番外編 俺物語! 悠紀華は一途なあまり暴走しがちですが、優しいスナは彼女と向き合います。 毎週水曜深夜、テレビ放送に先駆け最新エピソードをお届け。原作は別冊マーガレットにて大好評連載中のピュアでハッピーなラブコメディ。#俺物語 #アニメ pic.twitter.com/JPedxeIpM7, 俺物語!!のその後の展開は別冊マーガレット2018年10月号に番外編が掲載されました。, でも、猛男はやっちんに対して思うところがあったようで、喫茶店に入ったあと、大和と砂川にやっちんの話をします。, やっちんは小3小4と同じクラスでよく同じ班になったことがあります。やっちんは給食で苦手なメニューを食べられず残った給食を猛男が食べて先生に怒られていましたが、やっちんは一緒に怒られてくれるいいやつでした。, 図工の時間に猛男がやっちんの描いた絵を汚してしまったことがあり、やっちんは放課後まで居残りで絵を仕上げ、猛男はそれを見守っていました。, 近藤さやかという女の子です。猛男は女子たちの話を立ち聞きしてさやかの好みが運動ができるタイプと知り、跳び箱が飛べないやっちんに猛特訓させます。, しかし、特訓の甲斐なくやっちんは本番で失敗し、跳び箱に鼻をぶつけて出血してしまいました。やっちんはひとり保健室に行きます。, 体育が終わったあと、猛男はすぐに保健室に向かってやっちんに謝りますが、そんなやっちんは逆に「特訓してくれたのに上手く飛べなくてごめん」と言います。, 余計なお世話でやっちんを好きな女の子の前で泣かせてしまったこと、猛男はそれをずっと後悔し忘れることが出来ずにいました。, 猛男と砂川はいったん自宅に帰り、二人の親たちの入学祝いの食事会。食事会を終えた二人は帰ることになりますが、その道中砂川は「気になるんだったら聞いてみれば?」と言います。, 大学で一緒だったのも何かの縁だし、今でも気にしていたら謝りたいと思った猛男は、大学でやっちんを探します。, やっちんを見つけてそのことを話すと、やっぱりやっちんは何も気にしていませんでした。, 「俺はやっちんにかっこつけさせてやりたかったんだ。だけどやっちんは、かっこつけるようなやつじゃなかったし。近藤もそういうやっちんを好きになったんだろうな」, 大学生活、猛男と大和と砂川、そしてやっちんとさやか、この5人の関係はこれからも続きそうです。, そして二人は大和に「たくさんの猛男伝説を教えるねっ」と言い、大和は「あの…たけおくんてすごいモテたよね」, 番外編で久しぶりに俺物語!!を見ることが出来ました。どのキャラクターにも好感が持ててとってもよかったです。, 今後も俺物語!!みたいなベクトルの作品が増えてほしいなって思います。そのときはもうちょっと、付き合うまでのエピソードを濃くして欲しいですね!!, 筋骨隆々のゴリラだからモテないけど、漢らしくていいやつだから徐々に女子がその良さに気付いていくみたいなのも見てみたいです!, ようやく俺物語を最終巻まで読んだ。 映画 俺物語!!のネタバレあらすじ:出会い. 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。俺物語!! !』にはなくてはならない存在であり、自然と主役回が多くなっています。, そんな11巻からは、10巻から続いている「ふたりの距離が縮まる修学旅行」のエピソードを紹介していきます!, 猛男と凜子の高校の修学旅行は、偶然にも行先が同じ北海道で、しかも日程も同じ!最近、凜子が特に可愛く見えて「手を出したくなってしまう」猛男と、「ちょっと期待しちゃう」凜子。, 修学旅行中、ひょんなことからふたりきりになってしまう猛男と凜子。猛男は凜子を大事にしたいという思いが強く、どうにか冷静になろうとしますが、中々上手くいきません。表紙の苦しそうな猛男の顔からもその葛藤が伺えます。そんな猛男の苦悩をこっそり知っていた凜子は「たけおくんの好きにしていいよ」と告げます。, このとても可愛い凜子の誘惑に耐え、猛男は「好きだから色んな気持ちになるけど、好きだから大事にしたい」と凜子に伝えます。, お互いの想いを伝えあうふたりの様子を見ていると、どちらも相手のことを思い、これからのことを考えているのだなぁ……と伝わってきます。キスからの進展は無かったふたりでしたが、お互いの気持ちを伝えあったことで、心の距離は縮まりました。, 12巻には、11巻から続いて「スナに新しい友達ができる」エピソードと「凜子と猛男が沖縄旅行に行く」エピソードが収録されています。, スナに新しい友達ができるエピソードは、「本当の友人とは?」「ひとりではできない、友人とこそやってみたいことは?」など、「友人関係」にスポットを当てた素敵なエピソードです。, ですが、今回は最終巻である13巻に続くエピソード「凜子と猛男が沖縄旅行に行く」を紹介させていただきます!, 凜子の父親のスペインへの転勤が急に決まりました。転勤に家族全員がついていくことになり、凜子と猛男の遠恋が決定事項となりました。まさに急展開で、凜子はどうしても気持ちが追い付いていない様子。, 猛男と離れたくないという気持ちから、父親に自分ひとりだけ日本に残りたいと伝えますが、父親は申し訳なさそうな表情を浮かべます。, そして凜子は意を決して家を飛び出し、追いかけてきてくれた猛男と共に沖縄へ家出をします。, 沖縄旅行は楽しくて、もうすぐ凜子がスペインに行ってしまうという現実を忘れさせてくれます。それでも、現実に向き合わねばならない時がやってきます。猛男は、「スペインに行っても平気」と涙を流す凜子をしっかりと抱きしめ、ふたりの旅行は終わりをつげるのです。, 13巻の内容を紹介していく前に、13巻の表紙について少しネタバレを紹介します。『俺物語! 猛男と凜子が互いに好意を持っていることに気付き、さり気なくアシストしたのもスナ。凜子のライバル?まりやが猛男に好意を抱いているのに気が付いたのもスナ。他にも数えきれない程、空気が読めて気遣いのできるイケメンなシーンがあります!, そんなスナは、10年間自分のストーカーだった天海悠紀華(あまみゆきか)に「お返しはいらないので、好きになって下さい」とバレンタインに手紙を貰っていました。 !』13巻までネタバレありでガッツリ紹介させていただきました! ピュアな高校生ラブストーリーが楽しめる他、猛男と一緒に「彼女の凜子が可愛い!」といった視点を楽しむこともできる、ちょっと変わった少女漫画です。 監督:河合勇人 出演:鈴木亮平(剛田猛男)、永野芽郁(大和凛子)、坂口健太郎(砂川誠)、鈴木砂羽(剛田ゆり子)、寺脇康文(剛田豊)ほか, ここからは映画「俺物語! !』の主人公は、女子高生……ではなく、推定身長2m、推定体重120kg、凛々しい太眉と角刈りの似合う「剛田猛男」です。猛男は純情で不器用で正義感が強く、困った人を見かけたらなりふり構わず助けてしまう、そんな青年です。, 猛男には、小さい頃から自分が好きになった女子は、自分の友達であるカッコイイ「砂川誠」(スナ)のことを皆好きになる、という「お約束」のようなものがありました。, 痴漢から助けてもらった大和凜子は、お礼をしたいと手作りのお菓子を焼いてきたり、携帯の番号を聞いたりと、積極的に猛男とスナへ関わってきました。そんな凜子に猛男は好意を抱きます。, 3人で過ごす中、スナへの凜子の態度を見て猛男は、「砂川(スナ)のことが好きなんだ」と思いこみ、2人の仲がうまくいくようにと取り計らいます。――けれど、凜子は自分を助けてくれた猛男に恋していたのです!, 「砂川(スナ)がカッコイイから、大和はお前を好きなんだ!」と勘違いする猛男を「お前もカッコイイから」と落ち着かせて、こっそりベッドの下に隠れた猛男がいる状態で、凜子に「たけおくんのことが好き!」と大声で宣言させる……というナイスアシストをします。, こうして、スナのアシストもあり付き合い始めるふたり。ここまでのやり取りはとってもピュアで、見ていて2人の恋を全力で応援したくなります!, 1巻には他にも「猛男のことを大事に思っているスナ」「実は昔から猛男のことが好きだったスナの姉の登場」「凜子とのキスを全力で練習する猛男」など、きゅんとしつつも、笑える読みどころがたっぷりです!, 順調に交際を続ける凜子と猛男。スナの目から見てもラブラブなふたりは、とても幸せそうに毎日を送っています。, そんなラブラブな2人が2巻で初めて経験するのは「凜子の友達に紹介する」「猛男の部活を見学する」「凜子の誕生日を祝う」と、ついにやにやしてしまうエピソードばかりです。, どのエピソードも素敵なのですが、今回は「凜子の誕生日を祝う」エピソードを紹介させていただきます!, 凜子の誕生日を知った猛男は、「お祝いしてあげたい!」とスナに相談を持ちかけます。スナはもちろん協力してくれますが、何となくいつもと違い、心ここにあらずといった様子です。, 誕生日プレゼントを選ぶ、デートコースを決める――全部初めてのことですが、猛男は凜子の誕生日を祝えるのが本当に楽しそうです。猛男のそんな様子を見ていると、自分の好きな人が生まれた日を祝えることのありがたさや尊さ、のようなものをしみじみと感じさせてくれます。, スナの協力もあり、無事に凜子の誕生日のデートプランが決定します。しかし、その凜子の誕生日はスナの父親の手術の日でもありました。母親と姉が不在の時、たったひとりで父親の手術に立ち会わねばならないスナを心配して、猛男はスナと一緒にいることを決心します。, このエピソードの見どころは何といっても、凜子の真っ直ぐな台詞です。「スナについていてやりたい」と打ち明けた猛男に返した言葉が……。, 折角の誕生日なのに、恨み言ひとつ言わずに「早く行ってあげて」と言葉をかける凜子の優しさや、猛男への信頼がにじみ出ているシーンです。, スナの父親の手術は無事に成功し、猛男と凜子は元気になったスナに「猛男似の彼女を探そう!」と張り切るところで2巻は終了となります。, 1巻以上に猛男と凜子にニヤニヤして、しんみりしたエピソードもある2巻もますますオススメです♪, 大和と凜子が山に行ったり、海にいったり、凜子が嫉妬したり、ふたりで将来の進路に迷ったり……とても「高校生らしい恋人同士のいちゃいちゃ」を楽しめます。, そんなニヤニヤの止まらない3巻の中からは、「ふたりが将来の進路に迷う」エピソードを紹介させていただきます。, 猛男と凜子は別々の高校に通っています。思わず凜子がこぼした「同じ学校だったらなぁ」という呟きに、猛男は「大学は凜子と同じところに行く」と決意します。, ですが、そんな猛男の意気込みをよそに、スナは「お前には無理だから」とすげなく返します。スナにそんな風に返されても猛男は止まらず、まずは模試だ!と勉強を頑張り始めます。ついには「お前なら受かるかもれない」と言わせる猛男の努力っぷりには凄まじいものがありました。, このエピソードには、凜子の志望校は実は……といったちょっとしたオチがあるのですが、そちらは3巻でお楽しみください!, 3巻は、ふたりのいちゃいちゃしているところを見て、あったかい気持ちになりた人にぴったりな巻です。ぜひともふたりのいちゃいちゃを見て、ほっこりしてください♪, この4巻収録の2つのエピソードでは、凜子にライバルが登場!猛男のことが好きな女子が主役です。ある意味、凜子以外の女子から見た猛男の姿が分かる巻でしょう!, そんな4巻の中から、「猛男の魅力が分かる同級生の登場!」のエピソードをネタバレありで紹介していきたいと思います。, 猛男とスナが通う高校は、体育祭が近づいていました。その超人的な肉体と圧倒的なパワーで、どんな競技からも引っ張りだこな猛男はリレーのアンカーを務めることになります。, 体育祭の出場競技が同じで、普段話したことのないクラスメイトと話す機会があった、という経験をした方もいることと思います。猛男もそんな青春っぽい経験をすることになるのです。, じゃんけんに負けたことにより、リレーメンバーに参加することになったクラスメイトの女子「西条まりや」は、今まで特に猛男と関わり合いのない女生徒でした。ですが、リレーの練習を猛男とする内に、少しずつ猛男の優しさや、真っ直ぐなところに惹かれていきます。, 不安な時に「大丈夫だ!」と言い切られるととっても安心しますよね。まりやもそうだったのではないでしょうか?, 顔を赤くしてそう告白するまりやの本当の気持ちは明かされぬまま、5巻へと続きます。果たしてまりやの本当の気持ちは……?猛男の答えとは……?, 5巻に入ると、作中でも季節が大分進み、秋から冬にかけてのストーリーとなってきます。5巻では、4巻から引き続いて「猛男の魅力が分かる同級生、まりや」のエピソードと、「猛男と凜子の友人たちの恋」そして「猛男の誕生日」のエピソードが収録されています。, 春から始まった1話が、5巻では冬に移り変わり、凜子と猛男のお付き合いの長さを感じさせます。, そんな5巻のふたりのエピソードでは、「猛男の誕生日」をじっくりネタバレしつつ紹介していきたいと思います!, とってもピュアで初々しいお付き合いを続けている猛男と凜子。5巻まで来たのに、今までふたりは手を握っただけだったのです!, 猛男は凜子のことを大事にしたいと作中何度も思っていますが、凜子の方は「たけおくんと、くっついたり手を握ったりしたい」と思っていました。そんなピュアで奥手な猛男と積極的な凜子が対照的で可愛いふたりです。, そんな中、凜子は猛男の誕生日にあるちょっとした行動を起こします。――それはなんと、凜子からのキスでした。女の子からキスするなんてどう思われるかなと気にしながら、目をつむった猛男にキスをします。, ですが、猛男は柔らかくて大きな虫が止まった……?と勘違いしてスルーしてしまいます。その後、スナに指摘され、自分の勘違いに気付くのですが……。, この後の凜子と猛男のやりとりが、とてもふたりらしくて可愛く、きゅんとするのでぜひとも読んでいただきたいです!, 今まで、猛男の両親は猛男似の「濃い容姿」で圧倒的な存在感を放ちつつも、どうやってふたりが出会ったのか、新しく誕生する子供に対する気持ちなどはあまり描かれていませんでした。, それでは、まず猛男の両親について6巻で判明した事実を交えながら、紹介していきます。, ・パワフルな猛男の母親「剛田 ゆり子」おしゃれなパーマをかけ、耳にはピアス。そしてアマチュアレスリングの元チャンピオンという経歴を持つ、まさに「猛男の母親!」といったパワフルな女性です。40歳の妊婦には思えないパワフルな言動が目立ちますが、検診に来ていた妊婦さんを励ますなど、周りへの気遣いを忘れない女性です。, ・ダンディな猛男の父親「剛田豊」色黒でとても濃い顔が印象的な猛男の父親です。猛男の太眉は濃い顔の父親譲りであることが一目瞭然!といった容姿をしています。常に笑顔を絶やさない紳士的な人物であり、妻のゆり子とは会社の同僚でした。, こんなふたりがなぜ、お付き合いをして、夫婦になったかのエピソードも明かされています。少しだけ紹介させて頂くと、たくましい容姿のゆり子が、華奢な女性社員を守ろうと身を挺した姿に、豊が心を打たれたことがきっかけでした。, 女の子にあまり興味のないスナが「美人だね」と零す様子に――まさかの恋の予感を感じます。, 剛田家に新しい家族が増えた6巻。真希が生まれるまでのエピソードや、スナのバレンタインの話など7巻へ続く話もあり、盛りだくさんです!, 7巻は、猛男と凜子のふたりの話は一休みになりまして、猛男の親友である「砂川誠(スナ)」の恋愛にスポットがあたります!, 1巻から登場していて、猛男の良き親友であり、気遣いの出来るイケメンのスナ。そんなスナの恋のお相手は、なんと10年ものの筋金入りのストーカー気質な女の子!, スナの魅力をたっぷりお伝えしながら、7巻で繰り広げられる恋の話について紹介させていただきます!まずは、7巻でスポットの当たることになったスナについて改めて紹介していきます。, 剛田家の住むマンションの隣の部屋に住む砂川家。母親同士が仲良く、自然と猛男とスナも仲良くなります。幼い頃から性格も容姿も正反対のふたりでしたが、今では固い友情で結ばれた親友同士です。, ②気遣いが出来て空気の読めるイケメン