主題歌:YOASOBI「たぶん」 『たぶん分からない』あの感情を大切に、ナリちゃんになれたらいいなと思います。, 映画『たぶん』にてクロを演じます、糸川耀士郎です。小説・音楽・映画と広がり続ける YOASOBIさんの世界に入り込める事、大変嬉しく思います。 「たぶん」「きっと」こうなればいいなという人の理想や後悔をササノという人を通して、皆さんに共感してもらえるように頑張ります。, こんにちは! 小野莉奈です。 /. この度、映画『たぶん』に出演する事が決まりました。 Rui Kihara. 『魔進戦隊キラメイジャー』小宮璃央・木原瑠生・新條由芽・水石亜飛夢・工藤美桜・庄司浩平らによる「おはなしcd」発売が決定 『第33回東京国際映画祭』オンライン企画詳細が明らかに Zoom・YouTubeなどを利用した海外ゲストや映画人のトーク・Q&A・講演も ――先日、Twitterの「ツイステ」公式アカウントで投稿されたCMの動画が20万RTされているのを見て、桁を見間違えたかと思って驚きました。そんなCMでも主題歌が印象的に流れていますが、反響や注目を実感するところはありますか? 木原瑠生さんが出演する魔進戦隊キラメイジャーは. なので1シーン1シーン後悔のないうように丁寧に取り組みたいと思います。 宮内:僕のリドルくんはグルーヴィーも完了して魔法レベルも上げているので、フレンドになれば、めちゃくちゃ活躍するよ! ・木原瑠生:1998年9月15日生まれ、東京都出身。主な出演作に『魔進戦隊キラメイジャー』(放送中)、Live Musical(SHOW BY ROCK! キャスト、スタッフの皆さんと一緒に、多くの人から愛されている「たぶん」の世界観を一生懸命作り上げていきます。, ナリ役を演じます。めがねです。 劇団番町ボーイズ☆の若手メンバーによる5人組ダンスボーカルグループ“銀河団 from 劇団番町ボーイズ☆”の新曲「愛してた」が、6月8日に各音楽配信サイトにて配信リリースされた。 DATA 【テレビ】 劇団番町ボーイズ☆. 私事ですが、最近失恋をしまして、 企画・製作:ソニー・ミュージックエンタテインメント 【写真を見る】木原瑠生のソロ楽曲「愛してた」のジャケット写真. 同じ物語から曲と映画が生まれ、それを僕が演じることでまた何か新しい「たぶん」が生み出せたらと思っています。楽しみにしていてください。, 私が演じる江口の優しさを温かく丁寧に伝えられたらなと思っています。 このタイミングでナリ役を演じさせていただけるのは…… 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている情報も合わせてご確認ください。, 話題のタレント、俳優の情報を中心に要注目ネタを幅広く発信中。グループアイドルや・グラビアアイドルの情報も充実しています。, ご興味に合わせたメルマガを配信しております。企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。, Night Ravens 木原瑠生・矢代卓也・宮内伊織、「ツイステ」主題歌広がりに驚き. !』(17年〜18年)、『イケメン戦国 THE STAGE』(19年)など。 本作は、YOASOBI第4弾楽曲の同名原作小説を原案に映像化したもの。大学生カップルで同棲をしていたが気持ちのズレを感じ、別れを選んだササノとカノン、夏の大会が自粛で中止となってしまった高校サッカー部員・川野とマネージャー・江口、そして社会人で恋人同士だがお互いの気持ちに応えられなくなっているクロとナリの3組の男女の“最も切ない別れ”と“新しい一歩”の物語を、主題歌となるYOASOBIの「たぶん」が切なく彩る。監督を務めるのは、『古都』『Our Birthday』のYuki Saito。, 今回発表されたキャストは、木原瑠生、小野莉奈、寄川歌太、吉田美月喜、めがね、糸川耀土郎の6名。木原と小野がササノとカノンを、寄川と吉田が川野と江口を、めがねと糸川がクロとナリをそれぞれ演じる。, 僕は普段から「絶対」という言葉をなかなか使わない人間です。 木原:5章が始まるまでは僕たちが歌っていた「Piece of my world」だけど、また新しい形でゲーム内で届けられると聞いて、びっくりしたし、すごく楽しみでした。ただ、まだバトルに勝てていないので……早く5章まで進めたいです(笑)。僕たちはダンスでフォーメーションを組んだりした「Piece of my world」のパフォーマンスを披露するけど、アレンジが違ったり、ファンの皆さんが望んでいたボイスキャストの方々の歌声が聞けたりと、別のバージョンも広がって、全部で楽しんでいただきたいです。, 矢代:僕はプロローグのOP映像の時点で、主題歌も流れてすごくびっくりしました。先が気になりすぎてストーリーを進めたい気持ちもあったけど、スキップせずに感動しながら見ました。こんなすごいクオリティで人気のあるゲームに、Night Ravensという形で携われることが嬉しいと、改めて思いました。, 宮内:自分たちの歌声を、プロローグという物語の基盤で出していただいただけでも嬉しかったんですが、さらに物語の舞台となっているナイトレイブンカレッジの生徒にも個性があって、葛藤や思いがあったりする中で、ボイスキャストの方が「Piece of my world」を歌ってくださって。それがまた還元されて新たな思いになって、いろいろな人につながっていくのだと思うと嬉しいです。, 矢代:僕は間奏がすごく好きです。s**t kingzのNOPPOさんに振り付けをしていただいたんですが、こんなの初めてというくらい、すんなり振りが入ってきました。2〜3回踊っただけで入ってくるのは、歌詞や音に振りがハマってるからなのかなと思いました。いろいろな方に支えていただけるのを糧に、どんどん僕たち自身もスキルアップして、作品を作らなきゃいけないと思いました。, 木原:僕自身は、好きなアーティストの方の曲を聞く時にも、気分によって好きな歌詞や共感するところが変わるので、「Piece of my world」も「どこも好き」という感じになっちゃうんですよね。なかなかふだん生活している中では抱かない感情で、ヴィランズの気持ちが象徴されているようなところが好きです。あとは、サビの「かまわないよ ちょっと 悪いくらいがいいじゃない」という歌詞の、ギラギラしているところが、今の僕に刺さってきます。僕は真面目と言われることが多いけど、ちょっと悪い部分にも憧れるし、そこをパフォーマンスで表現できるのが、Night Ravensならではですね。, 宮内:僕は「闇の中 見せてあげるよ」とか、全体的にダークな世界に誘うような歌詞が多いところが好きです。サビの「刺激は僕であるためのピース」も、他者から見たら阻害されやすい、「この人クセがあるんだな」と思われるような部分、自分の刺激的なアイディンティティみたいなものを表していると思うんですけど、誰だってそういうところを持っているだろうし。自分で理解した上で、他の人達のそういう部分にも寛容なところが、ある意味平和的だと思っていて、そんな価値観が共有できたら、お互いの違う部分を許容できるんじゃないかなと思いました。, 木原:『ディズニー ツイステッドワンダーランド』のNight Ravensというアーティストとしてこれからもぜひたくさん「Piece of my world」を披露していきたいです。それから、銀河団とTEAM ZENRYOKUという2つのグループでもあるので、合同のライブを行うことも一つの目標です。これからも、ツイステを盛り上げて活動を行っていけたらと思います。, ■Night Ravens ――ゲームのこともぜひ伺いたいです。皆さんもそれぞれに「ツイステ」を楽しまれているそうですが、好きなキャラクターはいますか? 木原:最初「ディズニーのゲームアプリの主題歌」と伺って、インパクトが大きかったです。, 木原:楽しみでありつつプレッシャーもあり、「どういう反応をいただくのかな」と考えながらレコーディング、プリプロ、振り付けと段階を踏んでいきました。ゲームの配信が始まってから主題歌の情報が発表されたので、それまでCMやゲームで歌に触れていた方は、ボイスキャストの方々が歌っていると思っていたんじゃないかな、と思ったり。僕たちとしては「大丈夫かなあ」と心配な部分もあったんですけど、いざNight Ravensの情報が出た時に皆さんが受け入れてくださったことが嬉しかったです。, 矢代:僕らも今、歌番組に出演させていただくこともあるんですけど、皆さんがあたたかく受け止めてくださって、とても張り切ってパフォーマンスをしています。, 宮内:ゲームのファンの方も、僕たちのことを知らないからこそ「どんな子たちなんだろう?」と興味を持ってくださったりして。気を引き締めてがんばらないといけないと思いました。. ・宮内伊織: 1997.6.12生まれ、京都府出身。主な出演作に劇団番町ボーイズ☆NEXT 第1回公演「壬生狼ヤングゼネレーション」(19年)、関西テレビ「新・ミナミの帝王」シリーズ18作「バイトテロの誘惑」(20年)など。, ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 小説を音楽にする2人組ユニット・yoasobiの楽曲「たぶん」の原作小説を実写映画化した映画『たぶん』より、主要キャストとして、木原瑠生、小野莉奈、寄川歌太、吉田美月喜、めがね、糸川耀士郎が出 … 木原 瑠生(きはら るい、1998年 9月15日 - )は、日本の俳優、歌手。 劇団番町ボーイズ☆、銀河団 from 劇団番町ボーイズ☆、Love Harmony's, Inc.のメンバー。. 東京都出身 。 TDM所属 制作プロダクション:and pictures ・矢代卓也:1999年7月9日生まれ、千葉県出身。主な出演作にミュージカル『テニスの王子様』 3rdシーズン(16年〜)、舞台『アルカナ・ファミリア Episode4』 (18年)、舞台『夢幻泡影~夢~」(19年)など。 yoasobiの原作小説を映画化する『たぶん』のメインキャストが発表された。 本作は、yoasobi第4弾楽曲の同名原作小説を原案に映像化したもの。 ソニーミュージックが手掛ける個性派演劇集団「劇団番町ボーイズ☆」の派生ダンスヴォーカルユニット「銀河団」と、宮城県仙台市を拠点に活動する“早朝ライブ”が話題のボーイズグループ「TEAM ZENRYOKU」からなるスペシャルユニット。 木原:僕たちも実際にそういう数字を見て、「それだけの人が見てくださってるんだ」と驚きました。このご時世でなかなかライブもできないし、パフォーマンスを見ていただく機会が少なくなっている中で、ありがたいですし、びっくりしています。. yoasobi×次世代の俳優たち! 「映画 たぶん」に木原瑠生、小野莉奈、寄川歌太らが出演. 木原瑠生さん もブレイクするに違いないと思っています。 木原瑠生の高校はどこ?ツイッター画像等も紹介! 木原瑠生さん 小学校から高校、大学を調べましたが、公開されておらず、どうしてもわかりませんでした。申し訳なく思います。