが見事巨人を敗り、初のCS進出に続いてファイナルステージへの切符を手に入れた。, また、パリーグは2位のソフトバンクと3位のロッテが対戦し、ソフトバンクが2連勝でファイナルステージへコマを進めている。, 「大谷翔平が日ハムの足を引っ張っている? たとえばゲーム差によってアドバンテージの1勝を2勝にする。勝率5割に満たないチームにファイナル進出の権利を与えない。などである。, 確かにペナントレースで優勝を逃したチームにはそれだけのハンディがあるべきだし、そのハンディを乗り越えてこその「下剋上」だろというのは十二分に理解できる。, だが興行的な側面で言うと、これ以上アドバンテージを増やすのはどうなんだという気もしてくるわけである。, たとえば1位のチームにアドバンテージを2勝分与え、0勝2敗からスタートすると仮定する。この場合、下位チームが初戦を落とした時点で0勝3敗となり、早くも王手である。ここから逆転するには4連勝が必要であり、もはや奇跡レベルの何かが起きない限り相当難しい。 Sugushiru , 当サイトを通じて野球への興味が更に深まって頂けると大変嬉しく思います。, 興行的には成功を続けているCSですから、近未来に実施方式を大幅に変えたり、制度そのものを廃止したりすることなさそう, 2020年プロ野球の中継を無料でネット視聴する方法は?動画配信サービス別に全球団を徹底解説!, 球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】, 球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】. レギュラーシーズンが終了しても、プロ野球ファンにとってまだまだ目が離せない試合が続きますね。, そんな注目されるクライマックスシリーズですが、開催自体に反対の声があることをご存知でしょうか?, ここではクライマックスシリーズにはなぜ反対の声があるのか?また、過去のデータや結果についてもまとめていきたいと思います!, 関連記事 『人はいつか死ぬんだからそれまで色々やってみよう』を信条としたはまりやすい男のブログ。 相手を勢いづけたのは覚醒した投手大谷だった?」, これでセリーグのファイナルステージの組み合わせは広島カープvs横浜DeNAベイスターズ、パリーグは日本ハムファイターズvs福岡ソフトバンクホークスに決まり、12日から日本シリーズ進出をかけての戦いがスタートする。, 2位に17.5ゲーム差をつけて優勝した広島と3位からの下剋上を狙うDeNA。レギュラーシーズンで最後の最後までデッドヒートを繰り広げた日ハムとソフトバンク。, 「祝! シーズン終了からCSファイナルステージへの間隔が空きすぎているために、首位のチームの試合勘が鈍ってしまうのです。, 首位以外のチームがCS優勝するとどうしてもファンの間でもどかしい気持ちが生まれてしまうのです。, ここで挙げる案はそれぞれ一つの例であり、ここまで述べて来た全ての問題点を解決できるわけではありません。, 勝ち上がった先に同一リーグチームの対決がある可能性がかなりあるということでしょうか。, メジャーでは日程の消化が困難になった場合、その試合が執り行われないということさえあります。, 日本だったら個人タイトルの公平性がーとかなんとかで議論になること間違いなしだと思います(笑), 試合の予備日をシーズン終盤ではなくもっと早い月曜とかに入れる、そしてときにはダブルヘッダーを入れてなんとか試合日程を消化して行けばいいのではないでしょうか。, 今の12球団から4球団増やし、4地区4球団制にしてペナントレースを行い、優勝チーム同士でポストシーズンを戦うというものです。, この案の問題点は4球団も増やせるだけのスポンサーが集まるのか、というところがあります。, これだけCSについて皆が考え、思いをぶつけ合っているのは、みなさんがプロ野球を大好きである何よりの証拠だと思います。, 【ネタバレなし】劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel]I.presage flower」観に行った感想!三部作の一つと侮るながれ!凄いド迫力!. 「CSは本当に必要か ペナントレース、無にする恐れ」, 理由は多くの人がおっしゃるように「消化試合の減少」による興行的な部分での恩恵。 1 :砂漠のマスカレード ★:2020/10/19(月) 20:14:49.45 ID:CAP_USER9.net 毎年、必ず「廃止論」の声があがるクライマックスシリーズ(以下、CS)。しかし、今季はその重要性に改めて気付かされたプロ野球 csいらないの声も!2020年はパのファイナルのみ. セリーグのファーストステージではDeNAが巨人を敗って勝利したが、実は収益面で勝利したのはホームゲームを主催した巨人である。, 元ロッテの里崎が言うには、広島が早期に優勝を決めたためにセリーグの消化試合が増え、それによって仕事が3つほど飛んだとのこと。, なるほどww クライマックスシリーズいらない不要と言われるのはなぜ?理由その1 . ⇒プロ野球2016セリーグ個人タイトルは?山田や筒香が秘める可能性, プロ野球クライマックスシリーズ、興行的には大きく成功し、レギュラーシーズン優勝決定後の消化試合問題を解消するという点でも非常に優れた方式となっています。, 特に優勝常連チームのファンにとっては、リーグ優勝しながらクライマックスシリーズの進出を逃すことは納得がいかず、反対意見が出ることは極めて当然のことです。, それと同時に万年Bクラスのチームにとってこのシステムは非常に有益で、チームにとってもファンにとってもモチベーションに繋がることも事実です。, 最近ではリーグ優勝チームが順当に日本シリーズへと進出することが多いため、反対意見は少なくなりつつありますが、導入当初は批判が相次ぎました。, アドバンテージの導入などの改善は見られましたが、反対意見の中でも非常に多い「勝率5割未満のチーム」の扱いなどまだまだ残されている問題もあります。, 2007年から導入されたクライマックスシリーズ、各チームどのような戦いをしてきたか振り返りたいと思います。, クライマックスシリーズ導入後、巨人は唯一全て進出しており、DeNAは初めての進出となりました。, これまでのクライマックスシリーズでの結果について、レギュラーシーズンの順位も含めてまとめます。, セパ両リーグを通じてやはり、レギュラーシーズン優勝チームが軒並み日本シリーズへの進出を決めています。, 3位チームの下克上はやはり厳しく、2010年のロッテによる1度のみとなっています。, 賛否両論のプロ野球クライマックスシリーズ、2016年はどのような結果になるでしょうか?, これまでクライマックスシリーズ進出が2度(3位での進出)の広島にとっては常に挑戦者であり失うものはありませんでしたが、2016年はリーグ優勝チームとして戦います。, 万が一、広島が日本シリーズへの進出を逃すことになったら、またクライマックスシリーズ不要論が大きく取り上げられるかもしれません。, ただ不要論とは関係なく、クライマックスシリーズ独特の熱い戦いは、私たちを熱狂させてくれることは確かです。, ひとまずはそちらに注目し、2016年クライマックスシリーズを楽しみに待ちましょう!, -プロ野球 優勝はどっちだ? だが、それをやってしまうと1位のチームが有利過ぎて逆にCSへの興味が薄れてしまう可能性が高い。, 果たしてこの不条理をなくすにはどうすればいいか。 今季npbはコロナ禍で三か月遅れとなったことから、試合数は120戦に短縮。それでも予備日を含めてセが11月7日、パは11月6日までシーズンが続く異例の遅さとなります。. ⇒プロ野球クライマックスシリーズ2016日程や開催地は?ルールなど ファールされる160kmより空振りが取れる140kmの方が上?」, ただ、毎年この時期になると必ず挙がる「CS(クライマックスシリーズ)制度についての是非」。この議論はプロ野球を語る上で見逃せない現実と言えるのではないだろうか。, ・ペナントレースで優勝したチームが日本シリーズに出られないのはおかしい ペナントレースとはまた違った独特の緊迫感があり、短期決戦の醍醐味が十二分に凝縮されるクライマックスシリーズ(以下、CS)。試合開催球場の観客動員、現場の盛り上がりや熱気、さらにはテレビ視聴率、メディアの取り上げ方などを考えても、現在のプロ野球界において有益なコンテンツであることは間違いないでしょう。, 近年で記憶に新しいのは2010年の千葉ロッテマリーンズ。リーグ3位からのCS突破、そして日本シリーズを勝ちきっての頂点は“下剋上”と呼ばれ、野球ファンの間で大きなインパクトを残しました。, が、しかし……導入当初からその存在意義に「いらないのでは?」といった疑問符をつける向きも決して少なくありません。, そこで今回は、CS廃止を求める主な声、その理由などをいくつか挙げるとともに、現行制度の問題点、さらには代替案について考えてみたいと思います。, CSは2004年から2006年までパ・リーグが実施していたプレーオフ制度が土台になっています。レギュラーシーズンの消化試合をできるだけ減らすことを主目的として行われていた短期決戦のトーナメントですが、これが興行的に成功。2007年からセ・リーグでも導入されることになり、両リーグで同一の開催方式とルールの下、今日に至っています。, まず、リーグ2位と3位のチームが「ファーストステージ」(2009年までの名称は第1ステージ)を3試合制で戦い、勝利数の多いチームが「ファイナルステージ」(同名称は第2ステージ)へ進出。引き分け試合が派生して勝利数で並んだ場合は2位のチームの進出となります。, その後、「ファイナルステージ」はリーグ1位のチームと、「ファーストステージ」をクリアしたチームが6試合制で対戦。リーグ1位のチームにはアドバンテージの1勝があらかじめ与えられ、先に4勝したチームが日本シリーズの出場権を獲得。「ファーストステージ」と同様に、引き分けにより勝ち数が同じになった場合は、リーグ1位のチームが日本シリーズに駒を進めます。, ルールについては以下でも詳しく取り上げているので、合わせてチェックしてみてくださいね。, クライマックスシリーズのルールの全て!アドバンテージから延長・予告先発まで分かりやすく整理【プロ野球】, ・「リーグ優勝の価値が薄れる」⇒CSを勝ち抜けば、レギュラーシーズン3位でも日本シリーズに進出できるから, ・「日本シリーズの価値が薄れる」⇒対戦カードがリーグ優勝チーム同士にならない可能性があるから。レギュラーシーズンの勝率が5割以下のチームでも日本一になる可能性があるから。, 代表的な声は、この2つに集約されるのではないでしょうか。長いペナントレースを戦い抜いて手にするリーグ優勝。そして、その先にある日本シリーズを制しての日本一。そこに最も大きな価値や重みがあるというのは非常に納得できる話だと思います。, また、球団数が圧倒的に多いメジャーリーグはともかく、両リーグそれぞれ6球団というシチュエーションの下で行うCSに、それほど大きな価値があるのかという声も耳にしたことがあります。, 様々な意見や見解があると思いますが、最も大きな問題は、やはりリーグ優勝の価値を薄れさせる可能性があるということではないでしょうか。たとえ日本一になれなくても、あるいは、たとえCSで敗退してもリーグ覇者としての権威が損なわれることはない…という声もありますが、やはりファンとしては忸怩たる思いや割り切れない気持ちが残るのが事実です。, また、「ファイナルステージ」では1位のチームに1勝のアドバンテージがあるにも関わらず、「ファーストステージ」で2位のチームにアドバンテージがないというのも腑に落ちない点かと思います。3位のチームは1敗した時点でCS敗退というタイトな縛りをつけることも必要かもしれませんね。, それでも、興行的には成功を続けているCSですから、近未来に実施方式を大幅に変えたり、制度そのものを廃止したりすることなさそう。ただし、代替案はとしては以下のようなものが考えられそうです。, ・12球団を1リーグにまとめ、総当たりでレギュラーシーズンを戦い、勝率の高い上位3チームによるCSを総当たりのリーグ戦で行う。, ・セ・リーグ1位とパ・リーグ2位、パ・リーグ1位とセ・リーグ2位、それぞれのカードを行い(各1位に1勝のアドバンテージ)、先に4勝したチーム同士が日本シリーズで対戦。, ・かつてパ・リーグが実施していた前後期制を両リーグに採用。ともに、前期優勝と後期優勝のチームを決め、当該の2チームでポストシーズンゲームを行う。前後期ともに同じチームが優勝した場合は、無条件に日本シリーズ進出。, その他、両リーグのチーム数をもっと増やし、さらに東西に分けてそれぞれに優勝チームを決め、日本シリーズ挑戦権を争うというシステムも有りかとは思いますが、これは近い将来に実現するかというと、かなり難しいことかもしれませんね。, ・現在のCSは興行的には成功しているものの、リーグ優勝チームの価値や日本シリーズの存在意義を考えると納得しかねる部分がある。, ・レギュラーシーズン勝率5割以下のチームでもCSに進出でき、同3位のチームが日本一になりえることなどが問題点。, ・12球団1リーグ制や、セ・リーグ1位とパ・リーグ2位、パ・リーグ1位とセ・リーグ2位でのポストシーズンゲーム、あるいは前後期制からの日本シリーズ進出権獲得試合の開催などが代替案として考えられる。.