日本はどう変わったか、どう変わらないか 1章 リーマン・ショックが日本 にもたらしたインパクト 1.はじめに 2008年9月に米国で生じたリーマン・ショッ ク当初は、対岸の火事と思われていたものの、世 界同時不況によって、日本経済は深刻な景気後退 2008年の世界的な金融危機"リーマンショック"から9年が経った。 一部の企業を抜かして、業績を回復することに成功した企業のサラリーマンの頭の中からは、この時の記憶が消え去ったかのように感じる。 自分が在籍していた企業では、リーマンショック以降賞与が3年間カットされていた。 まずはリーマンショックの概要について確認しておきましょう! リーマンショックとは2008年9月、大手投資会社リーマン・ブラザーズが経営破たんしたことで起きた、世界的な経済危機のことです。アメリカ市場のみならず世界の市場が混乱状態に陥り、株価が急落しました。 ちなみにリーマン・ショックは和製英語です。英語ではthe financial crisis of 2007–2008(2007年から2008年の金融恐慌), the Global Financial Crisis(国 … リーマン・ショックから十数年がたち、アメリカ経済も日本経済も復調傾向にある。しかし部分的なダメージは依然として残っており、それに加えて「第2のリーマン・ショック」を危惧する声も大きい。