FPを学ぶことで、長期的な資金計画を自らシュミレーションすることができます。 アーリーリタイアを問わず、FP資格の取得を検討している方にも、FPとはどんな資格で、日々の生活にどう活かせるか等を書き綴っています。, また、社会的な問題についても自身の考えを綴っています。報道では事実のみが伝えられ、その背景や経緯等が省かれる場合や記者の思い等が伝えきれないケースがあります。 こちらも是非ともご活用下さい。. アーリーリタイアは澱んだ水からの脱却方法の一つです。, 当ブログのメインコンテンツは「アーリーリタイア」です。 札幌事務所 〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西4丁目 道銀ビル10F HK・イノベーション・プラザ内; 011-596-9651 *不在の場合は必ずメッセージを残してください。 アーリーリタイアをお考えの方に、ご参考となれば幸いです。, アーリーリタイアには、生涯資金などお金の問題が付き纏います。 北海道札幌市に出没したヒグマの一件で、14日に札幌市が駆除(射殺)したことを明らかにしました。 この件で、札幌市には苦情が殺到。 14日お昼の時点で、苦情の件数は100件を超えたとされています。 新聞を切り抜く「スクラップ」のように、当ブログ内に保存しています。 書類送検は不起訴処分になりましたが、その後ハンターはライフル銃の所持許可を取消されるという、不可解な事件が発生しました。, 発砲方向には二軒の民家があり、一軒は在宅で家の安全な場所で待機するよう要請し、もう一軒は不在でした。, ハンターは斜面にいる熊を撃っており、弾丸は民家に到達することなく斜面に当たることを依頼主である市及び警察官の安全確認の下、ハンターは発砲し熊を射止めています。, 国民の安全を守る警察ですが、熊が出没したからと言って警察官が熊を射殺したという話は聞きません。, 市の依頼を受けた北海道猟友会のメンバーと警察官、市職員ら十数人が出動して追跡。姿を見失った地点から約400メートル南の山中でヒグマを発見し射殺しました。, ハンターが銃を使用してもいい場所なのかは、明らかにされていませんが民家や人けのない場所で射殺しています。, また「札幌市民の命はクマ以下」なのかと「熊射殺への抗議」に対する抗議もありました。, 当初は「箱わな」の設置を試みましたが効果がなく、麻酔銃での捕獲も検討していました。, 仮に麻酔銃で捕獲し山の中に返しても、農作物の味を知った熊は、山を下り「再出没」の可能性がある旨を懸念しています。, また、捕獲後の受け入れ先(動物園等)を見つけることが困難なため、殺処分に至ったと説明しています。, 札幌市は平成29年3月に策定した「さっぽろヒグマ基本計画」というマニュアルに沿って行動しています。, 熊についての危険度は4段階で判断され、殺処分に至った熊の危険度は4段階中2番目に高い「段階2」と判断されています。, 段階:人間に対するヒグマの行動姿勢 札幌市環境局環境都市推進部環境共生担当課 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階. 3:ヒグマが人間に積極的につきまとう、又は人間を攻撃する状態, ヒグマによる被害の防止とヒグマとの共生を両立するために、ヒグマの市街地侵入抑制策を中心とした未然防止の取組と出没時の対応を適切に行うことを目的としています。, ヒグマの習性や行動などの分析もされ、危険度レベルによっての対応方法等がまとめられた「充実したマニュアルだと」評価できます。(マニュアルはこちら), しかしながら、いざ市街地に出没した際は、1週間以上も市民を脅かす熊の対応に苦慮しました。, 依頼されたハンターだけが処分の対象となり、結果的にライフル銃の所持許可を取消され、ハンターとしての仕事を失うことは厳しい処分と思われますが、ハンターとしての域を超えた行動だったものと思われます。, そういった面を考慮すれば、ハンターだけへの厳しい処分は、やはり理不尽な感があります。, 転職経験がなく、長年勤めた会社を辞める決断は、人生の岐路と思われます。 2:ヒグマが地域社会に経済被害をもたらし、被害の拡大が懸念される状態 相次ぐ中、 隣接する 北海道恵庭市の山林で. 1:ヒグマが人間を恐れず避けていない状態 北海道砂川市で、市の依頼を受け警察立会の下、ライフル銃で熊を駆除したハンターが、公安委員会に許可のない発砲として「鳥獣保護違反」の疑いで書類送検されました。 なぜ熊を射殺するのか? 今年、札幌市南区でも熊が8日間連続で出没し市民を脅かしました。 砂川市の場合と違い住宅街での出没です。 市の依頼を受けた北海道猟友会のメンバーと警察官、市職員ら十数人が出動して追跡。 市によると、クマは体長1・4メートル、体重128キロで推定年齢8歳程度。市内で銃によるクマの駆除は2013年以来6年ぶり。, https://twitter.com/yabesatolu/status/1161513296413020161, 札幌に出没した熊はやっぱりヒグマなんだな。こないだの写真では黒毛に白色の首に見えたのだが。, 札幌の熊さんは人間のエゴに殺されたのだ気の毒なのだ!熊さんに山を返してあげるべきなのだ。中国人500万人受け入れのための開発など不要なのだ!, — 魔術師キムー@1/5程度アラ居さん (@tomotaka1973) August 14, 2019, 今の熊って、人の食べ物を知ってるから、どんなことしても街に来るんだよだから山に返せばいいとか言うのは知識不足も甚だしいそれに人が自分より弱いの知ってるんだよ、もう人が襲われたら苦情言う人全員一生償うか?どうせ苦情言うの匿名ばかりやろ!#札幌#熊, — ゆうパパ@ロカビリージャック (@keropata601116) August 14, 2019, https://twitter.com/BaDoffota4646/status/1161512260528955392, 実は、札幌市営地下鉄は「運賃さえ払えば、熊でも利用できる」んです・・・だから、今年になって熊の目撃情報が多いのは、熊が地下鉄に乗るためなのか?・・・はて、その真偽は熊だけが知っている。ところで熊はお金を持っているのか?熊だけに、無賃乗車はクマったもとい困ったものだ・・・。, — 偽ひろし【©nisehirosi】 (@nisehirosi) August 14, 2019, — 悪魔ちゃん(ミント味) (@maybeakumachan) August 14, 2019, 札幌も南の方は山とかあるし割と自然が残ってるから熊とかリスとかいるんだよなあ。ぼくは北の方だから安全ではあるんだけど, ちなみに札幌丘珠事件、石狩沼田幌新事件、三毛別羆事件はそれぞれ明治〜大正と戦前で今とは大きく違うけどそれぞれ日本で4番目、2番目、1番目と死傷者が出てる事件。ネットでも色々資料あるから是非この事件を知って熊の恐ろしさを理解してほしい。, 札幌の羆は駆除されたのか。山を下りてきてしまった時点でやむをえないことですねえ。ツキノワグマならまだしも羆はマジでヤバい。苦情を入れてる奴は熊=プーさん、もしくはくまモンだと思ってる頭お花畑な人なのかな?, 札幌の住宅地に出たヒグマをなぜ殺すって言ってる人、動物園で熊と一緒に檻の中に入ってみて欲しい。, — Deep獄嶽Underground (@gokudake) August 14, 2019, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 14日午前6時5分ごろ、札幌市南区藤野の山林で、巡回していた北海道猟友会札幌支部のハンターがヒグマ1頭を発見し、射殺、駆除した。札幌市は同区藤野、簾舞両地区の住宅街に連日、出没していた雌のクマと確認した。, 濃厚接触100人以上の恐れ…熱があって自宅待機と言われた女性が石垣島に旅行しにいったことが発端. 札幌市南区の住宅地に出没していた羆(ヒグマ)を8月14日早朝、ハンターが射殺、駆除した。これに対して市には15日までに約300件の意見が寄せられ、その大半が射殺したことへの抗議であったと伝えられている。しかし、これは国民の生命や安全を守るためには仕方のないことだと思う。 0:ヒグマが人間を恐れて避けている状態 札幌市中心部に 出没した 熊のニュース。 札幌市中心部などで ヒグマの目撃情報が. 電話番号:011-211-2879 ファクス番号:011-218-5108 猟友会メンバーが9日、 毎日新聞の取 … Copyright © 2019 e-retire 会社を辞めるあなたへ All Rights Reserved. Inf o. 澱んだ水の中で生きる魚のように、悩まれている方もいることでしょう。 6日射殺された クマの解体に当たった. ネット上の記事は、一定期間で削除されるものが多く、過去の経緯が見えなくなることもあります。 LIXIL「ニューライフ」と称し希望退職1200人募集!その背後にある「アジャイル」な組織転換, 西日本鉄道の交通系ICカード「ニモカ」でも錬金術!想定外?問われる企業側の制度設計. 14日午前6時5分ごろ、巡回していたハンターがヒグマ1頭を発見し、射殺、駆除札幌市は同区藤野、簾舞両地区の住宅街に連日、出没していた雌のクマと確認した市によると、クマは体長1・4メートル、体重128キロで推定年齢8歳程度このニュースの要約1