ヴィクトリアマイル 2020 予想オッズ【アーモンドi より『買い』はこの2頭!】. ヴィクトリアマイル2020予想オッズは5番人気です。 2019年ヴィクトリアマイル(東京競馬場芝1600m)は勝ち馬ノームコアとクビ差の2着、2走前の東京新聞杯(東京競馬場芝1600m)は牡馬相手に優勝、東京競馬場芝1600mに高いコース適性があることを示しました。 株式会社Do innovationが運営する競馬ラボに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。, 【ヴィクトリアマイル】これぞ日本最強の女傑!アーモンドアイが7つ目のG1タイトル奪取! - トピックス, 【ヴィクトリアマイル】最新の傾向でG1を仕留める!土曜の競馬から超大穴が浮上!? 3連単6点勝負のエリザベス女王杯競馬予想特集です。過去10年データ分析、血統、調教、追い切り、コース適性、芝状態から徹底的に重賞レースの出走馬と3連単馬券の狙い方を解説します。6点競馬予想で万馬券を狙います。, ヴィクトリアマイル2020の勝ち馬はどの馬?穴馬はどの馬?そんな疑問を解決します。ヴィクトリアマイル 2020の競馬予想特集です。3連単6点勝負はあなたの競馬予想に役立つ情報を一心不乱に提供します。有力な競走馬5頭をピックアップ。ここでは、アーモンドアイ、サウンドキアラ、ラヴズオンリーユー、ノームコア、プリモシーンの競走馬情報を詳しく説明します。, 父ディープインパクト。母ラヴズオンリーミー。母の父Storm Cat。ヴィクトリアマイル2020予想オッズは3番人気です。2019年、無傷の4連勝でオークスを制覇しました。前走のエリザベス女王杯は6か月ぶりの実戦。馬体重は16キロ増えて、少し太目残りでした。かかり気味で先行したため直線で伸びを欠き3着に敗れました。ドバイへ渡航したので、万全で挑めないのは確かです。陣営の最終目標は凱旋門賞制覇です。宝塚記念、凱旋門賞を見据えた叩きレースになる可能性もあるかもしれません。, 父ディープインパクト。母モシーン。母の父Fastnet Rock。ヴィクトリアマイル2020予想オッズは5番人気です。2019年ヴィクトリアマイル(東京競馬場芝1600m)は勝ち馬ノームコアとクビ差の2着、2走前の東京新聞杯(東京競馬場芝1600m)は牡馬相手に優勝、東京競馬場芝1600mに高いコース適性があることを示しました。2019年短期免許で重賞7勝を挙げているD.レーン騎手が騎乗、未知数の潜在能力を引き出してくれるはずです。D.レーン騎手はヴィクトリアマイル連覇がかかります。ヴィクトリアマイルはリピーターが多いレース、昨年2着の実績は重視した方が良さそうです。, 父ロードカナロア。母フサイチパンドラ。母の父サンデーサイレンス。ヴィクトリアマイル2020予想オッズは1番人気です。G1を6勝の世界に誇れる国内現役最強馬です。東京競馬場開催G1オークス・ジャパンカップ・天皇賞(秋)を3勝。東京コースで無類の強さを発揮します。2019年安田記念はスタートで不利を受け、後ろからの競馬になり、直線32秒4の桁違いの脚で猛追するも勝ち馬から、クビ差・ハナ差の3着に惜敗、負けて強しの競馬でした。有馬記念でリスグラシューに完敗して年度代表馬なれなかった屈辱を挽回するためにも、ここヴィクトリアマイルは絶対に負けられない一戦です。, 父ハービンジャー。母クロノロジスト。母の父クロフネ。ヴィクトリアマイル2020予想オッズは4番人気です。2019年ヴィクトリアマイル(東京競馬場芝1600m)を5番人気で優勝。その後富士S(東京競馬場芝1600m)は、4コーナー12番手から33秒2の末脚で抜け出し優勝、東京競馬場芝1600mの重賞を連勝していることから、高いコース適性があることが認められます。香港マイルは4着、高松宮記念は距離が合わず15着でした。重賞2連勝した東京競馬場芝1600mへ戻ることで、巻き返してのヴィクトリアマイル連覇なるか注目されます。, 父ディープインパクト。母サウンドバリアー。母の父アグネスデジタル。ヴィクトリアマイル2020予想オッズは2番人気です。京都金杯(京都競馬場芝1600m)、京都牝馬S(京都競馬場芝1400m)、阪神牝馬S(阪神競馬場芝1600m)の重賞を3連勝中の昇り馬です。2019年のヴィクトリアマイルは7着に敗れていますが、その後は5戦4勝・3着1回と完全に本格化しています。全7勝は右回りコースで挙げています。左回りへ対応できるが若干の懸念が残ります。, 1-1 ラヴズオンリーユー(M.デムーロ)1-2 ビーチサンバ(福永祐一)2-3 シャドウディーヴァ(池添謙一)2-4 シゲルピンクダイヤ(和田竜二)3-5 プリモシーン(D.レーン)3-6 トーセンブレス(大野拓弥)4-7 ダノンファンタジー(川田将雅)4-8 ディメンシオン(出走取消) 5-9 セラピア(田辺裕信)5-10 メジェールスー(岡田祥嗣)6-11 サトノガーネット(吉田豊)6-12 アーモンドアイ(C.ルメール)7-13 トロワゼトワル(三浦皇成)7-14 スカーレットカラー(石橋脩)7-15 アルーシャ(北村宏司)8-16 ノームコア(横山典弘)8-17 コントラチェック(武豊)8-18 サウンドキアラ(松山弘平), 【3連単6点通常コース】購入レース⇒37レース的中レース⇒4レース購入金額(1点100円で試算)⇒22200円払い戻し金額⇒53640円レース的中率⇒10.8%回収率⇒241.6%収支⇒31440円プラス 1点 100円で⇒ 31440円プラス1点 200円で⇒ 62880円プラス1点 500円で⇒ 15720円プラス1点1000円で⇒314400円プラス, 15年前に大手銀行から脱サラ。希望とは裏腹に5年間で地獄の底を経験。どん底から1日20時間死に物狂いで働き這い上がる。多くの人に喜んでもらえるような『競馬情報』を発信していきます。一人でも多くの人に勝ち組になってほしいと強烈な願望で積極的3連単6点予想を公開して10年目です。, 【アルゼンチン共和国杯2020予想】本命馬5選と穴馬5選・過去10年データ分析と傾向|3連単(3,332 view), 【京王杯2歳ステークス2020予想】本命馬5選と過去10年データ分析と傾向|3連単(1,553 view), 【みやこステークス2020予想】本命馬5選と穴馬5選・過去9回データ分析と傾向|3連単(1,376 view), 【エリザベス女王杯2020予想】本命馬5選と穴馬5選・コース解説・血統・過去10年データ分析と傾向|3連単(1,108 view), 【ファンタジーステークス2020予想】本命馬5選と阪神芝1400mの傾向とデータ分析|3連単(1,070 view), 【エリザベス女王杯2020予想】本命馬5選と穴馬5選・コース解説・血統・過去10年データ分析と傾向|3連単, 【アルゼンチン共和国杯・みやこステークス・奥羽ステークス2020予想】今週の無料競馬予想|3連単6点勝負, 【アルゼンチン共和国杯2020予想】本命馬5選と穴馬5選・過去10年データ分析と傾向|3連単, 【京王杯2歳ステークス2020予想】本命馬5選と過去10年データ分析と傾向|3連単, 【みやこステークス2020予想】本命馬5選と穴馬5選・過去9回データ分析と傾向|3連単, 【ファンタジーステークス2020予想】本命馬5選と阪神芝1400mの傾向とデータ分析|3連単. 現役最強の呼び声高いアーモンドアイが抜けた人気になりそう。史上最多に並ぶGI・7勝目をゲットできるか? 約30万の払戻しだったのですが、今年は高松宮記念2020のモズスーパーフレアの単勝も当たっているので、G1に関してはプラスが確定していて、毎回、馬券を買っている訳ではないのですが、今後も穴馬の単勝を狙い続けようと思っています。, 有馬記念2019では断然の人気を背負って惨敗したのですが、単にコースが合っていなかっただけだと思っていて、出走しただけで良かったというか、この馬がいたからこそ、有馬記念2019は面白かったと思います。, 基本的に人気馬はディスるのですが、アーモンドアイの場合、かなり早い段階から化物だと思っていたので、引退まで軸にしても悔いはないと周りに吹聴していたのですが、昨年の安田記念2019は、スタート直後に不利を受けての3着だったので、牡馬相手でも基本性能が違うというか、仮に、今回、負けたとしても、東京マイルは特殊なコースなので、凡走しても評価は変えない予定です。, 今回は、安田記念2020ではなく、ヴィクトリアマイル2020で、状態を不安視する声もあるのですが、他のメンバーがとても弱いというか、実績面だと、1頭、異次元の馬が混ざっている感じなので、馬券から切るつもりは全くなく、最終的な予想も軸にすると思います。, 先週の馬場を見る限り、高速馬場は確定な感じなので、前目の位置から異次元の末脚を繰り出せる訳ですが、これだけベタ褒めして負けた時は恥ずかしい反面、予想とかレース前に書いておかないと意味がないので、レース後に講釈を垂れる方とか、関わるだけ時間の無駄と思っています。, 前走の阪神牝馬S2020では、着差以上の完勝だと思っていて、直線を向いた後に、一瞬、進路がなくなるので、他の馬よりも追い出しが遅れているのですが、進路が空いてからは独走だったので、まだ、底がありそうというか、展開の不利がなければ、馬券に絡みそうな位、前走の内容は良いと思っています。, 多分、同じメンバーでもう1回、走っても、それでも勝てそうな気はしますが、昨年のヴィクトリアマイル2019は、7着で、旧・1000万条件からの参戦だったことを考えると、本格化している今であれば、アーモンドアイを逆転できる可能性も秘めている気はします。, 上記2頭は、持ちタイム的にも戦績的にも、非常に切りにくいので、不安材料のある人気馬は大好物ですが、荒れるG1ではある反面、無闇に逆らうのは勇気ではなく蛮勇だと思っています。, 今回、ミナレットの例があるので、トロワゼトワルを馬券に入れる方は一定数、居られると思うのですが、トロワゼトワルの場合、京成杯オータム2019は、軽ハンデ+横山騎手の奇襲がはまっただけで、前走は17週の休み明けで+20kgでの出走だったのですが、さすがに負けすぎで、飛ばして逃げて終わりというか、多少、見せ場があるのであれば、今回、馬体が絞れていれば面白い気はしますが、微妙な穴馬だと思っています。, 一方、ディメンシオンに関しては、前走の阪神牝馬S2020では、先行して早目に抜け出しを図るのですが、通常、あの展開だと末脚が鈍って終わりになる反面、サウンドキアラには完敗していますが、スカーレットカラーとほぼ同着なので、今の東京の馬場であれば、前残りは期待できる気がします。, 少なくとも、ダノンファンタジーの追撃は凌いでいる訳で、後方一気の馬を買うよりも、先行して内目の馬場を選択できる可能性のある馬の方が、オッズ的にも魅力的なのかなと。, 多分、NHKマイルカップ2020の結果で、騎手の意識はさらに前に行きそうなので、簡単ではないと思う反面、全くマークされないというか、競馬ファンの方にも「松田騎手って誰?」という方が多いと思うのですが、G1では全く馬券に絡んでいないというか、大半が2桁人気の馬なので、成績が悪いのは当然ですが、人気馬はキッチリ、勝たせる騎手なので、腕は確かだと思います。, 津村騎手とかも上手いと思いますし、最近は松山騎手が覚醒中なので、特に2,3番人気の時の安心感が半端ないのですが、後方脚質の溜め殺しを見るよりも、玉砕覚悟の馬の方が好きなので、今回も、あまり芸のない予想ですが、ディメンシオンを応援したいですね。, 単に前に行って、粘れる馬じゃないかって話ですが、先週の東京の競馬を見ている方であれば、後方脚質の馬が前の馬を捉えきれない場面を何度も見ていると思うので、結局、NHKマイル2020も、後方からの馬は画面に映っていなかったのですが、末脚の性能だけだと、スカーレットカラーがかなり良い反面、3,4着をディメンシオンと争いそうな予感がしていて、完全に妄想ですが、近年のヴィクトリアマイルは、阪神牝馬Sを東京でやり直す感じのメンバーが多いので、阪神牝馬S組は要注意な気がします。, 因みに、ディメンシオンは、持ちタイムも優秀なので、1600mのタイムは、中山では1分30秒9、新潟では1分32秒2、阪神では1分33秒2で走っていて、馬場や斤量差があるので単純に持ちタイムだけで比較するのは危ないと思う反面、全く人気にならないのにタイムが良いとかだと、レース後に、持ちタイムからは買えた…とか、余計な後悔をしなくていいので、一応、ブログで推す穴馬はタイムを確認していますので、素人以上、玄人未満的な予想だと思っています。, 最後に、1週前までの坂路の調教の最速馬を、最強競馬ブログランキングのブログの説明文に記載していますので、馬券の参考にして頂けると幸いです。. 「今週は東京でG1のヴィクトリアマイルが行われます。古馬の牝馬マイル重賞に19頭が登録。どの馬が人気で、どの馬から買うのがいいのかな?」こういう疑問を調べてみます。本記事の内容 ①予想オッズ②種牡馬・騎手データ③気になるデータ④まとめ+注目馬は…, こんにちは!しんがりブーマーです。ヴィクトリアマイルは…「前走1着馬が大苦戦」のレース。「前走1着以外で、ある条件をクリアした馬」は、単勝回収率176%、複勝回収率179% と高い回収率。その中でも激走の可能性が高い2頭とは…ノームコアとプリモシーン。まずは予想オッズを見ていきます。, 現役最強の呼び声高いアーモンドアイが抜けた人気になりそう。史上最多に並ぶGI・7勝目をゲットできるか?これに続くのが…重賞3連勝と勢いナンバー1のサウンドキアラ、昨年のオークスを勝ったラヴズオンリーユーなど。, 当レースの傾向は…・馬連、三連複ともに大波乱がある・どの人気帯からも連対馬が出ている・回収率がいいのは6~9人気, 15年の三連複280万馬券が数字を上げているが、過去10年の馬連平均配当は 11,560円、三連複は 316,238円と大荒れ傾向。15年を差し引いても荒れる印象で、どの人気帯からも偏りなく連対馬が出ています。美味しいのは6~9人気。, ヴィクトリアMが行われる東京芝1600mの種牡馬・母父・騎手の成績 (過去3年)▼種牡馬の成績(牝馬のみ), 今年該当するのは(太字は複数該当)…・アーモンドアイ(鞍上ルメール)・アルーシャ(父ディープ)・コントラチェック(父ディープ)・サウンドキアラ(父ディープ)・サトノガーネット(父ディープ)・セラピア(鞍上田辺)・ダノンファンタジー(父ディープ他)・テーオービクトリー(母父ヴァイスRg)・ディメンシオン(父ディープ)・トーセンブレス(父ディープ)・ノームコア(母父ヴァイスRg)・ビーチサンバ(父ヴァイスRg他)・プリモシーン(父ディープ他)・ラヴズオンリーユー(父ディープ他), 「前走1着馬が大苦戦」のレースで [0- 1- 2- 34] と未勝利、わずか1連対。ここを除いた「前走1着以外で、東京芝重賞の勝ち馬」なら…, 今年該当するのは…・アーモンドアイ(天皇賞秋など)・スカーレットカラー(府中牝馬S)・ノームコア(ヴィクトリアMなど)・プリモシーン(東京新聞杯)・ラヴズオンリーユー(オークス), 種牡馬・騎手データに該当し「前走1着以外で、東京芝重賞の勝ち馬」をクリアするのは…・アーモンドアイ・ノームコア・プリモシーン・ラヴズオンリーユー最後に出走間隔が10週以上あいている馬は [0- 1- 0- 13] と不振なので、ここを除いた…☆ノームコア☆プリモシーン, の2頭が激走候補!≫指数1位の馬はブログランキングに記載中初心者入門の記事 ≫即パットを始める3つの手順競馬本の記事 ≫ 買って損しない【おすすめ6冊】, この記事はどうでしたか?