ダーツマシンメーカーによっては、「レーティング」というダーツの上手さを示す指標があります。自分がどのくらいのレベルなのかを把握することで練習方法も変わってきます。 ダーツ舐めてやってませんか?上手くなるには自分なりに研究・分析するのが大切。なぜプロはあんなに上手いのか?どうやったら上手くなるのか?研究・分析し上達するコツをお話ししますね。 Aさん「今レーティングいくつですか? レーティング表に出てくる単語の意味 「ppr」 pprの01ゲームの「1ラウンド」の平均得点 「ppd」 ppdの01ゲームの「1ダーツ」の平均得点 ダーツライブのレーティング表にカウントアップの平均をつけてみました。 計算は単純にそのレーティングの01スタッツの数字×8の計算です。 もちろん実際のカウントアップの平均値はその時の調子によって幅が出ると思いますが、自分が目指すべき平均値がコレでわかると思います。 ダーツにはレーティングという物が存在します。 このレーティングとは簡単に言うと ダーツに置ける階級みたいな物 です。. ダーツライブのレーティングは、01とクリケットの平均スタッツにより算出されます。正式な計算式は公表されていませんが、過去30試合の結果に基づきレーティングが確定します。 01 が Rt.6 の実力しかなくても、クリケットが Rt.10 あれば、平均して Rt.8 にります。 その階級がわかると日常会話の中でも . ダーツの習熟度を示すレーティング。 初心者の習熟度にあたるCフライト(レーティング 1~5)の次は、中級にあたるBフライトになります。 レーティングを上げるには、対戦でゼロワンとクリケットで、規定のスタッツ(1ラウンドあたりの平均点)を上回る必要があります。 dartsliveのレーティングの問題点を解説しております。01は無制限に計算されるのに対して、クリケットは4.75以上は計算されず18として扱われます。その結果、レーティング18以上は適切に扱われておりません。サンドバッキングルールなどの兼ね合いで考えると不都合が起きます。