高知県, 【九州/沖縄】 東京23区をさまざまな角度からランキング!今回は「人口密度ランキング」です。ここでは「人口密度が低い」順、つまり「人口1人あたりの区の面積が広い」という区から紹介していきます。1人あたりの面積が広いということは、それだけ広々と生活できるということなのでしょうか。 江東区 人口密度12,087人 世帯数238,735 世帯密度5,970 茨城県 足立区 人口密度12,972人 世帯数334,937 世帯密度6,296 練馬区 人口密度15,008人 世帯数353,012 世帯密度7,330, この表から人口密度と世帯密度では、かなり順位に変動が現れていることがわかります。 2020年3月1日時点 山口県 奈良県 岐阜県 富山県 都道府県の基本データ 統計データをもとに東京23区をさまざまな角度からランキング! 北海道 大田区  人口密度11,702人 世帯数368,865 世帯密度6,105 千代田区の4,590人という数字は東京都下では武蔵村山市や稲城市と同レベルです。 香川県 神奈川県の提携都市 一覧(... >>他の都道府県はこちら これは単身世帯の数や、子育て世帯の子どもの数によって大きく左右されるわけですが、「不動産」あるいは「住宅」という視点から人口密度を見る時、1世帯あたりの面積とあわせて考えることで、その地域の新たな一面が見えてきます。 山梨県 東京23区の人口はおよそ1千4百万人と言われていますが、23区にどのように分散されているのでしょうか。そしてどの区が最も人口が多く、どの区が最も人口が少ないのか興味をもったことはありませんか。今回は東京23区の人口ランキングを紹介します。 大分県 渋谷区 人口密度14,200人 世帯数136,972 世帯密度9,065 中央区 人口密度13,707人 世帯数80,286 世帯密度7,887 京都府 群馬県 大阪府 徳島県 千代田区は昼間人口が非常に多いのですが、人口密度は夜間人口(寝泊まりするところ=住居のあるところ)で計測されるため、東京23区中ダントツのトップとなっています。, 第2位の港区は日本最大級のビジネス集積地です。東京で最も事業所数が多く、大企業の本社も数多く集まっています。 2020年3月1日時点 山形県 愛知県, 【近畿】 福井県 長崎県 新潟県 第4位…江東区 12,087人(面積39.99平方キロメートル:人口483,372人) 『世界人口が多い都市ランキング』で東京がブッチギリの第1位を獲得 / ネットの声「なんかヤバい」「そりゃゴジラもやって来るわ」など. 「この地域の不動産が欲しい」という候補地が絞り込めたら、その周辺の主要なエリアの人口密度をチェックして比較してみるのも、物件選びのヒントになるかもしれません。, ランキング世田谷区中央区中野区千代田区品川区大田区文京区新宿区杉並区武蔵野市渋谷区港区目黒区豊島区. 今回、世帯数はランキングの算出に使った平成27年1月1日現在の「東京都の人口(推計)」に参考として付記されていたデータを利用しています。, 千代田区 人口密度4,590人 世帯数30,965 世帯密度2,660 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 東京23区は、昔は東京市という一つの市でした。東京府と東京市が都政に移行したことによって、東京市は市でなくなり、東京23区という今の形に変わりました。, 今日はこの東京23区の特色を、人口、人口密度、高齢化率などの統計データから分析してみたいと思います。, 同じく住民基本台帳に基づく日本の人口(日本人住民)は、1億2790万人なので、日本住民の7.3%が23区に住んでいるということになります。, 繁華街、オフィス街というイメージの強い千代田区、中央区は人口が少ないですね。昼夜人口がかなり異なりそうなので、これも後で分析したいと思います。, 最も人口が多いのは世田谷区。90万人弱の人口がいます。大田区、練馬区、足立区、江戸川区なども昔からの住宅地というイメージですね。, 23区の外周部に人口が多く、中心に近いほど人口が少ないことが分かります。高層マンション群が増えている江東区も人口が多いですね。, 昔社会の教科書にドーナツ化現象というのを習いましたが、まさにドーナツのような人口分布です。, もっとも人口密度が高く過密なのは池袋のある豊島区、そして人口密度が少ないのは皇居を擁する千代田区です。, 千代田区は丸の内などの日本を代表するオフィス街、官僚の代名詞である霞が関があるので居住のイメージはないですね。, 昼夜人口比率が大きければ大きいほど、昼間にどっと人口が押し寄せるということを意味します。, 妻帯は千代田区の15倍です。夜は6万人しかいなかった人口が昼間には81万人に膨れ上がります。, 地図を見れば一目瞭然ですが、周辺部はすべて1倍以下、つまり昼間の人口の方が少なくなります。23区の中でも一極集中の傾向が強くでますね。, 屈指の高級住宅地である番町を擁する千代田区が住宅地トップ。銀座を擁する中央区が商業地はトップでした。, 千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区の5区を都心5区とまとめますが、新宿区は品川区や目黒区よりも住宅地価格は低めでした。, 東京23区の人口、人口密度、昼間人口、昼夜人口比率、高齢化率、地価をまとめてみました。, 夜間人口は周辺部に多く、昼間人口は千代田区などの中心に多いことが明確に表れていました。仕事場と住居がくっくりと別れているのが東京の一つの特徴なのかもしれません。, 全ての統計に言えることですが、23区の外周部では西が強く東が弱い。西高東低の傾向が強いですね。, 地図の加工は「地図ぬりぬり」というサイトで作っています。簡単に色塗りをした地図を作れるので便利です。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 第5位…葛飾区 12,698人(面積34.84平方キロメートル:人口442,409人) その"獲得票数"と、20... 埼玉県の提携都市 一覧(国内) 1,935,400人... 埼玉県出身者を対象にアンケートを実施し、地元のいいところや魅力など「埼玉県出身でよかったと思うこと」について調査しました。 「東京」の名称は、江戸時代後期の経済学者「佐藤信淵」が日本国の世界進出に伴い、都を京都から当時の「江戸」に移すことを提唱したのが始まりとされる。 江戸は東の京を意味する「東京」に改称し、さらに大阪を「西京」、そして「京都」という三京体制にすることによって、日本の守りを強固にするというものであった。 明治維新の中心的人物「大久保利通」はこれに感銘を受けて1868年に「東京府」を設置し、「江戸」 … 第3位…大田区 11,702人(面積60.42平方キロメートル:人口707,021人) 岡山県 東京都の人口密度ランキングです。毎朝圧死しそうなラッシュ都市・東京都は予想どおりの圧勝。広大な大地を擁する北海道の町村は下位を占拠。上位と下位では1万倍の差!奈良県も意外と…。 今回は「人口密度ランキング」です。 第1位…千代田区 4,590人(面積11.64平方キロメートル:人口53,428人) 第2位…港区 10,752人(面積20.34平方キロメートル:人口218,688人) 第3位…大田区 11,702人(面積60.42平方キロメートル:人口707,021人) 第4位…江東区 12,087人(面積39.99平方キロメートル:人口483,372人) 第5位…葛飾区 12,698人(面積34.84平方キロメートル:人口442,409人) 第6位…足立区 12,972人(面積53.20平方キロメートル:人口690,120人) 第7位…江戸川区 13,613人(面積49.86平方キロメートル:人口678,746 … 岩手県 秋田県 石川県 千葉県 第6位…足立区 12,972人(面積53.20平方キロメートル:人口690,120人) 東京23区のそれぞれの区において、どのくらいの人口が集中しているか、東京23区の人口密度ランキングを掲載しています(平成31年(2019年)~平成24年(2012年))。 東京都, 関東地方, 「東京」の名称は、江戸時代後期の経済学者「佐藤信淵」が日本国の世界進出に伴い、都を京都から当時の「江戸」に移すことを提唱したのが始まりとされる。, 江戸は東の京を意味する「東京」に改称し、さらに大阪を「西京」、そして「京都」という三京体制にすることによって、日本の守りを強固にするというものであった。, 明治維新の中心的人物「大久保利通」はこれに感銘を受けて1868年に「東京府」を設置し、「江戸」に代わって「東京」の名称が使われることになった。, 「東京」は東の京というシンプルな意味であり近世になって生まれた名称だが、それ以前の呼び名である「江戸」はもっと長い歴史を持ち、そのルーツは平安時代の後半頃にまでさかのぼる。, 「江」は川を意味し、「戸」は入り口を意味するため、江戸は「川の入り口」という土地を表す名称として誕生したと考えられる。, また、江戸と同じ「戸」の字を持つ東京近郊の地名「亀戸」「今戸」「奥戸」が、古くは「亀津」「今津」「奥津」と呼ばれていたことから、江戸も以前は「江津」だったのではないか?という説も存在する。, 東京都の木である「イチョウ」の葉に似ているが、東京(TOKYO)の頭文字「T」をデザイン化したものであり、旧東京市の成立100周年を記念して20点の候補作品の中から選定された。(1989年6月1日制定), もとは「東京市紋章」として1889年に制定されたが、都政移行によって1943年から「東京都紋章」になった。, 中心の太陽から光が差すイメージで「日・本・東・京・市」の5つの漢字を表現するデザインになっており、日本の中心地(首都)としての発展の思いが込められている。(1943年11月2日) ここでは「人口密度が低い」順、つまり「人口1人あたりの区の面積が広い」という区から紹介していきます。 群馬県の市町村 一覧(人口ランキング) 第7位…江戸川区 13,613人(面積49.86平方キロメートル:人口678,746人) 第10位…練馬区 15,008人(面積48.16平方キロメートル:人口722,799人), ※このデータは平成27年1月1日現在の「東京都の人口(推計)」に基づいています。 静岡県 広島県 和歌山県, 【中国/四国】 例えば「渋谷区は練馬区より人口密度が低いが、単身世帯が多いのか、世帯単位(つまり住宅単位)でみると、むしろ練馬区より住宅は混み合っているのだな」といった比較が可能になるでしょう。, ここでは23区別の人口密度について触れましたが、東京都に関していえば「東京都区市町村町丁別報告」という統計資料もあります。(http://www.toukei.metro.tokyo.jp/kokusei/kd-index2.htm), この資料では、例えば千代田区なら「麹町1丁目」「同2丁目」「紀尾井町」「一番町」など、町丁単位で人口や人口密度を調べることができます。, 1つの区でも、人口密集区とそうでないエリアがあるのは当然です。 最も人口密度が低いのは檜原村の21人で、奥多摩町の24人が次いでいます。, これまで説明したように、各区の人口密度については「皇居」や「羽田空港」といった特殊な事情が付随しています。区ごとに面積の広さもさまざまです。