2017年5月18日、npbの千葉ロッテマリーンズへ契約金なし・推定年俸20万ドルの1年契約 で派遣されることが発表された 。背番号は10。5月31日の対阪神タイガース戦で初出場、翌6月1日の同カードで初スタメン出場。 【衝撃】西友『みなさまのお墨付き 5種のチーズピザ』と競合ピザを食べ比べてみた結果 → 思った以上に差があることが発覚!, 【100均検証】ついに『ダイソーオンラインショップ』がオープンするも「これじゃない感」がハンパない, 【実録】突然「声が出るよ」と書かれた謎の段ボールが届いた → 開封してみた結果 …, インドのレトルトカレーが375円だけど具ギュウギュウ! 本格インドカレーが手軽に味わえる「マザーズレシピ」, 【突撃】倒産で10月3日に上場廃止「Nuts」の株を “1万株” 買ってみた結果 → 初めて儲けが出た! その額なんと……, ベルリンの壁崩壊から30年 … 普通の日本人が現地へ行ってみて感じたこと / 今日は『ドイツ・運命の日』, » 【衝撃事実】プロ野球史上No.1可愛い助っ人外国人、元千葉ロッテ「ベニー・アグバヤニ」がハワイアン航空に就職していた!. 千葉ロッテマリーンズの選手一覧(ちばロッテマリーンズのせんしゅいちらん)は、千葉ロッテマリーンズに所属している選手・監督・コーチの一覧である。 牛角の食べ放題専門店「牛角ビュッフェ」に時間無制限の平日ランチ『無限定食』が存在した! “肉の呼吸” で食いまくれ~!! そして千葉ロッテマリーンズのリーグ優勝、日本一に貢献したいと思っている。 勝利だけを目指して頑張るよ」 5: 名無しさん@野球好き\(^o^)/ 2018/11/06(火)15:18:42 ID:bsw プロ野球ファンのみなさんにお尋ねしたい。あなたにとって “最強助っ人外国人選手” は誰だろう? きっと「ランディ・バース」「オレステス・デストラーデ」「ラルフ・ブライアント」……などなど、伝説級の助っ人外国人の名前がいくらでも挙がるハズだ。, それではあなたにとって “最も可愛かった助っ人外国人選手” は誰だろうか? 最強助っ人と比べるとその数はグッと減るが、それでも「アーロン・ガイエル」「ブライアン・トラックスラー」……と可愛い助っ人外国人選手は確かに存在した。中でも個人的にピカイチだと思うのが、元千葉ロッテマリーンズの『ベニー・アグバヤニ』である。, 約10年間のメジャーリーグ生活を経て、2004年から2009年まで千葉ロッテに在籍したベニー。丸っこい体と柔和な表情はもちろんのこと、野球選手にしては珍しく「ハワイのホノルル生まれ」というところからすでに可愛らしさの片りんが見えていた。, 野球の実力も相当なもので、メジャー時代はNYメッツで4番も務めあの新庄剛志と同僚だったことは有名な話である。日本1年目はホームランが出にくいとされる千葉マリンスタジアムが本拠地であるにもかかわらず、35HRを記録し “ハワイアンパンチ” のニックネームで親しまれた。, さらにはコロコロとした体型なのに意外と足も速く、初年度は8盗塁を記録。性格も温厚で球団が企画した「ベニーちゃんのロコモコ弁当」発売の際には、ファイヤーダンスをイメージした “ほぼ半裸” の本人写真が使用され「ここまでやる助っ人がいるのか」とファンをザワつかせたものである。, そんなベニーは2009年シーズンをもって引退し「ハワイで高校教師(アシスタント)をしている」「いいや、最近ではステーキレストランを経営していて “ロッテファンだった” というと割引きしてくれる」……などと、複数の噂が流れていた。, おそらくどれもガセネタではないのだろうが、2018年7月23日現在のベニーは「ハワイアン航空の職員」であることが判明した。これはロッテのキモカワ系マスコット「謎の魚」のプロモーションの一環で判明したもので、同航空会社の公式Twitterにベニーが登場しているのだ。, あのコロコロとしたプロポーションも温和な表情も現役時代のままで、ファンであれば目頭が熱くなるに違いない。可愛いよベニー、ベニー可愛いよ。ベニーが元気そうで本当に良かったよ……ああ可愛いよベニー、ベニー可愛いよ。, ロッテ在籍中に誕生した息子のミドルネームに、チームメイトである「カズヤ(福浦和也)」と名付けたほど、チーム愛及び人間としの情愛が深かったことで知られるベニー。願わくばいつか指導者という形で日本球界復帰を期待したいものだ。ああ可愛いよベニー。, 【謎の魚 meets Hawai'i】 @Chiba_Lotte 謎の魚 、ハワイアン航空ホノルル本社で偶然「あの人」に再会! #ハワイアン航空で行った謎の魚ハワイの思い出© CHIBA LOTTE MARINES pic.twitter.com/w7aNItjFEA, #ハワイアン航空で行った謎の魚ハワイの思い出 ~メッセージ編~ ベニーさん「千葉の皆さん元気?素晴らしいシーズンを期待しています。君たちは最高です」と言っています。私のことは一切、コメントしていません・・・。ハワイアン航空 @HawaiianAirJP でも謎の魚出没中!#chibalotte pic.twitter.com/9KNZeqaqix, — 千葉ロッテマリーンズ公式アカウント (@Chiba_Lotte) July 22, 2018, ▼チームが1イニングで3死球を喰らい激高したことも。細川を首投げしたシーンは3:20あたりから。, ついに個人で空を飛ぶ時代が来る! 垂直に離着陸可能な乗り物「BlackFly」が2019年の早期に一般発売か, 【保存版】120店のそば屋を実食した男がオススメする「最強立ち食いそば」5選! 立ち食いそば放浪記まとめ, 【逆転】暴落NTT株を24万円買ったらさらに暴落 → 2カ月売らずに持ってたら奇跡が起きた!. ロッテ時代. 2017年5月18日、npbの千葉ロッテマリーンズへ契約金なし・推定年俸20万ドルの1年契約 で派遣されることが発表された 。背番号は10。5月31日の対阪神タイガース戦で初出場、翌6月1日の同カードで初スタメン出場。 ロッテ時代. ジャバリ・ブラッシュ(楽天新外国人)外野手 (2018/12/03) クリスチャン・ビヤヌエバ(巨人新外国人)三塁手 (2018/11/21) ケニス・バルガス(ロッテ新外国人)一塁手 (2018/11/06) ジョーイ・メネセス(オリックス新外国人) 一塁手・外野手 (2018/10/20) 千葉ロッテの2018年シーズンの新外国人選手の1人、マット・ドミンゲス内野手をピックアップしていこうと思います。 球歴や1年目の成績予想なんかも書いていくつもりです。 【衝撃事実】プロ野球史上No.1可愛い助っ人外国人、元千葉ロッテ「ベニー・アグバヤニ」がハワイアン航空に就職していた! P.K.サンジュン; 2018年7月23日 千葉ロッテマリーンズの選手一覧(ちばロッテマリーンズのせんしゅいちらん)は、千葉ロッテマリーンズに所属している選手・監督・コーチの一覧である。 千葉ロッテの2018年シーズンの新外国人選手の1人、マット・ドミンゲス内野手をピックアップしていこうと思います。, 1月10日、千葉ロッテマリーンズはマット・ドミンゲス内野手(28歳)の獲得を発表しました。, 1年契約で年俸は約9000万円。金額だけ見ると、マリーンズにしては大型補強と言えるんじゃないでしょうか?, しかし実際はとにかく前評判が悪く、メジャーでの活躍に関しても2013年シーズンばかりで、最近は微妙な感じがします。, だからこそ、日本プロ野球に来るんだと思いますが、右のパワーヒッターは0か100か、どちらか極端な結果しか出ない気がしています。, デスパイネの抜けた穴を埋めてくれると良いのですが、そもそもドミンゲスはどのような選手なのでしょうか?, 2013年、2014年時はメジャーでのレギュラー選手でしたが、それ以降はマイナーリーグ暮らしが続いています。, 典型的な低打率のパワーヒッターで、日本のプロ野球に通用するかは外に逃げるスライダーへの対応次第でしょう。, ダルビッシュから本塁打を放っている実績もありますので、からっきし駄目というワケではないとは思います。, 但し、本塁打は引っ張り方向にしか出たことがないプルヒッターですので、そこはかなり心配な部分です。, 守備はそこそこで、肩はやはり外国人特有の強肩。守備範囲もそこそこで、クルーズほどではないですがメジャーの守備力の高さを見せてくれるんじゃないかと思います。, 但し、ポジションはサード専門で、ファーストミットを持参して来日してはいますが、ファーストの守備に関しては未知数です。, 満塁での打率は.346と勝負強い数字は出ていますが、やはり2015年以降のマイナー暮らしを踏まえると、そこまで参考になる数字とは言えないでしょう。, ライナーでスタンドまで運ぶパワーはありそうですが、それでも風の影響で率は下がってしまうのも事実。, そして引っ張り専ということは、ボールを前で捌かなければならず、日本投手の変化球主体の配球には苦戦しそうな感じもします。, 三振率は悪くはないようですが、通算打率の低さから、これがいきなり3割近く打つとは到底思えませんよね。, 従って、2018年シーズンの予想は、打率.245、本塁打12本、打点50を予想しています。, 書いてて悲しくなってきますが、過去のドミンゲスのプレーを見る限りはこんなとこでしょう。, 一方で守備は、鈴木大地をサードにコンバートしてしまったことで、ファーストかDHが濃厚です。, 守備は悪くないので、ドミンゲスをサードにして、大地をショートに戻し、セカンドに中村奨吾でもよいと思います。, しかし、その場合は井上当たりがファーストでのスタメンになるということですから、ファーストの守備練習もお願いしておきたいところです。, あまり高い予想では無いですが、ダフィーよりは見れる選手だと思っていますし、パラデスよりも良い成績を残せる選手だと思っています。, あとはいかに他の選手がコミュニケーションを取って、日本の投手の情報を教えてあげられるかも重要になってくると思います。, 来季、ドミンゲスがクリーンアップで暴れることが出来れば、マリーンズの「マクレ!」も現実味を帯びてくることでしょう。, 経歴:チャッツワース高-マーリンズ(’07~’12)-アストロズ(’12~’15)-ブリュワーズ(’15)-ブルージェイズ(’16)-レッドソックス(’17)-千葉ロッテ(’18~).