ホノルル空港のANAラウンジ!A380を目の前に食事ができる贅沢なラウンジ!, またビジネスクラス利用者は成田空港の保安検査を優先的に行えるGOLD TRACKが利用できます。 スポンサーリンク 2019年2月に就航した羽田⇔ウィーンのana便に搭乗してきました。 今回は、マイルを使って羽田→ウィーンのみビジネスクラス! sfcホルダーだったからなのか、単純に利用者がまだまだ少ないせいなのか。ホノルル便など超人気 […] スポンサーリンク. 【ANAビジネスクラス搭乗記 羽田-シンガポール】夫婦・カップル向けの可動式パーテーション席を体験. そういう場合は通路挟んでにはなりますが、通路よりの窓側席との隣通し?も可能です。, 座席の設備に関しては最新式のシステムになっています。 マイルを交換して予約する航空券を特典航空券と呼びますが、行き先に応じて必要なマイル数が異なります。, ホノルルにビジネスクラス往復で必要なマイル数は60,000-68,000マイルです。 ハワイ往復ビジネスクラス2-4人くらいの必要マイル数は貯めることができます。, 初心者がANAマイルを簡単に貯める方法については別記事で紹介していますので参考にしてみてください。 © 2020 マイル王国 All rights reserved.   出発前に軽く食事をしたりシャワーを浴びたりできるのでぜひご利用ください!!, 成田空港にはANAラウンジが2ヶ所ありますが、A380便出発ゲート近くのANAラウンジをおすすめします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シンガポールから成田への帰宅時に乗ったANAのビジネスクラス(2019年9月の搭乗記です(NH802便))。 なんと B787-10のビジネスクラス に乗ることが出来ました。 - シンガポールから成田への帰宅時に乗ったANAのビジネスクラス(2019年9月の搭乗記です(NH802便))。, この路線(NH801便およびNH802便)でB-787-10 が就航していたのは2019年 4月26日~10月26日までとなっており、現在では(この路線においては)幻の機材となっております。, ちなみに2019年10月27日からはB787-10 に代わってB777-300erが導入されております。※ただし新型ビジネスクラスの「The Room」ではなく既存シートのようですね。, ※「The Room」が適用されているB787-300erの中でも羽田-ロンドン/フランクフルト/ニューヨーク、成田-フランクフルトの4路線のみのようです(2020/2/11現在)。, まずはビジネス需要のある路線からという事でしょう。ということは近いうちに東京(羽田/成田)-シンガポール路線にも「 The Room 」が解禁されると予想できますね。, さて、話がそれましたが、ANAにおいてB787-10 は成田-バンコク/マニラなどではまだ現役ですので、これらの路線に乗る方は是非参考にしてください~。, ちなみにANAのB787-9とシンガポール航空のB787-10のビジネスクラスにも搭乗しているので気になる方はこちらから↓, 【ANAビジネスクラス搭乗記 羽田-シンガポール】夫婦・カップル向けの可動式パーテーション席を体験. このオレンジ色をした女の子のカラは空港でかなりインパクトがあると思います。, では機内の様子について座席シートを中心にお伝えしていきます。 このリモコンも若干使いにくいですが、常に残り飛行時間が表示されているのは便利でした。, またANAは安全ビデオを歌舞伎風に刷新したばかりですが、ホノルル線専用ビデオは超キュートです。, 安全ビデオは非常に重要な内容なのに見過ごすことが多いのに対して、 NH463で那覇へ出発 どの機材に乗るかは搭乗前までのお楽しみにしていた方がハワイ旅行がより充実すると思います!, 2109年5月24日に初就航したのが1号機のラニです。 ANA新型機B777-300ERで往復で搭乗しました! 2019年8月より新シートとなりファーストクラスを思わせる個室となったANAビジネスクラスThe Room。なんとしてでも乗ってみたい!と思った矢先に運よくロンドン出張!これはラッキー!!そこで今回は早速、搭乗記をアップです。 *今回の記事は出張であらゆるビジネスクラスに乗りまくっている くま子の夫、 くま男さんが書いてくれました。. ©Copyright2020 節約旅行と陸マイラー.All Rights Reserved. 万が一少し食べ足りないなという方は、機内食提供後はサンドイッチやきつねうどんやスープパスタなどを頼めばいただけますので利用してみてください。, キッズミールは出発24時間前までに事前予約しておくと提供してくれる特別機内食です。 ハワイ往復マイルで行きたいあなた!必要マイル数と貯め方を伝授します!, またマイルをANAスカイコインというコインに交換することができ、 [CDATA[ anaのa380ビジネスクラス搭乗記!話題のフライングホヌに乗って座席シートや機内食やラウンジなどの感想をレビューします!またanaマイルの貯め方についても簡単にご紹介しています。 こちらの新シートなんと広い!二人掛けで座れるほど!横幅は従来機の2倍あるらしい。ファーストクラスより広いのではないかと思わせるほどの広さ! // ]]> 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 海外旅行好きの26歳♂。 ANA THE Roomの全貌をご紹介する前に朗報です! なんと、羽田空港国際線ターミナルの保安検査場の優先レーンをビジネスクラスでも利用できるようになりました! 今まではファーストクラスの搭乗者、ANAダイヤモンドメンバーしか利用できませんでしたが、これは嬉しい! これなら、スムーズに保安検査と出国審査を済ませ、ラウンジに向かうことができますよね。 スムーズに保安検査場を通過して、いつも通りANAラウンジへと向かいます。 今回はTHE Roomの搭乗レビューを集中してお届けしてい … 【ana ビジネスクラス搭乗記(金浦(ソウル)-羽田間)nh868便】ク… 2020年2月11日 【ana b787-10 ビジネスクラス搭乗記 】中距離路線で最高のシー… 2019年10月4日 【セブパシフィック航空搭乗記】lccでセブ島へ|座席指定・荷物のルールも紹介 2020年10月3日 ホノルルまでビジネスクラスで行くのでそれなりの値段がするのが現実的ですね・・。, 飛行機には現金ではなくマイルを使った航空券も取ることができます。 writer. anaのビジネスクラスに乗るのは久しぶり。昨年11月のシドニー線以来でしょうか。初めての経験も多く、とっても楽しい旅行となりました。 今回は、羽田からフランクフルトまでのanaビジネスクラス搭乗記をご紹介したいと思います! ANAマイルの貯め方と使い方ガイド!初心者必見の裏ワザもあり!, 今回はANAが2019年5月に就航したA380ビジネスクラスに搭乗してみたのでレビューしてみました。 お土産は何にしようか迷ってしまいますよね。 初めて訪れた際には、想像とは全く違う大都会だったことにとても驚いたものでした。 一部8月・12月・1月は変則的で、どの機材で運航されるかは当日まで決定されませんのでお楽しみに!, A380ビジネスクラスの運賃は成田ーホノルル往復1名で20-80万円くらいします。 20万円は最安値なので超閑散期なので非現実的かもしれません。, GWやお盆などでは50-80万円くらいが当たり前です。 座席シートや機内食を存分に紹介します!, ANAハワイ線A380ビジネスクラスの搭乗レビュー! 社会人になってから全て個人手配で海外旅行に9回行っています(ヨーロッパ3回、アジア6回)。海外旅行に関わることを中心に携帯業界の記事も書いていきます。読者の皆様からのコメント募集中!. 初めてのANAビジネスクラス! ANAのビジネスクラスと言えば、「スタッガード」という、隣席に干渉することなく通路に出られる「互い違い」形式のシートが有名です。 一人旅なら、周りの視線を気にすることなくリラックスできると... ドイツ旅行記5:B787-8どこのシートが家族向き?ANAビジネスクラス機内食公開. ana国内線プレミアムクラスとは?anaの国際線は、ファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラス・エコノミークラスと4種類の座席に分かれています。そして、anaの国内線も同様に「プレミアムクラス」「普通席/エコノミークラス」の2種類に分かれています。 // ]]> 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 海外旅行好きの26歳♂。 ラニとは異なって笑顔が印象的な機体です。, 3号機のカラはまだ運航されてなく2020年春から運航予定です。 ビジネスクラスは2階にあり座席配列が1-2-1の4席を14列設定した合計56席あります。, 夫婦やカップル・お友達同士であればくっついているタイプがおすすめですが比較的満席傾向です。 しげぞう この記事を書いている人 - writer - しげぞう. あなたもハワイ旅行を何かのご褒美にしていたり特別なものにしていませんか??, そんな特別なハワイ旅行にさらにプレミアムな空の旅を選択するためにA380ビジネスクラスに乗ってみました。 いづれもポテトとおにぎりが可愛らしいお顔をしているので子供も大喜びです。, ドリンクは通常ANAで提供されているものに加えてホノルル線限定としてパインアップルジュースやカクテルのブルーハワイなども提供されているのでぜひご賞味ください。, アルコールとしても日本酒・焼酎・梅酒やシャンパン・ワインなども充実しています。 2019年8月より新シートとなりファーストクラスを思わせる個室となったANAビジネスクラスThe Room。ANA新型機B777-300ERで往復で搭乗しました!なんとしてでも乗ってみたい!と思った矢先に運よくロンドン出張!これはラッキー!!そこで今回は早速、搭乗記をアップです。 //