この年の千葉ロッテマリーンズは、2回目のバレンタイン監督体制の5年目(通算6年目)のシーズンである。 日本プロ野球2007年度千葉ロッテマリーンズ公式戦全試合の先発投手とスコア付き試合結果および各試合毎の殊勲賞、敢闘賞、技能賞の三賞を独断で選出させていただきました。 2008年の千葉ロッテマリーンズ(2008ねんのちばロッテマリーンズ)では、2008年の千葉ロッテマリーンズの動向をまとめる。. 2007年(2007 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、月曜日から始まる平年。 平成 19年。 この項目では、国際的な視点に基づいた2007年について記載する。 2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズでは、2007年10月に行われたプロ野球パシフィック・リーグのクライマックスシリーズである。, クライマックスシリーズは日本選手権シリーズ出場権を懸けたプレーオフトーナメントである。冠スポンサーはヨドバシカメラで「ヨドバシカメラ クライマックス パ」と銘打って開催した。, ロッテが第1戦・第3戦を制し、2勝1敗で第2ステージへ進出。ソフトバンクは4年連続でプレーオフ敗退となった。過去3年は第2ステージ(決勝)で敗退してきたが、第1ステージ敗退は4年目で初となった。, ロ: ●小林宏(1回1/3)-高木(0回1/3)-小宮山(3回)-藤田(1回1/3)-荻野(1回)-川崎(1回)-小林雅(1回), ソ: ●スタンドリッジ(5回1/3)-水田(1回2/3)-篠原(0回1/3)-藤岡(0回2/3), 北海道日本ハムファイターズが第1戦・第3戦・第5戦を制し、日本シリーズの出場権を勝ち取った。日本ハムは2年連続、前身の東映フライヤーズ時代から通算して、4回目の日本シリーズ進出となる。, ここで示す放送局のうち、衛星放送はBS・CSを含めてすべて試合終了まで延長。地上波はその都度記載。, ※第5戦を放送する10月18日はこの試合とは別に日本テレビ系列でクライマックスシリーズ・セ第2ステージ「巨人×中日」戦を放送した。プロ野球中継で2試合が全国ネットとしてゴールデンタイムに地上波2局が並んで放送することは現在は非常に珍しいケースである。, ※STVラジオは「ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」を優先したため中継しなかった(ただし、同日のセ・リーグクライマックスシリーズ第1ステージ第1戦「中日対阪神」を東海ラジオからのネット受けで放送)。STVラジオは裏送り体制は取らず、文化放送が第2戦以降も含めて地方局への配信担当となった。また、TBSラジオはデーゲームのためワイド番組を優先し、中継せず。, ※STVラジオとニッポン放送は、同日のセ・リーグクライマックスシリーズ第1ステージ第2戦「中日対阪神」も放送。また、TBSラジオはデーゲームのためワイド番組を優先し、中継せず。, ※TBSラジオとニッポン放送は当初、セ・リーグクライマックスシリーズ第1ステージ第3戦「中日対阪神」を放送する予定であったが、同カードは第2戦で決着したため、この試合の中継が実現できた。, ※TBSラジオとニッポン放送はセ・リーグクライマックスシリーズ第2ステージ第1戦「巨人対中日」を放送したため、予備待機のみ。NHKラジオ第1放送でも東海地区では同カードに差し替えられた。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ&oldid=79419856, 1983年から1985年は、シーズン終了時、5ゲーム差以内のみ実施の変則プレーオフ。, クライマックスの成績はリーグ戦順位に影響しない(リーグ戦の順位はレギュラーシーズン144試合終了時の成績で決める), また個人賞についても過去のプレーオフと同様レギュラーシーズンの成績を原則として繰り越さない。, 但し、クライマックス優勝チーム表彰と、各ステージの優秀個人賞の表彰は別途行うこととする。, 延長戦 レギュラーシーズンと同様12回までで、同点の場合は引き分け(再試合なし)とする。, 第2ステージは5戦3勝制とするが、引き分けがあり2勝2敗1分けや1勝1敗3分けなどとなった場合はレギュラーシーズン優勝チーム(この場合は北海道日本ハム)が優勝となり日本シリーズ進出とする。, 選手登録 8月31日までの時点での支配下登録選手で、なおかつその後も続けてその球団に支配下登録されている選手に限る。, 放送時間:12:54 - 17:00(HBC)、14:00 - 16:24(TBS), 北海道テレビ放送(HTB)≪テレビ朝日系列、制作:テレビ朝日、最大延長21:54≫, 実況:清水俊輔(EX)、解説:東尾修、栗山英樹、大塚光二、ゲスト解説:野村克也、リポーター:谷口直樹(日本ハムサイド)、中山貴雄(EX、ロッテサイド), 実況:田上和延、解説:藤原満、西村龍次、リポーター:長谷川太(QR、ロッテサイド)、小林徹夫(ソフトバンクサイド), 実況:長谷川太、解説:大塚光二、リポーター:高橋将市(ロッテサイド)、田上和延(KBC、ソフトバンクサイド), 実況:小林徹夫、解説:藤原満、西村龍次、リポーター:高橋将市(QR、ロッテサイド)、田上和延(ソフトバンクサイド), 実況:上野智広、解説:山崎裕之、ゲスト:伊東勤、リポーター:槇嶋範彦(両サイド兼務), 実況:菅野詩朗、解説:山崎裕之、ゲスト:伊東勤、リポーター:松島茂(両サイド兼務). ロッテが2006年 12月に滋賀県の工場で製造した「パイの実」からフィルム状の異物発見。約56万個を回収。 三菱ウェルファーマと田辺製薬、今年10月に合併し「田辺三菱製薬」となることを発表。 株式会社ロッテ LOTTE Co., Ltd. 種類: 株式会社: 市場情報: 非上場: 本社所在地: 日本 〒 160-0023 東京都 新宿区 西新宿三丁目20番1号: 設立: 1948年6月28日(創業) 2007年4月1日(現法人設立) 業種: 食料品: 法人番号: 1011101044248: 事業内容: 菓子食品の製造・販売: 代表者: 佃孝之取締役副会長 2007 年の ... ロッテが第1戦・第3戦を制し、2勝1敗で第2ステージへ進出。ソフトバンクは4年連続でプレーオフ敗退となった。過去3年は第2ステージ(決勝)で敗退してきたが、第1ステージ敗退は4年目で … 日本野球機構(npb)オフィシャルサイト。プロ野球12球団の試合日程・結果や予告先発、ドラフト会議をはじめ、事業・振興に関する情報を掲載。また、オールスター・ゲームや日本シリーズなど主催試合のチケット情報もご覧いただけます。 2007年の千葉ロッテマリーンズ (2007ねんのちばロッテマリーンズ)では、 2007年 の 千葉ロッテマリーンズ の動向をまとめる。 この年の千葉ロッテマリーンズは、2回目の バレンタイン 監督体制の4年目(通算5年目)のシーズンである。 2007年の日本(にせんななねんのにほん、にせんしちねんのにほん)では、2007年(平成19年)の日本の出来事・流行・世相などについてまとめる。, 日本では、西暦の他にも以下の紀年法を使用している。なお、以下の紀年法は西暦と月日が一致している。, 「(宮崎を) どげんかせんといかん」(東国原英夫)、「ハニカミ王子」(石川遼)が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞した(その他の受賞語は後節「#流行語」も参照)。, 各列内は五十音順。「その他」は国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、国際連合非加盟。国家承認を得た国連非加盟の国と地域の一覧・独立主張のある地域一覧も参照。, 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ, http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070628it11.htm?from=top, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=2007年の日本&oldid=80278216, この日現在の75歳以上の推計人口が1276万人と、統計を取り始めて以来初めて全人口の1割を超える。, 2月 - 原始的昆虫類から創造された人工の食用生態系から、攻撃体「ルフィアン」が発生。ルフィアンは警察や自衛隊を壊滅させつつ計画が進められていた, 某核保有超大国がエイリアン軍団の侵攻を受け降伏し、エイリアンに洗脳された超大国の兵士たちが未知のハイテク兵器を用いて近隣諸国への攻撃を開始。これに対抗すべく国連の特殊戦闘部隊「A-JAX」が出撃する。(ゲーム『, 時期不明 - 要石市にあった量子研究所が閉鎖され、跡地は公園として再整備される。主人公である七枷樹が同所にて猫を拾い、ギズモと名付けて飼い始める。(アダルトゲーム『猫撫ディストーション』). 2007年(2007 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、月曜日から始まる平年。平成19年。, 各列内は五十音順。バチカンは国際連合非加盟。「その他」は国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、国際連合非加盟。国家承認を得た国連非加盟の国と地域の一覧・独立主張のある地域一覧も参照。, 各列内は五十音順。「その他」は国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、国際連合非加盟。国家承認を得た国連非加盟の国と地域の一覧・独立主張のある地域一覧も参照。モロッコ以外の独立国および西サハラはアフリカ連合に加盟。, 各列内は五十音順。「その他」は国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、国際連合非加盟。国家承認を得た国連非加盟の国と地域の一覧・独立主張のある地域一覧も参照。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=2007年&oldid=80228395, 日印交流年 (India–Japan Friendship)(日印文化協定締結50周年) :, 6月 - 大気圏の外側に存在する「電波層」の正体が大量の小球体の集合体である巨大な生命体「超高度群体」であるとの推論に基づき、秘密裏に研究を行っていた「連絡協議会」に属する科学者たちが、超高度群体が送り込んだ「擬装人間」によって世界各地で虐殺される。(小説『, 秋田県内で巨人像を収めたピラミッドが発見され、GUTSのマドカ・ダイゴ隊員が光となって巨人像の1つと一体化する。(テレビドラマ『, 火星からの帰還セレモニーにおいて、エボルトに憑依された状態の石動惣一がパンドラボックスに触れたことにより、「スカイウォールの惨劇」が発生する。この影響により、その後の日本は北都、東都、西都の3国に分裂することになる。(テレビドラマ『, ヒューマギアが人工衛星「アーク」によってハッキングされ、人間達への大反乱を起こした。当時のヒューマギア生産工場の工場長が工場を都市諸共爆破させる。主人公である飛電或人、ならびに義父の飛電其雄も爆発に巻き込まれ、飛電其雄は死亡する。この爆発事故を含む一連の事件は「デイブレイク」と呼ばれることになる。(テレビドラマ『, パイロットフィッシュとクモ型エイリアンである女王ラクノスが地球を襲来する。(テレビドラマ『ドクター・フー』), 月影ゆりの父親・月影博士(後の「砂漠の使徒」最高幹部・サバーク博士)、「こころの大樹」を探しに出て失踪。(アニメ『.