鷹の翼 中村 晃(なかむら あきら、1989年11月5日 - )は、埼玉県朝霞市出身 のプロ野球選手(外野手、内野手)。左投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。 パ・リーグ   ソフトバンク3―2オリックス ( 2020年7月19日    京セラD ), オリックス6連戦の6戦目。マウンドに立ちはだかるのはゲームの“ラスボス”といえるオリックスの山本由伸。ソフトバンク・中村晃の攻略法は“鉄は熱いうちに打て”だったらしい。, 6回まで1安打に抑えられていたが、7回に柳田のタイムリーによって均衡は破られ、ソフトバンクが1点先制に成功。直後の無死二塁。1ボールからの2球目、152キロ外角直球を強振した。バットの先に当たった打球はライナーで右翼テラス席に入る1号2ランとなった。 2020 All Rights Reserved. 4番打者といえば、長打の打てるスラッガー。チャンスに強いクラッチヒッター。とのイメージが強いが、打線全体に繋がりがあるときはチャンスをつぶさず流れを切らないいわゆる「繋ぎの4番」的打者が入ることで得点力が上がる。 今日はなんと、ナント、4番中村晃!中村晃は初の4番です。先制の犠牲フライに、きっちり2安打。初回、バレンティンが4番だったら間違いなくゼロ点だったと思うと、大… Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. All Rights Reserved. 24日の日本ハム戦で、勝ち越しの2点タイムリーを放ったソフトバンクの中村晃外野手。17日のオリックス戦から4番に座り続けているが「4番という意識はなく、4番目に打つバッターという感じ」という中村。あくまでも次の打者に繋ぐ自分のバッティングスタイルにこだわり続ける。, 【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法, 1点を追う3回。柳田悠岐のタイムリーで同点に追いつき、なおも1死一・二塁という場面で中村が打席に入った。その初球が暴投となり、1死二・三塁とチャンスが拡大。「二、三塁になったので、最低でも犠飛打てるようにと意識して打席に入った」という中村がフルカウントから放った打球は、左中間の最深部まで到達し、一気に2点を追加して勝ち越しに成功。この勝ち越し打がチームと先発の東浜巨に白星をもたらした。, 中村がプロに入って自身初となる4番に座ったのが7月17日のオリックス戦。以降7試合続けて4番を任され、この日までの4番での成績は23打数8安打、打率.348、6打点と、堂々とした仕事ぶりだ。19日のオリックス戦では、相手エースの山本由伸から豪快な本塁打も放っている。, 中村は、4番になってもバッティングスタイルは「何も変えてないです」と強調する。高校時代は“帝京の4番”として名をはせたが、プロでの4番は「全然違いますよ」としたうえで、こう語った。, 「今はどちらかといえば(チームの)応急処置的な感じで、本来の姿ではないです。その中で自分にできることをやっていくだけという意識です」, “応急処置”の4番であっても、得点圏で打席が回ってくる。中村は4番打者の宿命を認めながらも「今はいいバッティングができているので変えずにやっていきます」と、あくまでも自身のバッティングスタイルを変えずに臨んでいく覚悟だ。, 「まだ打数が少ないので……」と、現状の打率3割超えにも浮かれることはない。「もちろん(シーズン3割を)打てればいい。1打席1打席の積み重ねでやっていければいいと思います」と、鷹のスナイパーは静かな闘志を燃やしている。, 「日本の野球はしっかりしている」 元U-23代表が頂点を極めた舞台で感じた強み(侍ジャパン応援特設サイトへ). アーカイブス2020年11月号は「田中将大 伝説の24連勝、楽天 球団初の日本一」.  17日からプロ13年目で初の4番に座っている。4番では10打数5安打3打点。そして、この日初の“4番弾”をマークした。  3番柳田、4番中村晃がつながっての3連勝に工藤監督もご機嫌だ。「振るべきところで打つべき人が打って、ワンチャンスを生かすのが素晴らしい。1週間あっという間でした。中村くんが入って厚み、つながりができたのは大きい」。貯金は今季最多を更新する「4」で首位・楽天とは1差。「4番・中村晃」を新たな武器に、21日から本拠地での日本ハム6連戦で、首位を狙う。, 巨人と東京ドーム 新型コロナ感染防止対策発表、換気量1・5倍、手洗いスポット新設など, 北照が初戦突破 公式戦初登板の4番手・沖元、左肘手術乗り越え好投 逆転サヨナラ呼び込む, 西武がメットライフD新施設内覧会、目玉は中堅後方新店舗でクラフトビール8種類販売 12球団最多, 広島 新助っ人スコットの登録を再び抹消 1軍復帰も1回3失点、防御率は22・50に, 西武2軍が毎週月曜にトピック配信 初回は西川、会心一発でCAR3219フィールド初勝利貢献, DeNA・ピープルズ 21日先発へ調整、初の有観客登板「非常に楽しみ」来日初勝利目指す, 西武・今井 21日、本拠地で今季初の有観客試合先発 前回登板雪辱へ「内容ある投球を」, ロッテ、ジュニアチームの選考会を開催 小学6年生が対象 1次選考はプレー動画応募型で, 【大谷と一問一答】「投げ心地的には前回より全然良い」 “週イチ”二刀流は「一番回りやすい」, 日本ハム・河野の兄で日立製作所の祐斗から祝福メッセージ「プロの世界で、また対戦しよう」, 県岐阜商 校内クラスターで代替大会辞退 甲子園交流試合は「対戦相手もある 簡単に欠場もできない」, 享栄・上田“近藤2世”だ!7回1失点&11K 直接視察の“本家”も太鼓判「素材はいい」, 父も観戦 阪神スカウト 履正社・関本を視察「スイングがシャープだし、見極めがいい」, 阪神・糸井を斬った男 近大泉州・斎藤がピンチで好救援「毎回覚悟を持ってマウンドに」, 熊本工・森 夏初戦3安打3打点と大暴れ 巨人・脇谷スカウト「片手で遠くまで飛ばせるパワーが魅力」, 8月10日スタート 高校野球特番「僕らの夏」 MCは古田敦也氏&ヒロド歩美アナ ABCテレビ, 記者が見た現役続行の日本ハム・斎藤佑樹投手の葛藤 11年目へリハビリ後の変身を見たい.  ラッキーセブンに4番が難敵をクリアしただけではない。チーム初安打も中村晃だった。2回先頭で1ストライク後の2球目、145キロカットボールを右前打。「遅い球でもなかなか打てないので速い直球で待っていました」とタイミングも早め、仕留めた。  8番で先発出場して本塁打を記録すれば、先発全打順でアーチを描いたことになるが「与えられたところで仕事をするだけ」といつも通りにクールを貫く。 All Right Reserved. 3番柳田、4番中村晃がつながっての3連勝に工藤監督もご機嫌だ。 「振るべきところで打つべき人が打って、ワンチャンスを生かすのが素晴らしい。 24日の日本ハム戦で、勝ち越しの2点タイムリーを放ったソフトバンクの中村晃外野手。17日のオリックス戦から4番に座り続けているが「4番という意識はなく、4番目に打つバッターという感じ」という中村。あくまでも次の打者に繋ぐ自分のバッティングスタイルにこだわり続ける。 Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 2番打者は遊んでもいいという風潮 261 : 風吹けば名無し :2020/07/17(金) 17:38:15.93 ID:O7hEsf/Ba.net 周東が塁に出ればそれだけ脅威になり得るってことやないの 鷹の“スナイパー”中村晃が語る“4番打者”の在り方 打撃スタイルは「何も変えてない」. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright©  9回1死の4打席目では増井から左前打。今季初猛打賞のおまけもついたが「今日は二保の頑張りに尽きますね」と投げる方の“アキラ”を立てた。 日本通運「侍ジャパン」応援サイトでもFull-Countスペシャル記事を配信中!! 巧打者型4番中村晃. 福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。, ソフトバンク│100│221│012│ 9 オリックス│001│000│000│ 1, 2回裏先頭打者T岡田の芯で捉えた強い打球が東浜の右足を襲った。東浜はその打球を落ち着いて処理しT岡田は1塁アウト。しかし東浜は苦悶の表情を浮かべる。東浜はトレーナーに肩を抱えられ一旦ベンチに下がって治療。治療を終え再びマウンドに上がるとロドリゲス、若月で二つのアウトを取りその回を終えた。東浜は3回にも登板。しかし先頭打者太田椋に投じた2球目のカットボールが真ん中に入りこの甘い球を太田椋が2試合連発となる同点ソロ。そのあとの3人を内野ゴロと二つの三振で難なく片づけたが痛みが激しくなったのか4回からは笠谷俊介に交代した。, 4番打者といえば、長打の打てるスラッガー。チャンスに強いクラッチヒッター。とのイメージが強いが、打線全体に繋がりがあるときはチャンスをつぶさず流れを切らないいわゆる「繋ぎの4番」的打者が入ることで得点力が上がる。前試合であまり得点のできなかったホークスだが、クリンナップの前にチャンスは作るものの、柳田は勝負して貰えず、バレンティンは力んで併殺。チャンス消滅というパターンに陥りがちだ。そこで、出塁率の高い中村晃が4番に抜擢されたのだろう。その中村晃は、1回表1死3塁1塁の場面で打席に入ると外角高めのストレートをレフトに打ち返しこれが犠牲フライとなり最初のチャンスをしっかり得点に結びつける。生還した栗原は相手の守備のミスで2塁に進み、そこから周東の犠打で3塁に進んだ。このチャンスの流れを切らなかったことが大事なのだ。柳田は勝負して貰えず四球が多い(オリックス4戦でで四球8個)バレンティンは未だ本調子ではないようだ。中村晃がチャンスで得点した後で走者を置いてバレンティンに打席が回ることで、バレンティンの力みが消え楽にスイングできるのではないかという期待もできる。, 東浜の緊急降板を受け登板したのは笠谷俊介。2回打者6、被安打0、与四死球0と完ぺきな内容で勝利投手となった。2017年に1軍初昇格して以来こまで未だ未勝利。今回は2イニングだったが、7月8日の楽天戦では先発も経験している。第2先発セットアッパーとも考えられるが、和田、ムーアら左の先発が登板を飛ばしたい時のバックアップとしても期待できる。美しい軌道で150km/hのキレのあるストレート、スライダー、カーブ、カットボール、チェンジアップと投げ方だけでなく杉内俊哉を想起させる投手だ。これからの活躍に大いに期待したい, 昨シーズン36登板し、チームに貢献した長身右腕椎野新が帰ってきた。椎野は7回を十分に任せられることは昨シーズンに証明した。これで投手リレーにまた厚みが増した。, ブログランキングに参加しておりますのでおもしろかったらバナーをポチっとお願いいたします。.