※2020年3月20日以降の岩手競馬での成績です。 ※「地方通算」は地方競馬通算での成績です。jra遠征分を通算した成績と異なっていますのでご注意下さい。 調教師リーディングtop10/2020年11月2日終 … 厩舎リーディング一覧分析表。 一口馬主、一口クラブ馬の総合情報。クラブ馬データベース、クラブ分析、出資馬管理ツール、出資馬検討ツールなど。初心者向け情報も充実。「一口ライフをもっと楽しく、もっと便利に」 2020/3/16(月) 新人騎手にスポットライトが当たることも多い3月の中央競馬だが、調教師の多くが厩舎を開業するのもまた、この3月だ。今年は3月4日付けで、小手川準、宮田敬介、新谷功一、吉岡辰弥の4名が新規に厩舎を開業した。 Copyright© SPAIA | スポーツデータAI予想解析メディア All Rights Reserved. そんな矢作厩舎の騎乗依頼騎手を見ると、2019年と2020年ともに1位坂井騎手、2位中谷騎手という順位となっている。坂井騎手は矢作厩舎に所属しているということもあるが、2020年は4か月を終了した時点で64回と2019年の165回を上回る勢いで騎乗数を伸ばしている。時には厳しいコメントもする矢作調教師ではあるが、弟子への信頼はますます厚くなっている。 ƒf[ƒ^‹£”n‚Ì‚½‚߂̍ŋ­ƒc[ƒ‹ TARGET frontier JViƒ^[ƒQƒbƒgj, ‹LŽ–‚ɏЉ‚ê‚Ä‚¢‚é‚悤‚È•ªÍ‚ªŽ©•ª‚Å‚Å‚«‚éI. 馬主リーディング(2020)【毎週更新中!】 リーディング. リーディング上位を争う厩舎ともなれば、良血馬を多数抱えており、必然的に管理馬の質も高くなる。そんな有力厩舎はどの騎手に多く騎乗依頼をしているのか、また2019年と2020年ではその傾向に違いが見られるのか、4月26日終了時点の調教師リーディングトップ3の厩舎のごひいき騎手について調べてみた。今回は関西編を見てみよう。 ŽÅ1400‚ŽÀÑ‚ªd—v‚ȃtƒBƒŠ[ƒYƒŒƒrƒ…[‚ð“W–], ‘æ1401‰ñ 2019年は19回の松若騎手に最も多くの騎乗依頼をしていたが、川田騎手と福永騎手にもそれぞれ17回ずつ騎乗依頼をしていた。しかし2020年は3位の福永騎手は同じだったが、上位2名の顔触れに大きな変化があった。ここまで最も多く騎乗依頼をしているのは若手の西村淳騎手の17回、次いで藤井騎手10回で続く。 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 前年へ>> 148 位中 1~25 位を表示しています。 [ 前のページ | 次のページ] 順 位 騎手名 (所属) 厩舎 着順 騎 乗 勝 率 連 対 率 複 勝 率 特別 勝利 重 … データファイル. 吉田隼騎手のところでも触れたが、西村淳騎手のエージェントも甲斐氏。西村淳騎手もローカル開催を中心に活躍しており、トータルで見ても騎乗回数291回は若手騎手の中で最多の数字。ここでもエージェントの手腕が発揮されていると感じる。 –퐶ÜƒfƒB[ƒvƒCƒ“ƒpƒNƒg‹L”O‚Ì’–Ú”n‚Í!? 厩舎スタッフになるには ; テレビ・ラジオ中継 ... 東京2020 馬術競技 ; ジョッキーベイビーズ ... 過去リーディング情報 . 南関場別リーディングジョッキー×トレーナー 南関東 浦和 船橋 大井 川崎 全て 800 900 1000 1200 1300 1400 1500 1600 1700 1800 1900 2000 2100 2200 2400 2600 全て 良 稍重 重 不良 *直近3ヶ月 *直近1年 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999 1998 勝利数 収得賞金 勝率 連対率 調教師(厩舎)リーディング(2020)【毎週更新中!】 リーディング . ただし、騎乗回数が最も多いが西村騎手の成績は【1,0,2,14】、勝率5.9%、連対率5.9%、複勝率17.6%とイマイチ。トップは【2,1,1,3】の福永騎手だった。福永騎手=人気馬というイメージも強いが、清水久厩舎の馬で1番人気だったのは1回のみで、勝利したのは2番人気と4番人気の馬だった。単勝回収率134%と意外に好成績だったので、馬券的には「清水久厩舎×福永騎手」は買いだと言っていいだろう。 2020年11月2日更新 . ƒ_[ƒg‚ōD¬Ñ‚ðŽû‚ß‚éƒwƒj[ƒqƒ…[ƒY‚𕪐Í. 種牡馬(芝)リーディング(2020)【毎週更新中!】 リーディング. , ‘æ1402‰ñ サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。. ※2020/11/01データベース最終更新 home > リーディング > リーディング. ‘æ1400‰ñ 2019年は岩田康騎手、藤岡康騎手、福永騎手という順位となっていたが、2020年は藤岡康騎手が13回でトップ、2位は10回の福永騎手、3位は9回で吉田隼騎手という順位となっている。 騎手リーディング. 注目したいのは吉田隼騎手。2019年は友道厩舎からの騎乗依頼が1回しかなかったが、2020年はローカル開催を中心に依頼が増えている。関東所属にも関わらず、なぜ関西の厩舎からこれだけの騎乗依頼を集めているのか、その秘密はエージェントにあった。 gⅠレース出走馬決定順; レース成績データ; 特別レース名解説; 騎手・調教師データ; リーディング情報 リーディング上位を争う厩舎はどの騎手に多くの騎乗依頼をしているのか。2020年4月26日終了時点の関西調教師リーディングトップ3の厩舎のごひいき騎手について調べてみた結果、意外なことに川田騎手、ルメール騎手、武豊騎手といったリーディングを争う騎手たちの名前は見られなかった。 総合; 関東; 関西; 2020年 総合. このように厩舎側から見た騎乗依頼回数では、騎手リーディングトップの川田騎手、2位のルメール騎手、3位の武豊騎手らの名前は見当たらなかったのは意外だった。, ISMS認証登録番号:ISO/IEC 27001認証取得 No.ISA IS 0311. しかし勝利数を見てみると、騎乗依頼が3回しかないルメールが2勝、2着1回で2位にランクイン。勝率66.7%、単勝回収率は423%と驚異的な成績を残しており、大事なところではルメール騎手に依頼しているというデータが見られた。, 関西3位は清水久詞厩舎。2019年は関西調教師リーディング16位の32勝だったが、2020年は15勝と好成績を残している。 まずは20勝でリーディング首位に立っている友道康夫厩舎。 吉田隼騎手を担当しているのは甲斐弘治氏。関西を拠点にしており、同じくローカル開催で活躍している西村淳騎手も担当していることからも、ローカル開催に特化した馬集めが得意なエージェントのサポートを受けていることが大きく影響しているのではないかと考えられる。 調教師(厩舎)リーディング(2020)【毎週更新中!】 2020/01/09. 9回の騎乗依頼のうち、3回は社台レースホースの所有馬、そして9回全てがノーザンファームまたは社台ファームの生産馬で馬質が高いという見方もできるが、3勝という成績は武豊騎手の4勝に次いで多い数字。加えて連対率55.6%、複勝率66.7%、単勝回収率152%、複勝回収率112%としっかりと成績を残しているので、今後も「友道厩舎×吉田隼騎手」のコンビには注目する必要がありそうだ。, 関西の調教師リーディング2位は18勝を挙げている矢作芳人厩舎。今年に入ってからすでにフェブラリーSと皐月賞でGⅠ2勝を含む重賞4勝を挙げている。