アジアでの映画産業は日本が一番だと言われていた時代がなつかしい。黒澤明監督の時代まで遡る気はないが、それ以降の時代でもまだ世界的に評価されていた日本映画。ところが最近の邦画はどうだろうか。まったくもって面白くない。 All Rights Reserved. 「ナラタージュ」に関するTwitterユーザーの感想。満足度63%。総ツイート22,014件。大学2年生の春。泉のもとに高校の演劇部の顧問教師・葉山から、後輩のために卒業公演に参加してくれないかと誘いの電話が来る。葉山は高校時代、学校に馴染めずにいた泉を救ってくれた教師だった。 この映画、人気がそこそこあってびっくりです。 上映時間が94分なのですが、私には3時間に感じました。 この映画は 拷問に使える ってくらい、つまらない映画でした。映像は綺麗ですが。 Netflixでクィアアイが大人気!登場人物、吹き替えがおすすめできない理由を紹介, 映画「ナイト ミュージアム3エジプト王の秘密」誰が書いたこの脚本!あらすじ、感想、ネタバレあり, 映画「ムーンライズ・キングダム」子供のディープキスが…。あらすじ、感想、ネタバレあり。, 興奮する目的でエロい映像がみたいなら、本作は不適切です。エロ動画でも漁って下さい。. Toggle sidebar & navigation. Copyright © 2020 designist:デザイニスト. 渡部篤郎と松本潤全く違いますね‥! わたしは原作の「ナラタージュ」は大好きで文学的に素晴らしい作品だなと思っていたので映画化には複雑の心境。 Home; contact; Access; ナラタージュ つまらない ひどい・つまらないと言われている映画・劇場版アニメを知る前に、まずは「名探偵コナン」の基本情報を紹介していきます! 名探偵コナンは1994年から「週刊少年サンデー」で連載されている漫画が原作で、1996年からアニメの放送が開始しています。 「絶対眠くなる映画6選」ではタイトルの通り眠くなる映画を紹介しましたが、今回は最低映画をランキング形式でご紹介します。, ランクインした映画はあくまで私が最低、最悪、酷いと思っているだけなので、人によっては最高!な映画の可能性があります。, 食べ物を粗末にしてはいけない、食べ物を性器に例えるのは下品だと考えている人は絶対に見ないでください!, 笑えるシーンはありますが、なにより熊のパディントンがトラブルメーカーなんですよね。記事ではあまり触れていませんし、多少は褒めていますが。, 常識が無く、一人でつっぱしるパディントン、見た目は可愛いですが、絶対私の家には来て欲しくないです。, 時系列がごちゃっとしているし、展開も意味不明で、なにがなんだかよく分からない映画です。, 誰が何の為にその行動を取ったのか、理由も背景も明かされないので観客は終始「???(゜-゜)」状態です。, 邦画独特の間延びしたシーン、意味のない生活シーンが苦手なのでめちゃくちゃつまらなかったです。, でも意外と人気なんですよねこの映画。北川景子のびっくりするほど下手くそな演技も見ていて結構キツイです。, でも収益性を見せると人気にはならないので、家族愛も入れちゃおう、あと友情も見せるか。, ただ大好きな俳優ジョンウィリアムズが出演しているので、面白くないけど嫌いにはなれない作品です…。, またウサギたちがアレルギーを使って人間を殺そうするシーンがあって、見ていて痛々しかったです, (エンディング後の演出もドン引きしました(あんな演出、映画館でやるなんて…テレビ番組かよ), インターステラーやゼログラビティが好きな人が見ると、発狂してしまうかもしれません。, あまりにもずば抜けてダメな映像、ストーリーに逆に価値があるように見えてくるから不思議です。, もっと酷いレイプシーンがある映画は世の中沢山ありますが、なぜでしょう、この映画のシーンは精神をぐちゃぐちゃにしてきます, 少年少女が背伸びして大人ごっこをしてディープキスをする物語が好きな人は大好きだと思います。, この映画を再びみるくらいなら、自分のホクロの数か、確定申告の準備をした方ががまだ有意義です。(それは言い過ぎか), でも興奮する目的でエロい映像がみたいなら、本作は不適切です。エロ動画でも漁って下さい。, 洋画が大好きなフリーライター。自分なりの哲学を持って映画のレビューを発信しています。. 【邦画がつまらない】世界から置いていかれている邦画の現状。なぜ近年の日本映画は衰退していくばかりなのか。. © 2020 キシマの映画ブログ All rights reserved. つまらない、の代表です。スケールが小さすぎてリアリティが皆無。本当に酷い映画を観ました。「人間の業の深さ」「心の闇」などは一切表現されておりません。最初から最後まで、ずっとつまらない稀有な作品です。 ⑨エイプリルフールズ 石川淳一監督 黒澤明監督の時代まで遡る気はないが、それ以降の時代でもまだ世界的に評価されていた日本映画。, 見え透いた感動話。話題性でのキャスティング。ストーリーの簡略化。無理のある漫画原作の実写化。, 第92回アカデミー作品賞を受賞した韓国映画「パラサイト半地下の家族」は記憶に新しいと思う。, じわじわと力をつけ、それまでの評価も上々だった韓国映画を更に世界的に轟かせた歴史的快挙である。, 韓国の映画産業はこれを期に、ポン・ジュノ監督を筆頭にこれからも伸びていくことが期待できる。, 日本が主体となり中国韓国に発注をする時代は終わり、もうすでに日本が発注を受けるがわになりつつあるのだ。, 日本で最も制作費が多い映画はジブリの「かぐや姫」という作品で、トータル50億円で制作されている。, 始めこそ制作費30億円(これでも十分に高い)で制作されているがシリーズを重ねるごとに制作費は上がっていき、「トイストーリー3」では200億円で制作されている。, かぐや姫の4倍である。これだけでも十分日本映画と世界での制作費に大きな差があることが分かると思う。, しかし、あくまでこれはアニメ映画での話。実写映画での比較では更に大きな差が生まれる。, この10億円という額は、ヒットすることが望める上で最大限絞り出した結果10億円の制作費なのである。, 日本では5~10億円かけられた映画は大作と呼ばれ、年に1,2本あるかないかである。, 実際は平均5000万円程度の制作費をやりくりして作られることが多く、制作費1億円にも届かないのが現状だ。, しかし、制作費がどれくらいあるかで出来ること出来ないことが決まり映画の制作規模も大きく変わる。, 絵を描くにしても映像を制作するにしてもCGを作るにしても、「これくらいチョチョイと出来るんでしょ?」というスタンスで制作を依頼してくる輩が非常に多く感じる。, そもそも、スポンサー側が映画、クリエイターに対して正しい評価を下していれば1億円にも満たない制作費という現状は改善されるはずである。, 日本人のクリエイティブに対する見方が映画産業衰退における要因になっているのではないか。, さて、日本の映画産業の衰退には制作費がそもそも少ないという問題を提示したが、何もそれだけが原因ではない。, こうしておけばお前ら泣くんだろ?こういうのが好きなんだろ?という制作陣の魂胆が見え見えで全く感情移入できない。, 感動シーンや人物が感情をさらけ出すシーンなど、心情を一から十まで言葉で説明するのである。, 役者の表情、やりとり、演出で表現することが出来ず全て言葉にしていしまうのは、ひとえに制作陣、キャストのレベルの低さが伺える。, 確かに、こうした話題性のある方達を起用することは一つの戦略でもあり喜ぶ客も多いだろう。, しかし結局それで喜ぶのは日本国民だけで、世界の映画ファンにとってはただただ演技が下手くそなだけの映画にしかならない。, 皆が皆そうだとは思わないが、日本の映画のクオリティを下げているのはこうした話題性、容姿だけで役を決めることの多さにもあるのではないか。, 日本の映画はとにかく娯楽映画が多い。それも日本人にしかわからないような内輪ネタの娯楽映画である。, これでは世界的に評価されることもなければ、日本という小さな国でしか興行も望めず市場が拡大することもないだろう。, 小津安二郎、溝口健二 、成瀬巳喜男など日本映画界の巨匠たちをはじめ「世界の黒澤」とまで言われた黒澤明によって数々の名作が世に生まれた時代である。, 「雨月物語」「七人の侍」「東京物語」「羅生門」などなど世界的にも評価され日本映画は全世界から注目を集めていたのだ。, しかし、こうした輝く時代があるからこそ現在の日本映画の体たらくには落胆せざるを得ない。, だが、大人の事情を考慮したキャスティングや陳腐なストーリーを改善することは出来るのではないかと思う。, 多様化の加速する今の時代だからこそ、世界に目を向け挑戦するような作品が出てくることを祈るばかりだ。. 映画ナラタージュ感想・考察. 原作者島本理生さんは 渡部篤郎をイメージして葉山貴司を書いたらしいです。.