立体感ができてドラマチックな印象になりやすい。綺麗に写るので個人的には女性ポートレートで一番オススメの撮り方です。光が直接肌に当たらないので、キレイな質感になりやすいです。, 逆光とは太陽の光を背負う位置になります。 半逆光で撮影する場合、顔の輪郭にハイライトがくるため写真に立体感を出してくれるとともに、光が回ってこれまたふんわりとした写真になります。 ポートレート撮影には曇りがベスト. ポートレートライティングのもう一つのセオリー、半逆光で撮影した写真。 このブログではいつも「ポートレートは逆光で撮ろう! 」と口を酸っぱくして言っているが、半逆光で撮るのも良い。 僕は普段の写真家としての活動でポートレートをよく撮ります。今までの活動も認められ、ポートレート撮影の講座講師を担当したり、年鑑書籍「プロカメラマンFile2018」のカメラマンに選出していただけたり、地域PRのポスター撮影を担当したりと、様々な実績ができました。, 今回は今までにモデル100人以上撮影してきた僕がポートレート撮影のちょっとしたテクニックをご紹介したいと思います。, 「どんなレンズを使えばいいですが?」という質問をよく受けます。結論からいくと「なるべく明るい単焦点レンズ」をオススメします。そして焦点距離、これはぶっちゃけ好みとどんな写真を撮りたいのかによります。焦点距離別にそれぞれ特徴をまとめてみました。, 換算28mm...人物と一緒にロケーションを入れた写真を撮りたい時にオススメのレンズ。, 換算35mm...全身のポートレートから、バストアップまで。狭い室内でも使えるレンズ。, 換算50mm...ポートレートで一番一般的な焦点距離。よりの写真から引きの写真まで幅広く撮ることができる。, 換算85mm...バストアップの写真や顔をよりで撮りたい時にオススメのレンズ。最近人気の上がってきている焦点距離。, 換算135mm...野外で大きくて綺麗な玉ボケを作りたい時にオススメのレンズ。一方で狭い場所には不向き。, またメーカー別にポートレートにオススメのレンズを過去記事でまとめています。よければご覧ください。, ポートレートの場合、基本はモデルさん(被写体)の目にピントを合わせます。ですがオートフォーカスの設定にしているカメラだと、たまにうまく目にピントが合わない場合があります。(よくありがちなのが鼻や髪の毛にピントがあってしまってたり…。), その場合はカメラの測距点を選べるオートフォーカス(ニコンの場合はシングルAFサーボ AF-S)でピントを合わせる位置を選べる状態にして合わせてあげると良いかと思います。, もしくはマニュアルフォーカスで合わせてあげるかです。難易度は上がりますが、マニュアルでも撮れるようになっておけば、レンズの選択肢も広がります。ちなみに僕はデジタルカメラで撮影する場合は基本、オートフォーカスで撮影。フィルムカメラで撮影する場合はマニュアルレンズを使うことが多いため、マニュアルフォーカスで撮影します。, また、カメラに対して左右の目の距離が違う場合は、カメラマン側(手前にある目)にピントを合わせるのが基本となります。, その理由は実際に撮ってみれば、見た感覚でよくわかります。カメラマンから遠い方の目(奥の目)にピントを合わせてしまうと、写真としてとっても違和感があります。違和感なく綺麗な写真を撮る場合は手前の目にピントを合わせるようにしましょう。, ポートレート撮影で全身写真を撮影する場合もちょっとした注意が必要です。それは高い位置から撮らないということ。焦点距離の長いレンズの場合はあまり関係ないかもしれませんが、焦点距離の短いレンズで全身写真を撮る場合は、高い位置から撮ってしまうと、モデルさん(被写体)が頭でっかちに写ってしまっていることがあります。, 綺麗な全身写真を撮る場合のコツとしてはモデルさんの(被写体)の腰から胸くらいの高さから撮ってあげることです。, そうすれば綺麗な全身写真が撮影できるでしょう。逆に足を長く見せたい場合などは、あえて低めの位置から撮影したりします。状況に合わせて位置を決めていくのがいいのですが、あまりやりすぎると違和感のある写真になってしまいます。, 全身写真を撮影する場合のベーシックなポージングのパターンを4つほど紹介します。カメラマンは撮る側とはいえ、ポートレートを撮影するのであればこれくらいは最低でも頭に入れておいて、モデルさんに対して指示出来るようにしておく方がいいと思います。, カメラに対して、正面棒立ちです。簡単にできますが、カメラに対して正面に普通に立つだけでは味気ない写真になりがちです。, カメラに対して体を少し斜めにしてあげることで、正面棒立ちより女性らしいラインができます。, その他、様々なポージングがありますが、ここでは割愛します。もっと詳しく知りたいという方へ、ポージングについてのオススメの書籍を紹介します。カメラマン薮田氏の書籍「楽しいポートレートを撮るための ポージングの教科書」です。ボリュームもあって、ポートレート撮影をする人なら持っておいて損はない書籍です。, 美しいポートレートを撮るためのポージングの教科書〈女性モデルの魅力を最大に引き出すポージングのルールとテクニック〉, 野外でのポートレート撮影では状況に合わせて光の位置を意識して考えなければなりません。簡単に3パターンまとめてみました。, 順光とは太陽の光を正面から受ける位置になります。 このブログではいつも「ポートレートは逆光で撮ろう!」と口を酸っぱくして言っているが、半逆光で撮るのも良い。, 半逆光とは、モデルの斜め後ろから太陽光が射している状態のことだ。逆光は真後ろから射しているが、半逆光は斜め後ろ。どのような違いがあるのだろうか。さっそく作例を見てみよう。なお、この撮影での人為的な光は、ロールレフのみとなっている。, 逆光のポートレートは相変わらず美しい。この日は日中ほとんど曇りでろくに太陽が顔を出さなかったのだが、夕方近くになってようやく雲間から太陽が顔をのぞかせてくれた。その一瞬を撮った。, 髪に神々しい光が帯び、むきだしになった両腕にも後ろから光が回り込んで幻想的なイメージに仕上がっている。顔も柔らかいイメージだ。, 光は右側から射し込んでいる。逆光と比べるとモデルがやや硬いイメージになるが、右から射し込む光が18世紀の西洋絵画風で、とても美しくモデルを照らしている。, 一瞬しか太陽が出なかったので、3枚しか撮れなかった。これからは半逆光の撮影にも挑戦していきたい。, ツァイスの一眼レフ用レンズはすべてマニュアルフォーカス仕様だ。写真はマニュアルフォーカスでじっくりと腰を据えて撮るべきというツァイスの写真哲学に基づいている。 Otusを普段使っている時は、当然マニュアルフォーカスで撮っ […], 久しぶりにポートレート撮影に行ってきた。アマチュアカメラマンのポートレートと言えば、通常は野外である。スタジオでの撮影とは異なり、自然光を最大限に生かしてモデルを美しく撮ることが出来る。観光地を散策しつつ、気の合うモデル […], 写真撮影を進めていくと、苦手な分野が壁となって立ちはだかることがある。それは経験の少なさから上手く撮れないだけなのだ。撮り方のコツさえ覚えれば、苦手意識は克服できる。今回は苦手な撮影分野を克服するための方法を見ていこう。 […], ここ1ヶ月で3回おそ松さん合わせを撮って気づいたこと。 十四松の黄色のパーカーは白飛びしやすい。 野外やスタジオで撮影したのだが、十四松のパーカーだけ、他のメンバーとは違い白飛びしてしまう。3回撮って3回とも白飛びしてし […], カメラを始めた頃には気づかなかったが、撮影した写真によって、夜景のイリュミネーションの光源が丸かったり、放射状になったりすることがある。 光源が放射状になるのは、クロスフィルターを使っているからではない。カメラの設定によ […], 黄色という色は他の色と比べて白飛びしやすい。黄色のTシャツや、黄色のウィッグ・・・。特にコスプレを撮っているアマチュアカメラマンにとって、金髪の髪のキャラと相対することは、そう希なことではない。 青空の下で撮ってみれば解 […], 野外でのポートレート撮影と言えば、絞りを絞ってパンフォーカスで撮るよりも、絞り開放で背景を暈かして撮る方がモデルが際立ち美しく撮るのが常道なのは、写真撮影に慣れた人には言うまでもない事だろう。 しかしただ背景を暈かすだけ […], 野外で撮る楽しみと言えば、やはり自然光を十二分に活用できることだろう。スタジオ撮影ではストロボやライトボックスなどを使って被写体の顔を綺麗に撮らなければならない。そのためにはある程度のストロボやライティングに関する知識が […], 先日発売されたニコンのフラッグシップ機D5に関して、ISO100の低感度でのダイナミックレンジがどうも今ひとつという情報がネットを駆け巡った。所有していないカメラの欠点をあげつらうのはお行儀が悪いのでここでは置くとして、 […], 夜桜などの背景を活かしつつポートレート撮影をしたい場合に、手っ取り早い手段として、ストロボを数台用意して、被写体となるモデルと桜を同時に光らせるという方法がある。 桜にストロボを光らせると、それなりに綺麗に見えるのだが、 […], 花火撮影や夜景撮影などでは、長時間露光、所謂スローシャッターで撮影することになる。シャッターを開いているタイミングを自分で決めるバルブモードや、シャッタースピードを遅く設定する事で長時間露光を実現するわけだが、気をつけな […], ポートレートを一番美しく撮れる時間帯は、夕陽の出ている時だろう。女性に内在する美しさを引き出すための光を余す所なく演出してくれる。夕陽をモデルの背後に逆光で撮るだけで、その日一日のクライマックスシーンが撮れる。 しかし夕 […]. 疾風になぞられると、一斉に白いカーテンが曲線的に跳ね上がった。その場で力なく立っていた髪の長い人はハッとしたかと思うと、ゆっくりと目を閉じた。その曲線は水ととてもよく似ていた。水はとても心地良く、綺麗な音をしていた。思考が及ばない透明度の中ですべてが透過されていくようで、静かに浸食されてしまいたかった。ただし、風はそれっきりで、しばらく待ってももう吹くことはなかった。ただどこかで春が聞こえたような気がした。, 「 3/8(金) 光と色のフォトコーディネートセミナー!作品ワークフロー徹底解剖! 」, 冒頭であのポートレートセミナーが潔く轟いたことはまた別の話として、本日は逆光時のポートレート撮影にフォーカスしたいと思います。初めて逆光で撮影した際に抱いたあの感情は、もはやノスタルジーの彼方にあって私の知るところではないわけですが、微かに揺れ残る愛くるしい程のその感情は、ふとした刹那に思い出せれなくもないでもないでもありません。, 本日は、時計仕掛けのテンダネスでおなじみ鈴木悠介(@monocolors_)が逆光ポートレート撮影が楽しくなるオススメの3つの方法をお伝えします。どうぞよろしくお願いします。, 逆光はカメラに対して光源となる方向、及びそれに近い方向に向けられた状態の光を指します。それによってフレアやゴーストが生じることがあり、その加減はレンズの特長によって異なりを見せます。そのためフレアやゴーストを敢えて強調させ、表現として作品に取り込んでいく意図ある作品も多く見受けられますよね。, また、逆光時はコントラストが浅くなるのもその特長の1つです。そのディティールの質感は損なわれてしまう一方で、印象的なドラマ性のある光を演出することが可能です。その他、明暗差が大きくなるため敢えてその明暗差を強調させて人物をシルエットにしたり、ストロボを用いて日中シンクロをする表現も多く用いられているように思います。, それでは逆光の特長をおさらいしたところで、早速本題の逆光ポートレート撮影方法にお話を進めたいと思います。, まずは、逆光をレンズにダイレクトに入れるよりも有形物にかすめてフレア・ゴーストを作品に取り入れる方法をご紹介します。逆光を何かでかすめることで光の硬さを柔らげたり絞ったりする効果があります。フレア・ゴーストが大げさになりすぎず被写体やその他見せたいものを引き立てる程よい主張と存在感が作品の臨場感やドラマ性を高めてくれるように感じます。, 右の写真は、夕日の逆光を桜、被写体の頭と右手でかすめるようにして、レンズに入り込む光の硬さを柔らげています。被写体の表情や夕日と桜が重なる美しさは見せたいポイントとして残しつつ、フレアが作品にアクセントライトとなってドラマ性を高める効果を寄与しているように感じます。, こちらの作品は、先ほどのかすめる逆光の応用編です。窓から入る非常に強い逆光を窓の格子とガラスのコップと二重にかすめて取り入れています。二重にかすめた光は独特の拡散光となりレンズに向かってきます。その光はレンズの特長と合間って全体を大きく包むフレアと画面右下の紫がかったゴーストを生じさせ、作品に印象的な演出をしています。, こうした環境での撮影で気になってくるのがフレア・ゴーストが大げさに入り過ぎると被写体やその他写り込みの存在感が弱まってしまい、見せたいものの印象が弱まってしまうという点です。そこでポイントになってくるのが、フレアの輝度差と被写体のポーズを的確な位置に配置することです。, 今回はフレアの輝度が高い部分に注目します。この作品の輝度が高いフレアは、被写体の左耳上部から画面左に緩やかなカーブを描いて被写体の頬、鼻、口、左手を横断して画面下に広がっています。被写体の表情の情報は、フレアの入り方によりその多くは分かりづらくなっており、顔を左手で覆うポーズを取っていることも重なって、認識しづらくなっていますが、一点左目だけはフレアに覆われておらずカメラを真っ直ぐに見ています。, この作品の場合、強いフレア・ゴーストに負けない作品に仕上げるために、左目のカメラ目線をより印象深いものにする必要がありました。そのため目がより印象的になるよう被写体の人寸を大きくして日の丸構図で画面に大きく配置してバランスを取っています。その他、絞りを開放にし写り込む余計な情報はなるべくボカすことにも注力しています。, こちらの作品は、写真全体をアウトフォーカスにして逆光を取り入れることでアンニュイな印象を持たせる効果を演出しています。マニュアルフォーカスで好みのボケみを調整しながら撮影したものです。, こちらの写真は、被写体の後方から来る逆光を後頭部で一部遮りつつ、そこから漏れてレンズに向かって来る光をレンズ手前に配置したプリズムで透過させることで通常のフレアとは異なった印象のフレアを作り出しています。プリズムは太陽光がプリズムを透過すると赤・橙・黄・緑・青・青紫に分光する効果があります。そうした効果を狙って逆光を捉え作品に取り入れることは、上記2つのオススメ方法とはまた異なった効果が期待でき、逆光ポートレート撮影を楽しむバリエーションの1つとして推奨です。, 写真でしあわせを残そう、写真でよろこびを配ろう、写真でたのしみを得よう。ヒーコでつなごう写真の輪。, あたらしい写真の楽しみを発見し、発信する「ヒーコ」。すべての写真愛好家に向けて、フォトグラファーにフォーカスした情報と、その秘伝のタレを公開していきます。, 知ってると意外と便利な風景写真RAW現像ブレンドモードで簡単レタッチ!スクリーンと乗算編, 君が ZEISS Batis 2/40 CF なら、もう結婚していた。実写インプレッションレビュー!, あなたの知らない調整レイヤーに潜む恐るべき力。白黒なのにモノクロじゃない Photoshop チュートリアル, Photoshop ポートレートレタッチを解説!肌修正やトーンカーブの使い方まで!, 構図や配色を学ぼう!元デザイナー視点から考えるデザイン的な写真をとるための思考方法, BenQ SW270Cでカラーマネジメントモニターデビュー! 自分の写真の本当の姿と出会う, Leica Qを何度も好きになる3つの理由。私がお散歩スナップ写真にライカQしか持っていけなくなった話。, これがRICOH THETA!旅行の思い出記録から360度ならではの作品まで、アウトドアにもおすすめしたいカメラの魅力を解説, 写真コラム | 写真で心から感動するために。感動の根っこを捕まえるたった一つの心がけ。. 半逆光での撮影. コントラストが強く、顔の陰影がハッキリと出てしまうのが特徴です。ほうれい線が目立ったり眩しそうな表情になりがちなので、曇りの日であれば雲で光が和らいでいい感じに取れる日もありますが、日差しの強い日は極力避けた方が良いでしょう。, 半逆光とは太陽の光を斜め後ろから受ける位置になります。 コントラストが低く、全体にやわらかい印象にまとまります。ただ顔が影になり暗くなってしまうのが難点です。解決策としては、レフ板で返してあげるか、クリップオンストロボなどを使用する、もしくは露出を上げる(背景の光が飛んでしまう可能性あり)方法があります。, ポートレート撮影で簡単に誰でも使えるちょっとした小技を4つご紹介します。ぜひ実践してみてください。, モデルさんにしばらく目を閉じてもらって(5〜15秒)から開いてもらって撮影すると、若干ではありますが黒目が大きくなり、パッチリとした目の印象を与えることができます。暗闇で猫の黒目が大きくなる原理と一緒ですね。, 顔まわり、特に口元の顎のラインにさりげなく手をおいてもらったり、何か小道具でも顔の近くにおいてもらいましょう。顎のラインを消すことで小顔効果を生み出すことができます。, モデルさんにしゃがんでもらって上から撮影してみましょう。上から撮影することで、小顔効果と、目を大きく見せることができます。可愛い印象で撮りたいときに有効な小技です。, 大人っぽい印象で撮りたい場合はモデルさんが振り返っているところを撮影しましょう。振り返ってもらうことで大人っぽい印象を与えられます。また、体のラインも綺麗になるので、全身写真でも使えます。, 以上、ポートレート撮影で使えるテクニックや小技を紹介しました。もっとたくさんテクニックはありますが、今回は一旦ここまでとさせてもらいました(笑)テクニックを身につけて、少しでもかっこいいポートレートを撮れるようになりましょう!, またポートレート撮影では技術的なことも必要ですが、一番はモデルさんとのコミュニケーションが大事だったりします。礼儀やマナーなども最低限気をつけましょう!, 関西写真部SHAREの公式LINE@を友だち追加しておくと、カメラ・写真に関するお役立ち情報や、キャンペーン情報などいち早く受け取ることができます。友だち追加よろしくお願いします!. 一眼レフカメラでポートレート・スナップ撮影の女性は逆光で撮るべし!日中のシンクロを使おう! 2016年6月17日 [grace社長ブログ, カメラ] 小野友暉 どうも、関西写真部SHAREリーダーの小野友暉です。 当サイト、関西写真部SHAREでモデル募集をするようになってから、今まで多くのモデルのポートレートを撮影してきて、ポートレートの講座なんかもさせてもらう機会もありました。その中でよく 「ポートレートでオススメのレンズは何ですか?」 ... ポートレート撮影をするアマチュアカメラマンも増えてきた中、モデルに対して、というのも良く耳にするようになりました。ポートレート撮影は個人間でのやりとりも多く、ルールや決まりがないぶん、様々な問題も起きやすくなります。 そこで今回は、そんなトラブルを少しでも回避するために、モデルにをインタビューして... 小野友暉 関西写真部SHAREリーダー兼ライターの小野友暉(@yu_ki__kono)です。 突然ですが1年4ヶ月前の話をします。 家でネットサーフィンをしていると… 小野 ポートレートを撮りたい!! ポートレート写真を見ていて単純にそう思いました。 小野 でも、モデルってどうやって探... 小野友暉 どうも、関西写真部SHAREの小野友暉です。 今回はカメラ初心者向けにポートレートの基本について詳しく解説していきたいと思います。 カメラをはじめたばかりの方だと「ポートレートって何?」と思っている方も多いと思います。 まずは「ポートレート」の言葉の意味から、ポートレートのはじめか... 魚住 誠一,河野 英喜,関谷 浩,名畑 文巨,萩原 和幸 玄光社 2012-05-16, 上田晃司,HASEO,イルコ 光の魔術師,才王,浅岡省一,門嶋淳矢,吉田裕之,長野博文,河野英喜,大村祐里子,i-dee,内野秀之 玄光社 2016-04-18, 鹿児島県出身、大阪在住。1992年11月20日生まれ。年鑑書籍「プロカメラマン File」掲載。日本最大の写真の祭典「関西御苗場2018」レビュアー賞受賞。広告写真撮影をはじめ、写真教室講師も務める。作家としても多数賞を頂き、個展や展示活動も行う。また写真以外でもライターとして、カメラ雑誌やWebメディアでの執筆活動も行う。SEOマーケティングアドバイザーの資格も有しており、SEOコンサル等の実績も持つ。. ポートレートを撮る時などは、基本逆光で撮った方が女性を綺麗に撮れる。 順光は色々と考えなければならないから難しい。 順光で撮るという事は、女性の顔を硬いイメージで撮るという事だから、そこに … ③ 135°(半逆光)、180°(逆光)はポートレート向き。被写体が可愛く柔らかく写る!ストロボがあれば更に効果的。 半逆光、逆光は文句なしに綺麗に撮ることが出来ました。僅かに逆光の方が暗い様に見えますが、大きな差では無かったです。