年に3回の募集期間中にホームショップからエントリー用紙を事務局にFAXしてください。, 一番強い最強チームはどこだ!日本一のチームを決定するプログラム。 エリア大会、全国大会へ続いているリーグとなります。日本一になったチームは世界大会へ派遣となります。, 各ディビジョンで1位になったチームには特典としてZERO LEAGUE 特製ペナントをプレゼント!, レギュラーシーズンの試合成績に応じてポイントが獲得できます。 リーグの多くは各メーカーのダーツマシンと連動しており、ハンディキャップや対戦が自動で行えます! 年間ポイント獲得1位のチームはエリア大会進出が確定となります。 各ブロックの上位1位はエリア大会(関東、中央、北陸)に進出することができます。 ダーツのリーグ戦 . リーグの種類 ダーツライブ ・dartslive official league ・premier darts league ・japan league . フェニックス ・phoenix official league ・zero league※ ・one league . ダーツのポイントを後方に向けたり、アンダースローで投げてはいけない。 1台のダーツボードでは一人ずつ順番に投げなくてはならない。 ボードからダーツを抜くとき、ジャンプして抜いてはいけない(届かない場合は台などを使用すること)。 また、2位以下の年間ポイント獲得上位チーム(最大で6チーム)もレギュラーシーズン(3rdシーズン)終了後にプレイオフをおこない、エリア大会進出を選出します。エリア大会を勝ち上がったチームが全国大会へ出場となります。, リーグに参加するには、まずメンバーを集めてチームを作りましょう。 他にもグループを作ったり、リーグというチームで戦うダーツの大会などに参加できたり、いろんな機能で自分のコミュニティを増やすことができます。 ダーツのカードを買うと色んな交流が生まれます! ダーツカードにはどんな種類があるの? リーグ参加条件 ダーツマシンが設置してある店舗からのお申込み ※どの種類のマシンでも参加可能です。 リーグに参加するには、まずメンバーを集めてチームを作りましょう。 チームが決まったら、参加するホームショップを決めてください。 PHOENIXマシンで試合をおこなう際必要となりますので、ご携帯ください。. オンライン、オフライン、メーカーを問わず、全てのダーツマシン設置店舗が参加可能な、ノーハンデのガチンコリーグです。, ZERO LEAGUEは関東を中心に多数エリアで開催。 それがZERO LEAGUEです。アマチュアからプロまで全てのプレイヤーが、日本一を目指して行うガチンコリーグです。, ZERO LEAGUEにご参加の方には、JSDL会員カードが発行されます。 ハードダーツでは昔からリーグ戦は盛んだったのですが、最近ソフトダーツのリーグ戦も非常に熱くなっています。 理由は、各メーカー主導でリーグ戦を始めたことだと思います。 ダーツにはハードダーツとソフトダーツの二種類があります。 ハードダーツは矢の先端が本物の針になっており、刺さるとマジで危険なものです。w. Copyright ©ZERO LEAGUE All Rights Reserved. わいわい楽しむリーグから、プロの方も出てくるガチガチのリーグまで色々種類あるので自分のスタイルに合わせて参加できますよ 大会 大会とは、かなり大規模なダーツのイベントでして名古屋でいうと吹上ホールなど大きめの施設で行われます。 年間ポイントランキング詳細についてはこちら, ZERO LEAGUEは1年間で3シーズン(レギュラーシーズン)で構成され、シーズンの各ディビジョン成績に応じてポイントが獲得することができます。 チームが決まったら、参加するホームショップを決めてください。