(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 通算成績=.229・800安打・70本塁打・326打点 キャリアハイ=1987年 .366・184安打・5盗塁・22犠打, 1974年ドラフト2位で南海ホークスへ入団し数年プレーしたのちに、近鉄へ移籍した新井さんを2番に起用です。俊足巧打という言葉がぴったりの選手で、盗塁数だけではなく三塁打も非常に多いです。また犠打が多いのも特徴で個人の成績より、チームプレーを重視したプレイスタイルで、幾度もチームのチャンスをモノにしてきた方です。, 通算成績=.278・1301安打・215本塁打・701打点 近鉄は長年、クリーンナップの長打力を重視した布陣を敷くことが多く、チーム本塁打数200本以上を3度(1980年、1985年、2001年)記録している。 特に2001年時はチーム 防御率 がリーグ最低にもかかわらず、打線の力でチームをリーグ優勝に導いた。 キャリアハイ=1989年 防御率2.71・19勝・21完投, 2019年シーズンから中日ドラゴンズの1軍投手コーチに就任することが決まった阿波野さんは現役時代、近鉄のエースとして活躍しました。1年目で15勝を挙げ、同時期に入団した日本ハムの西崎幸広さんと新人王争いを繰り広げました。両チームのファンが息をのむ中、選ばれたのは阿波野さん。当時二人は女性ファンに非常に人気が高く“トレンディエース”という異名で呼ばれていました。, 通算成績=防御率2.41・176セーブ いてまえ打線(いてまえだせん)とは、大阪近鉄バファローズの打線に付いた愛称である。, 「いてまえ」とは大阪弁で「やっちまえ」を意味し、打線の雰囲気と地域性を同時に表すネーミングである。, この名称は、近鉄選手が相手投手を打ち込んだ際に近鉄応援団が「いてまえ〜」と掛け声をしていたことに由来し、西本幸雄監督のもとでリーグ初優勝する1979年頃に、ファンの間で自然発生的したものであると、当時の応援団長佐野正幸が書籍に綴っている[1]。その後、1990年代前半にマスコミの間でも広く浸透[2]し、2004年の近鉄球団消滅まで使われ続けた。, そのため「いてまえ打線」と言えば特定の布陣を指し示すものではなく、メンバーは年度によって異なる。なお、応援団は掛け声だけでなく、スタンドに「豪打いてまえ猛牛打線」の横断幕を掲げ、親会社の近鉄本社と資本関係でつながるテレビ朝日[3]の『暴れん坊将軍』のオープニング曲を使ったチャンステーマの歌詞にも織り込んでいた。, 近鉄は長年、クリーンナップの長打力を重視した布陣を敷くことが多く、チーム本塁打数200本以上を3度(1980年、1985年、2001年)記録している。特に2001年時はチーム防御率がリーグ最低にもかかわらず、打線の力でチームをリーグ優勝に導いた。しかし、ただ本塁打を重視するのではなく、1番打者には俊足の選手を、2番打者には巧打の選手を必ず置いており、「いてまえ打線」の真骨頂はクリーンナップによる本塁打のみではなく、集中打による得点と、クリーンナップ以外の打者による効果的な本塁打であるとする近鉄ファンは多い。, ただし、1992年~1994年頃のいてまえ打線はラルフ・ブライアント、石井浩郎らの長打力に、大石大二郎や大島公一(1996年にオリックスへ移籍)を中心とした機動力をミックスして得点を挙げていたが、2001年〜2002年には、ほとんど機動力に頼らず、タフィ・ローズ、中村紀洋らを中心とした長打力で得点を挙げることが多く、時代によって多少毛色が異なっている。, また1980年代半ばから球団消滅まで、近鉄は捕手について1名を正捕手として固定起用せず、ありなしコンビに象徴されるように2名あるいは3名の併用とし続けていた(打撃、守備それぞれで突出した存在がいなかった)ために、「いてまえ打線」において捕手は下位打線を打つのが基本である。, 『B.B.MOOK 169 スポーツ伝説シリーズ20 ホームランを知り尽くす 時代を超えてファンを魅了する"野球の華" --そのすべてを一冊まるごと徹底研究』, 『感動の軌跡 大阪近鉄バファローズ創立50周年記念誌』編集・発行:大阪近鉄バファローズ。, 2003年に福岡ダイエーホークスが822得点を記録し、更新した。ただしこちらは140試合制での達成で、試合数あたりで見ると依然パ・リーグ記録である。, 1992年、新井はセンターとしての起用が最も多かったが、村上が先発出場の際はライト。リードはレフトでの起用のみ。この年、近鉄の外野手の規定打席到達者は村上のみ。, 1997年は一番打者としての起用は大村57試合、武藤51試合で大村が最も多いが、大村はレギュラー定着したのが5月下旬からで、武藤はシーズン通して一軍に定着し、規定打席にも到達している。, 1998年のベストナインは一塁手としての獲得だが、実態としてはDHのスタメン出場が半数を超えている。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=いてまえ打線&oldid=77647554, 本塁打239本(当時プロ野球新記録、前後期65試合ずつ、合計130試合制での達成。現在はパ・リーグ記録, チーム防御率リーグ最下位での優勝は史上初。なお、チーム防御率4.98は優勝チームのワースト記録。. キャリアハイ=1998年 防御率2.11・35セーブ, 最速154キロのストレートと縦のスライダーなどを武器として、中継ぎながら年間100奪三振を奪い活躍した大塚さんを中継ぎで起用です。ドラフト2位で入団し、本人たっての希望で元々野茂さんが付けていた11の背番号を背負うことになりました。球団が快くその背番号を渡したところを見ると、入団当初からかなり期待された選手だったことがわかりますね。2006年の第1回WBCではクローザーとして世界一の胴上げ投手にもなりました。, 通算成績=防御率2.88・139セーブ 2001年の近鉄バファローズの打撃成績も投手成績も、Wikipediaに掲載されていました。参考までに、リンク載せておきますね。(誰も見ないと思うけど) 2001年の大阪近鉄バファローズ - Wikipedia. 2004年の球界は大きく揺れました。今まで長きに渡り、12球団2リーグ制を取ってきた日本プロ野球でしたが、大阪近鉄バファローズとオリックス・ブルーウェーブの合併という事態が持ち上がってきました。当時の選手会会長だった古田敦也さんの主導により、9月18日、19日は日本プロ野球界で初めてストライキが行われ歴史的な日となりました。そして、近鉄はオリックスと合併し現在のオリックス・バファローズとなり新たな歴史を刻み始めたのです。, 現在でもファイターズから移籍した守護神増井浩俊選手やパワフルなバッティングが持ち味のT-岡田選手等オリックス・バファローズとして活躍する選手は多数いますが、まずは合併する前の大阪近鉄バファローズでベストナインを組んだらどうなるのか、ということにチャレンジしてみました。懐かしの選手が多数いますので、ぜひご覧ください。, ※2018年度の時点での現役選手の通算成績は2018年シーズン終了後のデータを掲載しています。またメジャーで活躍した選手は日米の通算を掲載しています。外国人選手は日本での記録のみの掲載です。. ©Copyright2020 野球好きヒラリーマンのブログ.All Rights Reserved. キャリアハイ=1990年 防御率2.91・18勝・21完投, 野茂英雄さんといえば“トルネード投法”でお馴染み、生きる伝説の投手ですよね。新人にも関わらず、最多勝・最優秀防御率、最多奪三振、最高勝率の投手四冠を達成し、他にも沢山のタイトルを獲得しました。その三振の多さから“ドクターK”という通り名もつきましたね。ちなみに野茂さんの長男、貴裕さんは北海道日本ハムファイターズの球団通訳をしていらっしゃいます。外国人選手のヒーローインタビューで良くお見掛けしますね。, 通算成績=防御率3.71・75勝・70完投 キャリアハイ=1978年 防御率2.02・25勝・30完投, 日本プロ野球界で歴代4位の勝ち星を積み重ね、歴史に名を残した近鉄の不動のエース“草魂”こと鈴木啓示さん。1968年には自身初めてのノーヒットノーランを達成し、なんとその3年後もノーヒットノーランを達成するという偉業を成し遂げました。現役時代は近鉄一筋で活躍し、引退後も監督として近鉄を率いてきました。まさに「ミスター近鉄」、近鉄のために生涯を捧げた選手と言えるのではないでしょうか。, 通算成績=防御率3.86・201勝・96完投 キャリアハイ=1960年.267・100安打・4本塁打・30打点 キャリアハイ=1994年 .316・154安打・33本塁打・111打点, 近鉄の打点王として有名な石井浩郎さんは、現在は政治家や実業家として活動しているようです。現役時代は近鉄、巨人、ロッテ、横浜と多球団を渡り歩き、その存在感を各地で発揮してきました。ちなみに2004年のシーズンは西武ライオンズの2軍監督も務めていました。とてもリーダーシップのある方なんですね。, 通算成績=.207・150安打・14本塁打・53打点 キャリアハイ=1989年 .254・75安打・7本塁打・30打点, 2018年現在、東北楽天ゴールデンイーグルスの1軍ヘッドコーチとして指導、育成に尽力している真喜志さん。あの村田兆治さんからデビュー戦で本塁打を放つという偉業を成し遂げた方でもあります。遊撃手としてライバルが多く、残念ながら選手生活は短かったですが近鉄がオリックス・バファローズとして発足後すぐにコーチとして招集される等、育成に対しての手腕は評価されているようです, 通算成績=.254・874安打・113本塁打・439打点 | 監督成績(近鉄のみ5年間)=363勝・リーグ優勝1回, 現役時代は現在の埼玉西武ライオンズの前身である西鉄ライオンズの黄金期を支えた名手として大活躍をしていた仰木さん。近鉄の監督に就任する前は同球団の、守備走塁コーチとして指導していました。その後1987年のシーズン終了後に正式に監督となり、リーグ優勝を勝ち取りました。仰木さんの采配と言えば“仰木マジック”と呼ばれるのが有名ですよね。, 通算成績=.315・757安打・61本塁打・323打点 キャリアハイ=2001年.320・168安打・46本塁打・132打点, “ノリ”の愛称でお馴染みの中村紀洋さん。中村さんは2013年に名球会入りしています。その凄さはがっしりした体格からは想像しづらい、華麗な守備にあります。自身でも守備にとてもこだわりを持っており、イレギュラーバウンド等お手の物。もう少し守備範囲が広ければ、長期に渡って三塁手として活躍していたことでしょう。打撃も“ミスターフルスイング”と呼ばれるほどの強烈なスイングから右方向にもいとも簡単に長打が打てます。見た目のインパクトや武勇伝も凄いですが、近鉄のリーグ優勝に大きく貢献した一人であることは間違いないでしょう。, 通算成績=.261・778安打・259本塁打・641打点 キャリアハイ=1962年 .374・150安打・12本塁打・74打点, 名字がブルームフィールドと非常に長い為、日本での登録名はブルームとして活躍していました。チームがなかなか成績を上げられず苦労している中で彗星のごとく現れたブルームさん。入団したばかりのころはさほど目立った成績を上げてきませんでしたが、3年目に怒涛の成績を残します。またかの有名な張本勲さんや野村克也さんにバッティングのノウハウを教える等、日本のプロ野球史へ影ながらも大きな影響を与えた助っ人外国人でもあります。, 通算成績=.291・2038安打・165盗塁・300犠打 ブログを報告する, キャンドルのご購入はこちらから(ご注文のときにコメント欄に「藤本のブログを見た」と書いていただけたら、とっても喜びます), 近鉄バファローズファンのボクが、合併した「オリックス バファローズ」ファンになれなった理由, 巣ごもり生活 増えたおうち時間でのリラックスに、妄想トリップできるアロマキャンドル, チーム打撃成績 打率 .280(1位) 本塁打 211本(1位) 得点 770点(1位). ちなみに、ボクは、このリンク先だけで、一晩呑めそうです。 スポンサーリンク 日本プロ野球の歴史の中で通算本塁打数歴代13位という大きな記録を持つローズさん。近鉄の助っ人外国人としては一番有名な選手ではないで … エースを生み出してほしいですね。, こうしてみると“いてまえ打線”の破壊力はかなり驚異的ですね。投手陣も鈴木投手、野茂投手、赤堀投手とタレント揃いです。, 今は無くなってしまった近鉄ですが、素晴らしい選手の功績は消えることはありません。 年 月: 日: 曜日: 対戦相手: 試合開始: 球 場: 結 果 (責任投手) 2001年3月: 24日: 土: 日本ハム: 14:00: 東京ドーム: 10-09: : 加藤