photo Getty Images 【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで! 岡崎慎司、レアル戦で復帰へ。「ウエスカには彼の不在が大きく響いていた」とスペイン紙. スペイン2部のウエスカfw岡崎慎司(34)が17日のヌマンシア戦(3-0で勝利)に先発出場し、チームの3点目をバックヒールで記録した。 スペイン紙マルカは試合翌日の紙面で最高評価の3点をつけている。 いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】 2020年10月28日(Wed)18時39分配信 昇格組のウエスカは開幕から1分1敗で未だ勝利なし。今節は初白星を目指して、昨季1部9位バレンシアのホームに乗り込んだ。開始7分、岡崎にチャンスが訪れ、右サイドからのクロスに頭で合わせたが、シュートは惜しくも枠の左に外れた。 Rマドリード、岡崎慎司不在のウエスカに4発で勝利!アザールが無慈悲の強烈ミドルでじつに1年ぶりのゴール  岡崎は今月3日に行われたリーガエスパニョーラ第5節のエルチェ戦で負傷。招集を受けていた日本代表への参加を辞退し、インターナショナルブレーク後にウエスカが戦ったバジャドリード戦、レアル・ソシエダ戦の2試合も欠場していた。, だが王者レアル・マドリードとの一戦に照準を合わせてリハビリを行っていたという岡崎は、この試合に間に合うことになりそうだ。3試合ぶりの出場を果たすことができるとスペイン紙は予想している。, 「シンジ・オカザキはウエスカにとって単なる一人の選手ではない。日本人選手はスターであり、彼がいなければチームの輝きは落ちる」と『アス』紙は岡崎の重要性を強調。1部昇格後の5試合に先発してまだ得点はなく、バジャドリード戦では代役を務める形でデビューしたFWサンドロ・ラミレスがゴールを挙げたが、それでも岡崎への高い評価は揺らいでいない。, 「ウエスカには彼の不在が大きく響いていた。マークを外し続ける動きや相手ディフェンスに対する執ようなプレッシャーはミチェル(監督)のプランのカギを握っている。監督にとって彼は不動であり、降格圏に転落したウエスカは彼の復帰を望んでいる」と同紙は続けている。, 『フットボールチャンネル』は、サッカー専門のネットメディアです。弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。ニュースサイトやブログなどのWEBメディア、雑誌、書籍、フリーペーパーなどへ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)の無断での一部引用・全文引用・流用・複写・転載について固く禁じます。無断掲載にあたっては、個人・法人問わず弊社規定の掲載費用をお支払い頂くことに同意したものとします。, 岡崎慎司、レアル戦で復帰へ。「ウエスカには彼の不在が大きく響いていた」とスペイン紙. 2020.11.1 00:14. Tags: SDウエスカ, ウエスカ, コラム, サッカー日本代表, スペイン, ニュース, リーガエスパニョーラ, レアル, レアル・マドリー, レアル・マドリード, レアル・マドリッド, 岡崎慎司, 欧州サッカー, 海外サッカー, スペイン1部のウエスカに所属するFW岡崎慎司は、今週末の31日に行われるレアル・マドリード戦で負傷からの復帰を果たすことができるとみられている。スペイン紙『アス』が見通しを伝えた。