岩手県立盛岡商業高等学校 〒020-0866 岩手県盛岡市本宮二丁目35番1号 tel 019-636-1026(事務室) tel 019-636-1027(職員室) 根子達也 (元横浜fc) 小原昭弘(専大北上高校サッカー部監督) 矢内昭彦 (日本人初のボリビアリーグプロサッカー選手) 太田浩史(盛岡商業高校サッカー部監督) 進藤祐一(不来方高校サッカー部監督) 中田洋介 (元ベガルタ仙台) 原田太(元fcガンジュ岩手) 商業学校3・4年修了者はそのまま商業学校4・5年生として在籍。 新制商業高等学校. 岩手県立盛岡商業高等学校(いわてけんりつ もりおかしょうぎょう こうとうがっこう, Iwate Prefectural Morioka Commercial High School)は、岩手県盛岡市に所在する公立の商業高等学校。略称「盛商」(もりしょう)。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=岩手県立盛岡商業高等学校&oldid=77383322, 以上の路線を利用。いずれも「本宮小学校南口」下車。徒歩5分。ただし、「盛商前」で下車した場合、徒歩で約10分かかる。, 併設中学校はあくまで暫定的に設置されたため、新たに生徒募集は行われず、在校生が2・3年生のみの中学校であった。, 商業学校卒業生(希望者)を新制高校3年生として、商業学校4年修了者を新制高校2年生として編入。, 併設中学校は新制高校に継承され(名称:岩手県立盛岡商業高等学校併設中学校)、在校生は, 組織は統合されたものの、施設は旧3校の既存の校舎を使用。旧第一高校校舎を上田校舎、旧第二高校校舎を白梅校舎、旧商業高校校舎を, 4月1日 - 学科改編を実施し、流通ビジネス科(2)、国際ビジネス科(1)、会計ビジネス科(2)、情報ビジネス科(2)の4学科7学級とする(※( )は各学級数) 。, 8月 - 本校生徒が企画から決算までの経営を行う模擬店舗「チャレンジショップ」を開設。. 1948年(昭和23年)4月1日 - 学制改革(六・三・三制の実施)により商業学校は廃止され、新制高等学校「岩手県立盛岡商業高等学校」が発足。