昭夫氏は、ロッテ創業者重光武雄氏の次男です。 通称重光ジュニアと呼ばれていたそうなので、兄より性格や商才が父親譲りだったようですね。 2011年2月に韓国ロッテグループ会長に就任されました。 家族. ロッテの創業者、 重光武雄 氏の後継体制は、日本のロッテが長男、韓国のロッテが次男 という形をとっていたにもかかわらず、2013年、兄が韓国ロッテの株式を大量に購入。 発端は、長男の 重光宏之 氏が、父の信頼を失う行動を起こしたことだと言われています。. 重光 武雄さんは韓国の2019年5月に韓国の公正取引委員会が発表した大企業集団の資産規模ランキングによると弟 5位 の財閥となっていました。 出典:ニュースウィーク 家族について見てみます。 【ソウル聯合ニュース】韓国ロッテグループ会長の辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)氏の長男、ユヨル氏(34)が日本ロッテの系列会社に入社したことが20日、分かった。財界関係者が明らか … 長男の宏之氏は無罪でしたが次男の昭夫氏も懲役1年8ヶ月の判決を受けました。 総資産.