まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。  ブッシュ政権  所得税に扶養控除というのもあります。30万の給料をもらうというところまでは平等でも、Aさんは独身で、Bさんは子どもが6人もいたりすれば、納める所得税にかなりの差がでます。実際にはAさんは所得税は払わないような勘定になります。これを不公平とみるか、扶養家族がいるんだから当然とみるかは、その人の立場によって違います。会社から家族手当が支給されて、国からも児童手当が支給されますので、実際の支給はBさんの方が多いのに、税金はAさんの方が多い、Aさんが??と思うのは当然ですよね。しかしAさんも子供6人だったら、??とは思わないでしょう。同じだけの恩恵を受けるわけですから。 戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。 アメリカ国内の評価は分かりませんが、少なくとも日本にとって、どれだけの負担や被害を受けてきたか問題だと思います。  それだけのお金を毎年、ゴアの主導した環境対策・農業対策(=砂漠化防止=先進途上国の食糧自給策)に投資していたら、石油高・食糧高はこれほどひどくならなかったし、金融バブル崩壊もなかった。 しかし、滅びたのもまた遊牧騎馬民族である面が大きい、ともいえます。 で、腹が立つので私も思い切り靴を投げつけてやり、見事命中しました。ww, 有難うございました。  このアメリカのバブル経済は、アメリカが主導した金融の国際的自由化の流れによって、世界バブル化した。 そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億分の1にまでなるというありえないインフレになり、失業率が30%をこえるまでになりました。バター400グラムのために丸二日休みなく働かなければならない状況です。しかも、まだまだ不景気は悪くなる傾向で、お金がない、食べるものもない、仕事もない、明日どうなるかもわからない、そんな状況でした。それを国は解決できないでいました。 それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。  経済の自然循環による不景気を、政府が赤字国債の発行で先延ばしにすると、赤字国債発行が日常化して、赤字国債の発行を前提とした経済循環となってしまい、財政悪化でこれ以上赤字国債を発行できなくなってきたとき、大不況がやってくるのは誰でもわかること。 組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。 小泉政権は、ブッシュ政権の世界政策に乗っかって、日本の国政運営に成功した。 従って、小泉政治路線を評価する人は、小泉路線を可能にしたアメリカ大統領せある「ブッシュ大統領」を評価する傾向が … http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/_floorB1F_nazis_X.html  ブッシュ政権では、クリントン政権から続く好景気に対して、本来ならば政府を支出抑制し、景気過熱を防ぐ政策が必要な経済情勢だった。 アメリカ人以外の国民からすれば、ブッシュ氏が当選してからロクな事がなかったような気がしています。  クリントン政権の国内経済重視政策によって、アメリカ経済は安定成長し、政府の財政は黒字となり、累積赤字も減少し、健全財政化していた。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 ・共和党の対日外交 となると、一概にブッシュ氏だけの責任とは言えない面もあるのでしょうね。, 有難うございました。 私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。 なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。 9.11によるアフガン攻撃までは認めるとしても、まず、軍事産業とCIAの甘言に騙されて(?)、イラクを攻撃して、世界中にテロをばら撒いた張本人。 世界中の空港のテロ対策で使われるコストや航空会社での経済的負担は計り知れないほど大きい。 しかも未だにオサマビンラーディンは生存しているという可能性も大。 中国・朝鮮に厳しいから? それとも、ブッシュは稀有の名大統領と評価すべきでしょうか?, 「政策 経済」に関するQ&A: 民進党の経済政策はトリクルダウン経済政策という認識で良いのでしょうか?, 「ニューグローバル」に関するQ&A: (1)ニューグローバルβの190について質問です。, 「モラトリアム とは」に関するQ&A: ブリーチのコン登場回にルキアが言ったモラトリアムとは?, 有難うございました。  民主党政権は・・・ たしかに、いつの時代でも恐慌を招いた政権の責任者は批判の的になるでしょうね。 また、都市という概念がないので食料とかもすべて(生きた状態で)持って移動していますから、「補給」という軍隊において最も重要で最も面倒くさく最も維持しにくいものを維持する必要がないため、桁外れの機動力を持ち合わせていました。 そのため、チンギスは生前に嫡子4人に領地を分配します。長男であるジュチ家(後のキプチャクハン国)、次男であるチャガタイ家、三男であるオゴタイ家、そして四男であり、モンゴル高原を直接的に保有するトゥルイ家です 恥ずかしい話、私は政治にはとんと疎いので、 ・世界戦略:アメリカ一強政策・アメリカの軍事世界覇権推進・軍事に金を掛ける。 リンカーンは貧しいながら政治家になり、内戦であった南北戦争を終結させ、民主主義の格言を残していますし、ケネディーは黒人参政権に貢献し、キューバ危機を回避した。 原因として、クリントン政権の貿易黒字を使い果たし、借金だらけにしてしまい、アメリカ経済を悪化させ市場原理主義という名の下に、世界中に金融不安を広めた。 Copyright (C) 2020 現代社会の生活と娯楽 All Rights Reserved. 所得税 -7000円くらい 国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円  日本がアメリカを盟主として、「イエスマン・ポチ(軍事的な問題で日本にノーと言わせない)」としての態度を取るならば、世界軍事覇者として、日本の安全を保障してくれる。 単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?  弱小国相手に、戦闘が泥沼化して長期間撤退できないと、軍事作戦は失敗の烙印を押される。 このように、九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、強大な武力とバイタリティーを持ち続けた理由は何でしょうか?鎌倉時代から明治時代初めまで(幕府を除けば)最強、悪くてもベスト3には入っていたと思うのですが、いかがでしょうか。, 九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、領土を守り続けられた理由は非常に保守的なお国柄でよそ者を受け入れない鎖国主義的な部分が有る反面、いいものなら新しいものを受け入れられる柔軟性を併せ持っていたことかと思います。 みなさんの意見を聞かせてください。  ブッシュ政権の前のクリントン政権・今のオバマ政権は、民主党政権 加えて自分なりの考えを書いていただいてもOKです。 「えっ?!そうなの??!」 よろしくお願いいたします。, 将来、過去の大統領の中で、ブッシュが史上最低の大統領になる可能性があると、かなり多くの歴史家が指摘しています。 それがヒトラーでした。ヒトラーは貧乏だったという通説がありますが、実は裕福でおまけに神童といわれるくらい優秀だったとの話もあります。そして青年時代のヒトラーは画家を目指していましたが、美大の受験には失敗してます。このウィーンにいた時代は、貧乏だったとナチスの発表している公式な伝記にはのっていますが、実は裕福だったようです。 よろしく御願いします。, 甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 ・世界戦略:アメリカ一強政策・アメリカの軍事世界覇権推進・軍事に金を掛ける。 そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。 https://www.msnbc.com/morning-joe/watch/trump-can-t-say-if-he-tested-negative-on-day-of-debate-93960773518. 戦争を起こしてしまったこと・・・ 当時のドイツの状況はご存知でしょうか? 自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。, 甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 住民税について質問があります。 また、今後このイデオロギーが復活することはあるのでしょうか?, 復活するのは難しいと、私個人としては思っています。  タカ派のブッシュが、ハト派・環境派のゴアよりも全米での得票が少なかったのに、実弟が知事を務めるフロリダ州での疑惑選挙で勝利したことにより、政権を取った。 そして、三男のオゴタイが継ぎました。しかし、その次が問題でして、グユクというのは酒癖も悪く評判が悪かったのですが、母親の根回しもありハーンとなりました。しかし、これを一番嫌ったのが長男家の当主で一族の長老であったバトゥ(また、四男家も、譲歩したとはいえ面白くはなかったようです。逆にグユクの側にいたのが次男家)。グユクは彼に暗殺されたとも言われています。  共和党政権は・・・ ⇒ クリントン政権は、イスラエル政府に、中東和平を進めるように圧力をかけ続けていた。クリントン政権で副大統領だったゴアは、中東和平のため、イスラエルに圧力をかけるクリントン政権の政策を継続する予定だった。 遊牧騎馬民族というのは、都市の概念がないですから、そもそも「国」という概念が希薄です。 と率直に思ったわけですが、どうしてテロでアメリカ人の多くが彼のことを信頼しなくなったのでしょうか? この頃になにかあったのかもしれませんが、ヒトラーが個人的にユダヤ人に恨みがありそうな記録はありません。ただ、ヒトラーは作曲家ワーグナーに心酔していたという記録があります。ワーグナーはユダヤ人への差別意識がある作曲家で、ドイツ人・アーリア人種の純粋さを保つことが大切であると風潮しており、のちの「ゲルマン主義」につながるような思想を持っていました。  あとはNo.4おっしゃるような交渉力や外交力でしょうか。 ・世界戦略:軍事は多極的バランス政策・アメリカは軍事リーダーで良い。軍事に金を掛けない。 <対テロ戦争とアメリカ大統領の支持率:アメリカでの一般論> 参考URL:http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html, なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます) Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.  例えば鹿児島の種子島に伝来した火縄銃を受け入れ、さらに信長の鉄砲使用法に近い乱射法で一時九州を制圧したり、薩英戦争での敗北後、一転攘夷論から開国論に切り替え英国の支援を受け、倒幕したことなどがその例です。 ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、  小泉政権は、ブッシュ政権の世界政策に乗っかって、日本の国政運営に成功した。  アメリカの戦場での戦闘期間(1989年12月20日~1990年1月31日) 自由と民主主義を広めると言いながら、イラク戦争を初めとして、外交は成果が無く、グルジア、イラン、北朝鮮対策を見ても、今後不安定な要因を多大に残し、反民主主義国家や独裁国家の台頭を増やした等、失政が多い。 なお、所得税は7000円も引かれません。 求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの そのため、どんな強国でも優秀な指揮のもとで統制された遊牧騎馬民族にはかなわず、ホラズム(この国はモンゴル帝国の侵攻直前まで領土を拡張し続けており、決して弱い国ではないのです)や金も、敗北しています。ちなみに、この強弱関係がひっくり返るのは火器が積極的に導入されてからです。 なるほど、彼は単なるミコシに過ぎないという事なんですね。 こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか? しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 タイトルどおりなのですが、現ブッシュ大統領は、少なくともここ数十年のスパンで考えた時、「史上最悪の大統領」 と言う人がいるのですが、やはりそうでしょうか? だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 とびっくりしました。 できれば箇条書きにしていただけると嬉しいです。 個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む, 年収210万円とした場合の住民税 世帯分離して国民健康保険に加入したのですが 叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。 年金  -15,000円くらい  関が原の戦いでは負けた西軍にいながらまったく唯一お咎めも無く60万石の石高もそのままでした。2度の朝鮮出兵で、三十倍の敵を殲滅し、鬼石曼子(おにしまず)とも呼ばれた武力もその外交力の裏づけにあったと思います。 なぜブッシュは史上最低だといわれるのか 月の収入で見ると  しかし、ブッシュ政権は、イラク・アフガニスタンとの戦争で巨額の戦費がかかるので、赤字国債の消化と税収確保(ハイリスクの債券取引なども活発化して、金融取引が急増し、税収も増加)のために加熱した景気引き締めを行わなかった。 ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが  中東問題を解決するだけの力があるにもかかわらず、中東和平にリーダーシップを発揮することを中止し、イスラエルの政策を支持するだけのアメリカに対して、イスラム過激派の怒りが爆発した。 確かにWikiを読んだら支持率は同時多発テロ以降ぐんと下がったようですが、 甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。 660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円 ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。 先日ラジオを聴いていたら、DJの方が  支持層は、その政策から富裕層・保守層 あとは日本の問題なのですが、「拉致問題は忘れない」 と言いながら、結果として日本政府の希望を踏みにじるような北朝鮮政策を採った。 日本国民の期待を裏切った張本人。 その後、トゥルイ家のモンケが継ぐのですが、これが面白くなかったのがチャガタイ家とオゴタイ家。このあたりから兄弟家の間での不和が表面化します。 広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。 個人的にはユダヤ人迫害は「お金」と「妬み」と 所得割 ・国内政策:資本主義の基本原則を守る。弱肉強食・個人主義・自助努力。国民に金を掛けない。 メディアの論調を意識しながら政策を進めていかなければいけないケースもあるのでしょうね。 厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。 また、モンゴルの政権といってもほとんどその妻は現地人のため、代を重ねるにつれどんどんモンゴル人から離れていって、しまいにはハーンがイスラム教徒になってハーン位を捨てたり、はてまたキリスト教に染まったり・・ 健康保険-16,000円くらい 平等という考え方は難しいです。たとえば消費税。今の日本では一律5%です。スーパーで100円のお菓子をかったら5円の消費税を払うのは、大金持ちでも、無職無収入の人でも一緒です。みんなが5円を払うというのは平等ですが、その5円の持つ価値は平等ではありません。 体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を ここに目をつけたナチスは「ユダヤ人はイエス・キリストを殺した悪いやつら、今度の戦争もユダヤ人が足をひっぱったから負けた。ユダヤ人はこの国をのっとるつもりだ」という話で国民を扇動。政党の支持率もあがりますし、ユダヤ人から富を奪い取ることで経済力も向上させることに成功したのです。 基本的に兵は全部騎馬(普通、農耕民の軍隊でこれはまずありえません)で、しかもほかの民族には難しい騎射(馬の上で弓を撃つ)という戦法をすべての騎馬が可能(他の国はこれができるのは精鋭くらいなもので、精鋭であっても錬度の面で馬上で生まれ馬上で死ぬ遊牧騎馬民族にはとてもかなわない)です。 甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。 戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。 まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。 Sponsored Link 4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。 それに付随してバイオ燃料の開発を極端に推し進めたため、ついに小麦の生産量が急減し、世界中の穀物相場を混乱させた張本人。  日本とブッシュ政権の関係 ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、 日本も不景気な時に小泉首相が人気出てましたね。あれとは程度がまったく違いますが。独裁的なまでのリーダーシップとわかりやすい言葉で説明できる弁舌力を持つ指導者を求める声が強くなっていったのです。  アメリカの年間50兆円もの軍事費のうち、アフガニスタン・イラク・テロ対策のものだけでも、10兆円以上。  付記:大量破壊兵器があるとの理由でイラクに侵攻したというのは、No.6の回答の通りです。, まず基礎知識としてアメリカの二大政党の基本政策を知っていないといけない。 もともとユダヤ人はキリスト教との関係で差別されることの多い民族で、金貸等で恨まれている人もいましたから、そういう差別意識に火をつけることは難しくなかったといえます。 公務員は、主に勤続年数と階級によって給料が決まってきます。ようするに年功序列ですね。ものすごく能力の高いAさんと、昼寝ばかりのBさん、どちらも階級が同じなら同じ給料です。どんなにAさんの評価が高くても給料は同じです。Aさんだったら???と思いますよね。 「このままだとブッシュ大統領はアメリカ史上最低になる」  アメリカを主・日本を従とした関係の中で、子分を大切にしてくれる。 というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。 アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。