世の中にはnhkの受信料を支払わない家が多く、実際に友人や知人は未契約者。そこで友人や知人にnhkの受信料を払わない方法を聞きました。すると凄く単純な断り方をしてたんです。徴収員を撃退したい人は、ぜひ参考にしてください。 nhkの受信料はテレビやテレビ番組を視聴できるデバイスを持っている人すべてが受信料を支払う対象者になります。 対象者はnhkと契約し、受信料を払わなければいけないというのがnhkの主張で、裁判でも認められています。 nhkの受信料の対象者. 一言でまとめると「テレビを持っている人はnhkとの契約は義務、契約した人には受信料を払わせろ。」ということです。 契約するかしないかを決められないというのは腹が立ちますが、法律で決まっていることなので仕方ありません。 jcom(ケーブルテレビ)を利用しています。nhk受信料は払わなきゃいけないのでしょうか? 昔、「集金の方」に「面白い事」を言われました。「見てもいないので払いません」との私の「言い分」に「見ている」「見てい無い」とは「関係無く 現在、受信料を払っています。ケーブルテレビを契約し、BSが見れるようになりました。アンテナは、外からは見えません。(屋上に設置の為)見てるだけで、NHKにばるものですか?左下にある字を消そうとしなければ、ばれないと聞いたこ 確かにチューナーがないモニターであればnhkの受信は不可能だから「受信料は払わなくてもいいのでは? 」とも思える。 だがしかし、ワンセグにせよネット放送にせよ、 受信料の徴収にはスーパー本気を出してくるNHK だけに油断は出来ない。 それは当然のことです。でもテレビを持っているということで困ることもあります。それがnhkの受信料を支払わなければならないということです。nhkは公共放送なため受信料を支払わなくてはならないと、決められてるからです。