STVラジオ(2012年2月13日 - 12月31日、STVラジオ開局50周年記念), あなたにとどけ! Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 東名阪を中心ラジオ改編情報をつぶやいていきます。 ※手動の為、多少の情報遅れはご容赦下さい。 ※情報提供・ご指摘はリプライでも受け付けております。(発信者は関東在住のため、名古屋・大阪の改編情報をフォローくださると助かります。 本来ならマスコミ向けの記者会見で、改編情報を発表していた放送局も、この御時世では、あれもこれも、オンラインになってしまいます。stvラジオも、ご多分に漏れず。 また、stvラジオでは、4月4日から改編スタート 人気番組のパワーアップとともに、新番組も続々登場します。 平日13:00~16:00の 「まるごと! エンタメーション」 では、熊谷明美アナがラジオに復活。 削除対象の版: [2020年11月8日 (日) 10:25(UTC)の版][2020年11月8日 (日) 09:09(UTC)の版][2020年11月4日 (水) 14:17(UTC)の版][2020年11月3日 (火) 08:35(UTC)の版]著作権侵害の詳細:Official髭男dismのPretenderから歌詞の転載, 株式会社STVラジオ(エスティーブイラジオ、The STVradio Broadcasting Co., Ltd.)は、北海道を放送対象地域として中波放送(AMラジオ放送)を実施する特定地上基幹放送事業者である。, 前身は札幌テレビ放送(STV)内のラジオ事業部門(札幌テレビ放送株式会社ラジオ局)[2]。多くのラジオ・テレビ兼営局がラジオ放送を先に開始した中、テレビが先行開局し、その後ラジオ放送を開始した全国唯一の放送局となった[3]。このため、送信所・中継局のコールサインはラジオとテレビでそれぞれ異なっている(一部を除く)。, STVの100%出資による子会社で、STVから中波放送(AMラジオ)無線局の免許を承継することを目的として設立。2005年10月1日よりSTVから放送免許を承継し、独立した別会社として放送を開始した[2]。これを記念して、毎年10月1日を「STVラジオの日」とした[4]。, 道内で唯一のAMラジオ単営局であるが、本社と演奏所はSTV本社(放送波を厳密に区別するため「STVテレビ」とも表記される)と同じで、自社雇用のアナウンサーは原則おらず、STV本社から出向するアナウンサーを番組起用するためラテ共通[注 1]、メンテナンスは本社に委託等、実質的には相変わらずのラテ兼営局同然の運営体系である[注 2]。分社前より「STVラジオ」の名称は一般的な通称として定着していたが、分社により正式な社名となった。, 1984年には平日平均、土曜、日曜、週平均ともSTVがトップになり[8]、1985年6月に全日聴取率調査で初めてHBCラジオを上回った[9]。これ以来聴取率調査では5回連続でトップになり、1987年の夏と冬の調査では局別シェアでもSTVが43%を記録した[10]。, しかし、2014年の聴取率調査(2014年12月実施)は全日平均が1.3%・平日平均が1.4%となりHBCラジオに敗れ2位、2015年には全日平均が1.7%・終日平均が1.4%となりHBCラジオが2年連続総合首位となっただけでなくエフエム北海道に2位の座をも奪われ、3位に陥落した。, 2016年の聴取率調査(2016年11月実施)は全日平均・平日平均ともに1.4%で2位、2017年の聴取率調査(2017年9月実施)では全日平均が1.6%・平日平均が1.5%で再び2位、2018年の聴取率調査(2018年12月実施)では全日平均1.7%・平日平均1.8%となり回復基調にあるものの2位で、HBCラジオが直近5年連続トップとなっている。, 近年はファイターズ中継にも力を入れているが、現状はHBCラジオが70%前後の占拠率をとり、先行されている。, 各局呼出符号・周波数・出力の出典:AMラジオで聴く・FMラジオで聴く - STVラジオ、2017年9月10日閲覧, 1996年に札幌放送局のみで開始したAMステレオ放送[32] は、2010年3月28日をもって終了した[33]。, 自社制作番組は太字。10月発表時点では、プロ野球公式戦の日程が続いているため暫定的な編成。[45], 12005年に札幌テレビ放送(STV)はSTVラジオにラジオ放送事業と放送免許を譲渡・継承。22006年に旧ニッポン放送(フジメディアHD)は現ニッポン放送(LF)にラジオ放送事業と放送免許を譲渡・継承。32017年に第1次MBS(MBSメディア HD)は第2次MBSに放送免許を譲渡・継承。42018年に旧ABC(朝日放送グループ HD)は朝日放送ラジオにラジオ放送事業と放送免許を譲渡・継承。52019年に旧RSK(RSK HD)はRSK山陽放送に放送免許を譲渡・継承。, AMラジオ局・FMラジオ局・短波ラジオ局の欄の網掛の凡例■…NRN系、■…JRN/NRN系クロスネット局、■…JFN系、■…JFL系、■…独立ラジオ局コミュニティFMの欄の凡例J…J-WAVE配信局、N…FM NORTH WAVE配信局、(J)…かつてJ-WAVEの配信を行っていた局、(N)…かつてFM NORTH WAVEの配信を行っていた局, NHKラジオ第1(地域別配信)とNHK-FM(全国配信)は「radikoプレミアム(エリアフリー聴取)」「radikoタイムフリー(過去1週間以内の聴取)」の対象外。, 2010年冬期の1週間平均はSTVラジオ2.0%、HBCラジオ1.8%だったものの、平日平均はHBCラジオ2.1%、STVラジオは2.0%となっている, 1996年度(『花金ホットライン』のフロート番組として放送)と1999年度の19時台のみネット。(放送が土曜夜に移った)2000年度は、HBCラジオでフルネット。, かつてはSTVラジオとHBCラジオで放送していたが、現在はHBCラジオのみ放送している。, 2002年3月で、STVラジオでのネットを打ち切り。道内では2002年4月 - 2003年9月の間ネットされず、2003年10月よりHBCラジオがネットして放送を再開。, 2010年6月までは『JOMOステーション大作戦』として放送。7月に、JOMOとENEOSの経営統合に伴い、現題名に変更。稀に特別番組放送のため、休止する場合があった。, 現在の周波数(1440kHz)は出力が50kWに変更された1971年より使用。それ以前は1460kHzだった。, 周波数は開局当初1557kHz(1978年11月22日までは1550kHz)で、その後1197kHzに変更、1995年より現在の639kHzに変更された。, 開局当初の周波数と出力は1490kHz・100Wで、その後1485kHz・1kW→1530kHz・1kWに、1995年より、現在の1071kHzに変更。, 周波数は開局当初1062kHzで、その後936kHzに変更、1995年に現在の909kHzに変更。, 周波数は開局当初1440kHzで、その後918kHzに変更、1995年に現在の882kHzに変更。, これまで放送日時に土曜日が含まれる場合は通常番組の『ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー』を優先し、一部コーナーを差し替える場合があった。, 月曜18時~19時30分、萩原隆雄・鈴木亜紀、佐々木律・飯島孝彦、宮永真幸・高野美佐, 開始当初は土曜17時30分から15分、2007年10月より土曜23時30分から15分に, 長く土曜20時~21時台の放送。一時休止もあり。2015年10月より金曜20時からの後、2017年4月からは土曜朝7時からの15分放送だった。, 2020年8月からはHBCラジオにて「大山慎介のみんなの北海道2.0」として日曜午前4:30-5:00に放送, STVラジオ開局50周年〜北海道のために命がけ〜日高晤郎 挑戦!50時間56分生放送, http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/572839.html, https://www.stv.jp/radio/timetable/hd0rnp000000inwr-att/u3f86t000008yirt.pdf, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=STVラジオ&oldid=80354599, 特記事項:2005年10月1日、中波放送局の免許を札幌テレビ放送(STV)から承継, 2019年まで生放送対応スタジオだったが現在は収録番組用スタジオに改修されている。主な使用番組は「, Sにしよう、そうしよう。STVラジオ(1996年4月 AMステレオ放送開始時は「Sにしよう、ステレオにしよう」に変化。STVテレビと共通), ぞっこん! 76: stvラジオ総合スレ 4 (752) 77: [ラジオ番組][アンチスレ]霜降り明星のオールナイトニッポン0 Part17 (11) 78: 【ABC】武田和歌子のぴたっと。 現在放送中の地上波ラジオ ... STVラジオ総合スレ 4 (750) 91: 【ニッポン放送】高田文夫のラジオビバリー昼ズ27 (131) ... 10月改編で地獄を見たTBSリスナーだけど、 interの改編の方が大変なことになってる … トップページ ほっかいどう STVラジオ(2010年10月4日 - 2012年2月12日、STVと共通使用), ずぅーっといっしょ! Tweet, ホテルオークラ札幌の「北海道味紀行」&「味のある旅」レセプションに行ってきました♪. stvラジオ(stvラジオ開局50周年記念番組放送時に公募、stvラジオの当時の社長が選別・決定、2013年1月1日 - ) もっと、あなた好み。stvラジオ(2015年度) イイこと イロイロ stvラジオ(2016年8月頃 - ) 現在放送中の番組. あなたにとどけ! « HBCの“春の番組改編 記者懇談会”に参加してきました! | STVラジオ(STVラジオ開局50周年記念番組放送時に公募、STVラジオの当時の社長が選別・決定、2013年1月1日 - ), 2020年9月時点。詳細は、公式サイトのラジオトップページあるいはラジオ週間番組表を参照。, 24時間放送を行っている。ただし、不定期で日曜深夜にメンテナンスで全道(radiko.jpとワイドFMを含む)、または一部地域で休止や中断することもあり、コールサインの読み上げ時にその旨説明もしている。, 通常は土日のファイターズ戦中継に内包。この場合、野球中継は一旦中断される。土日のファイターズ戦がナイターの場合、屋外開催が悪天候で中止の場合、「GO!GO!サタデー / サンデー」にそれぞれ内包。. | HTB春の番組改編 », この時期、TV局の春の番組改編記者発表が続々行なわれています今回行ってきたのは「どさんこワイド」でおなじみのSTV昨年2015年には、8年連続で年間視聴率トップを達成したそう。ますます面白くなる、春からの改編に注目ですまず変わるのは、平日5:00~6:30の「どさんこワイド朝!」でニュースを伝えてくれる女性メインキャスター。3月28日から、12年朝の顔を務めてきた熊谷明美アナに代わり、入社4年目の大家彩香アナ(上の写真真ん中)が明るく、楽しくフレッシュにニュースを伝えてくれます。熊谷アナが培ってきたものを守るだけでなく、超えていけるよう頑張りたい、と意気込みも十分また、6:40分ごろからのコーナーがリニューアル。ニュースーやスポーツなどという枠組みを取り払い、その日一番知りたい旬の情報をジャンルに囚われず解説する新コーナー「北海道チェックボックス」がスタート。担当は小出朗アナウンサー(下の写真左から2番目)。スポーツコーナーでは、小山悠理アナウンサーと大慈弥レイアナウンサー(写真の右から二番目と、一番左)が担当し、道内スポーツを中心に、女性ならではの視点から情報を伝えてくれます。お二人とも学生時代はスポーツが大得意だったそうでももちろんよく知らないスポーツもたくさんあるので、そんな女性視聴者にも楽しんでもらえるようなコーナーにしたいとのこと。編集HSもスポーツに疎いのですが、近い目線で魅力を知ることができそうでぜひチェックしたくなりました************************************そして、平日15:48~19:00の「どさんこワイド」は今年の秋で25周年神谷誠アナウンサー(写真右)が新加入し、「フィールドキャスター」として、流行や季節の話題を伝えたり、事件や災害があれば駆けつけて、“今起こっていること”を伝えてくれます。写真左の木戸聡彦アナウンサーは人気のコーナー「奥さんお絵かきですよ」で活躍中。番組改編スタートとなる来週1週間は、スペシャル版として、1日の賞金がなんと5万円にどさんこワイド25周年にちなんで、毎日5万円×5日の合計25万円が賞金になるので、ぜひこの機会に挑戦してみてください************************************, また、STVラジオでは、4月4日から改編スタート人気番組のパワーアップとともに、新番組も続々登場します。平日13:00~16:00の「まるごと! エンタメーション」では、熊谷明美アナがラジオに復活。多趣味でにぎやかな佐々木たくおさんとともに明るくエンタメ情報を伝えてくれます。15時台には、佐々木さんが旬のスイーツを食べて感想を伝える「3時のオヤジのオヤツ」のコーナーも。平日16:00~17:57には永井公彦アナの「情報アライブ」がスタート。“聞く夕刊”として、夕方のニュースを届けてくれます。日本ハムファイターズの試合直前の情報も、球場と結んで生中継土曜21:00~23:00に放送される「Pop'n Rollにズキューン」は、10代の今を共有するリスナー参加型のラジオ番組。天然な発言が新鮮な林アナ、その発言を拾って軌道修正を図る藤井孝太郎アナ、10代を中心に影響を与えるモデル兼大学生の浅利琳太郎さんの3人のやりとりがなんとも面白そうで、10代の気持ちを知るためにも注目したい番組です。まだまだ見どころたくさんのSTVの番組は、ぜひホームページからチェックしてくださいね。http://www.stv.ne.jp/, 2016年3月23日 (水) 17時57分 取材・編集 | 固定リンク