続けてE4、F4、F4、G4の音程を順にクリックして音符を書き込みます。歌詞入力欄に何も入力されていなければ音符書き込み時の歌詞は全て「あ」になります。 ※GDPR(EU一般データ保護規則)対象国から歌ネットをご利用いただくことができません。. 歌詞入力欄に「なくした」と入力し、最初のフレーズをドラッグして選択し、「歌詞を置換」ボタンを押すと音符に歌詞が入ります。選択する時は矢印ツールに替えて下さい。, 続けて2小節目も同様に入力しますが、言うまでもなくここで書き込むのは発音を示す文字です。ですから2小節目の歌詞を表記通り「ことばは」と入力するとそのまま「ことばは」と歌いますので発音にしたがって「ことばわ」と入力して下さい。, 同様に日本語で表記と発音が違う例として「お」の長音があります。「お父さん(おとうさん」)発音はオトーサン、切って発音すれば「お・と・お・さ・ん」の様な例ですね。 「Ctrl」キーを押しながらドラッグ, ・途中の音符で長さを変更してその分、それ以降の音符の位置をずらす場合 「M」の表示がでている時は選択範囲全体に適用されます。, 前の音のフェードアウトと後ろの音のフェードインを重ねて音のつなぎ目を目立たなくする手法をクロスフィードといい、UTAUではクロスフェードによって一つ一つの音をつなぎます。, エンベロープとはひとつの音符内での時間に伴う音量の変化の設定で、入力した音符を右クリックしてメニューから「エンベロープ…」を選択すると下の画像のようなポップアップが出ます。, 赤い四つの点を結ぶ線がエンベロープで、左下隅の点が「P1」で順に「P2」「P3」「P4」となり、画像では出ていませんがP2とP3の間にも一つの点「P5」を設定することも出来ます。画像で隅にあるP1、P4も含めて全ての点が動かせますので、この各点の位置で音量の変化をグラフィックに設定します。, エンベロープの前の部分が先の音とクロスフェードし、後ろの部分が次の音符とクロスフェードします。そのイメージが下の図です。, 図の後ろの音符と書いてるのが楽譜上の音符の長さで、楽譜上の音符より前に出ている部分を「先行発声」、前の音とクロスフェードする部分を「ovl」といいます。, この「先行発声」と「ovl」は使用時にエンベロープ画面で設定できますが音源(音声ライブラリー)に入っている各原音にも基になる原音値として、それぞれの音の「先行発声」、「ovl」それに「固定範囲」が設定されています。 スクロールバー端の「+」「‐」ボタンでも拡大/縮小出来ます。, 左の歌詞入力欄に書き込まれた歌詞を、選択した音符に書き込みます。歌詞の文字数よりも選択された音符の数が少ない時は前の文字から書き込まれます。, このボタンを押すとエンベロープの指定した点が移動してクロスフェードの状態になります。「クロスフェードエンベロープをP2とP3で設定」と「クロスフェードエンベロープをP1とP4で設定」の二種類が有ります。これについては次項「クロスフィードとエンベロープ」で説明します。, 音符の長さで設定されている長さの休符を挿入します。 下の画像がそのサンプルです。テンポは少しゆったり目の110で指定しました。楽譜にしたのは初めてなので、もし記法におかしな所があったらすいません。, 実際に曲作りする時の手順は人それぞれだと思いますが、一番と二番の様に同じメロディーで歌詞が違うとか、あるパートが少し変化して繰り返す等の場合、先に繰り返しの元の部分をある程度まで完成させ、それをコピペして編集するという事も有るかと思います。, このサンプルの16小節ぐらいなら音符と歌詞を全て入力して連続音化あるいはCVVC化した方が速いでしょうが、コピペから歌詞を換えたりして編集するやり方の説明のため、前8小節を先にある程度まで仕上げてから、それをコピペして後半の8小節を編集するという手順でいきたいと思います。今回はそのうちの前半8小節の音符と歌詞の入力迄やります。残りは回を改めて連続音とCVVCのそれぞれに分けて書きます。, それでは入力していってみます。まず、テンポが110なので「Tempo」欄に110と入力します。「Quantaize」は、そのままでも構いませんが長さの最小が8分音符なので8分音符にします。「Lenguth」は8分音符が多いので8分音符に設定。「鉛筆ツール」に替えて楽譜にしたがって入力していきます。, 一番始めが2拍半分の休符なので「休符を挿入」ボタンを押します。もちろん、8分休符を5つでも構いません。 「Shift」キーを押しながら音符の終端をドラッグ。, 音符と歌詞の入力方法を入力例で解説します。使用するサンプルを作ってみました。 解説. utauでは細かな範囲の作業もありますし、逆に、選択範囲を再生する仕様なので広い範囲を選択したりするので作業中比較的頻繁に拡大縮小します。 スクロールバー端の「+」「‐」ボタンでも拡大/縮小出来ます。 . ※2020年8月時点での規制対象国(EU加盟国)は、下記の通りです。 3.歌詞を置換 短くしたい音符の終端をドラッグ。, ・隣の音符との境目を変更する(片方が長くなった分もう一方が短くなる)場合  「クロスフェードエンベロープをP1とP4で設定」の場合は図のP2の位置にP1が、前の音符のP3の位置にP4がきます。, 調整時に「音のつながりが何か変だ」と思われたならクロスフェードがうまくいってないという事なのでそれを修正しようとした時にこのクロスフェードの仕方のイメージが必要になってきます。, 上の説明は連続音の場合で、CVVCの場合は楽譜上の一つの音にCV(子音+母音)とVC(母音+子音)の二つの音が入りますが原理的には同じです。, 音源の紹介の回でも書きましたがメインメニューのプロジェクトからプロジェクトのプロパティを選択するとプロジェクトの設定画面がポップアップします。このプロジェクトの設定画面の「原音ファイルセット」で音源が、ツール2で合成エンジンが選択できます。, 「メイン画面の解説」の画像の緑色の線が引いている部分でテンポ、クォンタイズ、音符の長さを設定します。 フランス、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、チェコ、エストニア、マルタ、ドイツ、ルクセンブルク、ギリシャ、フィンランド、スロバキア、ラトビア、ルーマニア、イタリア、スペイン、オーストリア、ハンガリー、リトアニア、ブルガリア、オランダ, The regulated countries are as follows. ただ1曲だけはっきり16倍速でもわかる曲があるんですよ。もともとの曲が、フレーズサンプリングを低速再生した曲なんで、16倍速でもフレーズがわかるんです。あと、16倍速だとほんとにキュルル〜って鳴ってるだけですから音楽として成立しにくいので、そこにシンセの音を重ねてるんです。ただ、この音は逆に16分の1の速度で再生するとすべて20ヘルツ以下の音になるので、可聴範囲を超えて聞こえなくなるんです。, 松前 あと、おすすめは「虫のレストラン」(CD1-1)かな。これは DODDODOちゃんていう関西インディーズで活躍しているボーカリストに歌ってもらって、画家の仲谷夏木さんの個展の時に紙芝居をして、そのための音楽です。, 松前 歌詞は僕が作ったんだけど、コンセプト自体は二人で作ったので二人の作詞としています。, ——これは耳にこびりつきますね、私、気がついたらひとりで歌っています(笑)。ちょっと歌詞がブラックなんですよね、キモ可愛い系で、子どもが喜びそうです。, 松前 食虫植物がやっている、虫を出すレストランのお話なんです。知人の個展で知り合って、音楽と絵で何か作りたいっていうことになって。, あとは、そうですね。「海洋系むちむちDEP’Tメドレー」(CD1-11)。これはね、99年のアーバナート大賞作品です。アーバナートっていうのは造語なんですけど、パルコのグラフィック展がなくなってマルチメディアに変わってそういう賞ができたんですね。, CD-ROMの作品で、いまは普通にあるけど、漫画を画面で見るっていうやつです。クリックしていくと漫画が進んでいくんだけど、普通に漫画をスキャンしたものだと面白くないんで、ちょっとだけ動く、簡単なアニメーションが入っているようなもの。これは井口(尊仁)さんがシステムを作って、漫画家の鈴木志保さんが絵を描いて、で、僕が音楽と効果音を担当した。ゆったりした曲で、本来はクリックしたら曲が流れるとか波の音が流れるとかクジラの鳴き声がするとかそういうものなんだけど、そのままだと無音部分が長くなるので、今回のためにいろんな曲や効果音を重ねてメドレーにしました。, 松前 昨年、八景島シーパラダイスのゴールデンウィークのイベント用に作った曲で、マリックさんと、シーパラダイスのマスコットキャラクターのシーパラシー太くんが踊っている動画がYouTubeに公開されています。聴いてもらったらすぐわかると思いますが、マリックさんのあのテーマ曲!アートオブノイズ!あの曲に寄せて盆踊り風にして(笑)。歌もデモで仮歌を僕が入れていたんだけど、結局その雰囲気がいいからって、僕が歌ってます(笑)。, 松前 ゲームは短い曲やループの曲が多いので、メドレーにしてつなぎました。そのへんは『あなたはキツネ BEST+40 TRACKS』と近い感覚で編集したものも多いですね。, ——音楽で笑えるっていうのがいいですよね!松前さんの音楽は本当に軽やかで、日本では珍しいボジションだと思う。そこがすごく個性的だなと思うんです。, 松前 仕事って真面目にやらないといけないじゃないですか。もちろん真面目にやるんですけど、そこにいかに崩したものを入れるか。いつもそれを考えているんです。本気なのか?ワザとなのか?わからないぐらいのギリギリをいつも考えています。, ヘタウマな音楽もたくさん聴いてきましたけど、たまに見えちゃうのがあるんですよね、意図が。そういうのは聴いててちょっとはずかしいので、ヘタさの絶妙なところを考えますね。, あとはライブでも綿密にシーケンスを準備して、本番では生真面目にそれを再現するんじゃなくて、遊びを入れる。即興的なものとか、せっかく作ったデータを使わない、台無しにする、みたいなことを考えたり。そういうのが好きです。ライブだと完全なバランスより偏ったバランスを考えたりもしますね。, 『あなたはキツネ BEST+40TRACKS』は逆に、1曲1曲は超デタラメ。でもそのデタラメな曲をテープコラージュでつなぐことで、何か意味のある真面目な風に聴かせているわけです。逆にこっちの「松前公高 WORKS 1989-2019」は1つ1つは仕事なのでちゃんと作ってる。だけど、テキトーな部分もある感じを出したくて、そういう帯の文章にしています。, 松前 ジャケットは、千葉大学の学生のときに僕が描いた油絵なんですよ。大学で美術研究会というところに入っていて。中ザワヒデキくんと知り合って、僕が中ザワを音楽のサークルに入れ、彼についていって僕も美術のサークルに入った。, 松前 それは21歳のとき。大学を休学して亀戸(東京都江東区)に引越ししたんです。2年行ってこれはどうも、千葉は東京じゃないなあってわかって。, 松前 いや、進学決めるときに調べたら、快速で東京まで30分ってわかって。「あ、それなら四条畷から梅田とか難波行くのと変わらないや」って思ってたんだけど、実はそれ、東京駅に行く総武線だったんですよね〜(笑)。音楽活動するような新宿や渋谷には行かない。そっちは1時間以上かかっちゃう。だまされた〜っていうか、いや僕の調査が足りなかったんだけど、まあ、あと大学生活が充実してて出不精になって。遊びもいろいろ大学で覚えたし、食堂とかたくさんあって生活するのに困らないから。それで、ひとまず千葉を脱出して亀戸に住むことにしたんです。, まずは東京でバンドを組もうと思って、1年間ぐらいは人と会うことばかりしてました。それできどりっこを結成して。その後、その前に『キーボードマガジン』に出していたメンバー募集の文章を、たまたま岸野が見て、手紙をくれたんです。, 山口(優)とはきどりっこの対バンで出会いました。岸野と山口もナイロン100%の知り合いでつながってたし。EXPOは86年に結成して87年にデビューですね。, 松前 工学部の画像工学科に入って、写真ですね。あまり興味はなかったんだけど、音楽の大学に行く気持ちはなかったし、かといって、全く芸術と関係のない方向も興味なかったし。CGとかそういうものもできそうだったから。でもやっぱり、東京に出ることが一番の目的だったかなあ……。, 松前 当然、ミュージシャンになりたかったから(笑)。その頃はもちろんネットもないし、田舎もんだから、とりあえず東京行くっていうのは定番行動でしょ(笑)。, ——10代の頃からプロになりたかったんですね。EXPOはどういういきさつでアルファレコードからデビューしたんですか?, 松前 YMOのプロデュサーが、ゲームのイベントでゲーム音楽を演奏するメンバーを探されていて、それを山口がやったんです。それがきっかけで、バンドを作ってデビューっていう話をもらってきた。僕は山口に自分のデモ作品(あなたはキツネカセット版)を渡してたんですね。その頃はみんなに自分のテープを、名刺がわりに配ってたんです。それで「新たにバンドを作るとしたら、松前とやりたい」っていうことで誘ってもらった。, ちょうど細野晴臣さんがゼビウスのリミックスをYENレーベルから出されたり、テクノのその後はゲーム音楽に発展しそうな流れがあって、それでアルファレコードに新たにG.M.O.っていうレーベルができた。最初はメーカーごとにゲームの基盤の音をレコード化してたんだけど、そこからアーティストを出そうということになった。だから、メジャーデビューが決まっててバンドを作ったというかたちですね。, ——初めて聴いたとき、かなり衝撃受けました。いまでもよく聴きますよ。このリリースラッシュに乗っかって、再発をお願いしたいです。. 今回はせんべろ動画が人気のYouTubeチャンネル、れいランランのポンポンさんについて、 ポンポンさんのプロフィール ポ . - 7.エリーゼのために - 8.UFOと恋人 - 9.レティクル座妄想 - 10.ステーシーの美術 - 11.キラキラと輝くもの - 12.最後の聖戦 - 13.新人 - 14.シーズン2 - 15.蔦からまるQの惑星 - 16.THE SHOW MUST GO ON - 17.おまけのいちにち(闘いの日々), 1.筋肉少女帯 ナゴム全曲集 - 2.筋少の大車輪 - 3.筋少の大水銀 - 4.筋少MCAビクター在籍時 BEST&CULT - 5.SAN FRANCISCO - 6.スーパー・バリュー/筋肉少女帯 - 7.GOLDEN☆BEST 筋肉少女帯〜ユニバーサルミュージック・セレクション〜 - 8.筋肉少女帯 ナゴムコレクション - 9.筋肉少女帯 復活究極ベスト 大公式 - 10.大公式2, 1.80年代の筋肉少女帯 - 2.筋少の大海賊 vol.1 - 3.筋少の大海賊 vol.2, 1.KIN-SHOWの大残酷 - 2.筋肉少女帯 at 武道館 - 3.三年殺し - 4.筋少祭りだ!90分 - 5.science fiction double feature〜筋肉少女帯 Live & PV-clips〜 - 6.80's筋少Live & clip - 7.THE・仲直り!復活!筋肉少女帯〜サーカス団パノラマ島へ帰る'06〜 - 8.SPACE SHOWER ARCHIVE 筋肉少女帯 LIVE 9103 - 9.サーカス団、武道館へ帰る - 10.三年殺し & KIN-SHOWの大残酷 - 11.どこへでも行ける切手 初期アルバム 1st〜8th曲限定ライブSP - 12.心の折れたエンジェル 2011.5.28 赤坂BLITZ 〜再結成以降曲集中ライブDVD〜 - 13.筋少動画01 - 14.筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀 LIVE」 at 中野サンプラザ 2013.6.22 - 15.THE SHOW MUST GO ON ~Live In OSAKA~ - 16.おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO, ナゴムレコード - トイズファクトリー - ユニバーサルミュージック (日本) - 徳間ジャパンコミュニケーションズ, science fiction double feature〜筋肉少女帯 Live & PV-clips〜, 心の折れたエンジェル 2011.5.28 赤坂BLITZ 〜再結成以降曲集中ライブDVD〜, 筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀 LIVE」 at 中野サンプラザ 2013.6.22, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=仏陀L&oldid=78839698. 助詞の「は」「へ」を表記のまま歌わせる人は少ないでしょうが、「お」の長音を表記のまま「う」と歌わせているのはたまに見ます。たしかに「お」の長音は「う」の長音も同じ表記である上に、「お」の長音でも「狼(おおかみ)」の様に歴史的仮名使いで「を」や「ほ」の表記だったのは「お」にするという、歴史的仮名使いを知らなければ見分けがつかないから丸覚えするしかないというややこしい例外があるので間違えやすいのも分かります。個人的には凄く気になって、それが出てくる度にズコッてなるのですが…。, ちなみに音符を書き込む前に歌詞入力欄に歌詞を入れておけば音符を書き込んだ時に既に歌詞が入った状態で書き込まれます。歌詞入力欄の文字は音符の書き込まれた順に前から一文字づつ入って、使われた文字は消えます。効率が良いと思う方で入力して下さい。, この後、使用する音源によって連続音化あるいはCVVC化するのですが、今回はここ迄にして続きは連続音とCVVCに分けて書きます。CVVCはプラグインの「AUTO CVVC」を使用します。, 出来れば実際に歌わせてみる所までやった方がすっきりするのでしょうが長くなるのと、CVVC音源を使用される方と連続音を使用される方で分かれるのでこういう形にさせていただきました。ご了承下さい。