(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 海賊とよばれた男に出て来る登場人物などはオリジナルですが、史実の日章丸事件をベースに作られた話なので実際には事件のその後があります。, 映画では最後に国岡(史実では出光の立ち位置の人)に協力的だったモサデク政権がクーデターにより倒れ、エネルギーをめぐる争いが今後も続いていく感じの締め方をしていました。, 流れとしてはアメリカの大統領が親モサデク派のトルーマンからアイゼンハワーに変わったことがキーポイントになりました。, イギリスはイランが石油利権を取り戻したことが不愉快なのでイランに対して経済制裁をして、その結果イラン経済は急速に悪化します。, 次第に経済悪化の責任をモサデクに問う流れができ始め、それを見たアメリカ:アイゼンハワー政権は議員の一人である元軍人:ザヘディを取り込みます。, ザヘディはイギリスと石油の契約を再びしますが、その際に過去にあったようなイギリスとの単独契約ではなくアメリカの会社も含めた契約形態に。, アメリカがイギリスに石油の契約手伝いをした分、利権のうまい話にのっかったということですね。, いやめっちゃえぐい話ですよね。イランからしたら助けますよ~って顔をしてた国がまた石油利権を奪ったわけで・・・, 1970年代頃には石油からの利益がイランにも流れるようになり、急速に成長していきます。しかしイランとアメリカはあまりよくない関係です。, イラン・イスラム革命後に米国に不平等条約の撤廃などを求めたんですがアメリカは応じていませんし・・・。, 最近の2018年5月8日にも二段階に渡る対イラン制裁の復活を発表しています。目的はイランの原油輸出や貿易を邪魔してイランの経済崩壊させることです。, イランが石油を輸出できなくなればそれを利用する他国も被害を受けますし、トランプ大統領の言っていることをに対しては納得のいっていない人が多いようです。, (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright© 世界の反応 , 2020 All Rights Reserved. 映画「海賊と呼ばれた男」によって出光佐三が引き起こした日章丸事件に再び脚光が浴びることとなりました。. 2020-11-09 17:17  i=i+1; 編集, 当時のガージャール朝は無能さに多くのイラン人から嫌われてた ・ 名無しさん@海外の反応 >イランに関する日本人の記述. delet  【海外の反応】「欧州に対抗できるアジアで唯一のチーム」日本 vs イラン【AFCアジアカップ2019 準決勝】※追記済み 【海外の反応】「日本対イランが事実上の決勝戦になるようだ」オーストラリア vs UAE【AFCアジアカップ2019 準々 名無し  document.write(i, ':'); i=i+1; Your email address will not be published. URL  URL  編集, // --> URL  2020-11-09 17:34  // --> バイデン民主党はクリーンエネルギー投資へ舵を切って国内のオイル票とは決別したから、イランを煽って原油価格を操作する必要はもうないからな, 一期目に戦争するならまずアメリカで大規模テロが起こるくらいじゃなきゃなかなか難しいだろ。, トランプがやらかしたのは、ムンジェインがやった慰安婦合意破棄と同じくらい無責任でアメリカ政府の信頼性を失墜させる愚行だったからな, かといって別にロシアはイランがこれ以上強化されることを望んでいるかといわれたらシリア見る限りあり得ないんだよね。, Iran: Rouhani urges next US gov’t to ‘return to commitments’, 海外「日本政府がタクシー運転手がマスクを着けていない乗客を拒否することを許可する」, 海外「日本政府がタクシー運転手がマスクを着けていない乗客を拒否することを許可する」 (11/09), 海外「アラブ首長国連邦が個人の自由に関するイスラム法を緩めると発表する」 (11/09), 海外「フランスのムスリム達がテロに対して平和を訴えるためにキリスト教会を警備する」 (11/07). URL  編集, 編集, (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); delet  URL  // --> 投稿日:2020/10/29 更新日:2020/10/19, 様々な時代の外国見聞録を紹介しているこちらのチャンネルが、今回取り上げてくれたのは、1899年にイランを訪れたという日本人の渡航記。検索したところ、恐らく『西亜細亜旅行記』というのの翻訳だと思われる。海外の視聴者の皆さんは、内容の中でも特に「日本人観光客=カメラ」のステレオタイプに反応してしまった様子…, この日本人はかなりリッチだったんだろうね。1899年に(何十年か前に発明されたばかりの)カメラを持っていて世界中を旅行できたんだから。, 日本は1854年に開国したのに、この著者は1890年にジョン・ホプキンス大学で博士号を取得してる。なんてグローバルな人なんだ!(ソースはウィキペディアだけど), この人が富士山みたいな山にこだわってたところが面白かった。日本では観られないようなモスクとか砂漠とか言ったイランの側面に興味を持つかと思うよね笑, この旅はどちらかというと当時イランの人々がどうやって移動していたかについての話で、イランの古代遺跡を訪れたという感じではないね!, 1899年に、この日本人はよくこんなに西洋や中東の歴史を知っていたね!ジョン・ホプキンス大学でよく学んでいたんだろうね。. 編集, delet  編集,