過去から現在にかけての競走馬や各レースの情報などを詳しく説明する競馬辞典。ウイニングポストなどの競馬ゲームの攻略情報やプレイ日記も更新中。, そのウオッカに3戦連続で先着し、G1・3勝を挙げているダイワスカーレットが2番人気。, さらに、この年の日本ダービーとNHKマイルカップを勝利し変則2冠を達成したディープスカイが3番人気と続きました。, レースは、スタート直後からダイワスカーレットが先頭に立ち、ディープスカイが中団につけ、ウオッカがそのすぐ後ろをマークするような形で進みます。, さらに最内で粘るダイワスカーレットをウオッカが交わすかどうかというところで、2頭がほとんど同時にゴールイン。, ウオッカとダイワスカーレットのどちらが先着したのか全く分からないまま、写真判定となります。, 牝馬の2頭が1着、2着となり、ウオッカとダイワスカーレットの死闘は、今でも名勝負として語り継がれています。, ディープスカイもダイワスカーレットからクビ差の3着、さらにカンパニーがディープスカイからハナ差の4着となり、大接戦となりました。, レース後、嫁さんが言うには、「これ、一番すごかったのは、ダイワスカーレットだよね」とのこと。, ダイワスカーレットが故障せずに、天皇賞(秋)の前に一度叩いていたら、ダイワスカーレットが勝っていたのでは?という声も多くあります。. 悲劇あり、感動あり、驚嘆あり、そして、天皇皇后両陛下が幾度となく来場されご観覧された時もありました。, 今まで、春8回、秋6回、計14回にも渡り、この「天皇賞」というレースを制してきました。, 恐らく、私が生きている間には、もうこの数字を抜くジョッキーは出てこないというぐらいの素晴らしい記録です。, 一度目は1991年の第104回天皇賞、春秋連覇が掛かったいたメジロマックイーンの時でした。, 強く記憶に残っているレースといえばやはりこの武豊が勝った2008年のレースですね。, 私も過去に様々なレースを見てきましたが、ココまで際どかったレースもそうそうありません。, 結果的にはウオッカが勝利をしたのですが、同着になってもおかしくなかったぐらいの微妙な差だったと思います。, 勝ったウオッカも強かったですが、それ以上に強いと思ったのはダイワスカーレットの方ですね, とにかく、あの時の長い長い写真判定で、電光掲示板に数字が灯った時のあの地鳴りのような大歓声は今でも耳に残っています。, 今でもこのウオッカとダイワスカーレットとの激闘は多くの競馬ファンの中での語り草にもなっていますね, ★ランキングに参加しております。 何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。にほんブログ村, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 皆様はじめまして。 うまたびの管理人の渡辺俊樹と申します。 旅と競馬と酒と阪神タイガースをこよなく愛する東京住みの関西人です。 たまに毒舌かましますがそれもご愛嬌で(笑) では、今後ともよろしくお願い致します, ツイッター内でも色々と呟いています。 よかったらフォローお願いしますね ⇒@sanjou007, 独自の予想を含めた競馬にまつわるエトセトラ!競馬好きな方に喜んでもらえるブログを目指しています。, いまだに強い記憶に残る史上最高の感動有馬!劇的なラストランを飾ったオグリキャップよありがとう!!, 人間のエゴで千二という短距離を走らされたナリタブライアン!それでも懸命に走ったあの姿が今でも忘れられない!!, アーモンドアイが何かに負ける!それを暗示させた映像がJRAのFacebookから発信されたが果たして連覇はできないのだろうか!?, 果たして、どういったストーリーが描かれているのか?平成元年のスーパークリークから始まり30年目にして時代の最後を迎える天皇賞(秋)!, アーモンドアイに赤信号点滅か?天皇賞(秋)を連覇できないJRAからの驚きのサイン!!, JRAオリジナルカレンダー2019の配布日が発表!来年の競馬のヒントが盛りだくさん, 赤い帽子が激走する!JRA無料カレンダーが馬券になる馬を教えてくれた10月の重賞!!. 《ライタープロフィール》 天皇賞(秋) G1. 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 new! まさに、武豊にとってもこの2回の天皇賞は「幻の勝利」だったに違いありません。 そんな色々な思い出が蘇る天皇賞(秋)で. 競馬予想のウマニティが天皇賞(秋)2008を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! 高橋楓。秋田県出身。 JRAサイン暗号大学の[ 2008 第138回天皇賞(秋) ]カテゴリ全10記事中1ページ目(1-10件)の記事一覧ページです。 第138回(2008年) 天皇賞(秋) 詳細情報 . 公開日: 2020年10月20日; 天皇賞(秋) G1レース; 概要. 2008年 天皇賞(秋)のページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)の競馬ページです。最新のニュース、レース日程と結果、出馬表、オッズ、名鑑情報、記録、成績などを素早くお届けします。 軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!, ※ 走 マークは出走予定馬※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます, 秋の中距離王決定戦。中距離のスペシャリストに加え、一流マイラーと一流ステイヤーも参戦し、名勝負を紡ぎ出す。逃げるダイワスカーレットをウオッカがギリギリ差し切った「2cm差のレコード決着」(第138回・2008年)は今でも語り草となっている。第154回(2016年)は最強マイラー・モーリスが2000mの舞台でもその強さを見せつけた。天皇賞の春秋連覇を成し遂げたのはタマモクロス(第98回・1988年)、スペシャルウィーク(第120回・1999年)、テイエムオペラオー(第122回・2000年)、メイショウサムソン(第136回・2007年)の4頭。第104回(1991年)では、天皇賞春秋連覇を目指したメジロマックイーンが6馬身差の圧勝を演じたかに見えたが、2コーナーで斜行して他馬の進路を妨害していたことが発覚し、18着に降着。1位入線馬の降着はG1史上初のことだった。, 会員登録(無料)するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。. それは従来のレコードタイムを0.8秒も更新する「1分57秒2」という数字は当時信じられない事だった。馬券が外れて悔しがらなかったのは恐らくあの時だけだろう。あの時と同じ様に今年の天皇賞(秋)も2頭の牝馬が上位人気に予想されている。 競馬予想のウマニティが天皇賞(秋)2020を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! 天皇賞(てんのうしょう)は、日本中央競馬会(JRA)が春・秋に年2回施行する中央競馬の重賞 競走(GI)である。 第1回とされる「帝室御賞典」は1937年(昭和12年)に行われているが、JRAが前身としている「 The Emperor's Cup (エンペラーズカップ)」までさかのぼると1905年(明治38年)に起源 … ※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。, U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。 それは従来のレコードタイムを0.8秒も更新する「1分57秒2」という数字は当時信じられない事だった。馬券が外れて悔しがらなかったのは恐らくあの時だけだろう。あの時と同じ様に今年の天皇賞(秋)も2頭の牝馬が上位人気に予想されている。, ここまでアーモンドアイ、クロノジェネシスの2頭を中心に書いてきたが、この上位を崩せるとすればダノンプレミアム。充実期に入った5歳馬で、2着に入った昨年同様、安田記念からの直行のローテーション。休み明けは[2-1-1-0]と鉄砲駆けも大丈夫。騎手は相棒の川田将雅騎手[6-2-0-2]に戻った事もプラス材料だ。 競馬場:東京競馬場; 発走日時:2008年11月2日(日)15時40分; 距離:2000m; 天気:晴; 馬場状態:芝・良; 全着順. 11 R 第138回天皇賞(秋)(G1) 芝左2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:40 過去の天皇賞(秋) 2008年11月2日 4回東京8日目 3歳以上オープン (国際)(指)(定量) 2008年11月2日(日) 東京/芝2000m/17頭. 天皇賞(てんのうしょう)は、日本中央競馬会(JRA)が春・秋に年2回施行する中央競馬の重賞 競走(GI)である。 第1回とされる「帝室御賞典」は1937年(昭和12年)に行われているが、JRAが前身としている「 The Emperor's Cup (エンペラーズカップ)」までさかのぼると1905年(明治38年)に起源 … 第138回天皇賞(だい138かいてんのうしょう)は、2008年11月2日に東京競馬場で行われた日本中央競馬会主催のGI競走である。 元PRIDE コールマン氏が心臓発作