・堀田正…大西武志 ふわしゅわ食感がクセになる! 『ベイクチーズタルト』の新作「チーズスフレ」が魅力的, 放送中のドラマ「極主夫道」(日本テレビ系)に不穏な声が聞こえているようだ。それは主役の“不死身の龍”を演じている玉木宏よりも、もっと適する役者がいると指摘する声だ。, このドラマはおおのこうすけ氏による同名マンガが原作なのだが、実はコミック1巻発売時の昨年12月にプロモーションビデオとして実写化動画がユーチューブで公開。その動画で“不死身の龍”を演じているのが、放送中のNHK朝ドラ「エール」でナレーションを担当する津田健次郎なのだ。, マンガを忠実に再現したその動画は、10月28日現在、視聴回数1100万回を超えており、ネット上には「龍は玉木宏より津田健次郎のほうがハマるのに」「なぜ津田健次郎でなく玉木宏が龍を演じているのか疑問」といった声が数多くあがっている。, 「コミック累計260万部を突破するほど人気の高いマンガなだけに、原作とドラマの相違点に違和感を抱く人が少なくないのもうなずけます。たとえば原作マンガでは龍に子どもはいません。また住んでいるのもきちんとしたイマドキの一軒家ではなく、古臭くてしょぼいアパートです。龍の体格もマンガ原作では極めて細く、玉木はこの役を演じるにあたり6キロ体重を落としたと話していますが、津田のほうがビジュアル的にはよく似ています。10月27日放送の『エール』第97話に津田が役者として登場したことで、さらに“不死身の龍”によく似た津田のビジュアルがクローズアップされたのかもしれません」(女性誌記者), 「玉木宏は悪くない。悪いのは原作マンガを改定した日テレ」という声まであがっているドラマ「極主夫道」。視聴率は初回から順に11,8%、10,1%、9,2%とジリジリ下がっている状況だが、今後は巻き返しとなるか。, 血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと, “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?, 女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?, 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと. 2017年秋からのBSプレミアム・朝ドラ再放送は「花子とアン」 放送日程、あらすじなどまとめ, 朝ドラヒロイン NHK大阪は関東出身女優がお好き?近作の関東関西女優起用傾向まとめ, 【べっぴんさん・3月24日】たけちゃん(武)が社長室で熱唱した歌は五木ひろしの「夜空」, NHKドキュメント72時間 千葉のアウトレット家具店「MEGAMAX(メガマックス)」, 【エール】リンゴ農家の娘・畠山まき子 女優・志田未来は「とと姉ちゃん」以来の朝ドラ, 「監察医 朝顔」ロケ地 三陸鉄道リアス線・甫嶺駅(東北の海沿い「仙ノ浦駅」のシーン). そしてご覧になる皆様に、幕末から始まるめくるめく時代を個性豊かな登場人物たちとともに一年間楽しく駆け抜けていただけるような作品をお贈りできればと、心から祈っております。, 【プロフィール】 ・山本万次郎…加藤諒 ・村上由姫子…桜井幸子 - 乱 - 背中でちょっとI LOVE YOU - 泣かないから - LEATHERY - だらしがないね, はずかしがらずに男たちよ - 誰でもいいはずないじゃない - 涙が迎えに来てるから - 夜明けの伝言(高山厳とのデュエット曲) - 鳩 - 千年の恋 - だから京都, いい気になるなよ - TEN ZILLION〜100億の幸福につつまれて〜(「rumico」名義) - やさしくして - アカシヤの大連 - 青林檎 - 愛のせいで…, 私の十二曲 -日本抒情歌集- - お祭りの夜 - 雪あかりの町 - 京のにわか雨 - 大正琴を歌う - 春のおとずれ - あしたは日本晴れ - あたらしい友達 - 昨日、今日、明日 - 緑の地平線/こころの歌 - 花車 - 春夏秋冬 - 故郷〜北から南から - 青春の真中で - 風がはこぶものは - 愛に甦る〜南から北へ - 泣きぬれてひとり旅〜愛こそはすべて - 素顔のまま - スペインの雨 - 来夢来人 - 螢火 - 浪漫的〜ロマンチック - 日本の夏〜ひと雨くれば - たそがれラブコール - いくつもの星が流れて - うたかた, 初心を忘れまいと誓った日 - こんにちわ小柳ルミ子です - いつまでもこんな日が - 青春〜歌はわたしの心 - やさしさということ〜NHKホールリサイタル, 小柳ルミ子のすべて - トップ・リクエスト - 小柳ルミ子全曲集 - 私の故郷 - 愛あの頃そして今 - THE BEST OF RUMIKO KOYANAGI - 旅 - 海〜海のある風景 - デビュー10周年記念 - NHK紅白歌合戦出場曲 - お久しぶりね〜ベストセレクション, GOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクション - GOLDEN☆BEST 新三人娘 〜天地真理・小柳ルミ子・南沙織〜, 虹 - 家光が行く - 娘はむすめ - 金のなる樹は誰のもの - バケタン家族 - いちばん星 - あした泣く - 春まっしぐら! - オールスター感謝祭, プラチナムプロダクション - 宝塚歌劇団 - 渡辺プロダクション - 日本クラウン - アップフロントワークス - SMS - ワーナー・パイオニア, 渡辺美佐 - 渡辺晋 - 南田洋子 - 古谷一行 - 新三人娘(小柳ルミ子・南沙織・天地真理) - 安井かずみ - 山上路夫 - なかにし礼 - 橋本淳 - 平尾昌晃 - 加瀬邦彦 - 井上大輔 - 中島みゆき - 杉本真人 - 関口宏 - 出門英 - 大澄賢也 - うつみ宮土理, http://www.sankei.com/entertainments/news/170404/ent1704040005-n1.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=こころ_(2003年のテレビドラマ)&oldid=80229405. ・村上辰三…黒部進, ▼「こころ」の次、2017年秋からの朝ドラ・BS再放送枠は「花子とアン」に決定! ・生野保雄…勝俣州和 このとき、33歳。いよいよ、栄一の目指す民間改革が始まるのだった……!. やがて重なる二人の物語が、血洗島と水戸からそれぞれ動きだす。, 外出できなかったこの数か月、ご出演いただくことになった皆様のお姿やお声を空想しながら執筆を進めさせていただきました。「ありがたいなぁ」とわくわくしながらも、その反面、撮影開始の日が、またテレビの前の皆様にお届けできる日が、本当に来るのだろうかと不安に思うこともありました。 ・上杉栄造…江原真二郎 ・落合薫…パパイヤ鈴木, 父・沢朗が花火職人として働く新潟・山古志村の人々。この地で花火が打ち上がるシーンは、ドラマのクライマックスのひとつ。, 演じる玉木宏はその後、2006年に「のだめカンタービレ」の千秋真一役を、2015年には「あさが来た」の白岡新次郎役を好演。, ・堀田伝蔵…秋野太作 ・千野芳江…清水由貴子 まったく接点がなさそうに思えるこの二人だが、慶喜の存在なくして栄一は語れない。農民の栄一が倒幕を志したものの、まるで正反対の幕臣となり、さらに新時代を切り開くことができたのは慶喜との出会いがあったからこそだ。 晩年は民間外交にも力を注ぎ、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれています。, 幕末から明治へ。時代の大渦に翻弄され挫折を繰り返しながらも、青天を衝つくかのように高い志を持って未来を切り開きました。 新型コロナウイルスの出現で、社会のあり方も大きく変わろうとしています。私たちは今、歴史的な転換点に生きているのかもしれません。未来が見通せない現代に、逆境の中でこそ力を尽くし未来を切り開いた渋沢栄一は、どんなメッセージを投げかけるでしょうか? 約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わった「日本資本主義の父」。 ・中島銀…阿部サダヲ 2017年の春からbsプレミアムで再放送される連続テレビ小説「こころ」の主要登場人物、出演キャストをまとめます。 初回放送は14年前の2003年。若かりし頃の中越典子、玉木宏などが出演しています。 ・五井譲…モロ師岡, 地域医療を志す青年医師。バツイチで、前妻・カンナとの間に二人の子供がいる。こころと惹かれ合い結婚に至るが…。, 優作の娘で中学生。思春期を迎え、継母となるこころとの関係は…。現在27歳の黒川智花も、当時は中学生。, 優作の息子で、登場時は5歳。愛称は「うーたん」。広田亮平は2017年現在20歳で、大河ドラマ「真田丸」では真田信吉役を演じるなど、幅広く活躍中。, 優作の前妻。財前直見はその後、「カーネーション」「ごちそうさん」に出演したほか、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演中。, 優作の父。演じる草薙幸二郎は主に悪役として活躍した俳優で、2007年に78歳で亡くなっている。, 優作の母。演じる女優の大森暁美は、2017年現在81歳で、「お母さん女優」として活躍。, ・山本万太郎…なぎら健壱 ロケTV , NHKでは、連続テレビ小説「風のハルカ」「あさが来た」のほか、多数の脚本を手がける。2016年「あさが来た」で第24回橋田賞を受賞。2017年「眩くらら〜北斎の娘〜」は文化庁芸術祭大賞や東京ドラマアウォードグランプリなどを受賞した。大河ドラマの執筆は今回が初。, 渋沢中の家なかんちの長男。幼いころから人一倍おしゃべりで剛情っぱり。 2006年1月14日(土)から放送[連続6回]毎週土曜午後10時 2021年大河ドラマ(第60作) 青天を衝け 【出演者発表 第1弾】 大河ドラマ第60作の主人公は、新一万円札の顔としても注目される「渋沢 栄一」です。 ・大場香澄…羽田実加 2017年の春からBSプレミアムで再放送される連続テレビ小説「こころ」の主要登場人物、出演キャストをまとめます。, 初回放送は14年前の2003年。若かりし頃の中越典子、玉木宏などが出演しています。, 「こころ」は、ヒロイン・末永こころを中越典子が演じ、東京・浅草と新潟・山古志村(現・長岡市)が物語の舞台になります。まずは、物語の中心地でありヒロインが育った街である浅草の人々をご紹介。「末永家」「きよ川の人々」「朝倉家」などが登場します。, この物語のヒロイン。浅草の老舗鰻屋「きよ川」の娘として生まれ、国際線の客室乗務員になる。その後、夫となる優作との出会いを経て、「きよ川」の若女将見習いになる。, 新潟・山古志で花火職人をしているヒロインの父。ワケあって16年前に家を出て、家族と別居中。, ・丹下紀夫…山谷初男 奥寺(玉木宏)は、裁判で敵側の八代(石坂浩二)の妻・美那子(鶴田真由)とデートをする。今は亡き北沢(山本太郎)の思い出を話すうちに2人は思いを寄せ合い、唇を重ねる。その直後、八代が病で倒れ息子の智之(武田真治)は美那子を責める。 このたび、「青天を衝け」にすばらしいキャストの皆さんをお迎えすることができました。実力人気を兼ね備えた方ばかりで、それぞれのキャラクターにどんな輝きを与えてくれるのだろうと期待が膨らみます。また、音楽は、数々のヒット作を手掛ける佐藤直紀さんが担当されます。大森美香さんの力強い脚本、俳優陣の熱演、佐藤さんの情感あふれる音楽から、どんな化学変化が生まれるのか楽しみでなりません。 高島流を確立した洋式砲術家。保守派の陰謀で投獄され、その後、栄一が生まれ育った 武蔵国 むさしのくに ・ 岡部藩 おかべはん の 牢 ろう に移される。やがてペリー来航により、秋帆の見識が幕府に求められて赦免。 ・BS朝ドラ再放送 2017年春からは「こころ」 ヒロイン、放送日時、あらすじは?. 家業は、染料のもとになる藍玉づくりと養蚕。職人気質の父と慈愛あふれる母のもと、近隣に住む従兄弟いとこたちとともに育つ。水戸学に心酔する年上の従兄・惇忠じゅんちゅうからは学問のいろはを学び、2歳上の喜作とは何をやるにも一緒で相棒のよう。そんな二人の憧れの的は、惇忠の妹である愛らしい千代だ。 ・牛じい…間寛平 どうかこの先も、ご出演の皆様やスタッフ全員(私も)が健やかにドラマ制作を進められますように。 今日この日を迎えることが出来て、改めて心から「ありがたいなぁ」という気持ちでいっぱいです。 ・吉川定雄…犬塚弘 ・上杉佐緒里…かとうかずこ 転身を繰り返し波乱万丈に生きた栄一だが、慶喜もまた、時代のうねりに翻弄された人生だった。「尊皇攘夷そんのうじょうい」で知られる強烈な父を持ち、将軍になりたくなかった男が、最後の将軍として幕府を終わらせるまでにどんなドラマがあったのか……。さらに、その後の慶喜の人生においても、栄一との関係が途切れることはなかった。「慶喜の名誉回復」のため、栄一の忠義は生涯貫かれる。 「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、近代日本のあるべき姿を追い続けた渋沢は、生涯青春の人でした。, 「中の家」を立て直すため婿養子として入る。骨身を惜しまず働く勤勉家で、家業の研究に余念がなく、藍玉づくりの名手と呼ばれた。四角四面で厳格な父だが、破天荒な栄一の生き方を誰よりも支援した。, 冬には羽織を手にして栄一を追いかける姿が「羽織のおゑい」と呼び親しまれるほど、栄一を愛情深く育てた慈愛の母。お人よしで情け深く、「みんながうれしいのが一番」の精神を幼き栄一に教える。, 栄一の姉。優しい母とは打って変わり、歯に衣着せぬ物言いで、栄一にとってはおっかない存在でもある。年ごろに育ったなかの縁談を巡って、ちょっとした騒動が起きるが……。, 栄一の妹。年の離れた栄一にかわいがられ、天真らんまんなお兄ちゃん子となる。栄一にとっては、何でも話せ、生涯にわたって信頼のおける肉親だった。やがて栄一の妻となる千代の心の友に。, 渋沢一族の一家、「新屋敷」の長男。栄一より2歳上で、幼なじみとして育ち、生涯の相棒となる。直情的だが情に厚く、弁が立つ知性派の栄一とは正反対の性格。幕末の混乱の中で彰義隊を結成し、栄一とは異なる道を歩む。, 情熱的な喜作にひと目ぼれし、みずからアプローチ。結婚後は、喜作がすっかり尻に敷かれるようになる。栄一と喜作が京へ旅立ってからは、千代のよき相談相手となって、共に夫の留守を支える。, 下手計村しもてばかむらにある尾高家の長男。従弟いとこである栄一や喜作に学問や剣術を教える。早くから水戸学に傾倒し、栄一らに大きな影響を与えた。明治維新後は富岡製糸場の初代場長となり、栄一を支える。, 惇忠の弟、栄一の従兄。長身で堂々たる体躯たいくの長七郎は、神道無念流しんどうむねんりゅうの剣豪として名をとどろかせるようになり、栄一にとって憧れの存在に。兄の惇忠に代わって江戸や京へ遊学に行き、世情を栄一らに伝える。, 惇忠、長七郎の妹。栄一よりひとつ年下で、喜作も交えた三人は幼なじみとして育つ。控えめで口数は少ないが、心の芯はめっぽう強い。栄一と結婚してからは、多忙な栄一に代わって渋沢家を守り、内助の功を発揮する。, 尾高家の末っ子。偉大な兄たちの背中を追いかけ、姉の千代を心から慕い、文武両道で心優しい美青年に育つ。栄一のパリ行きに伴い、見立て養子となるが、そのことがきっかけとなり幕府崩壊の動乱に巻き込まれていく。, 渋沢一族の中で最も財をなした「東の家」の当主。血洗島村の名主として、栄一の父・市郎右衛門と共に村をまとめる顔役のような存在。甥おいの栄一には、時に口うるさく小言を言う。, 宗助の妻であり、栄一の伯母。人はいいが少々おせっかいな性格で、親戚である「中の家」でも何かにつけて世話を焼きたがる。宗助とのコンビネーションが絶妙で、なんだか憎めないおしどり夫婦。, 水戸徳川家第9代藩主。先進的で実行力に富み、気性の激しさもあって、のちに「烈公れっこう」と呼ばれる。それゆえに敵は多い。栄一の主君となる慶喜の父でもあり、幼少期から慶喜の才に期待し、暑苦しいほどの愛情深さで育てた。, 水戸藩主就任から支えた斉昭の腹心。斉昭が隠居謹慎処分を受けると、東湖も蟄居ちっきょを命じられるが、やがて斉昭と共に復活。「回天詩史」など数々の著作が尊攘志士に愛読され、信望を集めた。安政の大地震で非業の死を遂げる。, 藤田東湖と共に藩主・斉昭を支えた、尊攘派の水戸藩士。やがて東湖の息子・藤田小四郎が起こした「天狗てんぐ党の乱」をいさめる立場に立つも、小四郎に懇願されて総大将となり悲惨な最期を遂げる。, 徳川斉昭の七男に生まれ、一橋家を継ぎ、徳川幕府最後の将軍へ。側近・平岡円四郎の目利きで渋沢栄一と出会い、財政改革に手腕を発揮した栄一を重用する。幕府終焉しゅうえんの時を迎えてからも、慶喜と栄一の厚い信頼関係は終生に及んだ。, 旗本の息子でありながら不甲斐ふがいない日々を送っていたが、縁あって慶喜の小姓となる。ほれこんだ慶喜からの信頼を厚くし、筆頭クラスの用人にまで昇進。攘夷じょういの志士を目指していた栄一は、円四郎と出会ったことで人生が動きだす。, 吉原の売れっ子芸者であったが、放蕩ほうとう無頼の生活を送っていた武士・平岡円四郎に見初められてその妻となる。とびきり美人だが気はめっぽう強く、粗野で破天荒な円四郎もやすには頭が上がらない。, 努力と才能で勘定奉行まで上り詰めた切れ者。幕末の外交問題に欠くことのできない存在となる。幕臣の師と慕う人の息子である平岡円四郎に目を掛け、徳川慶喜の側近として円四郎を推薦する。, 高島流を確立した洋式砲術家。保守派の陰謀で投獄され、その後、栄一が生まれ育った武蔵国むさしのくに・岡部藩おかべはんの牢ろうに移される。やがてペリー来航により、秋帆の見識が幕府に求められて赦免。講武所砲術師範となって軍事の近代化に尽くす。, 天保11(1840)年。隣の清国でアヘン戦争が始まろうとしていたころ、武蔵国むさしのくに榛沢郡はんざわぐん血洗島村(現在の埼玉県深谷市)の農家に渋沢栄一は生まれた。