サバイバルファミリー、見てきました! 旦那さんがテレビCMを見て珍しく「観たい!」と主張してきたし わたしもチラッと予告を見たところ面白そうだなと思ったので承諾。 日曜日に見てきたので感想文を。 ちなみに田舎のオアシス、イオンモールなのに人が少なかった。 【サバイバルファミリー】 大好きなスウィングガールズの監督、矢口監督の最新作です♪ あらすじ ある日、突然電気がなくなったら? スマホ、パソコン、テレビ、電車、冷蔵庫、洗濯機、全ての照明に至るまで これまで何不自由なく過ごしていた日常が崩れる。 サバイバルファミリーを見てきた どんだけ電気に頼っているかわかった! とても楽しかったし電気の大切さがわかった . ある日、突然日本全国の電力供給が止まり、ライフラインが全て停止してあらゆる情報網が遮断されてしまいます。 東京に住む鈴木一家は「西日本へ行けば電力網が活きている」という噂を頼りに鹿児島へ向かいます。 その道中、様々な人々と出会いながら鹿児島を目指すのですが・・・ 廃墟となった東京を脱出する一家のサバイバルコメディです。 (マズルさんすみません、ちょっと帽子借りてきましたw)鈴木家は… サバイバルファミリーおもしろかった。見覚えある街並みに、絶対山口と思ったらやっぱり撮影協力山口もあった。 映画「サバイバルファミリー」は、突然電機が使えなくなった世界で、サバイバル生活をせざるを得なくなった一家を描いたコメディ映画です。監督は「ウォーターボーイズ」などで知られる矢口史靖。. 映画 サバイバルファミリー さて、最近見た映画をば・・・ゴホッ・・・マズルさんではありません! 『サバイバルファミリー』は、2017年 2月11日公開の日本の映画作品。ある日突然訪れた原因不明の電気消滅により廃墟寸前となった東京を脱出した一家のサバイバルコメディ。 脚本、監督は矢口史靖。 主演は小日向文世 。 第1回マカオ国際映画祭・コンペティション部門出品作品 。