下の動画では、立花氏がnhkから裁判される確率をケース別に紹介しています。 2.1 nhk受信料に時効はあるのか; 2.2 引っ越した場合はチャラになるのか 2.3 契約済みで払えない場合どうなるのか 2.4 受信契約を解約する方法 3 nhkと未契約で払っていない場合. nhkの受信料裁判に詳しい立花孝志氏が、nhkから裁判される確率をケース別に解説しています。 同じ契約でも、絶対に裁判されない方法がある. 先程、nhkと受信契約を結んでいなければ裁判を起こされることはないと言いましたが、 未契約者でも訴えられた事例は存在します。 . 家電付き賃貸住宅のように、テレビが初めから付いている住宅には裁判できません。, 受信料契約をして1円も払わなければNHKは裁判して来ない, NHK受信料を拒否する最後の手段は引越し, NHKはテレビ付き賃貸物件に裁判できない, 請求書払いの場合:請求額が何万円になろうと絶対に払わない, 口座振替の場合:銀行口座の残高をゼロにするか、すぐに解約する. はじめにこんにちは、草津会計士blogです。皆様の中には、「テレビはあるけどNHKと契約をしていない」という方や、「受信料を払わないとどうなるんだろう」と思われている方もいらっしゃるかと思います。そこで今回は、「受信料の不払い」、「受信契約 nhk受信料の問題で裁判される人には、ある秘密があることをご存知でしょうか。そして、nhkと受信料契約を結んでいる人であっても結んでいない人であっても裁判される場合があります。この記事を読むと、nhkの受信料に関して裁判される人の特徴の秘密とその事例がわかります。 2 nhkと契約済みで滞納が続いた場合. 過去に未契約者が訴えられた事例には共通点がある. これまでの未契約世帯に対する民事訴訟 未契約世帯については、これまでに443件の民事訴訟の提起を行いました。このうち、 215件については、受信契約の締結と受信料の支払いに応じていただいたことなどから、 訴えを取り下げました。 契約をしてないのに訴えられた人たちにはある共通点が存在します。