中学生棋士が将棋界に大旋風を巻き起こしている。本日2017年6月26日、前人未到の29連勝をかけて、増田康宏四段(19歳)との大一番に臨んでいる藤井聡太四段(14歳)。本記事を執筆中の26日16時時点ではまだ対局中のため結果はわからないが、藤井四段はお昼ごはんに950円の「豚キムチうどん」を注文したそうだ。, 「昼飯なんて どーでもええわ!」と思った読者もいるかもしれないが、そんな藤井四段のお昼ごはん情報と同じくらい重要な(?)ニュースを今回はお届けしたい。それは……日本将棋連盟のホームページ・英語版での紹介のされ方。藤井四段の名前が、とんでもないことになっているのだ。, 日本将棋連盟のホームページの英語版がヤバイことになっている件については、以前の記事でも紹介した。詳しくはそちらを参照して欲しいが、日本語版から英語版に切り替えた途端、, 【日本語】渡辺明 竜王(棋王)→ 【英語】Akira Watanabe Dragon King (Kio), というように、ウソのような翻訳結果が表示されてしまうのだ。そしてそれは現在も改善されておらず、盛大なる誤訳のオンパレードとなっている。ということは……!, そう! 今もっとも注目されている中学生、藤井聡太(ふじい そうた)四段も誤訳の被害に。同四段が紹介されている棋士データベースのページを開き、日本語版から英語版に切り替えると……, 【日本語】藤井 聡太(四段)→ 【英語】Satoshifutoshi Fujii (4-dan), 名前の「聡太」が「Satoshifutoshi」になってしまうのだ。確かに、「聡太」は「さとしふとし」と読めなくもない。読めなくもないが、そのように訳すとは……なんという思い切りの良さだろうか。, と、問題なし! ただし、その近くに記載されている井出隼平(いで じゅんぺい)四段は……, それにしても、日本将棋連盟の英語版ホームページがヤバイということは、随分前から指摘されている。にもかかわらず、まだ改善されないのは何故なのだろうか? もしかしたら、「こういうのがネットでは話題になるんだよ〜だから変えないぜ☆」と日本将棋連盟が先手を読んでいるから……なのかもしれない。. 将棋連盟英語版HPがざわついている件について . 今、日本将棋連盟が思わぬ形で注目を集めているようだ。なぜかと言うと、ズバリ誤訳。将棋連盟の英語版ホームページが盛大なる誤訳を連発し、その味のあるボケっぷりがネットユーザーから突っ込まれまくっているもよう。, 例えば、棋士データベースのページ。ここには、羽生善治氏や谷川浩司氏などのタイトル保持者をはじめ、九段、八段など段位を持った、いわゆるメチャクチャ強い人がずらっと表示されている。うん、日本語版は普通だ。しかし、右上のプルダウンで英語版に切り替えると……, 【日本語】渡辺明 竜王(棋王)→ 【英語】Akira Watanabe Dragon King (Kio), ──竜王が “Dragon King” って! 何のゲームだよ!! → Study team evaluated the move as “quite good”. このタイ... 第29期竜王戦七番勝負の挑戦者だった三浦弘行九段が出場停止処分を受けたものの、その後の調査で三浦九段は不正を行っていないと結論づけられた一連... 棋聖のタイトルが「Jowa」って訳されてて何かと思ったら Follow @shogi1com なお、この日本将棋連盟のホームページは2016年9月12日にリニューアルされたばかり。リニューアル直後にいきなり注目を集めたことを考えれば、これはGoogle翻訳の珍プレーに見えて……もしかして好プレーと言えなくもない!? また、効果がどれだけあるかは謎ですね。, いずれにしても、現状の機械翻訳では特に専門分野的なところはキビシイので、やはり英語表示の、お知らせなどの動的な部分は「自動翻訳に耐える日本語」の方針で記載し、それ以外の固定的なところは人の手による質の高い翻訳でページをページを構成して欲しいですね。 Copyright© いずれも、前... 昨年10月12日に出場停止処分を受けた三浦弘行九段の約4ヶ月ぶりの復帰戦である、第30期竜王戦1組ランキング戦(対羽生善治三冠戦)が、201... この記事は、2016年12月10日に発売された橋本崇載八段の著書「棋士の一分 将棋界が変わるには」(角川新書)の感想文です。 【逆転】暴落NTT株を24万円買ったらさらに暴落 → 2カ月売らずに持ってたら奇跡が起きた!. 棋士一覧以外にも面白いところはたくさんあるのでおススメです, 自動翻訳で色んな言葉が面白おかしく翻訳されるというのは、ネットでの古典的な楽しみですよね。, 我々が楽しむのはそれはそれでいいんですが、将棋を世界にと標榜する連盟や、今回のリニューアルに関わった人たちにはしっかりしてほしいと、そう思いました。, この話題を見てから、自分も連盟の英語表示でポップアップから「翻訳を改善する」で訂正を入力したりしてました。   2017/10/13, 前人未到の29連勝を達成した藤井聡太四段(15)がメディアの大きな注目を集め、にわかに活気づいている将棋界。だが、アクセス数が急増しているはずの将棋連盟の公式ホームページ(以下、HP)が「おかしい」のである。それは、たとえば「棋士データベース」の英語版に見られる。, 佐藤天彦・名人(29)は、「Sato Ten彦」となぜか漢字交じり。「名人」というタイトルも、専門家、熟練者といった意味合いの「Expert」と訳されていて、なんだかしっくりこない。渡辺明・竜王(33)を見ると「Dragon King」と紹介されている。強そうといえば強そうだが、そもそも“成り飛車”の竜王に「ドラゴン」の意味はない。さらに、加藤一二三九段は「Kato, one hundred twenty-three Kudan」と表記されている。, 引用: BLOGOS 将棋連盟英語版HPの珍訳に運営会社「Googleの仕様なんで」, 日本将棋連盟のHPは右上にグーグルの翻訳機能が付いていて、英語、イタリア語など多言語化が可能になっています。, 完ぺきな英訳サイトを目指すのであれば、日本語を一からネイティブの方に翻訳依頼、または外注してサイトを作成していくしかありません。, トランスレートのボタンまたはグーグル翻訳機能のボタンを選択いただければ言語が変わるわけです。, 当然日本将棋連盟と同じ仕様なので、同様の現象(翻訳が十分ではない)が起きてしまいます。, グーグル翻訳の機能をHP、またはブログに搭載するプログラム(ワードプレスであればプラグイン)を組めば簡単に搭載できます。. 本因坊丈和のことなんでしょうねw 将棋連盟英語版HPの珍訳に運営会社「Googleの仕様なんで」 前人未到の29連勝を達成した藤井聡太四段(15)がメディアの大きな注目を集め、にわかに活気づいている将棋界。 まず、英語版を自動翻訳ではなく、日本将棋連盟の職員か外注業者、またはボランティアを募集して、彼らに翻訳してもらう、という解決方法が思い浮かびました。これを「手動翻訳」と呼ぶことにします。手動翻訳であれば、少なくとも「Kato, one hundred twenty-three」とはならないはずで、翻訳クオリティが現在より良くなることは明らかです。 ▼日本語版に…… 2017 All Rights Reserved. 牛角の食べ放題専門店「牛角ビュッフェ」に時間無制限の平日ランチ『無限定食』が存在した! “肉の呼吸” で食いまくれ~!! 今、日本将棋連盟が思わぬ形で注目を集めているようだ。なぜかと言うと、ズバリ誤訳。将棋連盟の英語版ホームページが盛大なる誤訳を連発し、その味のあるボケっぷりがネ … さらにさらに……, 【日本語】佐藤天彦 名人 → 【英語】Sato Ten彦 Expert 【衝撃】西友『みなさまのお墨付き 5種のチーズピザ』と競合ピザを食べ比べてみた結果 → 思った以上に差があることが発覚!, 【100均検証】ついに『ダイソーオンラインショップ』がオープンするも「これじゃない感」がハンパない, 【実録】突然「声が出るよ」と書かれた謎の段ボールが届いた → 開封してみた結果 …, インドのレトルトカレーが375円だけど具ギュウギュウ! 本格インドカレーが手軽に味わえる「マザーズレシピ」, 【突撃】倒産で10月3日に上場廃止「Nuts」の株を “1万株” 買ってみた結果 → 初めて儲けが出た! その額なんと……, ベルリンの壁崩壊から30年 … 普通の日本人が現地へ行ってみて感じたこと / 今日は『ドイツ・運命の日』, » 【天才かよ】日本将棋連盟の英語版ホームページが “味のある誤訳” を連発して話題 / 加藤一二三 → Kato one hundred twenty-three など. ホーム > 英語習得物語 > この記事. 公益社団法人日本将棋連盟の公式サイトです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。 せめてSohoと訳せばいいのに、なんでそんなところだけ中途半端な知識があるのか, ネットの掲示板では「面白いところ探し」がいろいろ行われていますが、 → Investigation team was assessed this move as a “taste good”. この記事は約 9 分で読めます. 「検討陣はこの指し手を「味良し」と評価した」 3.サイトに協力、寄稿していただける方 メディアでは三浦九段がスマートフォンを使って不正行為(カ... 管理人です。 日本将棋連盟・津田塾大学相互連携協定を締結し、日本の伝統文化である将棋を海外への発信を含め、学術、教育、産業、文化などの分野で相互に交流・協力していくことが合意された。初心者向け英語版将棋パンフレットを日本将棋連盟と共同で作成した。 記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします! HPリニューアルをされた会社さんは将棋自体にそれほど深い造詣を持つわけではないとおもうので、やはり将棋連盟にがんばってもらいたいところですね。 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? 日本の伝統文化「将棋」の海外への発信を含め、学術、教育、産業、文化、地域振興などの分野で相互交流を目的とした協力。津田塾大学と日本将棋連盟の連携協定に基づく活動。, 日本将棋連盟・津田塾大学相互連携協定を締結し、日本の伝統文化である将棋を海外への発信を含め、学術、教育、産業、文化などの分野で相互に交流・協力していくことが合意された。初心者向け英語版将棋パンフレットを日本将棋連盟と共同で作成した。何度も改良を重ね、現在ではアメリカ、メキシコ、台湾、フランスを筆頭にヨーロッパ諸国など様々な国で配布された。この活動は、日本経済新聞に掲載され、メディアを含め社会から高く評価されている。, 今後の活動としては、まず初心者向け将棋パンフレットを紙ベースのものからウェブコンテンツにしスマートメディア対応を実施する。具体的には、紙のパンフレットでは、渡すことのできる人の数や範囲が限られてしまうので、ウェブ上でダウンロードできるようにする。このことで、海外への将棋の普及により貢献できる。この活動では、授業で習った英語やデータ活用の知識が実践的社会活動で活かされる。, 「学生が自分たちの力で企業と交渉をし、新たなサービスを生み出せるという経験ができるとは入学当初は考えてもみませんでした。梅五輪プロジェクトでの活動を通して、大学の中では経験できない社会人の方々との接し方、大学の外の社会の仕組み、メンバーとの協力の仕方など、これからの人生で活かせる力がつき始めています。このような貴重な経験ができる梅五輪プロジェクトに所属できたことは、津田塾大学に入学してよかったと感じる1つの大きな要素になっています。, 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて訪日外国人の方々が将棋会館を訪れる機会はますます増えている。2018年度インバウンド観光客は、3119万人を超え経済規模は3.4兆円規模に達している。我々は、抽象的な英語教育に拘ることなく、「実績的」な将棋文化と言語のコラボ、連携・協力し、「即戦力」の国際文化発信力を強化し、新たな津田塾大学の「魅力」を強化する。具体的には、日本文化を英語で広めるという国家政策のCool-Japanやおもてなし戦略に日本の学術分野から社会貢献している。(曽根原登), https://www.nikkei.com/article/DGKKZO28938870T00C18A4TCN000/, https://www.tsuda.ac.jp/student-life/campusreport/2018/0405_1.html, http://tsuda2020.com/news/report/418.html, https://www.shogi.or.jp/news/2018/04/post_1681.html, https://www.shogi.or.jp/event/english-pamphlet.pdf, https://www.shogi.or.jp/event/2018/06/post_1581.html, 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、訪日外国人に対応できる千駄ヶ谷の施設を増やす国家的政策への貢献, 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて訪日外国人の方々が将棋会館を訪れる機会はますます増える, 英語教育に力を入れる津田塾大学だからこそできる、日本文化を英語で広めるというCool-Japan、おもてなしに学術分野から国家政策に貢献している, 2018年3月10日、津田塾大学 社会・地域連携シンポジウムにて、英訳パンフレットを配布した。, 2018年4月4日、日本経済新聞「キャンパス発 この一品」にて、英訳パンフレットが紹介された。, 2018年4月5日、津田大学の公式ホームページにて「日本将棋連盟・津田塾大学相互連携協定調印式」という記事が掲載された。, 2018年4月5日、津田塾大学のTsuda 2020のホームページにて「津田塾大学と日本将棋連盟が連携協定を締結」という記事が掲載された。, 2018年4月25日、日本将棋連盟の公式ホームページにて「日本将棋連盟と津田塾大学が連携協定を締結」という記事が掲載された。, 2018年6月5日、日本将棋連盟の公式ホームページにて「津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス祭に将棋ブースを出展」という記事が掲載された。, 2018年10月27日、Best Futureの公式ホームページにて「梅五輪プロジェクト:津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス」という記事が掲載された。.