アメリカ大統領選挙が株価や為替に与える影響 2020年11月3日、アメリカでは4年に一度の大統領選挙が行われます。 今年は、新型コロナウイルスの感染拡大という、何十年に一度あるかないかの大きなショックに直面している年です。 2020年の米大統領選は11月3日。. 2020年11月の大統領選の行方と為替への影響. 米国大統領選挙の結果により、世界経済が大きく動いていくことになるでしょう。. 10月19日 広瀬 隆雄 本レポートは情報提供を目的としたものであり、売買の勧誘を目的としたものではありません。 大統領選挙の見通しと 為替市場への影響 - 大統領選挙特別レポート - 2020. 4年に一度の大統領選挙。. 大統領選挙はトレーダーの稼ぎ時 どの国においても、政権や近未来の政策を占うような重要な選挙のタイミングでは為替・株式の相 2020年アメリカ大統領選で為替はどう動くか? 日本とはある程度のバランス関係を保っていた為替ですが、ユーロや南米の国々に対してはドル安が明らかに進む方向になるでしょう。, アメリカ一強をこのまま貫く事は非常に難しいと思います。世界各国もアメリカを抜きとした政治や経済の動きがこれまで以上に活発になるでしょう。アメリカ自身が世界の警察官、またはバランスを保つ役割があることをある程度放棄している以上、アメリカのドルに頼った世界の動きは少しずつ弱まってきます。, トランプ大統領が方針を大きく変えない以上、前述の動きは間違いなく強まるはず。そこで、為替の関係で言えば日本の円とヨーロッパのユーロ、中国の元との関係がさらに密接になってくるのではないかと思います。もちろん政治と経済のバランスを考えながら為替も変わってくるはず。アメリカの影響が強い事は変わりないと思いますが、経済は別で動いていくことが予測されます。 また、トランプ大統領の再選、敗北によってドル/円の値動きも変わってきますので大統領選の行方はFXトレーダーも注目しておきたいイベントです。. FX相場も大荒れになる可能性も。. トランプ大統領が勝利するにせよ、バイデン氏が大統領に就任するにせよ、世界経済、特に為替にあたる影響についてはかなり甚大で、その影響も長く続くことが予測されると思います。, 強いアメリカ、アメリカ最優先を目指す経済、軍事政策はこれまで以上に強くなると予測されます。それだけにアメリカのドル高が変わらず、世界経済におけるアメリカの強さがさらに際立ってくるはずです。 アメリカ大統領選挙が株価や為替に与える影響 2020年11月3日、アメリカでは4年に一度の大統領選挙が行われます。 今年は、新型コロナウイルスの感染拡大という、何十年に一度あるかないかの大きなショックに直面している年です。 年. Copyright © 2020 お金持ちになろう! All Rights Reserved. 大統領選挙が終わりました。トランプ新大統領と為替の関係を解説した記事はこちらから。, オリンピックと共にやってくる4年に1度の大統領選は、相場関係者にとっても関心の高い出来事です。, 一般的に、大統領選のある年のドル円相場はあまり動かず、選挙後から翌年にかけて大相場になりやすいと言われています。, それぞれの候補者が掲げている政策が異なるので、新大統領が誰になるかでドル円の未来が大きく変わる可能性があるからです。, 2期継続したオバマ大統領は、アメリカの法律で3期目は認められないため、大統領が変わることは確実。現在は民主党と共和党の候補者指名争いも決着し、ヒラリー・クリントン氏とドナルド・トランプ氏の一騎打ち状態となっています。, 11月に迫った次期大統領選挙を前に、皆さんが一番気になる「今度の大統領選で誰が選ばれたらドル円はどう変化するのか」を、為替に関わる点から探ってみたいと思います!, スケジュールを見て分かるように長期で行われるのが特徴です。大きく、前半の1~6月と後半の9~11月に分かれ、前半は政党内の候補者を決める争いであるのに対し、後半はライバル政党の候補者との一騎打ちです。, 現在は、各政党の候補者が絞られ、民主党からはヒラリー・クリントン、共和党からはドナルド・トランプが選ばれています。, ヒラリー・クリントンと言えば、1993年から2001年までアメリカ大統領を務めたビル・クリントンの妻で、今回の選挙で当選すれば初の女性大統領になる人物です。, 対するドナルド・トランプは「アメリカの不動産王」と呼ばれ、たびたびメディアに取り上げられる過激な発言や、選出前に政治家としての職に就いたことがなかったことでも注目度が高い人物です。, 元々共和党からはジェブ・ブッシュという人物が選出として濃厚で、「またもクリントン家とブッシュ家の戦いか?」などと言われていた大統領選でしたが、トランプ氏が選出されたことで、後半に向けて一気に盛り上がりを見せています。, 2016年10月上旬現在、両社の支持率は極めて拮抗していて、どちらが勝利するか分からない状況です。, 基本的に、クリントン氏の経済政策は、オバマ政権の政策をある程度引き継いだ現実路線の内容だと言われています。そのため、為替相場においては大きなサプライズにはなりにくい印象です。, 一方のトランプ氏は、主張が過激なことに加え当選した場合にどうなるのか予測が難しいと言われているため、不確実な状態を好まない市場関係者からは評価されない可能性が高いとされています。, トランプ氏の経済政策は、投資・消費・輸出増という期待よりも、財政赤字の急増・悪い金利上昇・ドル安という懸念の方が強まり、市場のボラティリティ(変動率)は各段に上昇する恐れがあります。, ただ、政策を法案化するのは議会なので、極端な政策が実現する可能性は低いと考えられます。, これらのことから、今後の選挙戦においてトランプ氏が優勢になればなるほど、その不確実性は高まり、ドルが売られ円が買われる「円高ドル安」の状態になる可能性があります。, 一方のクリントン氏も、決して円安になるような材料は政策として掲げていないため、クリントン氏が選ばれたからと言って円安に向かうというわけではなさそうです。ただ、トランプ氏と比較したときには、その不確実性が低い分、ドル円相場に関しては落ち着いた動きになることが考えられます。, むしろ、直前までトランプ氏が優勢で逆転してクリントン氏の当選となった場合には、トランプ氏が選ばれなかったという理由から一時的に円安ドル高になる可能性だって考えられます。, いずれにせよ、相場への織り込みはこれからが本番なので、今後の選挙戦の動向を注視しておく必要があります。, また、実際のところ為替に対する政策のキーパーソンとなるのは財務長官だとも言われています。, アメリカの為替に対する政策の歴史を振り返ると、大統領自身が直接関与していたことは少なく、具体的な戦略やその運用は財務長官に委ねられることが多いようです。実際、アメリカの為替政策が同じ大統領の任期中に180度変わったことが戦後2回あります。, そのため、どちらの候補者が大統領になるにしろ、次期大統領が指名する財務長官に関しては注目しておいた方が良さそうです。, クリントン氏は元FRB副理事など、すでにアメリカの経済政策に関わりのある人物を候補に据えているのに対し、トランプ氏は投資家や大学教授など、民間から選出すると見られています。, 10月に入り、選挙活動が本格化していく時期なので、ますます今後の展開からは目が離せません。, 今後ニュースなどで取り上げられる支持率をもとに、神経質な相場になることも十分考えられます。この時期のトレードは、その点を加味したトレードを心がけましょう!, ファイナンシャルプランナー。元大手証券会社勤務。金融に長く携わってきた経験をもとに、FXに関するさまざまなニュースや考え方をわかりやすく解説していきます!. 大統領選が市場に大きな影響を与えるとはいえ、やはり為替に一番大きな影響を与えるのは金融政策です。 市場関係者が現状気になっているのは、何と言っても2016年12月こそ実施されるだろうと言われているFRBの利上げ(政策金利引き上げ)。 © Copyright 2020 FX SQUARE. 世界の巨大通貨であるユーロに対しても大きな影響与えることになり、コロナウィルスの影響が終わった後には欧州との経済関係もトランプ大統領時代よりも深くなることは間違いありません。, また、同じように考えられるのがカナダや南米の国々です。移民政策を始め、完全に経済を始めとした遮断を行っていたトランプ大統領から柔軟な姿勢に移ることによって、為替の動きが変わってきます。 ナリオだけではない, トランプ大統領が気にしているアメリカの中間選挙っていつ?負けたらどうなるかも解説します!, 1月29日に予定されてるトランプ大統領の一般教書演説って何?為替に関係するのか解説します, 中間選挙後の為替ってどうなるの?過去データからドル円相場がどう動いたか解説します!, 米中間選挙はトランプ勝利!円安ドル高となった今週のFX収支 +235,600円, トランプ勝利で中間選挙が終わり、2018年末のドル円相場は円安ドル高になる?, ç±³10月雇用統計も好調!中間選挙を翌週に控えた今週のFX収支 -10,400円, 【2020å¹´11月最新版】FX口座開設 -オススメFX会社まとめ-, 中間選挙でトランプ大統領が勝つ条件:トランプ大統領率いる共和党が上院・下院で過半数以上の議席を獲得する. 米国大統領選挙に結果がもたらす為替への影響は当面継続する. むしろ、影響が大きいのは世界的なバランスです。トランプ大統領ほど中国に対して強硬派ではなく、あくまでも世界を協調路線で考えるバイデン氏。 All rights reserved. 大統領選挙の結果がいずれであれ、大きな混乱はないと思いますがパワーバランスが大きく変わる事は間違いありません。そしてその動きは世界的に見て、長期に渡ると予測されます。. 経済においても強いドルだけではなく、世界のバランスを重んじるようになる事は間違いありません。, 日本や韓国を重んじる方向性に変わりはありませんが、トランプ大統領が軽視してきた南米や欧州に対しても改めてアメリカの影響力を良い意味で働かせるため、経済的にも冷めたムードから変わってくることが考えられます。 今回はトランプ大統領が勝った場合、負けた場合両方のシナリオが与えるドル円への影響を考えてみましょう! 中間選挙の結果次第では、トランプ大統領の続投も考えられます。4年間ではなくトランプ大統領が続投=8年間勤めた場合、為替への影響力もさらに大きくなります。. アメリカ大統領選挙のfxへの影響|大統領選の仕組みも解説! 2020/07/22. 【2019年版】FXを学ぶ本ってどれがおすすめ? ネット上で統計を取ってまとめてみた!, マーチンゲール法は何故ダメなのか? シミュレーションしてみるとわかるデメリットと危険性. 特に日本との関係について触れてみたいと思います。安倍政権の頃からアメリカとは蜜月関係もあったため、日本とアメリカにおいては円とドルの関係はそれほど変わらないでしょう。日本経済にとっても極端なドル高、円安が進む事は間違いなくマイナスに働くので。複合的要素を除けば為替だけを見るとトランプ大統領再選も日本とってはマイナスには働かないと思います。, 日本との関係はどうなるでしょうか。まず、新たな関係を作り直す必要があります。トランプ大統領ほどアメリカ一強体制を推進せず、ある程度世界のバランスを考えながら政治を進めていく以上、日本との関係も新たに構築されるはず。そして現状よりも為替面で考えるとドルが安くなり、円高が進むのではないかと思います。もちろん、極端なドル安円高に結びつくわけではないので大きな影響はありません。 選挙の翌年に大統領が就任すると、実際に展開される政策を巡って、為替市場に影響を及ぼしていくことになる。前回2016年からさかのぼり、1984年からの過去9回の米大統領選の年は「円安ドル高7回、円高ドル安2回」という動きを見せた。 長い期間かけて行うアメリカ大統領選挙は、その分為替にも大きく影響を与えます。この記事では、11月に迫ったアメリカ大統領選挙が為替相場に与える影響について解説しています。 米国大統領選挙の結果により、世界経済が大きく動いていくことになるでしょう。 米大統領選とは? 制度のしくみや特徴、 米ドルなどの為替相場や株価への影響を解説 2020年08月13日(木)12:05公開 [2020年11月05日(木)11:16更新] fx取引の際はイベントは注意が必要だと思いますが、特に大統領選は大きく相場が動くイベントだと言えます。 11月3日火曜日に米国大統領選挙があります。. 米大統領選がある年は為替の変動が大きい傾向があります。. アメリカの現地時間で2月3日(月)に今年の米大統領選へ向けた候補者選びの初戦がアイオワ州で開かれました。 実際の投票日は11月3日(火)ですので、ちょうど9ヶ月後になります。 「こんなに早くから始まるの?」と思う方もいるはずですが、これから9カ月をかけて米大統領選は争われます。 大まかですが、米大統領選のスケジュールをまとめてみます! WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 2020年11月2日. アメリカ大統領選挙が為替に与える影響とバイナリーオプションで賢く取引をして恩恵を受ける秘策を私の個人的意見や、前回2016年の選挙の時に感じた為替変動で利益を出す秘策を紹介したいと思います。