→https://goo.gl/forms/WIfdC47Axayc6Mzy1, シネマズPLUS編集長、1986年生まれ、31歳。個人ブログ「Cinema A La Carte」も運営。幻冬舎女性誌「Ginger」にて映画コラム連載も。, 【特集】今週公開の映画:11/6〜『十二単衣を着た悪魔』『おらおらでひとりいぐも』他. new! 『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』 は、2011年のアメリカ合衆国の政治ドラマ映画。 2004年の民主党大統領予備選挙に立候補したハワード・ディーンの選挙スタッフだったボー・ウィリモンが同選挙に着想を得て、2008年に書いた戯曲『Farragut North』を原作としている。ジョージ・クルーニーが共同脚本・監督・主演を務めた。 © 株式会社クラップス All Right Reserved. 選挙戦最大の山場となるスーパー・チューズデーが一週間後に迫るなか、スティーヴンのもとに、ライバル陣営の選挙参謀ダフィ(ポール・ジアマッティ)が電話をかけてくる。極秘の面会を求められ、一度は拒んだスティーヴンだが、何らかの情報提供をちらつかせるの言葉巧みな誘いに負けてしまう。ダフィの目的は、スティーヴンを自陣営に引き抜くことだった。 『スーパー・チューズデー 正義を売った日』は大統領争いの物語。しかし、今の大統領選挙を思い起こさずにはいられない展開を伴った作品でもあります。 ということで、本作のdvdを5名様へプレゼント致 … いよいよ投開票が始まったアメリカ大統領選挙。民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官優位でしたが、共和党候補のドナルド・トランプ氏の猛追で最後まで結果はわからない情勢。, アメリカの選挙を見ていて「日本よりもやりたい放題」「誹謗中傷合戦」「スキャンダルの出方がえげつない」など様々な意見を目にしますね。, ですが、映画『スーパー・チューズデー 正義を売った日』を見ると、裏工作などがえげつなく描かれており、「今回の大統領選挙ももしかして・・・」となることでしょう。, 映画としても面白い、本作の見所を今回はお伝えします!ちなみにあのジョージ・クルーニーが出演しつつ、自ら監督しています!, 大統領候補モリス(ジョージ・クルーニー)の選挙参謀スティーヴン(ライアン・ゴズリング)は、モリスを大統領にするため、持ち前の野心と誠実さで相手候補をリードする若きエース。, 選挙戦最大の山場となるスーパー・チューズデーが一週間後に迫るなか、スティーヴンのもとに、ライバル陣営の選挙参謀ダフィ(ポール・ジアマッティ)が電話をかけてくる。極秘の面会を求められ、一度は拒んだスティーヴンだが、何らかの情報提供をちらつかせるの言葉巧みな誘いに負けてしまう。ダフィの目的は、スティーヴンを自陣営に引き抜くことだった。, 時同じくしてスティーヴンは、選挙スタッフのインターンである女子大生モリー(エヴァン・レイチェル・ウッド)と親密な一夜を過ごす。真夜中にかかってきた彼女の携帯電話から聞こえたのは、聞きなれた男の声だった。, そして、ある衝撃的な告白を口にするモリー。やがてこのふたつの出来事は、輝かしい未来が約束されたスティーヴンのキャリアを脅かし、想像を絶する事態へと選挙戦をねじ曲げていくのだった・・・。, ですが、主人公は大統領候補ではなく選挙事務所の広報官なのです。大統領候補が主人公だと、必然的に候補者の目線でしか物語が展開されません。, しかし、広報官が主人公であるため、自陣営の確執だけでなく、ライバル陣営との駆け引きなども容赦なく描かれます。しかも途中でライバル陣営からまさかの引き抜き工作も…!?, そんなスキャンダラスな展開が映画としてとてもおもしろいです。(現実でこんなんだったらえげつないなとも思います), 本作には実話をモチーフにした原作があります。原作はボー・ウィリモンの戯曲『Farragut North』。ボー・ウィリモンは2004年の民主党大統領予備選挙に立候補したハワード・ディーンの選挙スタッフ。, つまり、実際にボーが経験した選挙戦を着想に書いたわけです。ちなみにこの映画でジョージ・クルーニー演じるモリス大統領候補は大きなスキャンダルに見舞われますが、ハワード・ディーンに起きたスキャンダルとは一致しません。ハワード・ディーンの名誉のために、ここは是非忘れないであげてください。, ちなみにハワード・ディーン候補はイラク戦争への反対を鮮明に示していました。2008年付近だったら風向きが違ったかなとも思います。, 本作で主人公の広報官スティーブンを演じたのは今となっては超人気俳優のライアン・ゴズリング。鋭い視線のデキる男でありながら、時折何を考えているのかわからないミステリアスさを醸し出し映画を盛り上げます。, 大統領候補のモリス役には本作で監督を務めるジョージ・クルーニー。日本のファンから「ジョージの兄貴」と慕われるその渋さは本作でも健在。醸し出すオーラが大統領候補としてお見事です。, 他にも名脇役である故・フィリップ・シーモア・ホフマン。同じく名脇役で様々な名作を盛り上げてきたポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ、 ジェフリー・ライトらが映画を盛り上げます。, ちなみに本作は元々はレオナルド・ディカプリオが主演予定でした。スケジュールなどの都合から降板となりましたが、製作総指揮としてスタッフにエンドクレジットはされています。, 政党内での大統領候補の指名選挙ということで一見難しい政治の映画なのかなと思われますが、そんなことはありません。, 二人の候補に絞られた選挙戦で、お互い情報戦などを繰り広げるお話。構図がシンプルゆえに混乱することなどはまずないでしょう。, 映画は政党内での指名選挙ですが、スキャンダルなどを伴った選挙戦の展開はまるで今のアメリカ大統領選挙を彷彿とさせます。, 本作を初めて見た際は「まあこんなえげつないことはさすがに現実ではないだろう」と思いましたが、今考えると今年の大統領選挙の方が過激と思えるほどです。, 『スーパー・チューズデー 正義を売った日』は大統領争いの物語。しかし、今の大統領選挙を思い起こさずにはいられない展開を伴った作品でもあります。, *応募資格:日本国内在住の方で本応募要項・応募規約すべてに同意された方。ただしお1人様1回までの応募となります。, *応募方法:本記事記載の応募リンクより、お名前、メールアドレスなど必要事項をご入力後、ご応募ください。, *当選発表:厳正なる抽選を行い、2016年11月30日までに、当選者へ当選のお知らせメールをお送りすることをもって発表とかえさせていただきます。(当選メールに、2週間以内にご住所・景品お送り先をご返信いただけなかった場合、当選の権利が別の方に移ることがございます。), プレゼント応募リンク 岡田結実 アイドルの兄とTV共演 )が勢ぞろいし、各社の最新映画情報やランキングだけでなく、記者会見レポートや試写会プレゼント情報、色々な映画鑑賞レポートなどをそろえています!, 4DX&MX4D映画館一覧|4D映画全国最新一覧マップ / 『ズートピア』、あまりにも深すぎる「12」の盲点 / 『貞子vs伽椰子』は世界中を幸せにする傑作だった!必見である15の理由を全力で語る!. いよいよ投開票が始まったアメリカ大統領選挙。民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官優位でしたが、共和党候補のドナルド・トランプ氏の猛追で最後まで結果はわからない情勢。, アメリカの選挙を見ていて「日本よりもやりたい放題」「誹謗中傷合戦」「スキャンダルの出方がえげつない」など様々な意見を目にしますね。, ですが、映画『スーパー・チューズデー 正義を売った日』を見ると、裏工作などがえげつなく描かれており、「今回の大統領選挙ももしかして・・・」となることでしょう。, 映画としても面白い、本作の見所を今回はお伝えします!ちなみにあのジョージ・クルーニーが出演しつつ、自ら監督しています!, 大統領候補モリス(ジョージ・クルーニー)の選挙参謀スティーヴン(ライアン・ゴズリング)は、モリスを大統領にするため、持ち前の野心と誠実さで相手候補をリードする若きエース。, 選挙戦最大の山場となるスーパー・チューズデーが一週間後に迫るなか、スティーヴンのもとに、ライバル陣営の選挙参謀ダフィ(ポール・ジアマッティ)が電話をかけてくる。極秘の面会を求められ、一度は拒んだスティーヴンだが、何らかの情報提供をちらつかせるの言葉巧みな誘いに負けてしまう。ダフィの目的は、スティーヴンを自陣営に引き抜くことだった。, 時同じくしてスティーヴンは、選挙スタッフのインターンである女子大生モリー(エヴァン・レイチェル・ウッド)と親密な一夜を過ごす。真夜中にかかってきた彼女の携帯電話から聞こえたのは、聞きなれた男の声だった。, そして、ある衝撃的な告白を口にするモリー。やがてこのふたつの出来事は、輝かしい未来が約束されたスティーヴンのキャリアを脅かし、想像を絶する事態へと選挙戦をねじ曲げていくのだった・・・。, ですが、主人公は大統領候補ではなく選挙事務所の広報官なのです。大統領候補が主人公だと、必然的に候補者の目線でしか物語が展開されません。, しかし、広報官が主人公であるため、自陣営の確執だけでなく、ライバル陣営との駆け引きなども容赦なく描かれます。しかも途中でライバル陣営からまさかの引き抜き工作も…!?, そんなスキャンダラスな展開が映画としてとてもおもしろいです。(現実でこんなんだったらえげつないなとも思います), 本作には実話をモチーフにした原作があります。原作はボー・ウィリモンの戯曲『Farragut North』。ボー・ウィリモンは2004年の民主党大統領予備選挙に立候補したハワード・ディーンの選挙スタッフ。, つまり、実際にボーが経験した選挙戦を着想に書いたわけです。ちなみにこの映画でジョージ・クルーニー演じるモリス大統領候補は大きなスキャンダルに見舞われますが、ハワード・ディーンに起きたスキャンダルとは一致しません。ハワード・ディーンの名誉のために、ここは是非忘れないであげてください。, ちなみにハワード・ディーン候補はイラク戦争への反対を鮮明に示していました。2008年付近だったら風向きが違ったかなとも思います。, 本作で主人公の広報官スティーブンを演じたのは今となっては超人気俳優のライアン・ゴズリング。鋭い視線のデキる男でありながら、時折何を考えているのかわからないミステリアスさを醸し出し映画を盛り上げます。, 大統領候補のモリス役には本作で監督を務めるジョージ・クルーニー。日本のファンから「ジョージの兄貴」と慕われるその渋さは本作でも健在。醸し出すオーラが大統領候補としてお見事です。, 他にも名脇役である故・フィリップ・シーモア・ホフマン。同じく名脇役で様々な名作を盛り上げてきたポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ、 ジェフリー・ライトらが映画を盛り上げます。, ちなみに本作は元々はレオナルド・ディカプリオが主演予定でした。スケジュールなどの都合から降板となりましたが、製作総指揮としてスタッフにエンドクレジットはされています。, 政党内での大統領候補の指名選挙ということで一見難しい政治の映画なのかなと思われますが、そんなことはありません。, 二人の候補に絞られた選挙戦で、お互い情報戦などを繰り広げるお話。構図がシンプルゆえに混乱することなどはまずないでしょう。, 映画は政党内での指名選挙ですが、スキャンダルなどを伴った選挙戦の展開はまるで今のアメリカ大統領選挙を彷彿とさせます。, 本作を初めて見た際は「まあこんなえげつないことはさすがに現実ではないだろう」と思いましたが、今考えると今年の大統領選挙の方が過激と思えるほどです。, 『スーパー・チューズデー 正義を売った日』は大統領争いの物語。しかし、今の大統領選挙を思い起こさずにはいられない展開を伴った作品でもあります。, *応募資格:日本国内在住の方で本応募要項・応募規約すべてに同意された方。ただしお1人様1回までの応募となります。, *応募方法:本記事記載の応募リンクより、お名前、メールアドレスなど必要事項をご入力後、ご応募ください。, *当選発表:厳正なる抽選を行い、2016年11月30日までに、当選者へ当選のお知らせメールをお送りすることをもって発表とかえさせていただきます。(当選メールに、2週間以内にご住所・景品お送り先をご返信いただけなかった場合、当選の権利が別の方に移ることがございます。), プレゼント応募リンク→https://goo.gl/forms/WIfdC47Axayc6Mzy1, シネマズ PLUSは映画の楽しさを皆さんにお伝えしています。個性派ライターや猫ライター(! 『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 放送日:11月3日(火)23:00~、11月9日(月)12:30~ 裏取引、不正…大統領予備選の仁義なき内幕とは? スーパーチューズデーって何? 2020.03.02 アメリカ大統領選挙に向けた候補者選びの大きなヤマ場と言われるのが「スーパーチューズデー」だ。 new! 「スーパー・チューズデー」という言葉の意味は、非常に便利なWikipediaを読んでいただくとして(人任せ)。物語を簡単に書くと、「モリス知事は最高の政治家だYO! 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 『スパイの妻』レビュー:そこに生きていると感じさせる高橋一生の美しい一挙手一投足に目が釘付け, 短編から生まれた映画『おもかげ』公開記念!短編から長編へ作品を昇華させた映画を一挙紹介, 『TENET テネット』のレビュー:開始1秒から鑑賞者を掴んで離さないノーランの豪腕を映画館で感じて!. 『13デイズ』、『ザ・シークレットマン』、『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』3作品を放送!, 平素より大変お世話になっております。洋画専門CS放送ザ・シネマでは、11月3日のアメリカ合衆国大統領選挙投票日に合わせ、11月3日(祝・火)、9日(月)に「アメリカ大統領選記念~その時、歴史を動かした者たち~」と題し、アメリカ大統領に関する映画3作品を特集放送いたします。, 共和党の現職ドナルド・トランプと民主党候補ジョー・バイデンの火花を散らす戦いが、連日繰り広げられているアメリカ大統領選挙。同選挙に合わせ、アメリカ大統領に関する映画を特集。ニクソン大統領を辞任に追い込んだウォーターゲート事件の内部告発者の正体を描く『ザ・シークレットマン』、民主党大統領候補の予備選挙を舞台にその裏側を描く『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』などを放送。, 大統領を辞任に追い込んだ告発者をリーアム・ニーソンが熱演!ウォーターゲート事件の全容を描く実話ドラマ, 1972年。FBI長官フーバーが死去し、副長官フェルトは長官の引き継ぎ体制に入る。ところが、ニクソン大統領の側近グレイが長官代理に任命され、フェルトは不満を抱く。そんなある夜、電話で呼び出されたフェルトがウォーターゲートビルに向かうと、民主党本部に侵入し盗聴器を仕掛けようとした男たちが逮捕されていた。フェルトは捜査を進めるが、グレイの圧力で妨害されてしまう。そこでフェルトは独自の対抗策に出る。, 裏取引、不正…大統領予備選の仁義なき内幕とは?ジョージ・クルーニー監督・出演の社会派サスペンス, 米国大統領選挙の民主党候補を決める予備選に、ペンシルベニア州知事マイク・モリスが出馬する。彼の選挙キャンペーンを戦略面で支えるのは、クリーンな政治理念に共感して弱冠30歳で選挙参謀を務めるスティーヴン。予備選の大勢を決する“スーパー・チューズデー”が迫る中、スティーヴンは敵陣営の参謀トムから勧誘を持ちかけられる。即座に拒否したが、選挙戦の最中に敵と接触するというタブーを犯したため窮地に陥る。, 1962年10月16日、ジョン・F・ケネディ米国大統領は、ソ連がキューバへ核兵器を持ち込んだことを知らされ、緊急の危機管理チーム“国家安全保障会議緊急執行委員会”を招集する。会議では軍部がキューバ空爆を提案するが、第三次世界大戦を引き起こしかねない選択肢だけは回避したいケネディ。本音を打ち明けられる弟の司法長官ロバートと、親友の大統領特別補佐官ケネス・オドネルと共に、最善の策を模索するが…。, 『ザ・シークレットマン』(C) 2017 Felt Film Holdings, LLC 『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』(C) 2011 Ides Film Holdings,LLC 『13デイズ』(C) 2000 Beacon Communications, LLC, ザ・シネマとは ハリウッド最新作から懐かしのクラシック映画、日本未公開含む激レア作品までにこだわった、映画ファン必見のCS放送チャンネルです。スカパー!、J:COM、ケーブルTV、ひかりTV、au ひかり 等でご視聴いただけます。, 【公式WEBサイト】 https://www.thecinema.jp/  【公式Twitter】 https://twitter.com/thecinema_ch, ザ・シネマ4Kとは CS放送ザ・シネマがお届けするBS4K放送。ザ・シネマと同じラインナップを高細精4Kでお届けします。, 【公式WEBサイト】 https://www.thecinema.jp/cinema4k, 本コーナーに掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。産経ニュースが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。本コーナーに掲載しているプレスリリースに関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(release_sankei@prtimes.co.jp)まで直接ご連絡ください。, 大統領選挙に合わせ、アメリカ大統領に関する映画を一挙放送!アメリカ大統領選記念 ~その時、歴史を動かした者たち~.