後半45’+1⑱丸山 喬大, →帝京長岡がアウェーで大量4得点で勝利しています。次節、帝京長岡の勝利とアルビの結果次第で2位交代の可能性も。, ☆明訓とアルビの天王山は明訓が制しましたね、このまま明訓が優勝まで突き進んでいくんでしょうか、注目です。, ☆帝京長岡はアウェーで大勝を収めました。富山第一の観客席が静まり返ったのが想像できます。帝京長岡は次節、ホームで大一番です。, 最後に、次節のプリンスリーグ北信越2018:第7節は2週にわたって開催されます。 前半28’㉕手塚 克志 (カターレ) 前半11’⑩小林 心 (開志JSC) プリンスリーグ北信越2018 第6節 @新潟明訓G アルビレックス新潟U-18 0-2 新潟明訓高校 得点者 (新潟明訓) 前半31'⑲石塚 硫太朗 前半34'⑪稲見 和也 →勝ち点で並ぶ2チームの天王山は明訓に軍配、アルビに今季リーグ戦 後半27’⑨冬至 直人 (帝京長岡) 全国9地域でのリーグ戦を実施。各地域のプリンスリーグ上位チームは、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018 プレーオフへの出場資格を獲得する。 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018 プレーオフ プリンス14節では1-1。 富山第一高校セカンド 2-4 帝京長岡高校, ●得点者 後半32’㉕稲見 和也 (北越) リーグの規定で勝ち点が同点の場合、得失点差で順位を決します。 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2018は、高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグの2018年の大会である。 2017年 11月1日に日本サッカー協会 (JFA) が発表した「JFAブランディング」の一環としてJFA主催の2018年以降全ての大会名称に "JFA" の文字を加えること [1] となったことから、大 … 後半16’⑧平 康生 15節に帝京長岡×アルビU-18、16節に新潟明訓×帝京長岡の予定です。 北越は小林心選手のC.ロナウドのパフォーマンスもあったようです。 開幕から勝ち星がない向陵は、すでに自力残留が消滅しています。, 向陵が残留するには残りの4節を全て勝利、かつ現在9位のカターレが残りの4節を全敗し、さらにプレミアプレーオフ(12月に開催)の北信越勢の結果を待つということとなります。 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018北信越※日程は3月発表、変更の可能性あり最新結果&今後の日程↓ 2018高円宮杯プリンスリーグ特集 星稜は3連勝となっております。, 優勝争いは、1位新潟明訓、2位帝京長岡、3位アルビU-18の3チームに絞られました。, 勝ち点は、1位の新潟明訓から順に、35、32、31となっております。 (アルビ) 9月8日 10:30 @長岡ニュータウン運動公園, ・開志学園JSC高等部-星稜高校 9月8日 13:00 @JAPANサッカーカレッジ, ・富山第一高校セカンド-カターレ富山U-18 ●得点者 プリンスリーグ北信越2018 第6節 @新潟明訓G この2節は激戦必至です。, さらに16節の明訓帝長戦は、今シーズン公式戦で決着がついておりません! いよいよ今週末ですね、来シーズンのプリンスリーグの昇格かけた「高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018北信越:プレーオフ」が行われます。 どのような大会か説明していきます。 来シーズンのプリンスリーグ北信越 まずは本日 もう一つ押さえておきたいのが得失点差ですね、1位の新潟明訓から順に、24、30、17です。 9月8日 10:30 @富山第一高校グラウンド. 新潟明訓は勝利はもちろんなんですが、大量得点で勝利しておきたいところですね。, そして今日の15節、そして来週末の16節ではこの3チームが激突します。 ということで現在1位は明訓ですが、仮に2位の帝京長岡に、得失点差がそのままで勝ち点で並ばれると、順位は逆転します。, 14節で帝京長岡は8-0で勝利したため、得失点差を大きく伸ばしました。 インターハイ県予選決勝でも1-1(PKで明訓が全国出場も、記録は引き分け扱い) (富一2nd) これは、今週新潟県で春季各地区大会が行われたため、新潟県勢の過密日程を避けるためと思われます。また、新潟県のNリーグも今週の開催は全カテゴリーでありません。, ですが、日程の関係上どうしても北越と開志JSCが、12日に新潟県外でのアウェーの試合のため、過密日程になってしまいました。この両チームはコンディションの維持が大変だと思いますが、何とか頑張って欲しいですね。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). 及び特定個人情報の適正な取扱いの確保に関する基本方針. 後半3’⑩小林 心 後半19’⑩本間 至恩 開志学園JSC 1-2 カターレ富山U-18, ●得点者 後半7’⑩中居 鼓太朗 前半27’⑨篠原 龍星 前半17’⑥田中 彩斗 第1日は5月12日(土)の開催、第2日目と第3日目は5月19日(土)と5月20日(日)にそれぞれ開催されます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). 後半9’⑭宮川 共栄, ☆明訓は連勝で首位キープ。アルビ北越戦はアルビが今季初の連敗3位に後退、北越が4連勝で4位浮上となりました。 プリンスリーグ北信越2018:14節 開志学園JSC高等部 0- 2 新潟明訓高校 @アルビレッジ 得点者 (開志JSC) — (新潟明訓) 後半32’㉕稲見 和也 後半34’③落合 毅人 勝ち点の推移 開志JSC:16→16(7位) 新潟 アルビレックス新潟U-18 0-2 新潟明訓高校, →勝ち点で並ぶ2チームの天王山は明訓に軍配、アルビに今季リーグ戦初めてとなる土が付きました。明訓は単独首位に躍り出ています。また、明訓⑲石塚選手は得点ランキング単独首位となっています。, プリンスリーグ北信越2018 第6節 @新潟明訓G 9位のチームは、プレミアプレーオフで北信越勢がプレミアリーグに昇格できれば残留、できなければ降格となっております。, ・帝京長岡高校-アルビレックス新潟U-18 前半38’⑮高木 来城, プリンスリーグ北信越2018 第6節 @富山第一G 前半12’⑪晴山 岬 — 3戦目にして決着が着くのか、こちらも注目です。, 14節に文理が勝利で降格圏を脱出し8位、カターレは7連敗で降格圏の9位に後退しています。 (新潟明訓) 後半34’③落合 毅人, ●得点者 (開志JSC)