終了番組. 周六. ・「二人三脚で事件を解決させるコンビネーションが、見ていて痛快だから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職) ・「特捜最前線: 地味で良かった」(50歳以上/団体・公益法人・官公庁/専門職), ■総評 ・「古畑と今泉の掛け合いが面白い」(35歳/運輸・倉庫/技術職), ■踊る大捜査線 ・「一話区切りなので見やすい」(28歳/建設・土木/技術職) 第11话 . ・「独特な雰囲気が好きだから」(22歳/その他/その他) ・「水谷豊のクセのある配役が良いから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/営業職) 第12话. 卡片战斗先导者外传 -if-第21话. 日曜プライム. ・「刑事コロンボ: コロンボの回りくどい推理が面白い」(38歳/その他/技術職) 第5话. ・「タカとユージ、子供のころ物まねしました」(34歳/機械・精密機器/営業職) 真夏の少年~19452020. ・「犯人が分かってから、なぞ解きをするスタイルが新しかった」(34歳/情報・IT/技術職) ・「加瀬亮の演技がいい」(42歳/その他/その他), ■そのほか・番外編 刑事課課長。平島の性格を理解し、信頼している。 一之瀬 演 - 平賀雅臣(第1作) 刑事課刑事。 三沢 演 - 永森英二(第1作) 刑事課刑事。 立川精司 演 - 福本伸一(第2作) 刑事課刑事。富山県出身。 東京地方検察庁捜査部 田宮京子 演 - 小林聡美 検事。 ・「このドラマで刑事に憧れました」(40歳/自動車関連/技術職) 名作刑事ドラマbest10!もう一度観たいおすすめ作品. ・「主役がヒーロー的な刑事ではないところが新鮮だった」(50歳以上/マスコミ・広告/クリエイティブ職) 小仓鼠笛笛的吃播日常. 私宠甜心宝贝. ・「ギャグセンスが最高」(26歳/電力・ガス・石油/事務系専門職) 请在T台上微笑. 終了番組. 調査方法:インターネットログイン式アンケート, ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 終了番組. 与汪汪喵喵同居的开心日常. 終了番組. ・「西部警察: 今ではあれ程めちゃくちゃなドラマは作れないだろうと思う」(38歳/自動車関連/事務系専門職) ・「杉下右京と周囲の登場人物のやりとりが面白いから」(30歳/情報・IT/技術職) 日本のテレビドラマで安定した人気の刑事ドラマ。放送された年代によって大きく作風が違いますが、どの作品も熱い心で悪と立ち向かう人たちは、いつの時代もカッコイイものです。今回は、世間の人気度や評価などを元にした、刑事ドラマ人気ランキングをご紹介しします! 調査数:男性354名 5位 SPEC 6.2%, ■古畑任三郎 名作刑事ドラマbest10!もう一度観たいおすすめ作品. ドラマスペシャル「検事・佐方~恨みを刻む~」 終了番組. 瑞克和莫蒂 第四季. ・「破天荒さがそれまでの刑事ドラマのイメージを大きく変えてくれた」(44歳/自動車関連/営業職), ■SPEC 刑事ゆがみ - オフィシャルサイト。2017年10月スタート。 毎週木曜よる10時放送。 出演:浅野忠信 神木 隆之介 达尔文游戏. 座敷童子榻榻米酱. いつの時代も注目される刑事ドラマ。世の中に起きる様々な事件を掘り下げ、重厚なシリアス系から軽やかなコミカル系まで、バラエティ豊かに描かれます。今回はたくさんの作品から、何度も観たくなる刑事ドラマを紹介します。, 刑事ドラマの先駆者とも言える『太陽にほえろ!』(画像はAmazonより:http://amzn.asia/8AmHsyQ), 新宿の矢追町を管轄とする七曲署を舞台に、若い刑事の成長やベテラン刑事のみごとな捜査を一話完結で描いた昭和を代表する刑事ドラマ。 厚生労働省、 「好きな刑事ドラマ」ランキング、男性が選んだ第1位は『古畑任三郎』だった。犯人が最初から分かっているという構成が、「今までの刑事ドラマらしくなく斬新」と感じた人が多く、三谷幸喜さん演出の世界観に絶賛の声が寄せられた。田村正和さん演じる古畑任三郎が、巧みな話術を駆使して犯人をじわじわと追いつめていくストーリー展開も「緻密で面白い」とのことだった。また、犯人役のゲストが毎回豪華であったことも、心ひかれるポイントであったようだ。, 続いて2位は『踊る大捜査線』がランクイン。事件を追うだけでなく、それまで余り描かれなかった警察組織の抱えるあつれきや問題などを浮き彫りにした作品で、「今までの刑事ドラマの常識を覆した」という声が寄せられた。時に泣けて、時に熱く、笑いのポイントも織り交ぜられていて、「文句なしに面白い」「何度見ても飽きない」とのことだった。, 3位は『相棒』。キャラの異なる二人組が活躍する、いわゆるバディもの。一癖も二癖もある、水谷豊さん演じる杉下右京と彼に振り回される「相棒とのやり取りが面白い」と男性にも人気の様子。ストーリーが大人向けで面白く、何度見ても飽きないという人が多いよう。また、「窓際部署なのに(事件を)どんどん解決していくところが面白い」と、その痛快さを推す声も寄せられた。, 4位は『あぶない刑事』で、舘ひろしさんと柴田恭兵さんが演じる、"タカとユージ"の「いい加減コンビ」が人気で、派手なアクションやギャグセンスに憧れて、子供の頃に「あぶない刑事」のモノマネをして遊んだという男子も少なくないようだ。5位は『SPEC』がランクインした。斬新なストーリーに引き込まれ、「今最もハマっている」「とにかくやばい」と、熱烈ファンからの声が届いた。, 以下、『西部警察』、『太陽にほえろ!』、『刑事コロンボ』……と続いた。登場人物の掛け合いが面白い、ストーリーが秀逸、好きな俳優が主人公、派手なアクションなど、ハマるポイントも人それぞれ。次にあなたが好きになるのはどんな刑事ドラマだろうか。, 調査時期:2013年10月28日~2013年11月5日 刑事ドラマや推理ドラマを好きな人は多いことでしょう。単純な推理から複雑に人間模様を絡めたドラマなどは特に人気があると思います。そんな警察・探偵の推理の名作おすすめランキングを紹介していきます。誰もが知っている刑事ドラマから古くマニアックな作品を揃えています。ぜひご覧ください。, 刑事ドラマ風 #ブラインド#窓猫#刑事ドラマ風#windowcat #キジシロ#豆大福#ねこ#catstagram#cat, A post shared by haruka (@harukanyoro) on Jan 25, 2017 at 4:35pm PST, 刑事・探偵ドラマはとても人気があるジャンルのドラマです。その醍醐味は自分も一緒に警察官や探偵になって推理することでしょう。難解であればあるほど推理も楽しくなります。ぜひ自分も推しキャラになりきってドラマを堪能してください。, 現実の社会はドラマよりもミステリーに満ちています。毎日が平凡だ、と嘆くよりも自分の周囲を見回してみてください。通勤途中の他人は不思議な人がたくさんいます。その人たちの人生も様々です。ミステリーに満ちた日常をぜひ楽しんでみましょう。, 「ピストルかまえて見張ってる刑事ドラマのやつになりきってるつもり。」 #そうじろう#スコティッシュフォールド#scottishfold#cat#猫#ねこ#ネコ部#ふわもこ部#キジトラ#キジトラ部#刑事ドラマ風 #ほんとはおかあさんがお二階上がってくるの待ってるだけ , A post shared by so-jiro♂ (@mie.8) on Jan 7, 2017 at 6:09am PST, 刑事・探偵ドラマは犯人を捜すのが目的です。ドラマの過程で伏線が張られていたり、謎解きが難しい時もあります。登場人物の人物像から推理するのも良いでしょう。予想だにしない人物が犯人だったときは悔しい気持ちになります。ぜひ犯人捜しを楽しんでみてください。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング19位は、刑事犬カールです。TBS系ブラザー劇場枠内で月曜19:30~20:00の30分枠で全39話が放送されました。, 高杉婦警(木之内みどり)と警察犬カールの名コンビが事件を解決していくドラマです。当時人気アイドルであった木之内みどりさんと芸達者の警察犬カール号を演じた犬たちが話題になり続編も作られました。, 子供向けテレビドラマとして放送されていましたが、30分という時間が連続ドラマとして観やすく、また人気アイドルの主演、そして警察犬を演じた犬の素晴らしい演技に子供たちと一緒に親や大人も楽しめる娯楽ドラマとなりました。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング18位は、噂の刑事トミーとマツです。毎回クライマックスでマツがトミーに決まり文句で怒鳴ることでトミーが発奮し、悪党を倒していくという、まるで水戸黄門のような展開が視聴者を引き付けました。, 外見も性格もまったく対照的なふたりの刑事、岡野富夫・愛称トミー(国広富之)と松山進・愛称マツ(松崎しげる)の名コンビが衝突しながらも事件を解決していきます。クライマックスではマツがトミーに「おとこおんなのトミコ!」と怒鳴られるとトミーの鼻がピクピクし戦闘能力が上るシーンが話題になりました。, 現在の「相棒」の先駆けとなるようなバディ設定のドラマです。どこかコメディータッチでありながらもしっかり悪と戦うという内容は当時としては斬新で話題になりました。子供から大人までファミリーで楽しめる作品です。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング17位は、あぶない刑事です。略称あぶデカとしてシリーズ化やスペシャル作品の放送、映画化もされ人気を博した刑事ドラマです。, 横浜を舞台にタカこと鷹山敏樹(舘ひろし)とユージこと大下勇次(柴田恭兵)の刑事コンビの破天荒な活躍を描くドラマです。毎回、派手なアクションシーンと軽快なジョークで男性のみならず女性のファンが増えた刑事ドラマです。, とにかくタカとユージのコンビが面白くもあり格好良く、それまでになかった新しい刑事ドラマでした。また少年課勤務のカオルこと浅野温子さんのコミカルな演技もエッセンスとなり人気となったドラマです。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング16位は、はぐれ刑事純情派です。藤田まことさん主演で18年に渡る全444作が制作され、長く愛される作品となりました。刑事ドラマをベースに人情や家族愛など他の刑事ドラマとは一線を画したドラマで幅広い年齢層から支持されました。, 渋谷区近辺を管轄する山手中央警察署の強行班係主任のやっさんこと安浦吉之助(藤田まこと)が正義感と人情で捜査をしていく姿を描いたドラマです。どんな名刑事も私生活では2人の娘にはタジタジで、またつかず離れずのバーのママ、片桐由美(真野あずさ)との恋愛の行方も視聴者の興味ある作品です。, アクションを軸とした刑事ドラマが増える中、人間ドラマに重点を置いたドラマで幅広い年齢層に支持されたドラマでしょう。安定した内容でやっさんとバーのママ由美との大人の恋愛はいつもドラマの最後で安心させてくれるシーンでした。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング15位は、太陽にほえろ!です。警視庁七曲(ななまがり)警察署、捜査第一係ボスこと藤堂俊介役の石原裕次郎さんの伝説的な刑事ドラマです。1972年のスタートから15年近くに渡り放送され長寿ドラマとなりました。, 東京都新宿区の警視庁七曲警察署・捜査第一課・捜査第一係を舞台に刑事たちの活躍を描いたドラマです。刑事ドラマとしてはめずらしく犯罪だけを描いただけではなく、刑事たちの人となりを詳細に描き、お互いをニックネームで呼び合うなど斬新な作品です。, 今でもものまねをされるなど多方面で影響を与えたドラマです。若手刑事の殉職シーンはそのたびに話題となり、刑事たちのエピソードも絡んでくるなど楽しませてくれるドラマでした。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング14位は、浅見光彦ミステリー・水谷豊版です。水谷豊さん版は火曜サスペンス劇場で1987年から1990年で全8作放送されました。内田康夫さん原作の旅情ミステリーの人気作品です。, 兄は警察庁刑事局長・浅見陽一郎(高橋悦史)、エリート一家の次男坊でフリーのルポライターの浅見光彦(水谷豊)が取材先で殺人事件に巻き込まれ事件解決に導く「名探偵」として活躍します。地元警察で素性がバレて刑事が慌てふためくシーンも毎回楽しめる作品です。, たくさんの俳優が浅見光彦を演じ、それぞれの浅見光彦が良い持ち味を出しています。その中で水谷豊さん版を紹介するのは原作とは光彦像が少々離れつつも、強烈に浅見光彦として焼き付け、新たな浅見光彦像を作り出したからです。ぜひ水谷版浅見光彦を楽しんでください。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング13位は、SP警視庁警備部警護課第四係です。岡田准一さん主演のハードなアクションが話題になりスペシャルドラマや映画化もされました。, 警視庁警備部警護課第四係機動警護班の属する、特殊な能力を持ったSP(セキュリティポリス)の一員である井上薫(岡田准一)と仲間のSP達のテロリストと戦うサスペンスアクション作品です。主演の岡田准一さんはドラマの企画段階から役作りのためアクションに対応できる身体作りをしたことは有名です。, めまぐるしいアクションは目を見張るものがあり、ここまでのアクションは無かったと思うほどハードアクションが素晴らしいドラマ作品です。SPに所属するメンバーのエピソードもあり、より入り込めるドラマとなっています。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング12位は、警視庁捜査一課9係です。2017年に主演の渡瀬恒彦さんが逝去され最後まで大切に演じてこられた作品です。亡くなられても過去の映像を入れるなど渡瀬さんの存在ありきの作品として渡瀬さんが演じた加納倫太郎は生きています。, 東京で凶悪犯罪が日々頻発し、警視庁はその事件解決のために捜査一課に9係を新設します。9係の係長・加納倫太郎(渡瀬恒彦)を筆頭に浅輪直樹(井ノ原快彦)ら方向性が全く違う刑事たちがお互いをけん制し合い、最後は同じ方向へ向かって推理し難事件解決していく活躍を描いています。, 個性が際立つ俳優たちがまったくかみ合わず、そこへ一筋のエッセンスを落とす渡瀬さん演じる係長。コミカルな場面がありつつも刑事それぞれの個性が心地良い作品です。, おすすめ刑事・探偵ドラマランキング11位は、時効警察です。本来の刑事ドラマとは視点が少々違い、コメディードラマや脱力系ドラマとして話題になりました。, 時効が成立した未解決事件を警察官・霧山修一朗(オダギリジョー)が趣味で捜査し真相を暴いていくミステリー作品です。霧山が事件を真相を解明した時に事件当事者(真犯人)に「この件は誰にも言いません。」と書かれたカードを渡すコメディー要素満載のドラマです。, とにかくゆるいドラマであり、本来の刑事ドラマとは全く違う作品です。時効が成立した事件を暴いていくという内容も面白いですがパートナーの三日月しずか役の麻生久美子さんとのコンビは見逃せません。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング10位は、臨場です。原作は横山秀夫さんの小説で続編、映画化されました。重厚な内容であり、死体が訴える見えなき声をすべて拾おうとする姿は視聴者を惹きつけました。, 警視庁刑事部鑑識課倉石班を率いる倉石義男(内野聖陽)は自身も妻を通り魔事件で失っています。口癖は「根こそぎ拾え」、また捜査一課の見立てが違う時は「俺のとは違うなぁ」と自分の見立てには絶対的自信を持ち、捜査一課管理官・立花(高嶋政伸)と衝突しながらも検視官の視点から事件を解決へと導きます。, とても男臭いドラマの中で検視官心得役の松下由樹さんの存在は一滴のエッセンスとなっています。妻を失い妻の大好きだった花や植物に水を与え、栽培した野菜を食べながら臨場する姿に倉吉の人間性も見え、事件を推理する以外にも見所が多い作品です。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング9位は、遺留捜査です。「僕に3分だけ時間をください。」と事件の真相と当事者や関係者の背景や心情をやさしく解くラストが印象的な作品です。2011年の第1シリーズから現在もシリーズやスペシャルドラマが放送され人気作品となっています。, 刑事・糸村聡は風変りでマイペースであり、同僚からは煙たがられる存在です。ですが被害者が残した遺留品から事件の真実、その事件が起こるまでの過程や当事者たちの心情を紐解いていきます。, 警視庁勤務から月島中央警察署から京都へ舞台を写し京都府警捜査一課特別捜査対策室へ配属になりましたが、相変わらずマイペースな捜査は同僚を混乱させます。なぜか科捜研係官の村木繁(甲本雅裕)も京都へ異動し、その掛け合いは毎回ドラマを楽しませてくれます。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング8位は、外事警察です。2009年に日本放送出版協会から刊行された麻生幾の警察小説を原案としたドラマです。映画「外事警察~その男には騙されるな」も公開されました。, 警視庁公安部外事第4課班長・住本健司(渡部篤郎)をリーダーとする作業班は対国際テロ捜査を担い活動するウラ作業班であり、時には手段を選ばず任務に就きます。そんな時、国際テロリストが潜伏しているという情報が入り・・・。, 脚本が古沢良太さんが担当されているせいか計算しつくされた内容で、引き込まれるドラマとなっています。たとえウラ作業班という仕事であると言えどもここまでするか、という怖さを感じる作品です。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング7位は、CRISIS公安機動捜査隊特捜班です。脚本・原案を金城一紀さんが担当され、激しいアクションシーンが圧巻で衝撃的な作品です。, 稲美朗(小栗旬)をはじめ警視庁公安部公安機動捜査隊特捜班のメンバーは様々な経緯のスペシャリストが揃い、国家を揺るがすテロリスト、政治家、新興宗教など規格外の事件に立ち向かっていきます。常に危機的状況を抱え自らの正義と苦悩に葛藤していきます。, 第一話から今までのドラマにはないアクションや身体を張った捜査方法は各話ごとに増していき引き込まれていくドラマです。それぞれのエピソードなども描かれ、特捜班たちの個性を楽しめる作品です。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング6位は、ダブルフェイスです。2002年に公開された香港映画・インファナル・アフェアをモチーフとした作品です。BS放送局と民放地上波放送局のコラボレーションという新たな試みで話題になりました。, 麻薬密売捜査に潜入する捜査官・森屋純(西島秀俊)と警察官になりすまし組織に情報を流すスパイ・高山亮介(香川照之)のふたりの宿命と警察と犯罪組織が繰り広げられる攻防を描いています。ふたりの運命が交錯するとき、出会いと闘い、人間としての葛藤していきます。, 香港映画のインファナル・アフェアが傑作で人気作品あることからハリウッドでもリメイクされるほど名作であり、ダブルフェイスも非常に見ごたえのある作品になっています。ふたりの駆け引きや人としての葛藤や心理状態がよく描かれています。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング5位は、科捜研の女です。1999年からシリーズ化され、定期的にスペシャルドラマが放送されるなど人気が定着しているドラマです。, 科学を武器に事件に立ち向かう法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)の活躍を描いています。マリコと一緒に犯罪に立ち向かう相棒の刑事・土門薫(内藤剛志)と共に事件解決へ導きます。ドラマ内で画像解析やDNA鑑定など科学解析も詳細に描かれ刑事ドラマとは違う視点から事件解決に奔走する研究員たち描いています。, 科学オタクかと思うくらい榊マリコ役の沢口靖子の真面目さが伝わってくるドラマです。新旧作品の再放送も視聴率が高いということから人気作品であることがうかがえます。また新旧作品を見比べても沢口靖子さんの美しさに変化がないことに驚かされます。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング4位は、渡瀬恒彦さん版の十津川警部シリーです。1992年から2015年までに全54作放送されています。亀井刑事役の伊藤四朗さんとのコンビは十津川警部シリーズの中でも一、二を争うコンビです。, 警視庁捜査一課十津川班を率いる十津川省三(渡瀬恒彦)やベテラン刑事亀井定雄(伊藤四朗)ら十津川班の刑事たちの活躍を描いた作品です。西村京太郎さんの原作の設定年齢と渡瀬さんの年齢が近かったことから実物大の十津川刑事を演じ好評となりました。, 十津川警部は他の俳優さんも演じそれぞれのカラーの十津川警部を出しているなかで、やはり渡瀬恒彦さんの十津川警部は別格と言えるほどぴったりはまる役でした。また亀井刑事役の伊東四朗さんとのコンビネーションも抜群で名コンビであることは言うまでもありません。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング3位は、アンフェアです。スペシャルドラマや映画化、スピンオフドラマも放送されハードボイルドな女刑事作品として人気があります。原作は秦建日子さんの「推理小説」です。, 「アンフェアなのは誰か」。検挙率ナンバーワンで警視庁きっての美人刑事・雪平夏見(篠原涼子)が相棒の新米刑事・安藤一之(瑛太)と共に小説に書いてあるとおりに殺人が起こっていく事件の謎を追っていきます。, 雪平刑事役の篠原涼子さんの美しさと格好良さが際立つドラマです。ドラマ、映画を通し次から次と困難に立ち向かい屈せず悪と向き合う姿はまさにハードボイルドです。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング2位は、ストロベリーナイトです。原作は誉田哲也さんの警察小説「姫川玲子シリーズ」でスタートは連続ドラマではなくスペシャルドラマとして放送されました。, 警視庁捜査一課姫川班率いる姫川玲子(竹内結子)は30歳でノンキャリアから警部補に昇進するという異例のスピード出世をし警察の男社会の中で天性の鋭い感によって事件を解決していきます。自らも17歳の夏に男に強姦されその恐怖が時折蘇り悩まされます。, 女性が主人公の刑事ドラマの内容としては異常なグロテスクで残忍な手口の犯罪を描いた作品です。主人公・姫川玲子の私生活も描かれ母親との確執など人間性も描かれより内容に深みがある作品です。, おすすめ刑事・推理ドラマランキング1位は、相棒です。2000年から2001年に単発のドラマとして放送され、その後連続ドラマとしてシリーズ化されました。主人公・杉下右京の活躍は途切れることなく人気を博しています。, 警視庁特命係は警察官の墓場とされる窓際部署。優秀なキャリアですがその変人ぶりから杉下右京(水谷豊)は特命係へ追いやられバディとする相棒と共に難事件を解決していきます。その推理力と洞察力は誰もが認め理解者も陰ながらいますが、上層部からは煙たがられ、それでも鋭い推理を展開していきます。, 再放送も高い視聴率を誇るほどの人気作品で毎回推理を楽しませてくれます。監督によって作品の色が違いますがいろいろな方向性から楽しませてくれます。相棒たちも右京の変人さに翻弄されつつもその鋭い感性で推理していく右京に感化されていくのが非常に楽しいです。, 刑事・推理ドラマは医療系ドラマと肩を並べるくらい人気のジャンルです。必ずワンクールに1作以上の刑事ドラマがあり、刑事ドラマ好きにはたまりません。そもそも人は何かドキドキ感やワクワク感を求めます。探偵ドラマなどは犯人捜しをドラマと一緒になって入り込んでいることでしょう。, 特に現代は特に何も変化のない単調なドラマよりも内容が濃い、より重厚なドラマを観たいとする人が増えています。つまり見ごたえのある作品が受け入れられる傾向があると言えます。最近のドラマはより巧妙な内容になり、視聴者もより難しい推理を求めています。ぜひ刑事ドラマで頭を使って楽しみましょう。.