お客様のブラウザはジャバスクリプト(JavaScript)に対応していないか無効になっています。詳しくはサイトポリシーをご覧ください。, ロッテは18日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で無料オンライン観戦会「マリンフェスタ WatchParty」を開催する。17日、タレントの倉持明日香(31)が同イベントに参加することを発表した。, 球団公式YouTubeチャンネルでの裏解説などの生配信に加え、WEB会議ツール「CiscoWebex」で先着1000人限定で試合中継も含めての生配信を行う。, マリンフェスタは“毎月ファン感謝デー”をテーマに15年から行われている。倉持は球団を通じ「1戦1戦負けられないナインたちに届くよう球場、そして画面を通して熱い気持ちを送っている全プロ野球ファンの皆さんとともに、WatchPartyを盛り上げていきます! 一緒に熱い戦いを見届けましょう!」とコメントを寄せた。, (C)2020,Nikkan Sports News. ロッテ18年ドラ1藤原、プロ初猛打賞! 貴重な適時打放ちMLB54勝ムーアKO. ロッテの2018年ドラフト1位・藤原恭大外野手がプロ初となる猛打賞の大暴れだ。9日に敵地PayPayドームで行われたソフトバンクとの首位攻防戦。 【動画】メジャー54勝のムーアを引きずり下ろす一打! ロッテ藤原恭大がプロ初猛打賞を決めた右前適時打の映像. 日本通運「侍ジャパン」応援サイトでもFull-Countスペシャル記事を配信中!! ロッテの先発は、ここのところクローザーとして起用され、先発は6月18日以来となる黒木知宏。ロッテは3対1とリードし、9回裏オリックスの攻撃を迎えていた。 ロッテは18日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で無料オンライン観戦会「マリンフェスタ WatchParty」を開催する。17日、タレントの倉持明日香(31)が同… 千葉ロッテマリーンズの90年代を語る時に避けては通れないのが98年の18連敗となる。6月13日のオリックス戦(当時千葉マリン)から始まり、7月8日のオリックス戦(当時gs神戸)まで続いた。ちなにこの期… 若き天才・植村義信投手. 結局、ロッテ4-6オリックスと逆転され、負けてしまう。 2日空いて、6月16日(ロッテ対近鉄)。 ロッテ打線が爆発。このシーズン最多タイの18安打の猛攻も、先発クロフォード、中継ぎ陣が総崩れ。 乱打戦の末、8-12で逆転負け。 ロッテの前身である毎日オリオンズの初期を支えた投手だ。1953年から1961年の9年間にわたって、背番号18を背負っていた。 ロッテの2018年ドラフト1位・藤原恭大外野手がプロ初となる猛打賞の大暴れだ。9日に敵地PayPayドームで行われたソフトバンクとの首位攻防戦。1点リードの6回に貴重な右前タイムリーを放ち、この日3安打目とした。, 【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法, 2試合連続で「1番・左翼」でスタメン出場した藤原。初回先頭打者で二塁への内野安打を放って出塁すると、安田の押し出し四球で先制点のホームを踏んだ。4回の第3打席ではムーアから左前へと軽打で弾き返す技ありの安打とした。, そして6回2死三塁で迎えた第4打席ではまたもムーアから右前へと弾き返す適時打。その直後にはプロ初盗塁も決め、3安打1打点1得点1盗塁と大活躍している。2018年のドラフト1位で入団した期待の2年目が、新型コロナウイルスの感染拡大により苦境に立たされているロッテを救う活躍を見せている。, 【画像】「えっ幼少期可愛すぎ」とファン感激 ロッテ公式インスタが公開した小学生時代の“チビ藤原”写真, 「日本の野球はしっかりしている」 元U-23代表が頂点を極めた舞台で感じた強み(侍ジャパン応援特設サイトへ). お口の恋人ロッテのホームページです。話題のtvcmや商品紹介(キシリトール、フィッツ、ガーナミルク、コアラのマーチ)、キャンペーンの告知など。 プロ野球・千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイトです。試合や選手はもちろん、チケットやイベント、ファンクラブに至るまで球団オフィシャルならではの公式情報をファンのみなさまに提供します。 nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。, nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての.