今もやってると言うか中国ってなにかの若手の選考で180cm以上を条件にして批判されてなかったか 気がするだけかもしれないけど, >>14 Jリーグ サッカー番組 日本が間違いなく優勝の大本命で、特に最強の相手であるイランに大勝した勢いのまま決勝に臨める。 身長気にせず選考するようになったらなんかヤバい気がする 「日本の決勝の相手はカタールかUAE。いずれも、伝統的なアジアの強豪国ではなく、優勝経験はない。 日本とイランの試合は中国を反省させた。日中の男子サッカーにおける差は明白。 ... ロシアW杯のコロンビア戦で日本代表の大迫勇也が決めた決勝ゴールを"ものまねJAPAN"が「ノンストップ」でスローリプレイ!日本代表の歓喜のシ... サッカー日本代表の西野朗監督(63)が8日、欧州視察を終えて羽田空港に帰国。現地ではW杯メンバーの絞り込みのため、欧州のクラブに所属する11選手と直接面談を行ったが、左足首痛などを抱えて長期離脱中のMF香川真司(ドルトムント)については「厳しい状況」と険しい表情で語った。指揮官の表情が曇った。視察前から「一番, キリンチャレンジカップのベネズエラ戦に挑む日本代表が大渋滞に巻き込まれピンチ!槙野智章や吉田麻也がツイッターでバスを通してくださいと呼びかける!これから代表戦。だが、大渋滞でスタジアム入り出来ていない。皆さんの力が必要です。バスを通して下さい。すいません…お願いします!, 日本サッカー協会(JFA)は2018年4月9日、7日付でバヒド・ハリルホジッチ監督を解任したことを発表した。ドイツ誌「キッカー」は、この決断に「極めて驚き」とした上で「本田圭佑や香川真司を冷遇したことが結果以上の原因かもしれない」と報じている。同誌は、ロシア・ワールドカップ(W杯)まで. ブンデスリーガ そりゃ強くならんわと思うが, >>19 中国のメディアもこぞってこの結果を報じている。, ここまですべて1点差という厳しい試合をこなしてきた日本の圧勝に、中国メディアも大きな関心を寄せた。 試合を中継した中国中央テレビ(CCTV)の解説員、賀ウェイ氏と徐陽氏は日本を絶賛。, 日本の2点目のシーンでは、「日本は相手の小さなミスから大きなチャンスを作ることができる。 決勝での勝率は恐ろしいことに100%だ!」とし、 CL 小ネタ画像 スポンサーリンク スポンサーリンク まともな人が担当してれば極めてまともな事言うね。, スケートなんかでもえらい羽生贔屓な何とかさんていう中国では有名な女性解説者がいるけど 「遠慮なく言おう。日本はまさしくアジア最強、彼らがアジアのトップ。これは、いかなる議論の余地もない」と手放しで称賛した。, また、網易体育は「日本3-0イラン、イラン3-0中国、中国はアジアの何流なのか」と題する別の記事で、, 「日本と中国の差は6ゴール?。サッカーはもちろん、直接このように換算できるものではないが、 イランに勝って結果がでたからいいけどw, 中国は今もやってるのか知らないが、でかいの集めてから考えるサッカーでやって欲しい 中国は日韓よりもアジアカップを重視しているが、日本にとってアジアカップはトレーニングに過ぎないということを」と評した。, 騰訊体育は、「日本代表は決勝に進出した過去4大会でいずれも優勝杯を手にしている。 日本代表 「日本は香川真司や本田圭佑らかつての主力はメンバー入りせず、その後も負傷者が続出した。, “2軍”と言っても過言ではない日本が、イランを完全に圧倒した」とし、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); >>5 小ネタ動画 でも個でぶち抜くだけじゃなくどっかんどっかん強いミドル積極的に打てるのは中島しかいなくないか, >>5 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2019年1月28日に行われたサッカー・アジアカップの準決勝で、日本は強豪イランに3-0で完勝した。 政治とかは色々書けない(書いても没なる)けどスポーツはわりと好きなこと書けるから 2019年1月28日に行われたサッカー・アジアカップの準決勝で、日本は強豪イランに3-0で完勝した。中国のメディアもこぞってこの結果を報じている。ここまですべて1点差という厳しい試合をこなしてきた日本の圧勝に、中国メディアも大きな関心を寄せた。 賀氏は「日本がすべてのアジアの国に“授業”をした。ゲームの流れを読む優れた力で、イランに力を発揮させなかった」と評した。, 網易体育は「日本はアジアのトップだ!。3ゴールでイラン一蹴は、ポルトガルも成し遂げなかった」との見出しで伝えた。 「今日の日本は元のスタイルを取り戻した。素晴らしいボールコントロールで相手の守備ラインを切り裂いた」とした。, 試合が終了すると、徐氏は「恐れ入った」と脱帽。 あまりの羽生贔屓なとんでも解説だけど中国国内で姐さんwwとかて感じで愛されてるみたい, ロシアW杯(6月14日開幕)に臨むサッカー日本代表は21日、親善試合・ガーナ戦(30日、日産スタジアム)に向けて千葉県内で合宿をスタートさせた。4月に就任した西野朗監督のもとでは初練習となり、FW本田圭佑(パチューカ)、MF香川真司(ドルトムント)ら海外組10人が、約1時間にわたって汗を流した。西野監督が、. 日本はあくまで世代交代優先での選手起用やで プレー動画 昨夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会でイランと対戦した強豪国・ポルトガルが1-1で引き分けたことに触れた上で、 国際親善試合で日本代表の吉田麻也がエリア内でファウルからPK献上もエンボロのダイブでスイスが... ロシアW杯のベルギー戦で最初の失点となったシーンを酒井宏樹が解説!GK川島永嗣のパンチング、乾貴士のクリアなど"3つのミス"が原因と説明し自... 後半31分から出場するもゴールに迫れず「バイタルに入り込んでいかないといけない」日本代表は現地時間2018年6月8日、国際親善試合でスイスと対戦したが0-2で敗れた。後半途中からFW本田圭佑に代わって出場したMF香川真司も見せ場を作れず不発。得点に匂いを感じさせられなかった攻撃について、連係面の課題が浮き彫り, 海外で活躍する日本人選手を中心にプレー動画や小ネタ動画、サッカー番組など、Jリーグ・海外サッカーのおもしろい情報をまとめたブログです。暇つぶしに見てもらえると嬉しいです。気になる記事があれば気軽にシェアしてください!, ロシアW杯 今いない中島はエース扱いだけどプレー幅狭いから実際は原口でもいいし, >>38 日本は状況を乱すことなく、ポゼッションを維持したままのサッカーで、ついにイランに致命的な一撃を与えた」 中国にはほとんど勝機はなく、引き分けを望むのもぜいたくだろう。忘れてはいけない。 リーガエスパニョーラ 富安遠藤南野堂安は森保になってから呼ばれたけどベストだよ代えが効かない プレミアリーグ, 「今日の日本は元のスタイルを取り戻した。素晴らしいボールコントロールで相手の守備ラインを切り裂いた」, 「日本がすべてのアジアの国に“授業”をした。ゲームの流れを読む優れた力で、イランに力を発揮させなかった」, 「日本はアジアのトップだ!。3ゴールでイラン一蹴は、ポルトガルも成し遂げなかった」, 「日本は香川真司や本田圭佑らかつての主力はメンバー入りせず、その後も負傷者が続出した。, 「遠慮なく言おう。日本はまさしくアジア最強、彼らがアジアのトップ。これは、いかなる議論の余地もない」, 「日本と中国の差は6ゴール?。サッカーはもちろん、直接このように換算できるものではないが、, 「日本の決勝の相手はカタールかUAE。いずれも、伝統的なアジアの強豪国ではなく、優勝経験はない。, 【悲報】西野朗監督が中島翔哉の落選理由を釈明も説明が分からない…「ポリバレントがないから外したわけではない」, 【動画】槙野智章のW杯日記で本田圭佑の裏話が明かされる!率先して掃除や荷物運び「ベンチを盛り上げてみんなを助けよう」, 【動画】トルシエが語るW杯に必要な選手!香川真司は微妙?キーマンは乾貴士と原口元気「ドリブルでゴール生み出せる」, 【動画】ものまねJAPANがコロンビア戦で決めた大迫勇也の決勝ゴールを再現!長友佑都や香川真司など歓喜のシーンwww, 【悲報】ロシアW杯に暗雲!西野朗監督と香川真司が面談も怪我で練習は参加できず「心配していたが厳しい状況」, 【悲報】ベネズエラ戦で日本代表が渋滞に巻き込まれ批判の声も!槙野智章や吉田麻也がツイッターで「バスを通して下さい」, 【悲報】ドイツもハリルホジッチの解任を批判!香川真司や本田圭佑の冷遇を理由に「極めて驚きを伴うものだ!」, 【動画】スイス戦でエンボロがダイブ!PKは誤審か?吉田麻也が足を踏まれているのに主審は日本代表のファウル判定で失点!, 【動画】酒井宏樹がベルギー戦での”3つのミス”を解説!川島永嗣や乾貴士が絡んだ最初の失点に「PKが怖くて行けなかった」, 【悲報】スイス戦で香川真司が西野朗監督の采配を批判!攻撃のバリエーションに「守備が整っているのにクロスは可能性がない」. 日本がこのまま決勝での勝率100%を継続し、5回目の優勝を手に入れるか」と伝えた。, https://www.recordchina.co.jp/b683425-s0-c50-d0035.html. 日本代表選手の日記独占入手SPで槙野智章がロシアW杯での本田圭佑からの言葉を明かす!先輩なのに率先して掃除や荷物運びを行い「ベンチを盛り上げ... トルシエが考える日本代表に必要な選手とは?香川真司について「コンディション次第では柴崎岳を選ぶ」 2chまとめ